また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2659826 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

紅葉の越後二山へ(駒の湯から越後駒ケ岳、中ノ岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月18日(日) ~ 2020年10月19日(月)
メンバー
天候1日目:晴れのち曇り
2日目:曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
1日目:前日大湯温泉宿泊、朝「和泉屋旅館」のご主人に駒の湯まで送迎して頂きました。
2日目:十字峡登山センターから野中バス停まで約2時間
小出駅前近くに車を置いて移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間49分
休憩
2時間30分
合計
8時間19分
S駒の湯登山口07:1909:35朝食09:5010:38小倉山10:3911:31百草の池11:3212:49駒の小屋14:3214:50越後駒ヶ岳15:2015:38駒の小屋
2日目
山行
8時間48分
休憩
1時間22分
合計
10時間10分
駒の小屋05:2205:39越後駒ヶ岳06:0006:22中ノ岳、グシガハナ分岐06:2307:13天狗平07:2108:43檜廊下08:4909:45四合目10:25中ノ岳避難小屋10:5711:07中ノ岳11:2011:40池ノ段分岐13:31日向山13:3215:32十字峡登山口15:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駒の湯温泉からの登山道は猛毒の蛾の発生で注意を受けましたが、
実際にはもう成虫はいないようです。
駒ヶ岳〜中ノ岳稜線は檜廊下辺りの岩場やや注意ですが気持ち良い稜線です。
中の岳〜十字峡は激下りの連続で特に最後の急坂は鎖があったり滑りやすく何度か転びました。。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

前日はGoToで大湯温泉に宿泊しました。「和泉旅館」さんのおばあちゃんが元気で可愛かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日はGoToで大湯温泉に宿泊しました。「和泉旅館」さんのおばあちゃんが元気で可愛かった。
2
翌日旅館のご主人の好意で駒の湯山荘まで送っていただきました。ありがとうございました。
駒の湯山荘の方より今年は毒蛾の発生が多く、多くの方が被害にあっていると注意を受けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日旅館のご主人の好意で駒の湯山荘まで送っていただきました。ありがとうございました。
駒の湯山荘の方より今年は毒蛾の発生が多く、多くの方が被害にあっていると注意を受けました。
2
たしかに蛾の発生の注意書きあり、気を付けましょう。
さて、ここから標高差1600mの登り、ゆっくり行きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たしかに蛾の発生の注意書きあり、気を付けましょう。
さて、ここから標高差1600mの登り、ゆっくり行きましょう。
1
昨日までの雨が上がり、今日は良い天気で気持ち良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日までの雨が上がり、今日は良い天気で気持ち良い。
1時間くらいでどっしりとした越後駒ケ岳の姿が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間くらいでどっしりとした越後駒ケ岳の姿が見えてきました。
3
綺麗な山だなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な山だなー。
5
小倉山手前、景色が広がりました。
正面は守門岳?この景色を見ながら…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉山手前、景色が広がりました。
正面は守門岳?この景色を見ながら…、
2
旅館で作っていただいたお弁当をいただきます。
新米のおにぎり、美味しくいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅館で作っていただいたお弁当をいただきます。
新米のおにぎり、美味しくいただきました。
11
登るにつれて紅葉が出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれて紅葉が出てきます。
1
小倉山到着。
ここからは枝折峠から登って来る人や下山する登山者で賑やかです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉山到着。
ここからは枝折峠から登って来る人や下山する登山者で賑やかです。
1
綺麗な紅葉を見ながら進むと…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な紅葉を見ながら進むと…、
10
正面には越後駒ケ岳の姿、まだまだ遠い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には越後駒ケ岳の姿、まだまだ遠い。
2
左は荒沢岳、とても良い形の山ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は荒沢岳、とても良い形の山ですね。
5
百葉の池と中ノ岳が少し見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百葉の池と中ノ岳が少し見える。
1
この辺からガスが湧いてきて…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺からガスが湧いてきて…、
1
中ノ岳の山頂はガスに覆われてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳の山頂はガスに覆われてしまいました。
2
最後の岩場を登れば…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場を登れば…、
2
ガスの中、今日の宿泊場所の駒の小屋に着きました。
今日から下の入口は板でふさぐので二階から入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、今日の宿泊場所の駒の小屋に着きました。
今日から下の入口は板でふさぐので二階から入ります。
5
就寝場所を確保して山頂に来ました。
ときたまガスが切れて八海山の姿が見えたけど、中ノ岳の姿は見えなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
就寝場所を確保して山頂に来ました。
ときたまガスが切れて八海山の姿が見えたけど、中ノ岳の姿は見えなかった。
12
駒の小屋へ下ります。
明日に期待をかけて…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋へ下ります。
明日に期待をかけて…。
3
小屋宿泊者は20人位でしょうか?
距離をおいての会話をしながら、夕飯はアルファ米にカレーの定番。
お酒が進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋宿泊者は20人位でしょうか?
距離をおいての会話をしながら、夕飯はアルファ米にカレーの定番。
お酒が進む。
7
翌朝、同じ部屋で寝た方達と一緒にご来光を見に5時20分頃出発しました。
東の空が明るくなっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、同じ部屋で寝た方達と一緒にご来光を見に5時20分頃出発しました。
東の空が明るくなっています。
4
雲海の広がり方とと空のオレンジ色がとても綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の広がり方とと空のオレンジ色がとても綺麗でした。
8
これは燧ケ岳、冠雪しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは燧ケ岳、冠雪しています。
15
8月に行った平が岳ですね。
左側の冠雪した山は日光白根?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月に行った平が岳ですね。
左側の冠雪した山は日光白根?
4
山頂で見る久しぶりのご来光。
来て良かったと感じる瞬間です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で見る久しぶりのご来光。
来て良かったと感じる瞬間です。
14
これから行きます、中ノ岳と稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行きます、中ノ岳と稜線。
9
まだ行ったことの無い八海山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ行ったことの無い八海山。
5
一緒にご来光を見た方達とここで別れて、一人中ノ岳に向かいます。
小屋泊の方ほとんど枝折峠のピストンみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一緒にご来光を見た方達とここで別れて、一人中ノ岳に向かいます。
小屋泊の方ほとんど枝折峠のピストンみたいです。
2
お世話になった小屋が小さくなってきた。
また泊まりたい避難小屋でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった小屋が小さくなってきた。
また泊まりたい避難小屋でした。
2
右に八海山を眺めつつ…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に八海山を眺めつつ…、
6
正面には中ノ岳を眺めながらの尾根歩きは良いね
槍ヶ岳に向かう西鎌尾根を彷彿させます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には中ノ岳を眺めながらの尾根歩きは良いね
槍ヶ岳に向かう西鎌尾根を彷彿させます。
4
越後駒ケ岳を振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳を振り返って。
3
谷の紅葉も綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の紅葉も綺麗でした。
10
縦走路の緊張する場所の檜廊下かな?慎重に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路の緊張する場所の檜廊下かな?慎重に行きます。
2
檜廊下を振り返って写真を撮りました。岩場の左側を巻いて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜廊下を振り返って写真を撮りました。岩場の左側を巻いて来ました。
1
ガスが湧いてきて
中ノ岳の姿も見えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが湧いてきて
中ノ岳の姿も見えず。
ガスの中の中ノ岳避難小屋に着きました。
コーヒー飲みながら昼食で暖まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中の中ノ岳避難小屋に着きました。
コーヒー飲みながら昼食で暖まります。
2
ガスが切れ山頂が一瞬見えた瞬間。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れ山頂が一瞬見えた瞬間。
1
中ノ岳頂上、着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳頂上、着きました。
4
駒ケ岳方面は当然見えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳方面は当然見えず。
2
さてこれからは厳しい下りになります。
yuzupapaさんのレコで確認済みですが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてこれからは厳しい下りになります。
yuzupapaさんのレコで確認済みですが、
1
綺麗な紅葉ですが…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な紅葉ですが…、
6
振り返って中ノ岳、大分下ったけどまだまだこれからが本番。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って中ノ岳、大分下ったけどまだまだこれからが本番。
2
錦絵に疲れも癒されますが…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦絵に疲れも癒されますが…、
7
この辺から腰と膝の痛みが出てきて…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から腰と膝の痛みが出てきて…、
2
紅葉を楽しむ余裕がなくなってきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しむ余裕がなくなってきた!
3
紅葉が綺麗な平和な道もあるが…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗な平和な道もあるが…、
3
その後再び岩場の下りや新潟特有の滑る道に
何度か尻餅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後再び岩場の下りや新潟特有の滑る道に
何度か尻餅。
2
激下りを終えやっとの思いで十字峡登山口まで来ました。
しかしこれから2時間くらい歩いてバス停に向かい六日町へ戻ります。
最後は大変でしたが、思い出深い山行きになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りを終えやっとの思いで十字峡登山口まで来ました。
しかしこれから2時間くらい歩いてバス停に向かい六日町へ戻ります。
最後は大変でしたが、思い出深い山行きになりました。
8

感想/記録

念願の紅葉時期の越後駒ヶ岳から中ノ岳の縦走をする事ができました。

今年から枝折峠までの日曜のみのバスもなくなり
縦走がしづらくなった越後駒と中ノ岳です。
稜線の往復もあまりしたくなかったので
前日にGoToで大湯温泉に宿泊し、駒の湯山荘から駒ケ岳、中ノ岳、十字峡へ下りバスかタクシーで戻る予定。
標高差1,600mを登り、1,600mを下ってくるコースは特に下りが苦手な自分にはきつかったです。
しかし綺麗な紅葉とご来光、迫力ある山並み、
小屋でお話しした方々、前日お世話になった旅館の皆様、本当に思い出に残る山旅になりました。
ありがとうございます。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:342人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/19
投稿数: 99
2020/10/23 14:09
 タフですね
ogawawasi様
タフなコースをこなされていますね。2010年10月に越後駒ヶ岳を枝折峠からピストンし、その後2014年7月に中ノ岳に登った際、山頂にて、越後駒ケ岳への縦走路はアップダウンが大きく岩が多そうで大変だなと眺めたのを思い出します。それを苦もなくこなされるとはご立派。
中ノ岳の下山は(上りもですが)私も苦労しました。急に襲ってきた豪雨の中、四苦八苦してドロドロになって降りた印象は強烈でした。
お疲れ様でした。
yumihide
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1391
2020/10/24 18:57
 Re: タフですね
yumihideさんこんばんは。
6年前中ノ岳を往復されたのですね。
あの激坂を、まして悪天候の中の下りはとても大変だったでしょうね。
天候は恵まれたにもかかわらず、持病の膝の痛みや腰痛が出現して辛かったです。
いまだ膝痛と筋肉痛で仕事が大変です。
まだまだ普段からのトレーニングが足らないと反省しております。
大変な山行きだったこそ、思い出深くなりました。
コメントありがとうございました。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 6796
2020/10/25 2:54
 ogawawashiさん、おはようございます!
いゃぁ〜、素敵な山旅でしたね♪
前泊から駒の小屋、越後駒ヶ岳、中ノ岳と続く道...、自分には敷居が高いなぁと思いつつ、楽しませて頂きました。

グラデーションカラーの紅葉が最高ではありませんか!
ご来光もバッチリ拝めたようで何よりです。

お疲れさまでした。
登録日: 2016/7/1
投稿数: 5
2020/10/25 20:13
 すごい紅葉ですね〜
ogawawasiさま
紅葉がすごいことになってますね〜
それにしても、そのアクティブさには敬意を表します。
私は、この季節の避難小屋は、寒そうで、泊まる勇気がでません。
あ〜軟弱ですね〜(笑)
でも、そこで飲むお酒は格別なんでしょうね。
お疲れ様でございました!
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1391
2020/10/26 7:30
 ayamoeさん、おはようございます。
ayamoeさんおはようございます。
コメントありがとうございます。
昨年から秋になったら行きたいと考えていた山でした。
以前巻機山に行ったときに雪を少し被った越後三山を見たときに
いつか行ってみたかったのですが実現できました。
越後三山や裏越後三山を回ってしまう方もいますが、自分は二山だけで十分大変でした。
いまだに筋肉痛が残っています。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1391
2020/10/26 7:44
 Re: すごい紅葉ですね〜
108snznさんおはようございます。
今年の紅葉は良いみたいです。
今は信越の山が見ごろみたいですね(もう遅いかな?)
今回の避難小屋は以前から泊まってみたかった小屋でとても綺麗でしたし、
泊まった方も20人位いたので快適に寒くもなく過ごせました。
避難小屋にお世話になるのも来月末くらいでしょうか?
焼酎お湯割りは欠かせませんね。
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ