また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2663935 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

鋸尾根から大岳山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
青梅線奥多摩駅着8:03
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
27分
合計
6時間17分
S奥多摩駅08:1408:19町営氷川有料駐車場08:2408:48愛宕山09:43天聖神社奥宮09:4910:56澤入(三等三角点)10:5811:03天地山分岐11:13鋸山11:2313:04大岳山13:15大岳神社13:18大岳山荘跡13:40鍋割山分岐13:4113:53綾広の滝13:5514:10長尾平分岐14:1114:24御岳ビジターセンター14:31御岳山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鋸尾根の登りにいくつか鎖場があるが特に問題なし。大岳山の下りは急で尖った岩が多いので転ぶと怪我につながるので注意。
その他周辺情報御岳ケーブル下バス停からの御岳駅行き最終バスが18:18なので、御岳ケーブルカーは遅くとも17:50の下りに乗車のこと。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

朝の奥多摩駅、外気温は12℃だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の奥多摩駅、外気温は12℃だった
2
昭和橋から多摩川上流を見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和橋から多摩川上流を見下ろす
2
愛宕山公園からの登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山公園からの登山口
鋸山林道を右に分けて直進
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山林道を右に分けて直進
いきなり愛宕山神社に至る189段の急な石段が現れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり愛宕山神社に至る189段の急な石段が現れる
1
石段を上りきると「戦没者奉祀靖国の塔」が立っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を上りきると「戦没者奉祀靖国の塔」が立っていた
2
愛宕神社の前を過ぎる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社の前を過ぎる
1
登計峠で車道を横断
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登計峠で車道を横断
しばらく行くと開けた伐採地に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと開けた伐採地に出る
1
青梅街道に沿った集落が見下ろせる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅街道に沿った集落が見下ろせる
2体の天狗の石碑が安置してあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2体の天狗の石碑が安置してあった
2
いくつかの鎖場が現れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの鎖場が現れる
1
木の根にたくさんのキノコが見られた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根にたくさんのキノコが見られた
1
はじけたばかりの栗のイガ。カメラのバッテリーがなくなりスマホに切り替えた
2020年10月21日 10:51撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじけたばかりの栗のイガ。カメラのバッテリーがなくなりスマホに切り替えた
天地山分岐の直前にあった1046.7m三角点
2020年10月21日 10:57撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天地山分岐の直前にあった1046.7m三角点
鋸山頂上、林のため展望はない
2020年10月21日 11:22撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山頂上、林のため展望はない
大岳山に向かう尾根上の樹林、紅葉にはまだ少し早い
2020年10月21日 11:42撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山に向かう尾根上の樹林、紅葉にはまだ少し早い
1
馬頭刈尾根への迂回路を直進して大岳山へ
2020年10月21日 12:16撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根への迂回路を直進して大岳山へ
大岳山の頂上近くにも鎖場がある
2020年10月21日 12:26撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山の頂上近くにも鎖場がある
大岳山頂上に到着
2020年10月21日 12:52撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂上に到着
2
山頂から御前山とその左に大菩薩嶺
2020年10月21日 12:40撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から御前山とその左に大菩薩嶺
1
富士山は雲に隠れて見えず
2020年10月21日 12:40撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲に隠れて見えず
最近奥多摩の頂上標柱はみなこの形になって個性がなくなった
2020年10月21日 13:03撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近奥多摩の頂上標柱はみなこの形になって個性がなくなった
2
大岳山の下りは急で尖った岩が多く、転倒すると怪我につながるので要注意
2020年10月21日 13:10撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山の下りは急で尖った岩が多く、転倒すると怪我につながるので要注意
大岳神社の横を通過
2020年10月21日 13:16撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳神社の横を通過
御岳山への途中にある水場
2020年10月21日 13:20撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山への途中にある水場
この辺りも紅葉にはまだ早い
2020年10月21日 13:22撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも紅葉にはまだ早い
樹間から御岳神社方面が見える
2020年10月21日 14:01撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から御岳神社方面が見える
御岳神社の鳥居から飯能方面
2020年10月21日 14:16撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳神社の鳥居から飯能方面
平日にもかかわらず御岳ケーブル駅は観光客で賑わっていた
2020年10月21日 14:38撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日にもかかわらず御岳ケーブル駅は観光客で賑わっていた
2

感想/記録

大岳山は御岳山からの往復、奥多摩湖から御前山経由で白倉へとこれまでに二度登っており、今回は歩いていなかった鋸尾根から辿ってみた。鋸尾根は木の根が多く急なので雨後のように濡れていると特に下りは滑りやすくなるかもしれない。涼しい風に吹かれながら歩いた山道はコロナ禍のストレスを癒す一日となった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:165人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ