また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2663658 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 剱・立山

晩秋の剱岳(早月尾根)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬場島の登山口に駐車、車中泊。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間44分
休憩
49分
合計
12時間33分
S馬場島02:4903:32松尾平04:50早月尾根標高1600m標識04:5305:551920.9m三角点06:54早月小屋06:5708:09標高2600m標識09:07標高2800m標識09:1409:51カニのハサミ09:5910:09剱岳10:2610:31カニのハサミ10:4111:09標高2800m標識11:42標高2600m標識12:38早月小屋13:151920.9m三角点13:1613:56早月尾根標高1600m標識14:51松尾平15:22馬場島G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先週降った雪が日当たりの悪いところ数cm残っており、凍っているところもあり、2600m付近からアイゼン装着。特に下りは安全の為にアイゼン必要。10/22から再び降雪予報となっており、さらに積雪するので、これからはアイゼンは必須。
その他周辺情報馬場島からは、ちょっと遠いけど、魚津市の金太郎温泉という有名な温泉をお薦めです。

写真

19日に登る予定だったが、天気予報がイマイチだったので20日に延期。魚津方面からの剱岳、毛勝三山(毛勝三山)。
2020年10月19日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19日に登る予定だったが、天気予報がイマイチだったので20日に延期。魚津方面からの剱岳、毛勝三山(毛勝三山)。
2
19日は称名滝観光へ。落差は350mの称名滝は見応え十分。
2020年10月19日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19日は称名滝観光へ。落差は350mの称名滝は見応え十分。
1
馬場島からの劔岳。
2020年10月19日 15:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島からの劔岳。
1
夕陽の映える劔岳と剱尾根。
2020年10月19日 17:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽の映える劔岳と剱尾根。
2
標高1400mの看板。20日、馬場島を早朝3時頃に出発。まだ真っ暗。
2020年10月20日 04:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1400mの看板。20日、馬場島を早朝3時頃に出発。まだ真っ暗。
標高1000mから2000mまで200mごとに標高の看板あり。標高1800mの看板。
2020年10月20日 05:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000mから2000mまで200mごとに標高の看板あり。標高1800mの看板。
日の出前10分(日の出時間:5時51分)の剱と大日岳。
2020年10月20日 05:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前10分(日の出時間:5時51分)の剱と大日岳。
同じく、劔岳と剱尾根の稜線。
2020年10月20日 05:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、劔岳と剱尾根の稜線。
標高1920mの三角点。やっと、ヘッドランプ無しで歩ける様になる。
2020年10月20日 05:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1920mの三角点。やっと、ヘッドランプ無しで歩ける様になる。
剱尾根の稜線。
2020年10月20日 05:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱尾根の稜線。
剱がだんだんよく見える様になってきました。
2020年10月20日 06:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱がだんだんよく見える様になってきました。
標高2000m、小屋まで1kmだそうです。
2020年10月20日 06:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m、小屋まで1kmだそうです。
登山道沿いの小さな池には氷が張っていました。
2020年10月20日 06:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道沿いの小さな池には氷が張っていました。
6時過ぎ、大日岳が朝日を浴びだしています。
2020年10月20日 06:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時過ぎ、大日岳が朝日を浴びだしています。
こんな鎖場もありました。
2020年10月20日 06:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな鎖場もありました。
1
今日の天気は良さそう。秋晴れらしい空と剱。
2020年10月20日 06:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の天気は良さそう。秋晴れらしい空と剱。
同じく、剱尾根。
2020年10月20日 06:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、剱尾根。
大日岳もくっきりと見えるようになりました。
2020年10月20日 06:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳もくっきりと見えるようになりました。
1
標高2400mの毛勝三山も同じ目線の高さまで
2020年10月20日 06:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2400mの毛勝三山も同じ目線の高さまで
出発から4時間で、早月小屋と奥大日岳です。
2020年10月20日 06:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発から4時間で、早月小屋と奥大日岳です。
1
早月小屋からさらに標高200m登った2400m地点に看板あり。
2020年10月20日 07:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋からさらに標高200m登った2400m地点に看板あり。
この看板付近から登山道に残雪が見られるようになりました。
2020年10月20日 07:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板付近から登山道に残雪が見られるようになりました。
剱が近くに望める様になるが、もう5時間歩いたのに、まだまだ遠〜い。
2020年10月20日 07:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱が近くに望める様になるが、もう5時間歩いたのに、まだまだ遠〜い。
1
奥大日岳と室堂が見えて来ました。
2020年10月20日 07:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳と室堂が見えて来ました。
登ってきた早月尾根と早月小屋を振り返ります。
2020年10月20日 07:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた早月尾根と早月小屋を振り返ります。
2
剱尾根に着いた雪が見えます。
2020年10月20日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱尾根に着いた雪が見えます。
2
すでに明るくなっているのですが、逆光で剱のシルエット写真となってしまいました。
2020年10月20日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに明るくなっているのですが、逆光で剱のシルエット写真となってしまいました。
1
同じく剱尾根。
2020年10月20日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく剱尾根。
2600m付近から、岩場が多くなっていきます。
2020年10月20日 07:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近から、岩場が多くなっていきます。
1
太陽が剱のてっぺんから顔を出して来ました。
2020年10月20日 08:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が剱のてっぺんから顔を出して来ました。
2
2600m付近から登山道の雪も少しずつ多くなっていきます。
2020年10月20日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近から登山道の雪も少しずつ多くなっていきます。
2700m付近の様子です。この付近でアイゼン装着。
2020年10月20日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2700m付近の様子です。この付近でアイゼン装着。
剱尾根も少しずつ、下方に見えるようになりました。
2020年10月20日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱尾根も少しずつ、下方に見えるようになりました。
3
毛勝三山も、下に見えるところまで来ました。
2020年10月20日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山も、下に見えるところまで来ました。
1
2800m付近の雪はこんな感じでした。
2020年10月20日 09:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2800m付近の雪はこんな感じでした。
再び、剱尾根の様子です。
2020年10月20日 09:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、剱尾根の様子です。
逆光の太陽をハイマツで隠して、剱の頂上を撮ります。
2020年10月20日 09:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光の太陽をハイマツで隠して、剱の頂上を撮ります。
1
2800mの看板です。頂上まで0.7kmとありますが、まだまだ1時間はかかりそう。
2020年10月20日 09:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2800mの看板です。頂上まで0.7kmとありますが、まだまだ1時間はかかりそう。
2
室堂も下に見える位置となりました。
2020年10月20日 09:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂も下に見える位置となりました。
頂上はまだまだ遠〜いなぁ!
2020年10月20日 09:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はまだまだ遠〜いなぁ!
こんな感じの、安全だなと思えるところもありました。
2020年10月20日 09:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの、安全だなと思えるところもありました。
1
鎖場です。
2020年10月20日 09:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場です。
剱尾根の向こうに見えるのは、白馬、雨飾の方かな?
2020年10月20日 09:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱尾根の向こうに見えるのは、白馬、雨飾の方かな?
ツルツルの一枚岩の上、鎖が頼りになる。
2020年10月20日 09:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツルの一枚岩の上、鎖が頼りになる。
4
もっと厳しい岩場を登るという印象を持っていたが、やばい箇所に至るところに鎖があり、思っていたより登り易い。
2020年10月20日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと厳しい岩場を登るという印象を持っていたが、やばい箇所に至るところに鎖があり、思っていたより登り易い。
早月尾根を振り返る。
2020年10月20日 09:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根を振り返る。
2
カニのハサミ付近だが、カニのハサミはどれかな?
2020年10月20日 09:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミ付近だが、カニのハサミはどれかな?
1
鎖の連続です。
2020年10月20日 09:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の連続です。
1
立山、剱沢、別山も下に見えるところまで来ました。頂上まであと少し。
2020年10月20日 09:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、剱沢、別山も下に見えるところまで来ました。頂上まであと少し。
3
早月尾根を振り返る。
2020年10月20日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根を振り返る。
1
早月尾根はこちらですよの標識。
2020年10月20日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根はこちらですよの標識。
剱岳頂上に着きました。馬場島から7時間20分。
2020年10月20日 10:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳頂上に着きました。馬場島から7時間20分。
6
頂上からの立山、剱沢です。晴天です。
2020年10月20日 10:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの立山、剱沢です。晴天です。
3
剱沢ズームイン。
2020年10月20日 10:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢ズームイン。
2
数年までの5月に登った源次郎尾根です。
2020年10月20日 10:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年までの5月に登った源次郎尾根です。
1
いつかは登ってみたい八ツ峰。
2020年10月20日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは登ってみたい八ツ峰。
2
険しい剱尾根。
2020年10月20日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい剱尾根。
1
剱の祠と立山。
2020年10月20日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱の祠と立山。
3
立山、室堂、地獄谷の湯煙、いい眺め!
2020年10月20日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、室堂、地獄谷の湯煙、いい眺め!
1
白馬や唐松?
2020年10月20日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬や唐松?
頂上から眺める早月尾根と早月小屋。
2020年10月20日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から眺める早月尾根と早月小屋。
1
毛勝三山と剱尾根を見下ろす。
2020年10月20日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山と剱尾根を見下ろす。
記念写真です。
誰も居なくて、剱岳からの景色を独り占め。贅沢な気分!
2020年10月20日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真です。
誰も居なくて、剱岳からの景色を独り占め。贅沢な気分!
4
下りもアイゼン装着して安全、慎重に!
2020年10月20日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りもアイゼン装着して安全、慎重に!
1
ヤマテンの天気予報通り、お昼頃から霧。ヤマテンの予報を信じて登山日を1日ずらして正解。頼りになりヤマテン。
2020年10月20日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマテンの天気予報通り、お昼頃から霧。ヤマテンの予報を信じて登山日を1日ずらして正解。頼りになりヤマテン。
頂上にもガスがかかって来ました。早朝に出発しガスが来る前に登頂、大正解。
2020年10月20日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にもガスがかかって来ました。早朝に出発しガスが来る前に登頂、大正解。
1
朝は逆行で良く撮れなかった剱尾根もくっきりと撮れました。
2020年10月20日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は逆行で良く撮れなかった剱尾根もくっきりと撮れました。
2
やっぱり山は青空だと映えるねえ!
2020年10月20日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり山は青空だと映えるねえ!
2
帰りの早月小屋はガスでごらんの通り。
2020年10月20日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの早月小屋はガスでごらんの通り。
この付近の紅葉が見頃でした。
2020年10月20日 13:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近の紅葉が見頃でした。
2
立山巨木杉。豪雪の中にも負けず、何百年もかけてここまで成長している杉が神々しくもあり。触れてエネルギーを貰いました。
2020年10月20日 14:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山巨木杉。豪雪の中にも負けず、何百年もかけてここまで成長している杉が神々しくもあり。触れてエネルギーを貰いました。
2

感想/記録
by masacs

剱への登頂は、これまで別山尾根、源次郎尾根を登っていて、魅力的なルートが沢山あり、早月尾根もいつかはと思っていたので、日帰りでハードなルートだったが、天気も良く、降ったばかり雪も楽しめ、満足感、達成感ばっちりの山行だった。今後は北方稜線ルートと八ツ峰を目標です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:563人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ