また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2581666 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白山

三方崩山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、朝はガスがかかってました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白川郷ICより
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
7分
合計
4時間44分
Sスタート地点06:4409:30三方崩山09:3711:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されてますが、切れ落ちた所や急坂なので、慎重な歩行が必要です。
その他周辺情報道の駅 飛騨白山から歩く人が多い
林道終点まで車で行けましたが、結構荒れてます。
マイカーはゴルフ7なので厳しかった。
次は道の駅から歩きます。

写真

気合い十分で出発したが・・・
2020年09月21日 04:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気合い十分で出発したが・・・
橋が無かった
2020年09月21日 05:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が無かった
三方崩山方面を眺める
2020年09月21日 05:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方崩山方面を眺める
ブナ林が綺麗
2020年09月21日 07:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林が綺麗
1
1372.9mの4等三角点
2020年09月21日 07:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1372.9mの4等三角点
ガスが抜けた、見えた!
2020年09月21日 08:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが抜けた、見えた!
青空が生える、急登です。
2020年09月21日 08:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が生える、急登です。
白ガレが続く
2020年09月21日 08:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ガレが続く
1
鎖もあります
2020年09月21日 09:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖もあります
1
両側切れてる。慎重に〜
2020年09月21日 09:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側切れてる。慎重に〜
2
イワギキョウ?
2020年09月21日 09:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ?
来た道を振り返る
2020年09月21日 09:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
2
さて戻ります。
2020年09月21日 09:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて戻ります。
2
谷が深い。
本当はここを遡上するはずだった
2020年09月21日 10:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷が深い。
本当はここを遡上するはずだった
雲がカッコイイ
2020年09月21日 10:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がカッコイイ
2
平瀬の集落、遠い
2020年09月21日 10:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平瀬の集落、遠い

感想/記録

平瀬道から白山に行こうと意気込んで、暗闇の中4:30にチャリにまたがって林道を遡上するも、途中で橋が工事で無くなっていて引き返す。さてどうするかと思案に暮れていたら、なんと道が間違っていて全然違う林道を遡上していたことに気づく。約350mの登りをこなしたけど、橋がなくて良かった。つながっていたら更に奥まで行ってた。
白山に行くには時間が足りないので、気を取り直して三方崩山に登ることにした。調べるとちょっと危ない場所もありそうなので、妻にはLINEで行先変更告げて、慎重に行くことに。車で林道登ったけど、私の車ではちょっと厳しかった。でも何とか終点まで。年配の方がひとり、登っていて心強い。
登山道は前半から急登、ブナ林が広がっていて綺麗だけど熊さん出てこないように鈴を必死に鳴らす。兎に角、急登で一気に標高を上げていくが途中でトレラン風の方が追い付いてきたので道を譲る。稜線に出ると少し風が通って気持ちよいが、急登を良いペースで歩いていたので汗が噴き出て止まりませんでした。
4等三角点を超えるとガレ場が続き、時々ガスが抜け始めて山頂が見えました。南側が切れているのでこけないように慎重に歩く。途中にイワギキョウ?が沢山咲いていて心を癒してくれました。鎖やロープもありましたが使わずに登れました。
後半に両側切れたナイフリッジもあって、慎重に渡り山頂に到着。終始ガスが沸いていて、眺望はあまりよくありませんでしたが、時々見える景色がとても綺麗で何度か写真を撮りました。
登山不足の身には、急坂の下りはやはり厳しく、最後のほうはバンビのような足になって何とか林道に到着。車で上がっておいてよかった。白山行ってたらもっとやばかったかも〜と思うと道を間違えたのは、神のお告げだったような気がして、感謝の気持ちがわいてきました。
三方崩山は急でやや危険ですが無事に登れてよかったです。
今日すれ違ったのは全部で5人、すべてソロの男性でした。
下山後は道の駅横の温泉で汗を流して帰還しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:303人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ