また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2676837 全員に公開 ハイキング 甲信越

信州百の天狗山・男山。馬越峠ピストン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬越峠の駐車スペースはいっぱいで路肩に
ナビの案内で小海から国道を離れ、昔野辺山100kmのウルトラマラソンで走った道に。滝見の湯の先で峠への道に入る。狭いがすれ違えないほどのところは少なく、路面も舗装されている。帰りはそのまま川上方面へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
16分
合計
3時間41分
S馬越峠09:4810:26天狗山11:01垣越山11:35男山11:3812:12垣越山12:47天狗山13:0013:29馬越峠13:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*馬越峠から標高差はわずか、男山まで行っても距離は少ない。だけどほとんどが岩稜のヤセオネ。体重をかけないでと注意書きのあるロープの岩場、横が切れ落ちたトラバースなどがあちこちに。どこに手足をと考えながら慎重に進まないとならないところもあり、お手軽ではないが気を付ければ大丈夫。
*道ははっきりしているが、予定コース以外にも道があり、もっとはっきりして歩きやすいので足元ばかり見ていると引き込まれる。ちゃんと標識があるので見ればわかるはずなのに。

写真

駐車スペースはこのほか2か所くらい、全部満車
2020年10月24日 09:45撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースはこのほか2か所くらい、全部満車
2
いきなりの急登
2020年10月24日 09:47撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの急登
尾根は快適
2020年10月24日 09:54撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は快適
と思ったらすぐイワイワ、横が切れた細いトラバースとか次々に
2020年10月24日 10:09撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらすぐイワイワ、横が切れた細いトラバースとか次々に
岩場にロープがあるけど
2020年10月24日 10:19撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にロープがあるけど
使えない
2020年10月24日 10:19撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
使えない
天狗山の山頂到着
あれは、方角的に御座山
2020年10月24日 10:24撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山の山頂到着
あれは、方角的に御座山
1
八ケ岳をバックに、これから行く男山
2020年10月24日 10:24撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳をバックに、これから行く男山
天狗山の三角点
2020年10月24日 10:25撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山の三角点
険しい下り、ヤセオネの後平和な道になって垣越山
2020年10月24日 11:01撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい下り、ヤセオネの後平和な道になって垣越山
鞍部から下界は近い
2020年10月24日 11:04撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から下界は近い
男山が近づいてきた
2020年10月24日 11:10撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山が近づいてきた
1
山頂到着。大賑わい
2020年10月24日 11:36撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。大賑わい
3
蓼科山、北八
2020年10月24日 11:37撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山、北八
1
八ケ岳
2020年10月24日 11:38撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳
1
奥秩父
2020年10月24日 11:38撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父
1
さっきの天狗山
2020年10月24日 11:38撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの天狗山
浅間山
2020年10月24日 11:38撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山
イワイワの道を引き返す
2020年10月24日 11:57撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイワの道を引き返す
細いトラバース
2020年10月24日 12:00撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いトラバース
メタボチェック
2020年10月24日 12:09撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタボチェック
1
立原キャンプ場への下り口
2020年10月24日 12:25撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立原キャンプ場への下り口
男山への大きな標識が足元に
2020年10月24日 12:25撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山への大きな標識が足元に
急登して天狗山、本日2度目。実はこの後下る方向を間違え3度目も(^^;)
2020年10月24日 12:48撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登して天狗山、本日2度目。実はこの後下る方向を間違え3度目も(^^;)
1
奥秩父方面は木の陰。浅間山はよく見える
2020年10月24日 12:48撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父方面は木の陰。浅間山はよく見える
1
イワイワの尾根
2020年10月24日 13:12撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイワの尾根
つかの間の平和な道
2020年10月24日 13:23撮影 by DSC-W830, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つかの間の平和な道

感想/記録

*今日はトリカブトでもとりに行こうと考えていた。もちろん毒草の収穫じゃなくて。前夜行く先を最終決定するとき、車の移動時間を計算するとムリなので却下。かわりに信州百の天狗山。奥秩父の山から何回か見たとき、低いのに特徴的で目立っていたのと、信濃川上から見上げるとなかなかカッコいい。そして紅葉と展望も期待できる。距離が短く標高差も少ないけど岩稜の道は舐めてはいけない、怖おもしろそう。ということで選定。期待通り、紅葉はキレイ、大展望。怖おもしろいのも、もたつきながらも楽しめた。ここで怖かったりもたついたりでは、鳥甲は屋敷ピストンが無難かな。でもスリルにチャレンジしたい気持ちも。
*計画では馬越峠の反対側の御陵山も加えていた。時間は充分だったけど、十分楽しんだからもういいやというカンジで省略。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:211人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ