また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 265023 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

奥飛騨・輝山(てらしやま)スノーシューで登る

日程 2013年01月20日(日) [日帰り]
メンバー
 mum
, その他メンバー8人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※しるふれいよりガイド車で登山口まで移動
※下山後松本駅まで送ってもらいあずさで帰宅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

平湯トンネルP9:00〜(1時間)〜鉄塔10:00/10:20〜(2時間10)〜山頂12:30/13:00〜(1時間40)〜平湯トンネルP14:40
コース状況/
危険箇所等
※登山道の無い山です。したがって標識もテープ等もありません。

※山岳ガイド:福田浩道さん http://www.go.tvm.ne.jp/~fhiro216/
※サブガイド:河地さん(燕山荘スタッフ) http://www.enzanso.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2013年01月の天気図 [pdf]

写真

しるふれいの朝食はパンです
2013年01月20日 07:34撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しるふれいの朝食はパンです
歩き初めはこんなところから
2013年01月20日 08:59撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き初めはこんなところから
閉鎖されている国道をラッセルして
2013年01月20日 09:02撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖されている国道をラッセルして
こんなところから登ります
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところから登ります
(写真:Kちゃん)
急登
(写真:mumさん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登
(写真:mumさん)
元気なKちゃん
2013年01月20日 09:58撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気なKちゃん
鉄塔のところに到着〜一休み
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のところに到着〜一休み
(写真:Kちゃん)
遠くから私たちを見つめている
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから私たちを見つめている
(写真:Kちゃん)
山スキーのシュプールがありました
(写真:mumさん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーのシュプールがありました
(写真:mumさん)
私たちはせっせと歩きます
2013年01月20日 10:26撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私たちはせっせと歩きます
青空になってきた
2013年01月20日 10:39撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空になってきた
振り返って乗鞍方面
(写真:mumさん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って乗鞍方面
(写真:mumさん)
正面にこれから登る輝山山頂が見える
2013年01月20日 10:43撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にこれから登る輝山山頂が見える
腰まである雪をラッセルする、福田さんと河地さん
2013年01月20日 11:12撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰まである雪をラッセルする、福田さんと河地さん
尾根に登ると雪も少し少なくなってきたけどそれでも膝くらいはある
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登ると雪も少し少なくなってきたけどそれでも膝くらいはある
(写真:Kちゃん)
福田さん、ルートはあっちの方ですよ
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福田さん、ルートはあっちの方ですよ
(写真:Kちゃん)
樹林帯の中を行く
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を行く
(写真:Kちゃん)
平になったのでやっと山頂かな?もちろん山頂標識はありません
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平になったのでやっと山頂かな?もちろん山頂標識はありません
(写真:Kちゃん)
みんなで記念写真を撮り
(写真:福田さん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなで記念写真を撮り
(写真:福田さん)
来た道を帰ります、下りは早い
2013年01月20日 13:19撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を帰ります、下りは早い
みんな思い思いのところを下っててくる
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな思い思いのところを下っててくる
(写真:Kちゃん)
最後の急傾斜はシリセードで下る
(写真:mumさん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急傾斜はシリセードで下る
(写真:mumさん)
やっと道路に到着
(写真:Kちゃん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと道路に到着
(写真:Kちゃん)

感想/記録
by mogu

今日は奥飛騨の里山輝山に登ります、まずは輝山ってどこ?ですよね。地図を見ると高山に向かう平湯トンネルの上に名前がありました。登山道はなく雪が積もっている時にしか登れない山でもちろんトレースも無く今日もラッセル要員として燕山荘のスタッフ河地さんがサブガイドとして同行してくれました。この河地さんとは燕山荘の冬季登頂ツアーの時にお世話になったガイドさんで燕山荘のブログも書いている方ですので非常に心強い。

今回の参加者は9名と昨日に引き続き多いです、しるふれいから二台の車に便乗して登山口の平湯トンネルまで移動路肩に車を止めて支度をします。国道なのでひっきりなしに車が通り、私たちの方を見ては何しているんだ?という感じで通り過ぎていく。輝山には閉鎖されている国道を通り取り付きの尾根に向かいます。トレースはかすかにスキーの後があるだけ、取り付きの尾根は見上げるような急傾斜、標高差100mほどをスノーシューで登っていく。急斜面なので滑り止めとヒールアップの着いていないスノーシューだと登るのが大変、それに後になるほどに滑るしなんとか第一目標の鉄塔のところに到着して休憩、ここまで登ってくるとだんだんと青空になってきた。ふと見るとなにやら動くものが・・・なんとカモシカさんがこっちを見てる。

鉄塔のところからは林道の上を歩くがもちろんトレースも無いしかろうじて分かるくらい雪に埋もれています。そこを福田さんと河地さんが交代でラッセルをして道を作ってくれる。わたしも少しラッセルしてみましたが膝上くらいまであるので5分と持たずに交代です。福田さんはこのメンバーではラッセルは無理だと分かって河地さんを頼んだと思いますが、時には吹きだまりでは腰くらいまである雪をかき分けて道を作ってくれさすがにプロ!!やはり冬山は体力がいる。

尾根に出ると風が強い、前方には輝山山頂が見えてきました。左側には木が無く右側は樹林帯になっている、樹林帯の中を進んでいき平になったところが山頂でしたもちろん山頂標識等はありません。お昼を食べてから下山、帰りは危険じゃ無いところでは好きなところをパフパフランして下り往路を戻った。

訪問者数:2637人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

mum
登録日: 2010/8/30
投稿数: 62
2013/2/1 17:02
 楽しかったね♪
レポ、お疲れ様でした。
輝山、名前どおり輝いていましたね
欲を言えばもう少し展望が欲しかったけど、これだけの青空だったから一杯楽しめましたね

ラッセルは大変だったと思うけど、心強い人が居てくれたから楽をさせてもらえました
登録日: 2008/11/17
投稿数: 167
2013/2/5 9:38
 楽しかった〜
mumさん、二日間お世話になりました
やっぱりmumさん、Kちゃんコンビは最強です(笑)
今回も萬来にいけなくて残念〜
またお会いする日を楽しみにしてますね

そうそう、久しぶりにgollyちゃんが掲示板に書き込んでくれた
春の鈴鹿竜ヶ岳に誘ってみようか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ