また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2631473 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

日光 男体山 半周21km

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二荒山神社の駐車場を利用。トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二荒山神社の登山口は毎朝6時開門し、入山の受付をしてから入る。
入山料1000円
ソフトバンクですが電波はコース上どこでも入っていたと思う。
時々、メールはOKだが、ネット閲覧が厳しい時があった。
その他周辺情報二荒山神社の周辺には飲食店や宿泊施設有り。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

右のテントで入山の届けを書き、左の建物に提出
入山料は1000円。
2020年10月07日 05:50撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のテントで入山の届けを書き、左の建物に提出
入山料は1000円。
1
この奥に登山口がある。
2020年10月07日 05:51撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥に登山口がある。
最初は木々の中を歩いていく。
2020年10月07日 06:03撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は木々の中を歩いていく。
1
3合目から4合目は舗装路を歩く
2020年10月07日 06:16撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目から4合目は舗装路を歩く
4合目到着。ここからは登山道。
4合目から少し歩くと岩がゴロゴロの道になる。
2020年10月07日 06:32撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目到着。ここからは登山道。
4合目から少し歩くと岩がゴロゴロの道になる。
この段差がきつい
2020年10月07日 07:08撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この段差がきつい
鳥居をくぐり少し行くと8合目
2020年10月07日 07:30撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり少し行くと8合目
1
8合目到着
2020年10月07日 07:35撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目到着
8合目のすぐ上にある小屋をすぎると岩がゴロゴロの道も終わる。
2020年10月07日 07:36撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目のすぐ上にある小屋をすぎると岩がゴロゴロの道も終わる。
1
これが最後
2020年10月07日 07:39撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが最後
1
岩の道が終わると土嚢の道が始まる。
2020年10月07日 07:43撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の道が終わると土嚢の道が始まる。
1
7年前は土嚢ももっときれいだったがだいぶ崩れてる。
2020年10月07日 07:47撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7年前は土嚢ももっときれいだったがだいぶ崩れてる。
1
土留めの階段状の道。地味にきつい。
2020年10月07日 08:01撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土留めの階段状の道。地味にきつい。
1
溶岩のような岩が登場。ここをすぎると視界がひらける。
2020年10月07日 08:09撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩のような岩が登場。ここをすぎると視界がひらける。
視界がひらけたら山頂も間近。
2020年10月07日 08:13撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界がひらけたら山頂も間近。
1
三角点はあの向こう
2020年10月07日 08:16撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点はあの向こう
1
鐘を叩いていきます。
2020年10月07日 08:16撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘を叩いていきます。
1
剣が光り輝いてる
2020年10月07日 08:17撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が光り輝いてる
1
鹿の足跡か?
2020年10月07日 08:37撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の足跡か?
志津側の登山口?
2020年10月07日 09:27撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志津側の登山口?
二荒山神社志津宮
2020年10月07日 09:28撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二荒山神社志津宮
ここから先は舗装路を歩きます。
2020年10月07日 09:32撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は舗装路を歩きます。
志津側から登るならこの駐車場を利用か?2台止まってるからすれ違ったの2組のかな。
2020年10月07日 10:08撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志津側から登るならこの駐車場を利用か?2台止まってるからすれ違ったの2組のかな。
男体山。この時間に山頂にいたら展望も良かったか?
2020年10月07日 10:28撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山。この時間に山頂にいたら展望も良かったか?
三本松の交差点着
2020年10月07日 10:40撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本松の交差点着
国道120号を歩きながら撮った男体山
2020年10月07日 10:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道120号を歩きながら撮った男体山
竜頭の滝
2020年10月07日 11:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭の滝
概ねスマホの電波は入ってた。
通信会社:ソフトバンク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
概ねスマホの電波は入ってた。
通信会社:ソフトバンク

感想/記録

男体山を超えて二荒山神社の反対側へ降り、山麓をあるいて二荒山神社へ戻ってくるルート。
コースの半分以上は舗装路でした。

7年ぶりの男体山。きつかった思い出だけが残っていますが、あの頃よりは歩けるようになったかな?

今年の男体山は11月11日まで入山可能です。
毎朝6時開門し、入山の受付をおこなってから登山を開始します。
入山料は値上がりしてて1000円でした。

二荒山神社側は相変わらずのキツさでしたが、志津側は趣が変わっていいですよ。
あの岩がゴロゴロしたところを降りることを考えると歩きやすくていいです。
ただ、登山者が少ないためか、結構荒れてて時々ルートを確認しながら歩いてました。道迷いするほどではないけど注意が必要。
下山中にすれ違った登山者は2組だけでした。

志津避難小屋をすぎると舗装路になりますが、三本松まで歩いて、後はバスで二荒山神社へ戻るということもできますよ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:330人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 三角点 避難小屋 道迷い テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ