また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2679242 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳(大倉尾根往復)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉駐車場(平日上限500円):24時間営業
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
2時間38分
合計
8時間0分
S大倉バス停06:5807:01どんぐり山荘07:07丹沢クリステル07:26観音茶屋07:2707:42雑事場ノ平07:4307:46見晴茶屋07:4908:04一本松08:0508:21駒止茶屋08:2608:34堀山08:41堀山の家08:4509:27花立山荘09:4209:51花立09:5309:58金冷シ10:15塔ノ岳10:5210:52尊仏山荘10:5810:59塔ノ岳11:0611:21金冷シ11:2211:28花立11:35花立山荘12:0812:29天神尾根分岐12:43堀山の家12:5012:57堀山13:04駒止茶屋13:0513:18一本松13:31見晴茶屋13:4913:52雑事場ノ平13:57大倉高原山の家14:0614:22観音茶屋14:2814:50丹沢クリステル14:54大倉山の家14:5514:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。
その他周辺情報下山後に秦野ビジターセンターを見学。
帰りの東名高速は大和トンネルの渋滞(平日ですが慢性的ですね)
ファイル 表尾根・丹沢山詳細図_202010260920.gpx (更新時刻:2020/10/26 19:00)

写真

大倉駐車場利用しました。平日上限500円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉駐車場利用しました。平日上限500円
駐車場からビジターセンターへ移動。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からビジターセンターへ移動。
トイレ行こうとしたら。ジョウビタキのオスが。冬鳥にここで会えるとは!幸先が良いです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ行こうとしたら。ジョウビタキのオスが。冬鳥にここで会えるとは!幸先が良いです!
3
塔ノ岳のトイレ事情について。
見晴茶屋さんで利用しました。
ペーパーもあってトイレ紙はゴミ箱が設置してありました。
助かりますね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳のトイレ事情について。
見晴茶屋さんで利用しました。
ペーパーもあってトイレ紙はゴミ箱が設置してありました。
助かりますね!
ビジターセンター前に登山届BOXがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンター前に登山届BOXがあります。
出発するとまたジョウビタキっぽい鳴き声が(ヒッヒッと聞こえる鳴き声ですが表現難しいです。。。)電線にジョウビタキのメスがいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発するとまたジョウビタキっぽい鳴き声が(ヒッヒッと聞こえる鳴き声ですが表現難しいです。。。)電線にジョウビタキのメスがいました。
3
県道を左に行くと塔ノ岳方面。
初めての大倉尾根ですが迷うこと無しです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を左に行くと塔ノ岳方面。
初めての大倉尾根ですが迷うこと無しです。
良い感じの道です。
ヤマビルいなければ・・・季節を選ばずに来たいと思ってしまいました。まだほとんど登っていませんが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの道です。
ヤマビルいなければ・・・季節を選ばずに来たいと思ってしまいました。まだほとんど登っていませんが。
1
登って少しでベンチあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って少しでベンチあり。
大観望との分岐。行きは右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観望との分岐。行きは右へ。
そのまま登り合流。帰りは大観望経由でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま登り合流。帰りは大観望経由でした。
1
見晴茶屋さん。お休みでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋さん。お休みでした。
見晴茶屋さんからの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋さんからの景色。
2
木道。
大倉は階段地獄かと思ってましたがそうでも無いんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道。
大倉は階段地獄かと思ってましたがそうでも無いんですね。
1
駒止茶屋さん。こちらもお休み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋さん。こちらもお休み。
三ノ塔が見えたのでズーム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔が見えたのでズーム。
2
烏尾山荘ズーム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山荘ズーム。
1
堀山の家。お休み〜。平日ですもんね。
野菜ジュースがちょっと気になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家。お休み〜。平日ですもんね。
野菜ジュースがちょっと気になりました。
富士山が木の間から見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が木の間から見えます。
4
天神尾根との合流。
初歩きの道はここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根との合流。
初歩きの道はここまで。
富士山。まだ見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。まだ見えてます。
5
小田原、伊豆方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田原、伊豆方面。
3
登りきると花立山荘。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると花立山荘。
1
花立山荘と富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘と富士山。
1
蛭ヶ岳が見えてくるこの場所好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳が見えてくるこの場所好きです。
4
檜洞丸、蛭ヶ岳、丹沢山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸、蛭ヶ岳、丹沢山。
3
塔ノ岳山頂到着。
さっきまで見えていた富士山は見えなくなりました・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂到着。
さっきまで見えていた富士山は見えなくなりました・・・
3
尊仏山荘。
下山後に秦野ビジターセンターへ寄り資料見たら現在の建物は4代目とのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘。
下山後に秦野ビジターセンターへ寄り資料見たら現在の建物は4代目とのこと。
2
山頂から先日登った大山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から先日登った大山。
3
南アルプスは見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは見えていました。
4
大山でも見た大きいアザミ。
フジアザミという品種でした。
(ビジターセンターでわかりました。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山でも見た大きいアザミ。
フジアザミという品種でした。
(ビジターセンターでわかりました。)
2
下山前に大山と表尾根の稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山前に大山と表尾根の稜線。
3
ここの紅葉が綺麗だった。もう少し陽が当たっていたら。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの紅葉が綺麗だった。もう少し陽が当たっていたら。。。
5
花立山荘でお昼にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘でお昼にしました。
1
大山の時は焼けるのに時間かかりましたが今回は良い感じで焼けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山の時は焼けるのに時間かかりましたが今回は良い感じで焼けました。
3
赤い実が下山時には光っていたので撮影。
でも近づくとそれほどでもない。。。不思議。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い実が下山時には光っていたので撮影。
でも近づくとそれほどでもない。。。不思議。
1
まだまだ紅葉の気配無いですが紅葉したらきれいでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ紅葉の気配無いですが紅葉したらきれいでしょうね。
2
久々に下りが長いと感じたので見晴茶屋さん前のスペースでゆっくりと休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に下りが長いと感じたので見晴茶屋さん前のスペースでゆっくりと休憩。
帰りは大観望方面へ。
こちらテント張れるようですが夏場はヤマビルとの闘いになるのでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは大観望方面へ。
こちらテント張れるようですが夏場はヤマビルとの闘いになるのでしょうね。
テント場スペース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場スペース。
今は営業していませんがそこからの風景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は営業していませんがそこからの風景。
ジョウビタキの鳴き声がしていたので先を急がず探しました。
ジョウビタキのメスを撮影できました。
ただ
キビタキのオスもいました。(夏鳥)そちらは撮影できず!残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジョウビタキの鳴き声がしていたので先を急がず探しました。
ジョウビタキのメスを撮影できました。
ただ
キビタキのオスもいました。(夏鳥)そちらは撮影できず!残念。
3
下山しました。
秦野ビジターセンターを見学しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
秦野ビジターセンターを見学しました。
1
ビジターセンター見学後に公園を少し散歩。
コスモスがたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンター見学後に公園を少し散歩。
コスモスがたくさん。
3
こちらは
ざる菊
というそうで11月に咲くそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは
ざる菊
というそうで11月に咲くそうです。
2
帰ろうとしたら百舌鳥(モズ)がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ろうとしたら百舌鳥(モズ)がいました。
5

感想/記録

10日前の大山へ行った後に何となく塔ノ岳、大倉から行こうと思っていましたので実行しました。
塔ノ岳へは表尾根経由と前回の天神尾根経由では行ったことがありましたが大倉尾根はまだでした。そろそろ塔ノ岳のメインルートの大倉から行ってみようという気持ちにもなっているところでした。
大倉尾根のイメージはひたすらの登り、そして階段ばかり。とても疲れるイメージでしたので前夜は緊張しました。
天気は午前中の早い時間は良さそうだったので花立山荘辺りまでは文句なし。
でも山頂につくと、富士山見えずでした。また来なさいって事でしょうかね。
総合として、登りも下りもゆっくりと休憩たくさんして歩いて良い1日でした。
バカ尾根と言われている大倉尾根ですが登りではそれほど感じませんでした。でも下りではこんなところ登ったっけ?みたいな感じで下りが長ーい、って思ってかなり疲れました。でもバカ尾根と呼ばれていますが思ったよりも歩きやすいコースでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:304人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/29
投稿数: 335
2020/10/27 8:08
 気持ちよさそうな尾根歩きですね
tsuyoshi22さん、おはようございます。
昨日は山歩きされていたんですね?私も福島の安達太良山に行ってました
でも塔ノ岳は良いお天気で羨ましい...青空にきれいな富士山、所々で見頃の紅葉、そしてバードウォッチング。下山後は麓でコスモスに菊の花と楽しめた1日ですね。
話は変わってジョウビタキ、先日上高地に行った時に河童橋近くのビジターセンターで奥さんがジョウビタキのぬいぐるみを買ってきたばっかりだったので思わず反応しちゃいました

未だ丹沢山塊の山を歩いてみたいと思っているんですが、なかなか足が向かないエリアなんです 富士山が間近で見えて気持ち良く歩けるだろうなぁ〜。
標高差も1000m、距離も15キロと長丁場お疲れ様でした
登録日: 2011/2/12
投稿数: 1221
2020/10/27 14:05
 大倉尾根は・・
大山に続いて塔ノ岳に登られたんですね〜
そして大倉尾根全部を続けて歩くのがが初めてだったとは少しビックリです

塔ノ岳へは色んなルートがありますし、山頂からは360度の絶景ですし、こちらを百名山にしたいくらい素敵な山ですよね
私のランキングを見ると、塔ノ岳へは20回も登っていて回数1位なんです 塔ノ岳が目的の登山は数回だと思いますが、目的の他の山へ行くのに何度も通ったようです
tsuyoshiさんの1位の山は?と思いランキングを見ましたらダントツの高尾山でしかも40回以上でしたね〜

そして大倉尾根は、私は初めて歩いたのが堀山の家からヘッドライト使っての夜下山の時でした あれから何回登ったり降りたりしているのかしら?もうどこがどうなっているのか覚えているほど歩いたと思います〜 (最近は行ってないですけど)

話変わって、
明日から1人で会津駒ケ岳に登ってきます tsuyoshiさんにもお声かけしようか迷いましたが、昨年に約束していたkentrekさんも今年は登山しないと言っていたので・・・またの機会に一緒に4人で行きましょう
登録日: 2014/9/24
投稿数: 285
2020/10/27 22:19
 Re: 気持ちよさそうな尾根歩きですね
opiro772さん

こんばんは!
体力低下と体重の増加・・・の為でもありますが・・・
先日の大山を下りてきた後に私は何となく次は塔ノ岳、そして大倉尾根を歩こうかなと相方には言わずに密かに考えておりました。
ただ前日のヤマテンさん予報だともう少し北の秩父や八ヶ岳方面の方が天気は良好でしたが移動時間のかからない塔ノ岳にしました。
山頂で富士山が見えたら完璧でしたが予報通り早い時間のみの晴れ予報でした。
塔ノ岳からの富士山は見えたらホントに良いです!大山からの富士山も個人的には好きなのですが(大山からですと三ノ塔、今回登っている塔ノ岳も見えて富士山が見えるので)塔ノ岳からの富士山はそれよりも大きく見えて迫力があります。
それと!ジョウビタキのぬいぐるみですか〜 いいですね!!!
冬鳥としては早めに見られるかなと思うのがジョウビタキです。案外住宅街でも見られる都会派?な渡り鳥で好きな鳥さんの一つです。人懐っこい個体もいるので撮りやすかったりもします。
あと!丹沢はなかなか足が向かないんですね!私も夏場はヤマビルがいるイメージで丹沢山塊には来ないんです。一番近いんですが。メジャーなのはやはりこの塔ノ岳の大倉尾根でしょうか。思ったよりもメリハリのある良いコースだと思いました。バカ尾根と呼ばれているので修験者のように登らされるのかと思っておりましたがそうではなかったです。途中にトイレや山小屋もあり人気があるのはこういうところもあるかなと感じます。花立山荘くらいまで登ると相模湾や富士山の展望も素晴らしいです。お勧めです!
登山口のビジターセンターも楽しめました。まだまだ全部を把握できていないと思うのでまたこのコースは登りに来るような気がします。opiro772さんも是非来てもらえたら楽しでもらえるコースだと思います。後で安達太良山のレコ見に行きますね!
登録日: 2014/9/24
投稿数: 285
2020/10/27 22:37
 Re: 大倉尾根は・・
popieさん
こんばんは
やっと?大倉尾根をピストンしバカ尾根体験しました
塔ノ岳のルートは山頂へのルートですとあとは丹沢山からのルートとユーシンからのルート。金冷しからになりますが鍋割山からのルートが未踏です。途中の三ノ塔尾根や烏尾尾根などルートも多彩ですよね。新大日へのルートもあったような。多彩なルートがある中で一番踏まれている大倉尾根はバカ尾根と言われてますが登りではそう思うこともあまりなかったかも。山頂からの大展望は素晴らしいですよね。富士山の展望もあり、相模湾、都心、遠く南アルプス、秩父の山々と。そしてうちでは憧れの蛭ヶ岳があります。いつかは蛭ヶ岳に!と思ってます。
うちは体力も全然ないのもあって(鍛えてないので・・・)高尾山が多いですね〜。
popieさんの初大倉レコ見ましたがかなり大変でしたね。最近は丹沢のこの辺りだともう楽に歩けてしまうから少なくなっているのでしょうかねぇ〜
そういえば、先日のコメントでたぶん会駒かなと思っておりました。明日は天気良さそうですが明後日は雪だるまマークがあるので初雪だとしたら絶景かも。でも木道に雪って怖いかも。
今年はいろいろ難しい状況でしたので来年は今年のような状況から変わっていることを願ってます。そして来年にはもう少し体力戻って歩けるようにしておきたいと思います。会駒も行きたいですしそしてあのTシャツを来年は買いたいなと!
今年はもう少し近場歩きできるかなと思います。塔ノ岳ももう1回くらいは登りたいかな〜富士山見られなかったので。
明日からの山歩きお気をつけて!(特に木道

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ