また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2585194 全員に公開 ハイキング 奥秩父

小金沢連嶺縦走(石丸峠から滝子山)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
甲斐大和駅からバスで小屋平
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
崩落箇所はトラバースルートが作ってあります。
滝子山への道に迷いそうな個所があります。
滝子山からの下りが急なので、転倒注意。

写真

本日の登山口は小屋平BS
前のバスで降りたのは3名
自分の乗っていたバスで降りたのは私だけでした。
甲斐大和駅から970円
2020年09月21日 08:51撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の登山口は小屋平BS
前のバスで降りたのは3名
自分の乗っていたバスで降りたのは私だけでした。
甲斐大和駅から970円
登りはじめは少々急ですが、難しくはありません。
2020年09月21日 08:53撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはじめは少々急ですが、難しくはありません。
途中で林道に出ます。
この標識の通りには進めず、林道を右に登り、富士山と大菩薩湖が見えるあたりに登り口があります。
2020年09月21日 09:04撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で林道に出ます。
この標識の通りには進めず、林道を右に登り、富士山と大菩薩湖が見えるあたりに登り口があります。
1
林道を数十メートル進むとこんな景色です。
今日の富士山はこのひとときしか見えませんでした。
ここからまた少し急登です。
2020年09月21日 09:07撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を数十メートル進むとこんな景色です。
今日の富士山はこのひとときしか見えませんでした。
ここからまた少し急登です。
突如森林限界を超え、展望が開けます。
2020年09月21日 09:26撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如森林限界を超え、展望が開けます。
1
南アルプス方面は雲が多くよくわかりません。
2020年09月21日 09:26撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面は雲が多くよくわかりません。
残念ながら、富士山にも雲がかかってしまいました。
2020年09月21日 09:27撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら、富士山にも雲がかかってしまいました。
思わず走り出したくなる、高原のような景色です。
石丸峠までの間に一か所崩落個所があります。
高巻くようにトラバースがあります。
2020年09月21日 09:29撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず走り出したくなる、高原のような景色です。
石丸峠までの間に一か所崩落個所があります。
高巻くようにトラバースがあります。
1
石丸峠に到着。
バス停からハイペースで登り30分位でした。
2020年09月21日 09:30撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠に到着。
バス停からハイペースで登り30分位でした。
天狗棚山。
大菩薩湖がよく見えます。
2020年09月21日 09:36撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗棚山。
大菩薩湖がよく見えます。
ガスって来ました。
2020年09月21日 09:42撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって来ました。
ちょっと歩きにくい岩場があります。
2020年09月21日 09:58撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと歩きにくい岩場があります。
秀麗富岳十ニ景二番山頂
小金沢山2014m
本日の最高峰です。
2020年09月21日 10:08撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富岳十ニ景二番山頂
小金沢山2014m
本日の最高峰です。
1
山梨百名山でもある。
2020年09月21日 10:09撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山でもある。
笹が多く、靴の中まで濡れました。
ゲイター持ってきたけど、濡れてからでは遅し。
2020年09月21日 10:15撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が多く、靴の中まで濡れました。
ゲイター持ってきたけど、濡れてからでは遅し。
1
キノコ多し。
2020年09月21日 10:18撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ多し。
1
こちらも二番山頂。
2020年09月21日 10:32撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも二番山頂。
川胡桃沢の頭
可愛らしい名前ですね。
2020年09月21日 10:59撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川胡桃沢の頭
可愛らしい名前ですね。
キノコが美しい。
2020年09月21日 11:10撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコが美しい。
1
とにかくキノコが多い。
2020年09月21日 11:15撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかくキノコが多い。
2
黒岳です。
大峠へ下るならここからです。
休んでいる人も多かった。
2020年09月21日 11:20撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳です。
大峠へ下るならここからです。
休んでいる人も多かった。
●黒岳の次は◯白谷ノ丸。
この山だけ一部が砂地の山で白い。
2020年09月21日 11:32撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
●黒岳の次は◯白谷ノ丸。
この山だけ一部が砂地の山で白い。
写真では分かりにくいのですが、
道が抉れていて滑ります。
2020年09月21日 11:37撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいのですが、
道が抉れていて滑ります。
ガンガン下って湯沢峠に到着。
かなり急な道でした。
ここから小屋(&駐車場とトイレ)まで3分かかりません。
2020年09月21日 11:55撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン下って湯沢峠に到着。
かなり急な道でした。
ここから小屋(&駐車場とトイレ)まで3分かかりません。
湯の沢峠避難小屋の中はこんな感じ。
40Wの蛍光灯がありました。
2020年09月21日 11:57撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の沢峠避難小屋の中はこんな感じ。
40Wの蛍光灯がありました。
1
駐車場のトイレ。
避難小屋より立派。
2020年09月21日 11:58撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ。
避難小屋より立派。
こいつが白谷の由来か?
2020年09月21日 12:05撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいつが白谷の由来か?
お花畑には鹿除けフェンスあり。
花と虫が多く、長そでじゃないと歩きにくい。
2020年09月21日 12:06撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑には鹿除けフェンスあり。
花と虫が多く、長そでじゃないと歩きにくい。
こいつが大蔵高丸。
2020年09月21日 12:11撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいつが大蔵高丸。
1
手元が狂いピンボケ
2020年09月21日 12:11撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手元が狂いピンボケ
彩色の良い小さいアザミ
2020年09月21日 12:12撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩色の良い小さいアザミ
1
とにかくキノコが多い。
もうちょっとキノコの勉強をしようかと思う今日この頃です。
2020年09月21日 12:26撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかくキノコが多い。
もうちょっとキノコの勉強をしようかと思う今日この頃です。
三番山頂、大蔵高丸。
晴れてきたが、富士山は雲の中でした。
2020年09月21日 12:32撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三番山頂、大蔵高丸。
晴れてきたが、富士山は雲の中でした。
1
こちらも山梨百名山。
2020年09月21日 12:32撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも山梨百名山。
1
ハマイバ丸
大蔵高丸を超えるとほとんど人がいませんでした。
2020年09月21日 12:56撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバ丸
大蔵高丸を超えるとほとんど人がいませんでした。
こいつはよく見る。
真っ白タイプとオレンジのタイプがある。
絵本に出てきそうなおもちゃみたいなキノコ。
2020年09月21日 13:10撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいつはよく見る。
真っ白タイプとオレンジのタイプがある。
絵本に出てきそうなおもちゃみたいなキノコ。
1
天下石
2020年09月21日 13:27撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天下石
米背負峠
峠道は踏み跡薄く、あまり人が歩いていない感じです。
2020年09月21日 13:42撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米背負峠
峠道は踏み跡薄く、あまり人が歩いていない感じです。
1
すごい数のキノコ、これだけ多いと気持ち悪い。
2020年09月21日 13:51撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい数のキノコ、これだけ多いと気持ち悪い。
1
大谷ケ丸の山頂。
滝子山の案内標識にとらわれると登り損ねそうなピークです。
ピークから直接滝子山への案内標識がありますが、
踏み跡がわかりずらいので、トレース探しが不慣れな人は案内標識に戻ることをお勧めします。
この先もトレースが複数ありますが、メインのトレースと方位を気にしながら歩かないと迷いそうなところがあります。
ピンクテープと金銀テープが目印です。
2020年09月21日 14:01撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ケ丸の山頂。
滝子山の案内標識にとらわれると登り損ねそうなピークです。
ピークから直接滝子山への案内標識がありますが、
踏み跡がわかりずらいので、トレース探しが不慣れな人は案内標識に戻ることをお勧めします。
この先もトレースが複数ありますが、メインのトレースと方位を気にしながら歩かないと迷いそうなところがあります。
ピンクテープと金銀テープが目印です。
1
昔、笹子駅まで歩きましたが、結構長い道のりです。
初狩駅と、どっちもどっちかな。
2020年09月21日 14:44撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔、笹子駅まで歩きましたが、結構長い道のりです。
初狩駅と、どっちもどっちかな。
白縫神社
歴史ある場所のようです。
2020年09月21日 14:49撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白縫神社
歴史ある場所のようです。
本日最後の一座。
こちらも秀麗富嶽十ニ景&
山梨百名山
2020年09月21日 15:00撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の一座。
こちらも秀麗富嶽十ニ景&
山梨百名山
2
霧が濃くなりましたが、
ヘッドライトも持ってきたし、焦りは禁物です。
スローペースな二組を追い越し、暗くなっても平気か心配しましたが、駅で1時間ほど電車を待っていたら追いついてきたので、要らぬ心配でした。
2020年09月21日 15:15撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が濃くなりましたが、
ヘッドライトも持ってきたし、焦りは禁物です。
スローペースな二組を追い越し、暗くなっても平気か心配しましたが、駅で1時間ほど電車を待っていたら追いついてきたので、要らぬ心配でした。
何度も川を越えるのも楽しみのひとつですね。
ここで登山道は終了し、林道になります。
2020年09月21日 17:08撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も川を越えるのも楽しみのひとつですね。
ここで登山道は終了し、林道になります。
ここからは舗装路になります。
2020年09月21日 17:22撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは舗装路になります。

感想/記録
by tkakky

4連休なのにアルプスに行けず、前から気になっていた小金沢連嶺に行ってきました。

甲斐大和駅は大菩薩を目指す人でとんでもなく賑わっています。
臨時のバスがジャンジャン出ていました。
おそらく時刻表にある8:10より前から運行している様子です。
バスの乗客のほぼ全員が終点の上日川峠に向かいます。
通路の補助イスまで座って満席状態なので、途中乗車、途中下車とも大変です。
支払いはICカード類は使えず、現金のみです。

森林限界を超え、高原のようなとても気持の良いコースですが、湯沢峠で下りるのが普通なのか、その先は人が激減し、大蔵高丸から滝子山まですれ違ったのが2パーティーだけで、追い越されや追い抜きともゼロした。
滝子山からの下りはいつも足に堪えます・・・
20kmを超えると足が痛いのは鍛錬が足りないのか、体重が重いのか(ToT)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:213人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ