また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2664262 全員に公開 ハイキング 白山

別山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間33分
休憩
3時間7分
合計
9時間40分
S市ノ瀬ビジターセンター06:0806:26猿壁登山口06:3507:21水飲場(別山市ノ瀬道)07:2207:50白山展望所07:5708:48チブリ尾根避難小屋09:0310:03御舎利山10:14別山12:1312:24御舎利山12:4313:21チブリ尾根避難小屋13:3514:22白山展望所14:47水飲場(別山市ノ瀬道)14:4815:29猿壁登山口15:3115:48市ノ瀬15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
快晴を見込んで急遽出立。
秋の山毛欅林を歩きたくて別山へ、市ノ瀬からチブリ尾根をピストン。
紅葉にはやや遅かったけど、頂からの眺望はこの上なく。
コース状況/
危険箇所等
水飲場はほとんど枯れかけ、
15分ほど下で一箇所だけ沢を跨ぐ所あり
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

クマもオバケも怖いので明けるのを待って出発
2020年10月21日 06:35撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマもオバケも怖いので明けるのを待って出発
森歩きから始まる道
2020年10月21日 06:54撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森歩きから始まる道
ママコナ(?)
今回見受けた花らしきものはこれくらい
2020年10月21日 07:00撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ママコナ(?)
今回見受けた花らしきものはこれくらい
紅葉がまばゆい
2020年10月21日 07:19撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がまばゆい
避難小屋付近はこれくらいの冷え込み
2020年10月21日 08:48撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋付近はこれくらいの冷え込み
1
樹冠を抜けて光に向かう
2020年10月21日 08:45撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹冠を抜けて光に向かう
このコースの土壇場、
目の眩むような急登を一気に詰めて頂に達すると
2020年10月21日 10:09撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースの土壇場、
目の眩むような急登を一気に詰めて頂に達すると
茫洋たる絶景が目に飛び込んでくる
2020年10月21日 10:12撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茫洋たる絶景が目に飛び込んでくる
1
剱、立山、薬師、槍穂、乗鞍、御嶽、恵那
北アを網羅するパノラマ
2020年10月21日 10:18撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱、立山、薬師、槍穂、乗鞍、御嶽、恵那
北アを網羅するパノラマ
1
御嶽がいつになく大きいのは先日訪れたのでプラシーボ効果?
2020年10月21日 10:21撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽がいつになく大きいのは先日訪れたのでプラシーボ効果?
1
北に白山を遥拝
2020年10月21日 10:19撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に白山を遥拝
1
南に三ノ峰の怒涛の山並み
2020年10月21日 10:30撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に三ノ峰の怒涛の山並み
1
時間を忘れて描きふける
絵は風景以外何もない山頂に長居する秘訣でもある
2020年10月21日 11:52撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間を忘れて描きふける
絵は風景以外何もない山頂に長居する秘訣でもある
4
結果、時間に追われて下山…
2020年10月21日 12:36撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結果、時間に追われて下山…
釈迦岳(もう何年も行けてない)と四塚山の間に覗いているのは奧長倉山(かな?)
2020年10月21日 13:30撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳(もう何年も行けてない)と四塚山の間に覗いているのは奧長倉山(かな?)
ダイブしたい
2020年10月21日 14:00撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイブしたい
山毛欅の絨毯
2020年10月21日 14:01撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅の絨毯
1
see you soon
2020年10月21日 14:31撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
see you soon
1
Autumn Leaves
2020年10月21日 14:36撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Autumn Leaves
下りは登りより長いという登山の七不思議
2020年10月21日 14:43撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは登りより長いという登山の七不思議
1
what's this?
2020年10月21日 14:49撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
what's this?
この森のヌシ的巨樹。
長年なんの木か分からない。
上部の葉っぱが2種類あるので合体樹のようだ
2020年10月21日 15:09撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この森のヌシ的巨樹。
長年なんの木か分からない。
上部の葉っぱが2種類あるので合体樹のようだ
登山口、柳谷にみごとな樺林
(但し砂防工事路で近づけない)
2020年10月21日 15:38撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口、柳谷にみごとな樺林
(但し砂防工事路で近づけない)
1
後日談:「白山から富士山は望めるの?」問題を検証。
上図:先日の仝耿屬らの富士山方面と、∧婿海らの御嶽方面を比較。
下図:,覇逎△領農のシルエットをトレースした線(富士山は位置のみ示す)を△暴名コピペ。木曽山脈(多分)の特徴ある稜線がしっかり合致する。
結果:御嶽の裾になんか見えてる!!??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後日談:「白山から富士山は望めるの?」問題を検証。
上図:先日の仝耿屬らの富士山方面と、∧婿海らの御嶽方面を比較。
下図:,覇逎△領農のシルエットをトレースした線(富士山は位置のみ示す)を△暴名コピペ。木曽山脈(多分)の特徴ある稜線がしっかり合致する。
結果:御嶽の裾になんか見えてる!!??
1
撮影機材:

感想/記録

Can you see what I see ?
富士ー御嶽ー白山が一直線に並でいると知ってから、この山の意味が違うものになって、同時に、故に富士山は理論上見えないものと理解しつつ、それでも、その正否をこの目で確かめたいという欲望があった。南北に渡る縦走路を歩きながら目を凝らし続けたアルプスの稜線が、先日ようやく訪れた御嶽では、そのままズームアップして目の前に広がり、そこにしっかり富士が頭を突き上げていた。写真はどれも(不肖)不鮮明なので断言は慎むけど、肉眼にはより鮮明だったし、そして拙いスケッチには富士の姿も裾の突起もはっきり描かれていたので、まだまだ検証の余地ありと、まだまだ目を凝らして歩こうと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:330人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 避難小屋 紅葉 縦走 山並み
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ