また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2655725 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

大船山〜立中山(10月定例登山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
 ralick(CL)
天候曇りのち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本山登山口に駐車。
詰めれば8台くらいは停められるスペースあり。
朽網分かれまで結構時間がかかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間56分
休憩
1時間12分
合計
8時間8分
S久住山本山登山口07:3708:02朽網岐れ08:31鍋割坂10:59大船山11:4712:50鉢窪13:0613:54立中山13:5514:09鉾立峠14:1114:37佐渡窪14:42鍋割峠14:55鍋割坂15:0015:20朽網岐れ15:45久住山本山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鉢窪から立中山まではかなりの薮。
それ以外は特に問題なし。だがそれなりの経験は必要。
その他周辺情報いつも通り長湯温泉。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

本山登山口。
大船は大混雑の予想から一番人気ない登山口からスタート。
2020年10月18日 07:34撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本山登山口。
大船は大混雑の予想から一番人気ない登山口からスタート。
途中から九重連峰。
天気予報は外れて晴れました。
2020年10月18日 07:37撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から九重連峰。
天気予報は外れて晴れました。
2
土石流を横切る。
2020年10月18日 07:37撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土石流を横切る。
遠い舗装道歩き。
これがなかなか長い。
2020年10月18日 07:40撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い舗装道歩き。
これがなかなか長い。
倒木は巻いて回避。
2020年10月18日 07:48撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木は巻いて回避。
階段のアップダウンは多め。
2020年10月18日 07:55撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段のアップダウンは多め。
1
ようやく朽網分かれに到着。
2020年10月18日 07:59撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく朽網分かれに到着。
ここからは以前通った道。
2020年10月18日 08:07撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは以前通った道。
巨大ガリーはまだ健在。
2020年10月18日 08:13撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大ガリーはまだ健在。
1
ほんと大きな雨裂です。
2020年10月18日 08:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと大きな雨裂です。
小ガリー群を越える。
2020年10月18日 08:17撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ガリー群を越える。
そろそろ分岐点。
2020年10月18日 08:28撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ分岐点。
1
ここが目印。
2020年10月18日 08:30撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが目印。
今回のバリルートに取り付く。
2020年10月18日 08:31撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のバリルートに取り付く。
案内板に合流して一安心。
2020年10月18日 08:46撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板に合流して一安心。
1
なかなか神秘的。
2020年10月18日 08:49撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか神秘的。
1
このあたりから秋の息吹を感じる。
2020年10月18日 08:49撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから秋の息吹を感じる。
1
テープ、案内板は必要最低限。白化している者もあるので注意。
2020年10月18日 09:00撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープ、案内板は必要最低限。白化している者もあるので注意。
岩を越える。
2020年10月18日 09:04撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を越える。
こんなルートでもこの季節はそれなりに通行者がいるみたいです。
2020年10月18日 09:07撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなルートでもこの季節はそれなりに通行者がいるみたいです。
2
はさみ岩を通過。
2020年10月18日 09:16撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はさみ岩を通過。
はさみ岩の上は展望台になっています。
2020年10月18日 09:19撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はさみ岩の上は展望台になっています。
2
先に進む。
2020年10月18日 09:32撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進む。
落ち葉の絨毯が増えてくる。
2020年10月18日 09:38撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の絨毯が増えてくる。
2
このあたりは視認性が悪いので迷いやすい・・・かもしれない。
2020年10月18日 09:42撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは視認性が悪いので迷いやすい・・・かもしれない。
1
露岩展望台。
2020年10月18日 09:49撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露岩展望台。
2
秋一番。
2020年10月18日 09:53撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋一番。
3
最後の急登に取り付く。
2020年10月18日 10:14撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登に取り付く。
赤い水たまり。
2020年10月18日 10:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い水たまり。
3
しばらく尾根歩き。
2020年10月18日 10:16撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく尾根歩き。
そろそろ合流。
2020年10月18日 10:23撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ合流。
この露岩で鉢窪ルートから合流します。
2020年10月18日 10:36撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この露岩で鉢窪ルートから合流します。
1
坊ガツル方向に大展望。
2020年10月18日 10:37撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊ガツル方向に大展望。
2
テープが斑に。
その代わりケルン。
2020年10月18日 10:41撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープが斑に。
その代わりケルン。
1
ここも密です!
2020年10月18日 10:50撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも密です!
3
正規道合流。
2020年10月18日 10:57撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規道合流。
御池周りへ。
2020年10月18日 11:01撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池周りへ。
1
快晴でいい感じ。
2020年10月18日 11:11撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴でいい感じ。
4
人だらけなのでそこそこで退散。
2020年10月18日 11:17撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人だらけなのでそこそこで退散。
3
大船山頂到着。
人だらけだったので山標の写真はありません。
2020年10月18日 11:27撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山頂到着。
人だらけだったので山標の写真はありません。
2
#田合ヌス?
2020年10月18日 11:25撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
#田合ヌス?
今年一番の紅葉。
今週いっぱいが見頃でしょう。
2020年10月18日 11:28撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年一番の紅葉。
今週いっぱいが見頃でしょう。
2
来週以降は久住山、星生山と見頃が遷ってゆく。
2020年10月18日 11:38撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来週以降は久住山、星生山と見頃が遷ってゆく。
1
人が多いので早めに下山。
ここが鉢窪ガレ場ルート分岐。
今度チャレンジ。
2020年10月18日 11:50撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が多いので早めに下山。
ここが鉢窪ガレ場ルート分岐。
今度チャレンジ。
さっきの露岩から立中山方向に。
2020年10月18日 12:03撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの露岩から立中山方向に。
こっちの方がテープが多くわかりやすい。
2020年10月18日 12:05撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方がテープが多くわかりやすい。
振り返って大船。
2020年10月18日 12:12撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大船。
1
真っ赤なオオモミジ。ヤマモミジかもしれない。
2020年10月18日 12:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤なオオモミジ。ヤマモミジかもしれない。
2
名前・・・なんだっけ。
2020年10月18日 12:37撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前・・・なんだっけ。
2
太古の森って感じ。
2020年10月18日 12:44撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太古の森って感じ。
1
鉢窪到着。
おじさまにあっち景色いいよと言われ寄り道してみる。
2020年10月18日 12:48撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢窪到着。
おじさまにあっち景色いいよと言われ寄り道してみる。
鉢窪の一部?
2020年10月18日 12:51撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢窪の一部?
真っ赤なブーケ。
残念ながら景色いいポイントが分からず引き返す。
2020年10月18日 12:53撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤なブーケ。
残念ながら景色いいポイントが分からず引き返す。
1
立中山へ。
2020年10月18日 13:04撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立中山へ。
振り返って大船。
これで十分。
2020年10月18日 13:07撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大船。
これで十分。
1
・・・・やぶ
2020年10月18日 13:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・・やぶ
薮ゾーン脱出。
2020年10月18日 13:20撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮ゾーン脱出。
正規道合流。
2020年10月18日 13:24撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規道合流。
火事の跡の立中山。
2020年10月18日 13:36撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事の跡の立中山。
狂い咲きのミヤマ。
2020年10月18日 13:36撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狂い咲きのミヤマ。
2
昼食をとって、さっさと下山。
2020年10月18日 13:51撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食をとって、さっさと下山。
2
滑りやすい斜面を下る。
2020年10月18日 13:59撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい斜面を下る。
リンドウ
2020年10月18日 14:01撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
1
鉾立峠到着。
2020年10月18日 14:07撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立峠到着。
佐渡窪方向へ。
2020年10月18日 14:21撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐渡窪方向へ。
崩壊地点。
2020年10月18日 14:24撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地点。
佐渡窪到着。
相変わらずの景色。
2020年10月18日 14:32撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐渡窪到着。
相変わらずの景色。
1
鍋割り峠。
あとは下るだけ。
2020年10月18日 14:40撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割り峠。
あとは下るだけ。
つづら折れの道。
足への負担は少ない。
2020年10月18日 14:50撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折れの道。
足への負担は少ない。
朽網分かれ到着。
あとは今朝歩いた道。
2020年10月18日 15:17撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽網分かれ到着。
あとは今朝歩いた道。
1
撮影機材:

感想/記録
by ralick

10月定例登山。
大分百山2巡目第12座

 本当は祖母山1泊2日のテン泊の予定だったが、土曜日に雨が降り急遽行く先を変更。前回ガスガスで何も見えなかった大船山に向かった。今週が最盛期なので、かなりの混雑が予想されたため、有名な登山道は避け、本山登山口からガイドブックに載らないバリルートを通って山頂に向かうコースを作成。途中何組かとであったが、かなり静かな山行となった。
 山頂からは最盛期とのこともあり、真っ赤な絶景と大量の登山者が。その混み様はまさに密。記念撮影だけ済ませてとどまらず下山。立中山で大休止とした。今回のルートは予想以上に道がしっかりしていて、意外とわかりやすかったが、テープ間隔は広いのである程度の読図は必要だろう。とはいえいいコースなのでまた来てみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:199人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ