また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2674069 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

テント泊で鈴鹿の藤原岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月24日(土) ~ 2020年10月25日(日)
メンバー
 sk1968(記録)
天候24日曇り 気温10〜1度 25日晴れ時々曇り 気温1〜15度
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車は藤原岳登山者駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間49分
休憩
4分
合計
2時間53分
S藤原岳大貝戸休憩所12:4913:58藤原岳表登山道五合目14:52藤原岳八合目14:5515:10藤原岳九合目15:1115:42藤原山荘
2日目
山行
3時間29分
休憩
49分
合計
4時間18分
藤原山荘07:1507:38天狗岩分岐07:3907:42天狗岩07:4507:48天狗岩分岐08:10藤原山荘08:32藤原岳08:3908:53藤原山荘09:2009:44藤原岳九合目09:4509:57藤原岳八合目10:0210:36藤原岳表登山道五合目10:4111:33藤原岳大貝戸休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発時間が午後1時と遅く良い天場をキープ出来ませんでした
テント泊の場合も早朝出発で良い天場をキープするのが重要だと思いました
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあります
登山口から2合目 割と急登気味です
2合目〜8合目 つづら折りの登山道で歩きやすいほうです
8合目〜藤原山荘 夏道登山道で結構急登です 9合目からは粘土質の道が滑りやすい
藤原山荘〜天狗岩 判りやすいトレースでです
藤原山荘〜藤原岳 明確なトレース 山頂が見えています

装備

個人装備 長袖インナー フリースベスト ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック ストック カメラ ガスボンベ ストーブ コッヘル メスティン スマートフォン×2 予備バッテリー テント テントマット テントシート シュラフ コップ 山フライパン 日本酒200ml2パック 水2l お茶500ml インスタントラーメン インスタントコーヒー 米1号 コーンスープ粉末 レトルトカレー ソーセージ

写真

登山口です。こんな時間から登山するのは滅多にありません。
午前の用事を済ませ高速で来ました。
2020年10月24日 12:54撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。こんな時間から登山するのは滅多にありません。
午前の用事を済ませ高速で来ました。
1
表登山道より
花の時期には裏登山道よりアプローチしてみたいです。
2020年10月24日 12:55撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表登山道より
花の時期には裏登山道よりアプローチしてみたいです。
1
登山道はこんな感じ
2020年10月24日 14:10撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ
景色が見え始めました
養老山系かな
2020年10月24日 14:44撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見え始めました
養老山系かな
登山道は良く整備されています
下ってくる日帰りの登山者が半端ないです
2020年10月24日 14:46撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は良く整備されています
下ってくる日帰りの登山者が半端ないです
8合目到着
この辺りより冷たい風が吹いています
今日の天気図では仕方ない感じです
2020年10月24日 14:54撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目到着
この辺りより冷たい風が吹いています
今日の天気図では仕方ない感じです
1
虹が見えていました
2020年10月24日 15:08撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虹が見えていました
1
9合目到着です
ここでテン泊装備の登山者に追いつかれました
2020年10月24日 15:15撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目到着です
ここでテン泊装備の登山者に追いつかれました
この辺り紅葉綺麗です
2020年10月24日 15:18撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り紅葉綺麗です
1
紅葉写真館
2020年10月24日 15:19撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉写真館
1
紅葉写真館 アップで
2020年10月24日 15:19撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉写真館 アップで
1
日が傾いて光が綺麗に当たっています
2020年10月24日 15:39撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が傾いて光が綺麗に当たっています
所々紅葉が綺麗なところも
2020年10月24日 15:41撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々紅葉が綺麗なところも
2
翌日の日の出タイムはガスで覆われご来光はいまいち
2020年10月25日 06:22撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日の日の出タイムはガスで覆われご来光はいまいち
3
天場です
昨夜は強風で眠れませんでした
気温を1度迄下がっていましたが
新調したシュラフのおかげで暖かく過ごせました
2020年10月25日 06:22撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天場です
昨夜は強風で眠れませんでした
気温を1度迄下がっていましたが
新調したシュラフのおかげで暖かく過ごせました
3
テント内の装備品を片付けて
天狗岩に向かいます
2020年10月25日 07:21撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント内の装備品を片付けて
天狗岩に向かいます
1
秋口だとルートは明瞭
2020年10月25日 07:30撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋口だとルートは明瞭
1
標識も豊富
2020年10月25日 07:33撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も豊富
1
振り返ると藤原岳です
福寿草の時以来です
それ以外は雪のシーズンの時にしか来ていません
2020年10月25日 07:35撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると藤原岳です
福寿草の時以来です
それ以外は雪のシーズンの時にしか来ていません
1
もう少し進むと御池岳の分岐です
2020年10月25日 07:39撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し進むと御池岳の分岐です
1
紅葉の写真を撮れるかもしれないと思ったので
ズームの一眼レフを持ってきています
2020年10月25日 07:41撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の写真を撮れるかもしれないと思ったので
ズームの一眼レフを持ってきています
2
紅葉写真館
2020年10月25日 07:45撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉写真館
1
天狗岩です
2020年10月25日 07:46撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩です
2
逆光で見えにくいですが
天狗板の表示板
2020年10月25日 07:47撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光で見えにくいですが
天狗板の表示板
2
ひこにゃんも忘れずに
前回の冠岳のときもそうでしたが
ひこにゃん効果は絶大です
声をかけてい戴けます
2020年10月25日 07:48撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひこにゃんも忘れずに
前回の冠岳のときもそうでしたが
ひこにゃん効果は絶大です
声をかけてい戴けます
3
藤原山荘に戻ります
2020年10月25日 07:53撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原山荘に戻ります
苔が良い感じに
今日は時間がたっぷりあるので
撮影にも時間を掛けます
2020年10月25日 07:55撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が良い感じに
今日は時間がたっぷりあるので
撮影にも時間を掛けます
1
テント場と藤原山荘と藤原岳
2020年10月25日 08:10撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場と藤原山荘と藤原岳
1
これは藤原岳
2020年10月25日 08:16撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは藤原岳
2
もふもふの苔
2020年10月25日 08:17撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もふもふの苔
1
藤原岳側からみた藤原山荘
2020年10月25日 08:26撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳側からみた藤原山荘
1
それほど標高高くないですが大きな木が見当たりません
冬場の風雪で木が育たないのだと思います
2020年10月25日 08:31撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど標高高くないですが大きな木が見当たりません
冬場の風雪で木が育たないのだと思います
間もなく山頂です
2020年10月25日 08:32撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく山頂です
1
竜ヶ岳が見えています
2020年10月25日 08:35撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳が見えています
2
天場です みなさん片付け準備に入っています
私のはまだ残ってます
2020年10月25日 08:37撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天場です みなさん片付け準備に入っています
私のはまだ残ってます
2
乾いているようなので撤収します
2020年10月25日 09:00撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾いているようなので撤収します
1
15分ほどで撤収完了
2020年10月25日 09:20撮影 by NIKON D5200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで撤収完了
1
無事げざーん
2020年10月25日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事げざーん
1

感想/記録
by sk1968

元々、福井方面へのプチ遠征を計画していましたが。天気予報がもうひとつで、藤原岳でのテント泊を思いつきました。
鈴鹿方面へのテント泊は初めてで、どこが良いか思案してみましたが、1.山小屋がある 2.トイレがあるの好条件な山は藤原岳以外に思いつかず、藤原岳に決定。
あてが外れたのはテント泊登山者が多すぎることでした。

テント設営時に風が吹いていて、少し苦労しましたが、なんとか明るい時間帯にはることができました。
夕食は藤原山荘でご飯を炊き、レトルトカレーとコーンスープとソーセージで済ませました。
夜間は風が強くテントがどうなるのか心配しましたが、山岳テントが頑強であるのが驚きました。
テント内温度は1度まで下がりましたが、今回新調したモンベル#2の寝袋のおかげで暖かく逆に暑いぐらいでした。寝袋の性能でここまで違うものかと驚きました。
いままでは夏用の#5を使っていました。

登山開始時ザック重量14.5kgカメラ含む 
登山終了時ザック重量12.0kgカメラ含む
以外と重く感じませんでした、登山ショップでザックを購入した時に、ベルトの長さを背面長に合わせて戴いていたからのように思います。
ガスコンロを2セット持ってきていまして、1セットにしコッフェルを使いまわせばもう少し軽量化できたように思います。

このルート日帰り装備なら楽に達成できますが、テン泊装備の場合かなり負担を感じます。トレーニングを積んでからの挑戦をお勧めします。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:338人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ