また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 264636 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

川苔山雪山登山

日程 2013年01月25日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴(強風)
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR青梅線奥多摩駅下車西東京バス 川乗橋停留所下車
復路:JR青梅線鳩ノ巣駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:10JR奥多摩駅−08:30川乗橋バス停−09:04細倉橋−09:53百尋の滝10:03−11:45川苔山山頂12:05−12:21舟井戸−13:51熊野神社−14:07JR鳩ノ巣駅
コース状況/
危険箇所等
通行止めは舟井戸〜大ダワ・本仁田山方面。桟橋崩落のため平成23年から通行禁止。

現在、凍結路ではなく積雪がありコースの一部では身長180cmの私が腰の高さまで埋まる積雪がある部分がある(踏み固められていない部分)。この時期は簡易アイゼンが必須と思われます。

温泉は奥多摩駅近くで日帰り入浴施設が徒歩10分。鳩ノ巣駅近くの国民宿舎は来年まで改装のため使用不可。JR河辺駅近くの温泉施設の利用はいかがでしょうか。
過去天気図(気象庁) 2013年01月の天気図 [pdf]

写真

JR青梅線奥多摩駅。快晴です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR青梅線奥多摩駅。快晴です。
西東京バスに乗って川乗橋バス停下車。
すぐに登山口となります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西東京バスに乗って川乗橋バス停下車。
すぐに登山口となります。
門は車用なので人はお入りください…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門は車用なので人はお入りください…
川乗林道は舗装されています。細倉橋まで歩きますが、積雪や凍結があります。十分注意して下さい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗林道は舗装されています。細倉橋まで歩きますが、積雪や凍結があります。十分注意して下さい。
細倉橋。最後のトイレ設置箇所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細倉橋。最後のトイレ設置箇所。
最初の目的地・百尋の滝まで約2キロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の目的地・百尋の滝まで約2キロ。
沢沿いに登ります。道が狭く手すりは無し。滑落事故が多発しています。特に積雪・凍結しているので注意が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに登ります。道が狭く手すりは無し。滑落事故が多発しています。特に積雪・凍結しているので注意が必要です。
桟橋で幾度となく沢を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桟橋で幾度となく沢を渡ります。
寒さが伝わるでしょうか?今日は快晴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒さが伝わるでしょうか?今日は快晴。
自分撮り。雪の世界ですね…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分撮り。雪の世界ですね…
ひたすら歩くのでたまにカメラで遊ぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら歩くのでたまにカメラで遊ぶ。
1
踏んでいないところに足をやると膝まで余裕で入りました…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏んでいないところに足をやると膝まで余裕で入りました…
これが東京都の風景でしょうか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが東京都の風景でしょうか…
落差40mの百尋の滝。あいにく氷瀑にはならず…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差40mの百尋の滝。あいにく氷瀑にはならず…
これが全体に及べば…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが全体に及べば…
暖かいせいか凍った滝が崩れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かいせいか凍った滝が崩れています。
急斜面を登り川苔山山頂を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登り川苔山山頂を目指す。
簡易アイゼン装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易アイゼン装着。
本当に雪深いです…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に雪深いです…
謎の分岐と皆さん言われていた場所。所定ルートを行こうと思ったら、途中から足跡が無くなり腰の高さまで雪が来た。初心者にはラッセル不能。戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の分岐と皆さん言われていた場所。所定ルートを行こうと思ったら、途中から足跡が無くなり腰の高さまで雪が来た。初心者にはラッセル不能。戻りました。
それでも雪は深いです…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも雪は深いです…
1
尾根に出まして、一気に明るくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出まして、一気に明るくなります。
1
山頂まであと200m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと200m。
曲ヶ谷北峰を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰を望む。
川苔山山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山山頂に到着。
軽く昼食を摂ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く昼食を摂ります。
山頂の写真をしばし撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の写真をしばし撮影。
三角点も雪で埋もれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点も雪で埋もれています。
残念ながら富士山の姿は断片的にしか見えず…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山の姿は断片的にしか見えず…
おしっこではなく、眺めているのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしっこではなく、眺めているのです。
山頂を後にします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にします。
雪原の中を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の中を進む。
水場へは道が無かった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場へは道が無かった…
すれ違った女子2人。あのペースで山頂往復でも暗くならないのか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違った女子2人。あのペースで山頂往復でも暗くならないのか…
簡易アイゼン終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易アイゼン終了。
一旦、舗装された道に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、舗装された道に出た。
熊野神社脇から下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野神社脇から下山。
鳩ノ巣駅周辺の住宅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅周辺の住宅。
JR青梅線鳩ノ巣駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR青梅線鳩ノ巣駅。
JR青梅線鳩ノ巣駅。
業務委託駅で簡易Suica改札機設置駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR青梅線鳩ノ巣駅。
業務委託駅で簡易Suica改札機設置駅。

感想/記録
by T-MEGU

今回は軽アイゼンを購入したということで凍結路を歩いてみたい…そう思い、川苔山を選択しました。朝8時過ぎのバスに乗り、8時半から登山開始といった形ですが、多少のトラブルがありモタモタしました。

実際は凍結路ではなく雪山と言うのが正当でしょうか。1月28日にも雪が降りましたし、現在はさらに厳しい状態になっていると思われます。奥多摩の中では人気の山ですが、滑落事故・遭難事故が一番多い山だそうです。十分な装備と余裕を持った行動をお願いします。

ガイドブックによると中級クラス、積雪時はベテラン向けとなっていますが…積雪時はコースタイムと同じように歩くことはできません。朝は早ければ早いほどよいでしょう。

百尋の滝の氷瀑は有名ですが、私が行った日は凍結していませんでした。次回の六甲山・有馬四十八滝に期待したいところです。また、本仁田山・大ダワ方面は一部桟橋崩落で通行できなくなっています。また現在、雲取山方面へは雪崩の影響で抜けられないと案内がありました。

出掛けられる方は十分に注意して下さい。
訪問者数:1217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ