また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2661601 全員に公開 ハイキング 比良山系

武奈ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線比良駅、西大津バイパス比良インターチェンジ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
29分
合計
5時間36分
S暮雪山多目的保安林駐車場10:4310:55大山口10:5511:26青ガレ11:3412:03金糞峠12:0412:24前山12:2512:31北比良峠12:3112:41八雲ヶ原12:4113:12RP八雲313:1213:26パノラマコース分岐13:2713:30コヤマノ分岐13:3113:52武奈ヶ岳14:0214:10コヤマノ分岐14:1014:31イブルキノコバ14:3114:52比良ロッジ跡14:5215:07北比良峠15:1415:15前山15:1615:43カモシカ台15:4616:14大山口16:1416:22暮雪山多目的保安林駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは少し荒れた所がありました、他は順調に行けます。
その他周辺情報インターチェンジの近くに日帰り温泉があります。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駐車場を出て今日はここから本格的に歩き始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出て今日はここから本格的に歩き始めます。
青ガレ〜金糞峠まではこんな感じの岩場が長く続きますが三点指示で安全に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ〜金糞峠まではこんな感じの岩場が長く続きますが三点指示で安全に行きます。
こんな変わった模様の石を見つけました。木の年輪のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな変わった模様の石を見つけました。木の年輪のようです。
1
金糞峠到着、この前はここを直進してコノヤマ経由で行きましたが今日は北比良峠経由で行きます。(ここから北比良峠まではかなり道が荒れていました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠到着、この前はここを直進してコノヤマ経由で行きましたが今日は北比良峠経由で行きます。(ここから北比良峠まではかなり道が荒れていました)
唯一花を見つけましたが名前は分かりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一花を見つけましたが名前は分かりません。
北比良峠到着此処から八雲ヶ原方面に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠到着此処から八雲ヶ原方面に向かいます。
途中琵琶湖に浮かぶ島々が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中琵琶湖に浮かぶ島々が。
八雲ヶ池水面に木々が映り美しい風景でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ池水面に木々が映り美しい風景でした。
高層湿原八雲ヶ原の風景。木道は朽ちた部分もあり見た感じでは危険な所も見受けられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高層湿原八雲ヶ原の風景。木道は朽ちた部分もあり見た感じでは危険な所も見受けられました。
この木は紅葉がもう終わりな感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木は紅葉がもう終わりな感じでした。
遠くにカラ岳、釈迦岳が、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにカラ岳、釈迦岳が、、、
ここに来るまで少し道に迷いましたがヤマレコの紙の地図とアプリで解決しました。やはり紙の地図とコンパスも必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来るまで少し道に迷いましたがヤマレコの紙の地図とアプリで解決しました。やはり紙の地図とコンパスも必要です。
武奈ヶ岳到着⛅は最高です、風強し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳到着⛅は最高です、風強し。
3
蓬莱山の山頂が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山の山頂が。
1
蓬莱山のロープウェイの駅ターミナルが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山のロープウェイの駅ターミナルが。
マムシ草が紅一点目立っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシ草が紅一点目立っていました。
下山はイブルギノコバ方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はイブルギノコバ方面へ。
これより深く掘れた壕の様な道が長くあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより深く掘れた壕の様な道が長くあります。
途中甌穴を見つけました。これが出来るという事はかなりの水量が有るのかなと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中甌穴を見つけました。これが出来るという事はかなりの水量が有るのかなと思います。
ススキの穂が秋風に揺れて美しい風景でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの穂が秋風に揺れて美しい風景でした。
この木の紅葉はもう少し後かなと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木の紅葉はもう少し後かなと思います。
八雲ヶ原のススキの風景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原のススキの風景。
北比良峠からの琵琶湖の風景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠からの琵琶湖の風景。
長い下りの途中のカモシカ台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い下りの途中のカモシカ台。
大山口河原方面の風景です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口河原方面の風景です。
下山、駐車場に到着今日も無事一日が終わりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山、駐車場に到着今日も無事一日が終わりました。
途中湖西道路から夕陽に映える(三上山)近江富士がきれいに見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中湖西道路から夕陽に映える(三上山)近江富士がきれいに見えました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:229人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ