また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2593452 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 〜仕事仲間と行く山 第4弾〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月22日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上野登山口の集落に駐車
駐車場はたくさんある 400円
前日9/21は好天と連休中日ということもあってか、
駐車場はどこも満車で、
止めるところがなくなった車がウロウロしてたそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
安全です。
いつも ぬかるんでる1合目からのゲレンデ辺りは、
この日は乾いており、登山靴はドロドロにならなかった。

写真

上野登山口
ミンミンゼミが沢山泣いてました。
真夏に戻りましたか?
2020年09月22日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野登山口
ミンミンゼミが沢山泣いてました。
真夏に戻りましたか?
一合目あたりの泥濘地獄はなく、
快適に進めました。
2020年09月22日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一合目あたりの泥濘地獄はなく、
快適に進めました。
1
秋の象徴ススキと伊吹
2020年09月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の象徴ススキと伊吹
3
途中自販機があり、
水分補給のポイントがあり、
安心ですね。
2020年09月22日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中自販機があり、
水分補給のポイントがあり、
安心ですね。
途中見下ろすと、
集落が見え高度感も増す。
2020年09月22日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中見下ろすと、
集落が見え高度感も増す。
伊吹山頂到着
2020年09月22日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山頂到着
1
沢山の方が訪れており、
山頂は賑わっておりました。
2020年09月22日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の方が訪れており、
山頂は賑わっておりました。
初伊吹のメンバーは、
山頂からの眺めを楽しんでます!
2020年09月22日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初伊吹のメンバーは、
山頂からの眺めを楽しんでます!
1
山頂売店方面
ソフトクリームありで、
食べたかった!
2020年09月22日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂売店方面
ソフトクリームありで、
食べたかった!
ススキは生い茂っており、
まさに秋の季節ですね。
2020年09月22日 14:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキは生い茂っており、
まさに秋の季節ですね。
1
無事、下山しました。
2020年09月22日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、下山しました。
1

感想/記録

調べると、7年ぶりの伊吹山です。

仕事仲間との山行きでしたが、
今回参加者が少なく、寂しいですが2名での計画となりました。
もともと大峰 八経ヶ岳の計画でしたが、
南近畿から天候が崩れる予報でしたので、急遽伊吹に変更。
同行の仲間は初伊吹であり、
天候は良く山頂からの景色が楽しめ、大変喜んでくれました。
自身も久しぶりの伊吹山登山が楽しめ、満足。

登り始めの上野登山口辺りは、
この時期にしては不思議なことに、ミンミンゼミが沢山鳴いており、
真夏を思い起こす情景の中での登山開始となりました。
下山時はセミの鳴き声はなく、
登り始めのセミの鳴き声演出がウソのよう。
秋の虫が鳴き誇り、すっかり秋模様に変わっておりました。

帰路での名神高速大渋滞は、大変疲れ余計でしたね。w
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:107人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

セミ ミンミンゼミ 山行 ウソ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ