また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2677789 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳と北アルプスの赤線つなぎ、茅野駅〜すずらん峠〜車山〜美ヶ原〜松本駅

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴、茅野駅の出発時の気温は6度。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所は有りませんが、和田峠の手前の車道を横切って登山道に復帰する所が迷い易いです。天気にもよるのでしょうが、この日は朝は霜がびっしりおりていて、岩や木道が滑りやすく下りでは特に注意が必要でした。またススキ等もびっしょり濡れていたので、防水の靴にスパッツ、雨具のズボンを履く等の対策をしないと、靴の中はびしょびしょになります。

今回は赤線つなぎの為にすずらん峠に寄り道していますが、茅野駅から白樺湖経由で車山に登った方が、CTで2時間位は短くなると思いますのでそちらを推奨します。
その他周辺情報他の山と同様に登山道では水や食料の補給はできませんが、所々で車道と交わる所が有り、そこの休憩所やレストランが利用できます。その分、荷物を軽くできます。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ダブルストック ヘッドランプ 替え電池 地図 GPS 磁石 ペットボトル 雨具 熊鈴 タオル 着替え

写真

やっと長い夜が明け、辺りが明るくなってきました。車山に登っている途中ですが、下に見える白樺湖の湖畔もそろそろ目覚めの時間でしょうか。
2020年10月25日 05:46撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと長い夜が明け、辺りが明るくなってきました。車山に登っている途中ですが、下に見える白樺湖の湖畔もそろそろ目覚めの時間でしょうか。
正面の山々は南アルプスかな。今日はどこに登っても登山日和ですね。
2020年10月25日 05:46撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の山々は南アルプスかな。今日はどこに登っても登山日和ですね。
正面が車山です。まだもう一登り。
2020年10月25日 05:46撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が車山です。まだもう一登り。
2
こちらは浅間山です。
2020年10月25日 06:03撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは浅間山です。
1
正面の南アルプスの山々にも日が差してきています。
2020年10月25日 06:09撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の南アルプスの山々にも日が差してきています。
車山山頂です。とっても寒くって霜がびっしり降りていました。
2020年10月25日 06:50撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山山頂です。とっても寒くって霜がびっしり降りていました。
右後ろの山々は北アルプスかな。
2020年10月25日 06:50撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右後ろの山々は北アルプスかな。
ちょっと分かり難くですが、中央の少し左は富士山です。
2020年10月25日 06:51撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと分かり難くですが、中央の少し左は富士山です。
これから行く方角です。
2020年10月25日 06:52撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く方角です。
北アルプスの山々をズームで。
2020年10月25日 06:53撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々をズームで。
雲海が綺麗でした。
2020年10月25日 06:53撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗でした。
海の先に陸地が見えている様です。
2020年10月25日 06:54撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海の先に陸地が見えている様です。
木道が霜でびっしり被われてとっても滑るので、誰か滑った跡が残っています。
2020年10月25日 06:55撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が霜でびっしり被われてとっても滑るので、誰か滑った跡が残っています。
正面右の建物は休憩所です。外に比べれるとかなり暖かかったです。下りのステップは、丸太に模したコンクリの部分が霜が付いて滑るのでご注意下さい。
2020年10月25日 06:57撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面右の建物は休憩所です。外に比べれるとかなり暖かかったです。下りのステップは、丸太に模したコンクリの部分が霜が付いて滑るのでご注意下さい。
八島ヶ原湿原に向かう途中です。ここは出だしですが、やっぱり木道が霜が付いて滑りました。
2020年10月25日 07:22撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八島ヶ原湿原に向かう途中です。ここは出だしですが、やっぱり木道が霜が付いて滑りました。
来仕方を振り返って。
2020年10月25日 07:22撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来仕方を振り返って。
ここも絶景でした。
2020年10月25日 07:35撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも絶景でした。
対面の丘に家が見えますか?
2020年10月25日 07:36撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対面の丘に家が見えますか?
ズームしてみました。確かカフェだったと思います(昔行った事が有る)。すぐ横を道路が走っているので、良い休憩所になります。あちらにいくトレイルも有りますが、八島ヶ原湿原に行くので今回はパスです。
2020年10月25日 07:36撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームしてみました。確かカフェだったと思います(昔行った事が有る)。すぐ横を道路が走っているので、良い休憩所になります。あちらにいくトレイルも有りますが、八島ヶ原湿原に行くので今回はパスです。
ここも霜が降りていて滑るので注意して下りました。
2020年10月25日 07:38撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも霜が降りていて滑るので注意して下りました。
青空でとっても気持ちがいい。
2020年10月25日 07:39撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空でとっても気持ちがいい。
良いお散歩コースです。
2020年10月25日 07:44撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いお散歩コースです。
前に一人歩いています。この日は晴予報の日曜日だったので、わりと歩いている人がいました。
2020年10月25日 07:44撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に一人歩いています。この日は晴予報の日曜日だったので、わりと歩いている人がいました。
この辺りは朝露で足元がかなり濡れました。
2020年10月25日 07:52撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは朝露で足元がかなり濡れました。
さらに先行者が2名追加。
2020年10月25日 07:52撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに先行者が2名追加。
下が八島ヶ原湿原です。昔、冬季にクロカンで車山山頂から歩いた事が有ります。家族で来た時には、下の娘を背負って歩いたのですが。。。
2020年10月25日 07:54撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が八島ヶ原湿原です。昔、冬季にクロカンで車山山頂から歩いた事が有ります。家族で来た時には、下の娘を背負って歩いたのですが。。。
スマホのカメラは、ピントが合っている所によって、空の色が変わりますが、こちらの方が実際の見た色に近いです。
2020年10月25日 08:02撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホのカメラは、ピントが合っている所によって、空の色が変わりますが、こちらの方が実際の見た色に近いです。
1
良い景色で中々先に進めません。
2020年10月25日 08:05撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い景色で中々先に進めません。
湿原に写る青空が素晴らしい。
2020年10月25日 08:18撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原に写る青空が素晴らしい。
ここの木道も霜が降りていたのでしょうが、ほとんど溶けています。
2020年10月25日 08:18撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの木道も霜が降りていたのでしょうが、ほとんど溶けています。
濡れた木道も滑るので、写真を撮るのに気を取られ過ぎると転びます。
2020年10月25日 08:20撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れた木道も滑るので、写真を撮るのに気を取られ過ぎると転びます。
う〜ん、いい碧色。
2020年10月25日 08:21撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、いい碧色。
1
来仕方を振り返って。
2020年10月25日 08:23撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来仕方を振り返って。
南アルプスがとっても綺麗で見飽きませんね。
2020年10月25日 08:51撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスがとっても綺麗で見飽きませんね。
中央右の茶色の所は何なんでしょうか。ちょっと気になりますね。
2020年10月25日 08:56撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右の茶色の所は何なんでしょうか。ちょっと気になりますね。
鷲ヶ峰山頂で〜す。このトレッキングルートは、ずっと見晴らしが良いので、晴れた日は景色が最高ですね。
2020年10月25日 09:04撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰山頂で〜す。このトレッキングルートは、ずっと見晴らしが良いので、晴れた日は景色が最高ですね。
下に見えているのは諏訪湖ですね。
2020年10月25日 09:04撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見えているのは諏訪湖ですね。
三峰山に着きました。ここも大展望が広がります。
2020年10月25日 11:42撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山に着きました。ここも大展望が広がります。
来仕方を振り返って。八ヶ岳ですね。右端には富士山が見えています。
2020年10月25日 11:42撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来仕方を振り返って。八ヶ岳ですね。右端には富士山が見えています。
扉峠への下りです。正面が美ヶ原ですから、まだまだ遠いですね〜。
2020年10月25日 11:42撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉峠への下りです。正面が美ヶ原ですから、まだまだ遠いですね〜。
ここは紅葉が綺麗でした。
2020年10月25日 12:40撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは紅葉が綺麗でした。
1
茶臼山に到着。ここまで来れば、美ヶ原はもう直ぐそこです。
2020年10月25日 14:04撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山に到着。ここまで来れば、美ヶ原はもう直ぐそこです。
1
正面が美ヶ原です。
2020年10月25日 14:04撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が美ヶ原です。
正面の建物は王ヶ頭ホテルです。
2020年10月25日 14:15撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の建物は王ヶ頭ホテルです。
この辺りまで来ると急なアップダウンは有りません。
2020年10月25日 14:16撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまで来ると急なアップダウンは有りません。
来仕方を振り返って。
2020年10月25日 14:23撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来仕方を振り返って。
美ヶ原牧場かな。
2020年10月25日 14:42撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原牧場かな。
水が無くなったので、早くホテルで買って飲みたい。
2020年10月25日 14:43撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が無くなったので、早くホテルで買って飲みたい。
王ヶ鼻に到着。後は下るだけですが、松本駅まではまだ遠い。。。
2020年10月25日 15:47撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ鼻に到着。後は下るだけですが、松本駅まではまだ遠い。。。

感想/記録
by Futaro

6年前の youtaroさんと shigetoshiさんの以下のレコを見て、自分も八ヶ岳と北アルプスの赤線つなぎをやろうと思ったのですが、自分の場合はスタートがすずらん峠で、エンドが新島々駅の為、youtaroさんの様に車、自転車、電車、バスを使ってもなかなかうまく計画が作れませんでした。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-527027.html

それで延び延びになったのですが、電車だけを利用する今回のルート取りが、家からの往復を考えると最短時間だと気づきました。やはり延びに延びていた奥秩父と八ヶ岳の赤線つなぎを10月12日にやったので、ここまで来たなら年内に北アルプスまで赤線を繋ごうと今回の山行になりました。

ところがこれがアクシデントと失敗続きで遅れた為、終電に間に合わなくなって松本駅で断念しました。非常に残念ですが、ここまで伸ばせば後は松本駅スタートの1回の山行で繋がりますから来年ですね。

失敗とはまず帽子を忘れました。晴天予報だったのでちょっとまずかったです。次に八王子駅に着くと、電車が鹿にぶつかって中央線は大幅に遅れているとのアナウンスが。。。大月で乗り換えた際、予定の小淵沢行きが運休となり、甲府までしか行けませんでした。最終の松本行きの特急を、今回だけの特例として特急券無しで乗れる事になったのですが、本来停車しない竜王駅に止まる等でさらに遅れ、予定では茅野駅着は22:54だったのに、23:40頃となりました。

さらに甲府の最低気温が6度の予報だったのを失念し、Tシャツ、夏用長袖、夏用ズボン、飲み物のペットボトルは外のポケットに入れるという、夏山装備にしたのが問題でした(元旦のご来光登山で丹沢の塔ノ岳〜丹沢山〜蛭ヶ岳は、Tシャツで登るので。。。)。茅野駅をスタートして1時間位たった所の温度計の表示が3度。。。当然ですが、すずらん峠で食事休憩する際には周りは霜がびっしりで長くは休めません。しかしペットボトルのコーヒーや野菜ジュースは、凍る寸前で冷たい事。本来なら口の中で少し温めてから飲むべきですが、寒いので直ぐに飲んだのが胃にこたえました。その後は胃の調子が悪く、途中で買い足す予定で少なめに持ってきたパンを少し余してしまいました。しかも帰りの松本からの特急社内で残したパンを食べたら気分が悪くなり、吐き気を堪えるのが大変でした。

極めつけは和田峠で道路を横切る際、道を間違って登る所を道路沿いに下ってしまいました。GPSに登録したルートは赤線になりますが、間違った道路の色が赤だったので、そちらがルートだと勘違いしたのです。あまりにどんどん下るので流石に変だと気づいて引き返したのですが。。。

まあ景色がとっても良かったのが救いでした(^^;

---------------------------------------------------------------------
美ヶ原から石切り場に下る途中で、旦那さんの落としたスマホを探しに登って来る人に会いました。スマホを見かけたら下で子供と一緒に待っている旦那さんに渡して欲しいという事で、探しながら下りたのですが見つけられませんでした。ただ「見つかった」というその奥さんの声が上から聞こえたので、下で待っている旦那さんと子供達には伝えました。僕の聞き違いで無ければ良いのですが。。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:383人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/25
投稿数: 2253
2020/11/1 16:32
 すばらしいです✨
Futaroさん、こんにちは!!(≧▽≦)
電車のトラブルをうかがった後、どうだったかな〜ときになりつつも仕事と山で忙しくなってしまっていたのですが、きっとFutaroさんだから大丈夫っしょ!と思っていましたが、まっさか70劼箸いδ溝腓雰弉茲世辰燭箸蓮!!!Σ(゚Д゚)地図の尺がすごいことになっています!!(笑)駅からまず龍源橋まで歩こうっていう発想がすごい!!そして美ヶ原の松本駅も!!(笑)しかも16時間ですかーーーー!!!Σ(゚Д゚)すばらしいです!!電車以外にもトラブルがあったようですが完踏おめでとうございます✨そして何よりとってもきれいな景色!!!霧ケ峰と美ヶ原をつなげることができるんですね〜〜〜(≧▽≦)ずっとあのキレイな景色が続くなんてすばらしいですね!!✨あこがれちゃう!!!私もアプローチは何とかするとしてオイシイところどり(笑)でいつか一気に踏破してみたいです!!!
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3750
2020/11/2 15:00
 Re: すばらしいです✨
chi-sukeさん、こんにちは。

昨日、これと同じ電車&歩きで奥秩父と南アルプスの赤線つなぎをやっていたので返事が遅くなってしまいました。すみません。

車山から美ヶ原を繋げるルートは、思っていたよりずっと綺麗だったので、chi-sukeさんも是非歩いてみて下さい。茅野駅から直接車山を目指せばchi-sukeさんなら楽勝だと思います または例のメンバーなら車を複数確保できるので、車山と美ヶ原に車を置けるので楽ですよ

元々は新島々駅までで、ルートを手書きした際は85キロ程でしたが、実際に歩くと松本駅までで75キロ超えなので、新島々駅まで歩いていたら90キロ超えでした もう1便早い電車の方が良かったと思ったのですが、それだともろに鹿と電車の衝突の頃なので、電車の遅れがもっと酷いことになったと思います。どうしても当初の予定は貫徹できなかった様なので、これも神様の思し召しですかね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ