また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2619234 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

吾妻連峰縦走(北望台〜高湯温泉)ついにやった!紅葉の山々歩き(/・ω・)/

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月02日(金) ~ 2020年10月03日(土)
メンバー
天候10/2(金)晴れのちうす曇り
10/3(土)概ね曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間1分
休憩
36分
合計
3時間37分
S北望台10:1710:35かもしか展望台10:3610:59大凹の水場11:30人形石12:0312:55藤十郎分岐13:34弥兵衛平分岐13:3613:54明月荘
2日目
山行
7時間55分
休憩
1時間45分
合計
9時間40分
明月荘05:5006:00金明水06:0506:17明月荘06:3006:49弥兵衛平分岐06:5007:04東大巓07:1407:33東大巓分岐08:23昭元山08:3509:34烏帽子山10:05ニセ烏帽子山10:0610:20兵子分岐10:53物見岩分岐10:5411:12家形山11:3311:40五色沼分岐11:4112:13硯石12:1412:29慶応吾妻山荘13:0815:28高湯15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・朝露で濡れた木道は滑る
・東大巓から家形山までの縦走路は刈払いされてから間もないが、一部箇所に倒木残り有り、また切られた笹が道に残っていて意外と滑る
・高湯温泉間際付近で数か所車道横断あり、車両通行に注意
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ダウンジャケット タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 食料4食分 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ シェラフ

Myアイテム  

smhsax84 重量:-kg

写真

1日目
朝の山交バス・湯元駅前行き
ザックの重さを量ってみれば良かったな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目
朝の山交バス・湯元駅前行き
ザックの重さを量ってみれば良かったな
今日は急がない旅。
天元台ロープウェイ・天元台高原駅傍の神社にお詣りして、天元台高原スキー場内の3つの鐘全部鳴らして、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は急がない旅。
天元台ロープウェイ・天元台高原駅傍の神社にお詣りして、天元台高原スキー場内の3つの鐘全部鳴らして、
さらに途中の展望台から「あの辺に行くのかなー」なんて眺めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに途中の展望台から「あの辺に行くのかなー」なんて眺めて
1
スタートまもなく
昨夜雨が降ったらしく、濡れた道に朝日が差して湯気が上がっているw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートまもなく
昨夜雨が降ったらしく、濡れた道に朝日が差して湯気が上がっているw
かもしか展望台から
西吾妻の斜面に頭を覗かせる西大巓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか展望台から
西吾妻の斜面に頭を覗かせる西大巓
右に振っていく
雲もくもくだけど、この辺が飯豊かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に振っていく
雲もくもくだけど、この辺が飯豊かな
朝日の北のほうかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の北のほうかな
手前に紅葉を入れて西吾妻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に紅葉を入れて西吾妻
やっぱりオオシラビソの森だけど、こうして見ると紅葉する木も意外とあるなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりオオシラビソの森だけど、こうして見ると紅葉する木も意外とあるなあ
この季節には来たことなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節には来たことなかった
2
大凹の水場
のどを潤して引き返す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大凹の水場
のどを潤して引き返す
1
草紅葉も良いなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉も良いなあ
6
この斜面いつ来ても撮ってしまう📷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面いつ来ても撮ってしまう📷
1
こちら方面に来られる方は少ないようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら方面に来られる方は少ないようだ
今日の第一キノコ🍄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の第一キノコ🍄
木道脇のチングルマも紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道脇のチングルマも紅葉
3
雲が水鏡に写って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が水鏡に写って
3
ちょっと引いて
実りの秋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと引いて
実りの秋
2
明月荘への分岐点。昨年の山の日は確かこの直前で引き返した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明月荘への分岐点。昨年の山の日は確かこの直前で引き返した
年季入っているなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年季入っているなー
一晩お世話になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一晩お世話になります
東側の積雪期出入り用ハシゴが破損している
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の積雪期出入り用ハシゴが破損している
こちらの水鏡はデカいなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの水鏡はデカいなー
4
2階に上がってみる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階に上がってみる
1
私のドコモスマホではむりーでした💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私のドコモスマホではむりーでした💦
1
遠き山に日は落ちて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠き山に日は落ちて
1
西吾妻のシルエット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻のシルエット
2
明日のルートを見返していたら、端っこのほうが気になったw
もうそろそろ休みましょうかね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日のルートを見返していたら、端っこのほうが気になったw
もうそろそろ休みましょうかね
2日目
ちょっとだけ満月過ぎた月が西の空に霞んで見えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
ちょっとだけ満月過ぎた月が西の空に霞んで見えて
2日目の朝は水汲みからスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝は水汲みからスタート
1
これは大きめだな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは大きめだな
東大巓山頂。さっきの分岐から標高差約5メートル、十数歩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大巓山頂。さっきの分岐から標高差約5メートル、十数歩
3
リンドウ
エゾかオヤマか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
エゾかオヤマか
1
リンドウと並んで咲いていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウと並んで咲いていた
1
スマホで天気予報を確認しているうちに、ふと見たら東の空が急に明るくなって
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホで天気予報を確認しているうちに、ふと見たら東の空が急に明るくなって
次の瞬間、太陽が眩しく輝いた!
これから向かう方向の山々も見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の瞬間、太陽が眩しく輝いた!
これから向かう方向の山々も見えている
3
東大巓分岐。谷地平・浄土平方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大巓分岐。谷地平・浄土平方面
道なりにまっすぐ家形山・一切経山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりにまっすぐ家形山・一切経山方面へ
標柱の根元には福島県の文字が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標柱の根元には福島県の文字が
倒木ゾーン。足元はグチャグチャの泥濘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木ゾーン。足元はグチャグチャの泥濘
この辺で今日の第一山人とすれ違う
人けのない所で、あいさつの後、なんか言おうとして思わず固まってしまったよwww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で今日の第一山人とすれ違う
人けのない所で、あいさつの後、なんか言おうとして思わず固まってしまったよwww
道端のかわいいキノコ🍄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端のかわいいキノコ🍄
1
これから向かう烏帽子山かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう烏帽子山かな
1
南東のほう。逆光
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東のほう。逆光
倒木ゾーン。脇から迂回できる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木ゾーン。脇から迂回できる
1
烏帽子山への登り。大きな岩とうねるような木の根、ギャップが大きいので一歩々々少しずつ登っていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子山への登り。大きな岩とうねるような木の根、ギャップが大きいので一歩々々少しずつ登っていく
シャクナゲの葉もたくさん見られた。花の時期は圧巻だろうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの葉もたくさん見られた。花の時期は圧巻だろうね
1
山頂から。歩いてきた方向、弥兵衛平とか東大巓とかかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から。歩いてきた方向、弥兵衛平とか東大巓とかかな
1
左へ振っていく。さっきまでいた昭元山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へ振っていく。さっきまでいた昭元山
1
谷地平。その向こうに霞んでいるのが磐梯山だろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷地平。その向こうに霞んでいるのが磐梯山だろう
2
一切経に東吾妻かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一切経に東吾妻かな?
1
ここはビックリ!惰性で歩いていくと真っ逆さまに落ちていきそうwww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはビックリ!惰性で歩いていくと真っ逆さまに落ちていきそうwww
正しい道は右にカーブして、こちら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しい道は右にカーブして、こちら
赤くてまん丸いキノコ🍄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤くてまん丸いキノコ🍄
ニセ烏帽子山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ烏帽子山山頂
1
兵子(ひよっこ)分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兵子(ひよっこ)分岐
この赤い三角の標示板良いね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この赤い三角の標示板良いね
すさまじい食痕www
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すさまじい食痕www
これもかなりやられている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもかなりやられている
何気に道と分岐が多い家形山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気に道と分岐が多い家形山
1
ついに来た!家形山山頂
五色沼(魔女の瞳)を見下ろす。そしてその向こうは一切経
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに来た!家形山山頂
五色沼(魔女の瞳)を見下ろす。そしてその向こうは一切経
6
スマホでも1枚
こちらのほうが肉眼で見た目に近いような気がする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホでも1枚
こちらのほうが肉眼で見た目に近いような気がする
2
一切経の山頂をアップで。ハイカーさん多いな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一切経の山頂をアップで。ハイカーさん多いな
道からずいぶん上のほうに分岐の標柱
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道からずいぶん上のほうに分岐の標柱
「吾妻連峰雪山遭難事故」の、遭難の碑
手を合わせようと思ったが、あまり広くない所で後ろからハイカーさんが近づいてきたので、心の中で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「吾妻連峰雪山遭難事故」の、遭難の碑
手を合わせようと思ったが、あまり広くない所で後ろからハイカーさんが近づいてきたので、心の中で
前方の石に×印の白ペイント。左へ下りるのが正解
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方の石に×印の白ペイント。左へ下りるのが正解
不動沢・高湯温泉方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢・高湯温泉方面
家形山避難小屋方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家形山避難小屋方面
赤い屋根、慶応吾妻山荘が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い屋根、慶応吾妻山荘が見えてきた
コーヒーをいただきながら管理人さんとお話☕
前の管理人さんが管理放棄して荒れ果てていたのを半年がかりで立て直して、9月に再オープンしたばかりだそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーをいただきながら管理人さんとお話☕
前の管理人さんが管理放棄して荒れ果てていたのを半年がかりで立て直して、9月に再オープンしたばかりだそう
4
青いリボンテープなんて初めて見た👀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青いリボンテープなんて初めて見た👀
2
「落差が大きい粘土質の道を過ぎたら左に分岐していく道がある」って山荘の管理人さんに教えていただいた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「落差が大きい粘土質の道を過ぎたら左に分岐していく道がある」って山荘の管理人さんに教えていただいた
しばらく落差大きい粘土質の道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく落差大きい粘土質の道
確かに「高湯温泉」の標を発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに「高湯温泉」の標を発見!
2
車道渡り1箇所め
右見て左見てまた右見て、車の切れ目にササっと渡る。荷物重いし疲労もしているので、深呼吸して迅速に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道渡り1箇所め
右見て左見てまた右見て、車の切れ目にササっと渡る。荷物重いし疲労もしているので、深呼吸して迅速に
5年前に虎毛山でも見たけど、名前忘れていたよ💦
マムシグサの実と教えていただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年前に虎毛山でも見たけど、名前忘れていたよ💦
マムシグサの実と教えていただきました
車道渡り3箇所め
振り返って撮影。工事の警備員さんが立っている脇から出てきて車道を渡って、地形図を信じて車道を歩くも、登山道を見つけられず戻ってきて、あれ?ってなって良く見たらこのピンクリボン。ここでガードロープを越えて、今立っている所から背後へ進むのが正解
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道渡り3箇所め
振り返って撮影。工事の警備員さんが立っている脇から出てきて車道を渡って、地形図を信じて車道を歩くも、登山道を見つけられず戻ってきて、あれ?ってなって良く見たらこのピンクリボン。ここでガードロープを越えて、今立っている所から背後へ進むのが正解
赤い線が実際に歩いたルート。これは地形図の間違いだろう
温泉間際付近で車も通れる舗装道路に合流し、さらに県道に合流して終わる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い線が実際に歩いたルート。これは地形図の間違いだろう
温泉間際付近で車も通れる舗装道路に合流し、さらに県道に合流して終わる
1
「吾妻山(一切経山)
自然遊歩道」
の表示板。ここで舗装道路に合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「吾妻山(一切経山)
自然遊歩道」
の表示板。ここで舗装道路に合流
ゴール!
次のバスは1時間半ちょっと後
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
次のバスは1時間半ちょっと後
眠くなりそうな気がするので、温泉はスルー。
下山コーラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眠くなりそうな気がするので、温泉はスルー。
下山コーラ
1
あったか湯の玄関脇に分かりやすい地図が貼られていたので
中大顛付近から現在地まで、ほぼ黄色い線に沿って歩いてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あったか湯の玄関脇に分かりやすい地図が貼られていたので
中大顛付近から現在地まで、ほぼ黄色い線に沿って歩いてきた
福島交通バスで福島駅へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島交通バスで福島駅へ
1
かきあげうどんをいただく🍜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かきあげうどんをいただく🍜
3
新幹線で帰ります🚄💨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新幹線で帰ります🚄💨

感想/記録

吾妻連峰。全長20キロ強。
東の端は、吾妻小富士に一切経に東吾妻。
西の端は、西吾妻に西大嶺に藤十郎〜弥兵衛平。
両端は歩いたことがあるが、一度縦走してみたいとは思いつつ、中間付近は藪がひどいとの情報を耳にして二の足を踏んでいた。しかし、未踏だったうちの東大巓から家形山までの刈払いが9月に行われたと聞き、休みを調整し装備を揃えて行ってみることにした。

1日目、山交バスから天元台高原のロープウェイ・リフトを乗り継いで北望台。平日にも関わらずハイカーさん結構おられるが、縦走っぽい方は見当たらないなーw
大凹の水場で折り返して、人形石でお昼!この頃まではお天気良かったが、次第に雲の面積が増えてきて。。。秋の湿原を楽しみながら藤十郎、弥兵衛平、そして今日泊まる明月荘。小さな湖の畔に建つ避難小屋。2階建てでかなり広い。湿原を散策してみるも、延々と歩いたあとなので、もういいやって早々に引上げ。
今夜は貸し切りかなー💦って思いながらじっとしていると寒いので、持ってきた服を着込み、夕飯の準備をして、しかしぬるいビールwを空けて梅酒も空けて良い気分になった夕方5時すぎ、2人めご到着!貸し切りは免れた!夕飯を済ませ、山に沈む夕陽はチョット時間遅くて見ないでしまったが、夕焼けを眺める。
小屋の中も周りもスマホの電波が届かない。地図と計画書を眺めて明日に思いを馳せる。

2日目、まだ暗いうちに目が覚めた。外は満月を少しすぎた月の光が差している。朝ご飯を済ませ荷物をまとめ、まずは水場で水汲みしてからの出発。実はこのときは天気があやしく、しかし情報源もなくw北望台へ戻ることも考えていた。それでもとりあえず東大巓までは行こう。
東大巓山頂に行ったらスマホの電波が通じて、今日1日は天気の心配は要らないことが分かったので、このまま計画どおり歩くことにした。するとどうでしょう!ガスガスだった空から眩しく太陽が輝いた🌞今日1日がんばれ!って応援してくれているように思えた。
計画した時間ピッタリに明月荘を出発したが、東大巓から昭元山、烏帽子山、ニセ烏帽子山と歩みを進めるうちに、次第に計画から遅れ、ついに一切経往復を諦めて家形山ヘ、小休止の後そのまま下る。
途中、慶応吾妻山荘でコーヒーをいただき、再び下山再開。車道横断もなかなかストレスだなー!今日は週末で車多いし私もザック重いしw
ようやく高湯温泉到着!いろいろあったけどなんとか歩ききった!(/・ω・)/
家形山と一切経の間の赤線つなぎはまたの機会に。

やまがた100名山、19座め・20座め!
2日間とっっても良いお山でした!どうもありがとうございます<(__)>
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:511人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2020/9/4
投稿数: 2
2020/10/7 7:09
 お疲れ様でした。
慶應山荘管理人です。県境尾根縦走お疲れ様でした。無事高湯温泉に下山され安心しました。次回一切経においでの際はまたお立ち寄りください。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 504
2020/10/7 12:46
 Re: お疲れ様でした。
コメントありがとうございます。
コーヒーとってもおいしかったです。ごちそうさまでした。
今回西から東へ尾根筋を歩いたことによって、家形山と一切経の間が空白域になってしまいましたので、それをつなげにいきたいと思います。
プランによっては、数十分の休憩に留まらずに一晩泊まらせていただければと思いますので、ぜひよろしくお願いします。

smhsax84
登録日: 2020/9/4
投稿数: 2
2020/10/8 17:37
 Re[2]: お疲れ様でした。
無雪期営業に変更していますので、今年は11月中旬くらいまでは営業するつもりです。春は4月スカイライン開通と同時に営業します。是非お泊りください。さらに快適に過ごせるように整備をしておきます。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 504
2020/10/9 8:44
 Re[3]: お疲れ様でした。
いつ行くか悩みどころですね。
ありがとうございます。

smhsax84

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ