また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2662912 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

錫杖岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年10月20日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バス停中尾温泉口脇の駐車スペースを利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
7分
合計
9時間32分
S中尾高原口バス停06:2706:30新穂高の湯07:13クリヤ谷渡渉地点07:1915:06クリヤ谷渡渉地点15:0715:56新穂高の湯15:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り4時間半で下りも5時間。そういう山です。
コース状況/
危険箇所等
以前(9年前)に比べてルートは解りやすくなったと思う。特段の危険箇所はないというかすべてが危険だというか。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ ヘルメット 携帯トイレ
共同装備 ツエルト
備考 片方だけでストックを持っていけば良かった

写真

いつもながらの凄い岸壁です。
2020年10月20日 07:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながらの凄い岸壁です。
ひたすら登る。
2020年10月20日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら登る。
天気は最高。槍穂高連峰が眼前に。
2020年10月20日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は最高。槍穂高連峰が眼前に。
山頂から。
2020年10月20日 10:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から。
1
P2と本峰。
2020年10月20日 10:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2と本峰。
錫杖沢の出合は紅葉が見頃です。
2020年10月20日 14:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫杖沢の出合は紅葉が見頃です。

感想/記録

2011年以来の二度目の挑戦。前回は途中でルートミスをして錫杖岳南峰へ登ってしまった。今回は二股から右俣を登り上部で左俣へトラバス。コル周辺は以前とは趣が大きく変わってしまったように思う。尾根上は相変わらずの器械体操(木登り登山)。直下のガレもフィックスロープがなくなったがそれほど難しくはない。天気が最高で笠ヶ岳から槍穂高連峰、乗鞍、御岳、焼岳、霞沢岳、遠くには白山も。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:575人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右俣 左俣 コル 紅葉 出合 ガレ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ