また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2639385 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

焼岳 最高の紅葉と大展望

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候笹平まで雲海の下、その上は快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新中ノ湯登山口の道路脇の駐車スペースは到着時点ですでにいっぱい。一つ先のカーブの先の路肩の広いところに駐めましたが、戻ってきたら路駐の列がとんでもなく伸びていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
1時間4分
合計
4時間26分
S新中の湯登山口05:4106:42広場06:4406:48下堀沢出会06:4907:39焼岳北峰08:3409:02下堀沢出会09:05広場09:1110:03新中の湯登山口10:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨の影響で少しぬかるみ気味でした。下りは滑らないように注意しながら。

写真

混雑すると思って早めに来たつもりですが、出遅れました(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑すると思って早めに来たつもりですが、出遅れました(^^;。
2
登っていくとだんだんと紅葉が進んで行きます。ただまだ曇りでぱっとせず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくとだんだんと紅葉が進んで行きます。ただまだ曇りでぱっとせず。
1
周りがナナカマドで赤くなってきました(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りがナナカマドで赤くなってきました(^^)。
1
見事な紅葉です!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な紅葉です!。
10
全てちょうど見頃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全てちょうど見頃。
3
ナナカマドも真っ赤。ただ日差しがぎりぎり届いたところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドも真っ赤。ただ日差しがぎりぎり届いたところ。
20
ナナカマド。そろそろ見頃ではと期待して訪れましたが、これほど真っ赤とは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド。そろそろ見頃ではと期待して訪れましたが、これほど真っ赤とは。
10
広場から眺める焼岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場から眺める焼岳。
8
では紅葉のトンネルに進みます(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では紅葉のトンネルに進みます(^^)。
1
もうシャッターを押す手が止まりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうシャッターを押す手が止まりません。
5
ところがこの辺りで痛恨の失敗(^^:。なんといつの間にかレンズに水滴が付いてしまったようで、水滴が乾くまで部分的にぼけぼけ、ゆがみの写真に。一番紅葉がきれいなところだったのに(^^;。ま、小さいサイズならゆがみもそれほど気にならないかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところがこの辺りで痛恨の失敗(^^:。なんといつの間にかレンズに水滴が付いてしまったようで、水滴が乾くまで部分的にぼけぼけ、ゆがみの写真に。一番紅葉がきれいなところだったのに(^^;。ま、小さいサイズならゆがみもそれほど気にならないかな。
8
ダイダイもあるのでまだしばらくピークの紅葉を楽しめそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイダイもあるのでまだしばらくピークの紅葉を楽しめそう。
6
こんな紅葉の中を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな紅葉の中を進みます。
3
穂高が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高が見えてきました。
9
穂高と手前の見事な紅葉。ゆがんでいなければ大きなサイズで登録するのですが(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高と手前の見事な紅葉。ゆがんでいなければ大きなサイズで登録するのですが(^^;。
13
見上げる斜面もまさに見事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる斜面もまさに見事。
6
だんだんとレンズの水滴が乾き始めたかな。まあまあきれいに撮れた真っ赤なナナカマド。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんとレンズの水滴が乾き始めたかな。まあまあきれいに撮れた真っ赤なナナカマド。
10
緑と赤と黄と青の世界。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑と赤と黄と青の世界。
6
まだ少し水滴が残っているような(^^;。でもだいぶきれいに撮れるようになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ少し水滴が残っているような(^^;。でもだいぶきれいに撮れるようになりました。
5
振り返ると一面の雲海。あれ?、いつの間にか雲海がすぐそこまで上がってきていますね(^^;。広場はもう雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると一面の雲海。あれ?、いつの間にか雲海がすぐそこまで上がってきていますね(^^;。広場はもう雲の中。
11
紅葉の斜面と穂高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の斜面と穂高。
5
紅葉と焼岳北峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と焼岳北峰。
5
乗鞍岳が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳が見えてきました。
5
やっとコルに到着。北峰に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとコルに到着。北峰に向かいます。
5
南峰を振り返って。ここから見るとずいぶんと尖っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰を振り返って。ここから見るとずいぶんと尖っています。
3
まだこの時は山頂に5、6人ほどでしたが、続々と人が登ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこの時は山頂に5、6人ほどでしたが、続々と人が登ってきました。
4
焼岳。もしかして昨年の秋以来1年ぶりかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳。もしかして昨年の秋以来1年ぶりかも。
17
槍穂高。見事な滝雲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高。見事な滝雲。
6
南アルプス、中央アルプス方面。一面の雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス、中央アルプス方面。一面の雲海。
4
雲海に浮かぶ中央アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ中央アルプス。
4
乗鞍岳をズーム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳をズーム。
5
雲海に浮かぶ白山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ白山。
3
そろそろ下ります。下りではものすごい数の登山者とすれ違いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下ります。下りではものすごい数の登山者とすれ違いました。
3
ああ、青空ともしばらくお別れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、青空ともしばらくお別れ。
13
途中で見かけたはっとするような真っ赤なもみじ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見かけたはっとするような真っ赤なもみじ。
5

感想/記録

台風一過の快晴が期待できたこの日、そろそろ紅葉も見頃を迎えたかなと期待して焼岳に出かけて来ました。
おそらく混むだろうと少し早めに出かけたのですが、到着時点ですでにあふれんばかりの車で、予想以上でした。
笹平までは雲海の下でしたが、そこから雲海の上に出たようでクリアな青空と日差しで紅葉が輝き、真っ赤なナナカマドと広葉樹の見事な紅葉を楽しむことが出来ました。
山頂からも、周囲の山は雲海の上に出ていて、360度の大展望を楽しむことが出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:611人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/5
投稿数: 18
2020/10/11 16:08
 まさに最高
前回の白駒池もそうでしたがホント羨ましい!
今日は白駒池に行きたかったとこですが所要で行けず。来週こそはどっかで紅葉を拝みたいと願ってます。
登録日: 2013/4/10
投稿数: 485
2020/10/11 18:17
 Re: まさに最高
yasuo-kunさん
今回もよい時に訪れることが出来ました。
紅葉の具合は事前情報が余りなかったのでどうなのかなと思っていましたが、まさにピークでした。
来週末、ぜひ紅葉狩りを楽しんで下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ