また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2585098 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 四国剣山

名頃〜三嶺〜剣山〜丸笹山〜塔丸

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間9分
休憩
20分
合計
8時間29分
S名頃登山口05:1405:33林道登山口05:59ダケモミの丘06:20三嶺ヒュッテ下の水場06:2606:27三嶺ヒュッテ06:2906:35三嶺06:3706:59カヤハゲ07:0007:25白髪避難小屋07:39平和丸08:22高ノ瀬08:46丸石避難小屋09:01丸石09:0209:49次郎笈09:5010:16剣山10:20剣山頂上ヒュッテ10:27刀掛ノ松10:2810:31リフト西島駅10:3511:18丸笹山11:34夫婦池12:26塔の丸12:2813:43名頃登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが、笹で足元が見えない道が多い 白髪〜高ノ瀬の南巻きは特に足元が見えにくい
丸笹山の南尾根は、踏跡があり尾根筋に杭が打たれ、1600m位から上はマーキングあり
塔丸〜名頃は踏跡・マーキングあり しかし自分は作業道のマーキングに釣られてしまった

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 着替え ザック 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

名頃〜三嶺はしっかり整備され登りやすい
2020年09月21日 06:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名頃〜三嶺はしっかり整備され登りやすい
1
三嶺ヒュッテ下部の水場は利用可能
2020年09月21日 06:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺ヒュッテ下部の水場は利用可能
2
山頂に近付くとガスが取れだした
2020年09月21日 06:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近付くとガスが取れだした
三嶺山頂から西方
2020年09月21日 06:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺山頂から西方
5
西熊〜天狗塚方面 気持ち良さそうな稜線
2020年09月21日 06:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西熊〜天狗塚方面 気持ち良さそうな稜線
4
三嶺から東方 上空は快晴だが、低い雲がまだ大分残っている
2020年09月21日 06:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺から東方 上空は快晴だが、低い雲がまだ大分残っている
3
三嶺から剣山 向こうも山頂は快晴
2020年09月21日 06:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺から剣山 向こうも山頂は快晴
5
久々の稜線歩きは涼しく快適
2020年09月21日 07:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の稜線歩きは涼しく快適
1
白髪避難小屋 高度が下がるとずっとガス ここから先は笹で足元が見えない
2020年09月21日 07:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋 高度が下がるとずっとガス ここから先は笹で足元が見えない
1
高ノ瀬 ガスで展望なし
2020年09月21日 08:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ノ瀬 ガスで展望なし
紅葉の先駆け
2020年09月21日 08:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の先駆け
2
丸石避難小屋を過ぎるとガスが取れた ここからは歩き易い道
2020年09月21日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋を過ぎるとガスが取れた ここからは歩き易い道
丸石から次郎笈
2020年09月21日 09:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸石から次郎笈
3
次郎笈巻き道の水場 利用可能
2020年09月21日 09:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈巻き道の水場 利用可能
1
次郎笈 急に人が増える
2020年09月21日 10:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈 急に人が増える
3
次郎笈から剣山
2020年09月21日 10:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈から剣山
5
剣山 人が多過ぎたし、見るべきものもない山頂だったのですぐ退散
2020年09月21日 10:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山 人が多過ぎたし、見るべきものもない山頂だったのですぐ退散
2
見ノ越より少し上の社東側から尾根に取り付く
2020年09月21日 11:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見ノ越より少し上の社東側から尾根に取り付く
尾根筋に踏跡あり 岩場を2ヵ所巻いたが、尾根にはすぐ戻れた
2020年09月21日 11:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に踏跡あり 岩場を2ヵ所巻いたが、尾根にはすぐ戻れた
丸笹山から剣山
2020年09月21日 11:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹山から剣山
2
丸笹山から塔丸 左に三嶺
2020年09月21日 11:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹山から塔丸 左に三嶺
4
丸笹山から三嶺方面
2020年09月21日 11:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹山から三嶺方面
2
丸笹〜ラフォーレ よく整備された道
2020年09月21日 11:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹〜ラフォーレ よく整備された道
塔丸へはずっとなだらかな道
2020年09月21日 12:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔丸へはずっとなだらかな道
2
塔丸から剣山
2020年09月21日 12:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔丸から剣山
3
塔丸から三嶺
2020年09月21日 12:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔丸から三嶺
2
明瞭な尾根を下る 踏跡・マーキングあり
2020年09月21日 13:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な尾根を下る 踏跡・マーキングあり
1392付近 ここここから西の尾根をまっすぐ下ってしまい、藪漕ぎ
2020年09月21日 13:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1392付近 ここここから西の尾根をまっすぐ下ってしまい、藪漕ぎ
なんとか作業道に入り、近くの沢で水浴び
2020年09月21日 13:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか作業道に入り、近くの沢で水浴び
3

感想/記録

涼を求めて三嶺・剣山へ
スタート時は息が白い位で肌寒かったが、急登ですぐに体が温まる
稜線は風が抜け、ほとんど汗をかかずに歩け快適 暑かったのは次郎〜剣山くらいだった
塔丸まで快適だったが、最後の下りで道を間違え藪漕ぎに GPSデータを事前に作成してスマホに取り込んでおくべきだった 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:232人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ