また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2678652 全員に公開 ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

水ノ塔山・東篭ノ登山(浅間連山)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月26日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小諸ICを下りて高峰温泉へ。駐車場20台程度大丈夫そう。
高峰温泉口にはトイレ無し。車坂峠Pにはトイレがあったが,使用不可で,ホテルのトイレを使用するようにという旨の貼り紙があった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
44分
合計
6時間20分
S高峰温泉08:2609:36水ノ塔山09:4911:33東篭ノ登山11:4112:20池の平駐車場12:35池の平湿原12:46三方ヶ峰12:4713:06見晴岳13:1813:32雲上の丘13:3313:40雷の丘13:45村界の丘13:54池の平駐車場14:0314:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

高峰温泉ホテルのすぐ目の前に登山口がある
2020年10月26日 08:23撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高峰温泉ホテルのすぐ目の前に登山口がある
霜柱を踏みつつ登り始めるとすぐに展望が開ける。
見えているのは東篭ノ登山
2020年10月26日 08:32撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱を踏みつつ登り始めるとすぐに展望が開ける。
見えているのは東篭ノ登山
水ノ塔山を見つつ登る
2020年10月26日 08:38撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ塔山を見つつ登る
1
振り返ると,八ヶ岳連峰や中央アルプスの山並み
2020年10月26日 08:42撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると,八ヶ岳連峰や中央アルプスの山並み
1
いい天気だ
2020年10月26日 08:55撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気だ
東篭ノ登山
2020年10月26日 08:56撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山
2
手も使って登る。
下りはどうか分からないが,快適に登れる
2020年10月26日 09:02撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手も使って登る。
下りはどうか分からないが,快適に登れる
水ノ塔山
2020年10月26日 09:05撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ塔山
再び振り返って,八ヶ岳連峰,中央アルプス,御嶽山。
八ヶ岳連峰の背後は南アルプス
2020年10月26日 09:09撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び振り返って,八ヶ岳連峰,中央アルプス,御嶽山。
八ヶ岳連峰の背後は南アルプス
3
富士山を少しアップで
2020年10月26日 09:11撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を少しアップで
1
東篭ノ登山を眺めつつ登る。
ほとんど風もない
2020年10月26日 09:16撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山を眺めつつ登る。
ほとんど風もない
浅間山を望む。
ちらっと覗いている右端は前掛山かな
2020年10月26日 09:19撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山を望む。
ちらっと覗いている右端は前掛山かな
1
登山道を見下ろす
2020年10月26日 09:23撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を見下ろす
乗鞍岳と御嶽山をアップで
2020年10月26日 09:24撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と御嶽山をアップで
1
2202mの山頂に到着。
関係ないが私の誕生日は2月22日
2020年10月26日 09:30撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2202mの山頂に到着。
関係ないが私の誕生日は2月22日
山頂から,八ヶ岳連峰をアップで。
背後の南アルプスもよく見える
2020年10月26日 09:34撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から,八ヶ岳連峰をアップで。
背後の南アルプスもよく見える
中央アルプスをアップで
2020年10月26日 09:34撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスをアップで
東篭ノ登山への道は,まず水ノ塔山の北側を回り込む。
北側には先日降った雪が残っていて,やや滑る。
2020年10月26日 09:38撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山への道は,まず水ノ塔山の北側を回り込む。
北側には先日降った雪が残っていて,やや滑る。
1
念のためチェーンスパイクを持って来たが,付けるほどではなかった
2020年10月26日 09:40撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のためチェーンスパイクを持って来たが,付けるほどではなかった
1
尾根に戻ると雪はなくなった
2020年10月26日 09:46撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に戻ると雪はなくなった
水ノ塔山を振り返る
2020年10月26日 09:47撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ塔山を振り返る
1
ガレ場があるが,登山道がさほど狭くないので恐怖感はない
2020年10月26日 09:51撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場があるが,登山道がさほど狭くないので恐怖感はない
1
時々立ち止まっては,景色を堪能する。
何と言っても天気が良い
2020年10月26日 09:54撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々立ち止まっては,景色を堪能する。
何と言っても天気が良い
水ノ塔山から篭ノ登山への道は,奥秩父の縦走路とちょっと似ているかな...などとちらっと感じさせられた
2020年10月26日 09:57撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ塔山から篭ノ登山への道は,奥秩父の縦走路とちょっと似ているかな...などとちらっと感じさせられた
再度,富士山をアップで
2020年10月26日 10:03撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度,富士山をアップで
1
振り返る
2020年10月26日 10:05撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
東篭ノ登山
2020年10月26日 10:08撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山
陰に入ると,かすかに雪が・・
2020年10月26日 10:16撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陰に入ると,かすかに雪が・・
あと少しだ
2020年10月26日 10:31撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しだ
四阿山と根子岳を望む
2020年10月26日 10:38撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と根子岳を望む
3
山頂到着
山頂は賑やかだった。池の平から登ってきた幼稚園(保育園?)の年長児が元気だった
2020年10月26日 10:40撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
山頂は賑やかだった。池の平から登ってきた幼稚園(保育園?)の年長児が元気だった
1
西篭ノ登山,5日前に登った湯ノ丸山,烏帽子岳。
登山口に15時前に戻るには,西篭ノ登山か,池の平周回か,どちらか1つにしなくてはならない。迷ったが池の平周回にした
2020年10月26日 10:41撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西篭ノ登山,5日前に登った湯ノ丸山,烏帽子岳。
登山口に15時前に戻るには,西篭ノ登山か,池の平周回か,どちらか1つにしなくてはならない。迷ったが池の平周回にした
1
槍穂高連峰をアップで。
風もほとんど無いし,ちょっと早いけれど東篭ノ登山の山頂で昼食にした
2020年10月26日 10:47撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高連峰をアップで。
風もほとんど無いし,ちょっと早いけれど東篭ノ登山の山頂で昼食にした
3
アップで。
2020年10月26日 11:29撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
1
湯ノ丸山と烏帽子岳
2020年10月26日 11:29撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ丸山と烏帽子岳
1
池の平湿原を少しアップで
2020年10月26日 11:31撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平湿原を少しアップで
1
11時40分頃に池の平に向け下山開始。山頂では1時間ぐらい眺望を楽しんだ
2020年10月26日 11:43撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時40分頃に池の平に向け下山開始。山頂では1時間ぐらい眺望を楽しんだ
下山路ははじめ岩っぽかったが,林に入ると散歩道になった
2020年10月26日 12:02撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路ははじめ岩っぽかったが,林に入ると散歩道になった
池の平口に到着
2020年10月26日 12:06撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平口に到着
池の平湿原に向けて遊歩道を進む
2020年10月26日 12:20撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平湿原に向けて遊歩道を進む
木道を三方ケ峰に向け進む。
池の平Pの担当者からパンフレットをいただいたのだが,ぜひ7月か8月に,とのことだった
2020年10月26日 12:26撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を三方ケ峰に向け進む。
池の平Pの担当者からパンフレットをいただいたのだが,ぜひ7月か8月に,とのことだった
1
三方ケ峰
2020年10月26日 12:44撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方ケ峰
東篭ノ登山,水ノ塔山を眺める
2020年10月26日 12:46撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山,水ノ塔山を眺める
1
雲上の丘というのだそうだ
2020年10月26日 13:25撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲上の丘というのだそうだ
池の平湿原を見下ろす
2020年10月26日 13:26撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平湿原を見下ろす
1
もうすぐ池の平口
2020年10月26日 13:43撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ池の平口
1
池の平から高峰温泉まで未舗装の林道を戻る。
林道歩きはちょっと飽きた
2020年10月26日 14:21撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平から高峰温泉まで未舗装の林道を戻る。
林道歩きはちょっと飽きた
ランプの宿として有名な高峰温泉に到着。
登山者用駐車場の車に戻って,茨城へ
2020年10月26日 14:45撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランプの宿として有名な高峰温泉に到着。
登山者用駐車場の車に戻って,茨城へ
1
撮影機材:

感想/記録

これまで前掛山に2度,湯ノ丸山にも2度登っているが,その間にある篭ノ登山には登ったことがなかった。5日前に湯ノ丸山に登って篭ノ登山を目にした時,ぜひ登ってみたくなり,今日のハイクとなった。
天気が良く,かつ風もほとんどなく,楽しい山歩きだった。

◉高峰温泉口〜水ノ塔山
登り始めるとすぐに展望が開け,快適な登りを楽しめた。途中からは手も使う必要が出てくる岩っぽい登山道なのだけれど,登るぶんには素敵な道だと思った。下りに使うには注意が必要だろう。

◉水ノ塔山〜東篭ノ登山
水ノ塔山の北側を回り込むところに先日降った雪が残っていて,ちょっと注意が必要だった。ガレ場があるが,道は狭くないので緊張しなくてすんだ。道を歩いていて,奥秩父の縦走路を思い起こした。

◉東篭ノ登山〜池の平口
下りはじめは岩っぽいが,林に入ると散歩道。(池の平から登ると林を出るまで展望はないだろう)

池の平口から登って高峰温泉口に降りるより,今回の順の方がお薦め。登り始めから展望が得られるし,「高峰温泉口〜水ノ塔山」を登りにできるからだ。

東篭ノ登山には10時40分には着いたのだが,11時33分到着ということになっている。どうしたわけだろう? 人がいっぱいいたから,山頂標識で写真を撮った後にすぐ20mぐらい離れて昼食タイムにし,下山の少し前に再度山頂標識のところで写真を撮った。どうやらその時のタイムが記録されたらしい。

歩くペースが 0.8〜0.9 となっているけれど、標準タイムからすると、速すぎるような...。

高峰温泉と池の平間の未舗装の林道はけっこう車が走っている。交通事故に注意が必要だ。ある意味で一番気を使った区間だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:349人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 霜柱 ガレ 木道 温泉 縦走 山並み
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ