また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2696388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

笹山→広河内岳 奈良田から周回で無雪期最後の百高山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田駐車場まで自家用車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間0分
休憩
2時間3分
合計
15時間3分
S奈良田湖バス停01:0802:13134402:1802:50水場入口03:0504:49225606:31笹山 南峰06:3506:39笹山北峰06:5207:57白河内岳08:0408:38大籠岳08:5410:12広河内岳10:2610:47大門沢下降点11:1113:11大門沢小屋13:3315:09早川水系発電所取水口15:34森山橋15:3515:54大門沢ゲート15:5516:03奈良田駐車場16:0416:08奈良田バス停16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
●奈良田→笹山南峰山頂:崩落などの危険箇所は特に無し。全体を通じて急登の連続が続きます。広い尾根になったり細尾根になったりしますが、基本的に尾根通しで登山道は続いていますので獣道などに入り込まないように。今の時期は大量の落ち葉で踏み跡が分かりにくい部分もありますが、ピンクテープが豊富なのでテープでルートを確認すれば問題ありません。
●笹山北峰→白河内岳:少し樹林帯を進むと笹山北峰で、こちらは南峰と違って大絶景です。また北峰からは岩岩した登山道を進み、少し登り上げると広い白河内岳の山頂となります。白河内岳山頂は広いので、ガスの日などは方向を見失わないように進みたい場所です。
●白河内岳山頂→大籠岳山頂:晴れていると360°大絶景を満喫しながら進める素晴らしい稜線です。ハイマツ帯のアルプスらしい稜線を進みますが、踏み跡が薄いのとクリーム色のペンキマークが薄く岩の模様と同化しているため分かりにくく、登山道を見失いやすい場所でした。ガスの日はルートロストに要注意です。標高の上げ下げは少なく歩きやすいです。
●大籠岳山頂→広河内岳山頂:大籠岳からは少し標高を下げた後に、広河内岳までしっかりと登り返します。踏み跡は比較的明瞭です。
●広河内岳山頂→大門沢下降点分岐→大門沢小屋:広河内岳からは標高を下げながら下降点まで進みますが、大門沢下降点周辺の積雪量が最も多く、最後のプチピークからの下り部分ではすでに正規のルートが冬装備無しでは降りられない状況だったために、1本隣りの雪のない斜面を降りました。平らな部分で積雪箇所を越えて登山道に合流しました。
大門沢までは急斜面ですが今のところは特に問題無し。
●大門沢小屋→奈良田湖:渡渉が何箇所かありますが、2,3箇所を除いては全て橋がかかっていました。1つ目の渡渉は、岩がすでに氷に覆われていてスリップ必至の状況でした。最後の渡渉は幅の広い流れの多い場所になるので、渡れそうな場所を選ぶ必要があります。
また、大門沢が左に見えるようになるガレ場はちょっとすると地面ごと崩落するのではないかと感じられるほど、危なげなザレ場です。滑落やスリップに要注意。

【積雪情報】
☆雪の状況は天候によって日々変化しますので、検討される場合はこちらの情報を参考値程度に、現地での安全な判断をお願いいたします。

●11月1日現在の積雪部分:笹山南峰山頂直下から出現。ただし登山道にはほとんど無し。
笹山→大籠岳→広河内岳登り口 までは稜線上に積雪なし。
広河内岳山頂直下付近に多くの積雪あり。今のところはツボ足で登れましたが、降雪から時間が経っており踏み跡が氷化しています。特に大門沢下降点までの最後の下りでは正規の登山道を降りられずに、迂回して平な積雪箇所まで出てから合流しました。
また大門沢下降点から標高2600m付近までは所々登山道に積雪があります。氷化も進んでいるので念のためチェーンスパイクを着用しました。ツボ足でも慎重に進めば問題ないレベルです。
その他周辺情報【下山後温泉】
●ヘルシー美里
廃校になった地元の元中学校を利用した民宿兼温泉施設です。学校の雰囲気をそのまま残していて、内部を未確認ですが教室がそのまま宿泊部屋になっている模様です。
お風呂は外湯はなく、小さめの内風呂だけですが、奈良田周辺の温泉成分をそのままに、とても気持ちの良い泉質で楽しめました。
大人550円
http://www.hayakawa-eco.com/misato/
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ 携帯トイレ チェーンスパイク 山専ボトル

写真

木曜日の仕事帰り、羽田行きの空から富士山と八ヶ岳!先週は真っ白だったのに晴れ続きで融けた〜♪ これを見て南アルプスへ行く事を決断です(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曜日の仕事帰り、羽田行きの空から富士山と八ヶ岳!先週は真っ白だったのに晴れ続きで融けた〜♪ これを見て南アルプスへ行く事を決断です(*^^*)
27
お久しぶりの奈良田湖です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりの奈良田湖です
7
今日は満月!
腕は無いけど撮り方をネットで検索したお陰で月っぽく撮れました(^^)
2020年11月01日 01:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は満月!
腕は無いけど撮り方をネットで検索したお陰で月っぽく撮れました(^^)
18
黙々と歩いてきてようやく空に変化が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と歩いてきてようやく空に変化が
5
おお〜、御来光に期待大です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜、御来光に期待大です!
13
出ました(^^) これだけ赤い日の出も久しぶり〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出ました(^^) これだけ赤い日の出も久しぶり〜!
49
やっぱり富士山は美しいですネ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山は美しいですネ♪
23
笹山南峰〜(^^)
三角の北岳が迎えてくれました♪♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山南峰〜(^^)
三角の北岳が迎えてくれました♪♪
40
北峰まで移動するとこの景色!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰まで移動するとこの景色!
12
仙塩尾根の向こうには中央アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙塩尾根の向こうには中央アルプス
9
悪沢岳と荒川岳はもうだいぶ白いです
2020年11月01日 06:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳と荒川岳はもうだいぶ白いです
13
鳳凰三山
2020年11月01日 06:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
9
荒川三山アップ〜(^^)
2020年11月01日 07:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山アップ〜(^^)
22
蝙蝠岳は残り少ない未踏の百高山になってしまいました
2020年11月01日 07:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳は残り少ない未踏の百高山になってしまいました
15
初秋に仙塩尾根からこっちを見てたな〜と思い出し、今度は逆から仙塩尾根を臨むことが出来てホントに嬉しい♪♪
2020年11月01日 07:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初秋に仙塩尾根からこっちを見てたな〜と思い出し、今度は逆から仙塩尾根を臨むことが出来てホントに嬉しい♪♪
9
尾根と反対の方向にはでっかい富士山
2020年11月01日 07:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根と反対の方向にはでっかい富士山
24
笹山北峰、本日1座目の百高山です
2020年11月01日 07:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山北峰、本日1座目の百高山です
33
ハイマツ帯には先週の残雪が。今年お初の雪ですね〜(^_^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯には先週の残雪が。今年お初の雪ですね〜(^_^)v
5
向かっているのは白河内岳。笹山よりも高いのに、なんでこっちは笹山の付属にカウントされちゃってるんだろう?お陰で百高山じゃないんだよね。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かっているのは白河内岳。笹山よりも高いのに、なんでこっちは笹山の付属にカウントされちゃってるんだろう?お陰で百高山じゃないんだよね。。。
5
雪は硬くて踏み抜きません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は硬くて踏み抜きません
9
ワーイ白河内岳到着〜(^^) 山頂広〜い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワーイ白河内岳到着〜(^^) 山頂広〜い!
18
北アルプスもバッチリ見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスもバッチリ見えました
8
農鳥が近づいてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥が近づいてきた
19
槍ヶ岳とんがってるー!
2020年11月01日 08:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳とんがってるー!
8
鳳凰三山と左奥に赤岳も見えます
2020年11月01日 08:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と左奥に赤岳も見えます
7
仙塩尾根と私の影を一緒に記念撮影しときます(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙塩尾根と私の影を一緒に記念撮影しときます(^^)
12
素晴らしいお天気で最高の稜線歩きです♪♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいお天気で最高の稜線歩きです♪♪
10
大籠岳到着〜!こちらも百高山(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大籠岳到着〜!こちらも百高山(^^)
33
ここまで来ると甲府盆地が見えて来ました
2020年11月01日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると甲府盆地が見えて来ました
7
この角度の北岳はかなりステキです♡
2020年11月01日 08:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度の北岳はかなりステキです♡
13
はぁ〜でも眠いし疲れたしもう歩きたくないよぉ〜(>_<)というだらし無い座り具合。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁ〜でも眠いし疲れたしもう歩きたくないよぉ〜(>_<)というだらし無い座り具合。。。
20
最後の登りもしんどいなぁ、、、と、いつものブー垂れが広河内の登り返しで最高潮に達します(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りもしんどいなぁ、、、と、いつものブー垂れが広河内の登り返しで最高潮に達します(^_^;)
9
景色に癒されつつ何とか足を動かして、、、
2020年11月01日 09:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色に癒されつつ何とか足を動かして、、、
4
雪がたっぷりある場所まで登って来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がたっぷりある場所まで登って来ました
5
あとちょっとで標柱!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっとで標柱!
8
やっと到着(≧∀≦)
2020年11月01日 10:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着(≧∀≦)
28
歩いて来た尾根と富士山
2020年11月01日 10:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た尾根と富士山
8
農鳥岳方面
2020年11月01日 10:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳方面
7
塩見岳に続く仙塩尾根もずっと一緒でした
2020年11月01日 10:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳に続く仙塩尾根もずっと一緒でした
6
ここ広河内岳で百高山は96座目になりました♪♪
2020年11月01日 10:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ広河内岳で百高山は96座目になりました♪♪
33
甲府盆地を見ながら下山です
2020年11月01日 10:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地を見ながら下山です
5
大門沢下降点の鐘、カーン!とイイ音(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢下降点の鐘、カーン!とイイ音(^^)
12
下降点からの下り斜面。ピッケル持ってこなかったので、一面全部雪じゃないよね(・・;) と、ちょっと心配していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点からの下り斜面。ピッケル持ってこなかったので、一面全部雪じゃないよね(・・;) と、ちょっと心配していました
7
さて長い長い大門沢を降りますか〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて長い長い大門沢を降りますか〜
10
硬めの雪なので念のためチェンスパを履きました
2020年11月01日 11:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬めの雪なので念のためチェンスパを履きました
8
ガレ場からの大門沢です。この後、この沢を渡る渡渉が沢山待っててちょっと気が重い私。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場からの大門沢です。この後、この沢を渡る渡渉が沢山待っててちょっと気が重い私。。。
6
カメラマン良い腕ですね〜笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラマン良い腕ですね〜笑
14
ちゃんと渡渉のへっぴり腰を激写するあたりも腕がありますな〜(^^;;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと渡渉のへっぴり腰を激写するあたりも腕がありますな〜(^^;;
9
下降点から2時間ほどで大門沢小屋到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点から2時間ほどで大門沢小屋到着
9
避難小屋は解放されててありがたいですね(≧∀≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は解放されててありがたいですね(≧∀≦)
6
小屋から先は紅葉が見事!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から先は紅葉が見事!
10
長い長いこのルートも紅葉のお陰で少しはマシに感じます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い長いこのルートも紅葉のお陰で少しはマシに感じます
20
わーぉ!(≧∀≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わーぉ!(≧∀≦)
22
そう言えば笹山への登りは真夜中だったから、今回初めて紅葉を見てます(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう言えば笹山への登りは真夜中だったから、今回初めて紅葉を見てます(^^)
33
山はやっぱり秋が良いですねぇ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山はやっぱり秋が良いですねぇ♪
14
カラフルな山肌を満喫しながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラフルな山肌を満喫しながら
11
何とか日没前に帰ってこれました!
お疲れさまでした〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか日没前に帰ってこれました!
お疲れさまでした〜
9

感想/記録

先週木曜日の出張の帰り、飛行機の中から雪化粧の落ちてしまった富士山がバッチリ見えました。
先週、日没まで雲一つ無かった日に黙々と樹林帯を藪漕ぎしつつ『南アルプスの百高山なら行けたかもなぁ〜(・・;)』と若干の後悔をしていたので、無雪期にラストチャンスになるかも知れない今週の晴れ間はやはり南アルプスへ気持ちが向いていました。
 そんな時に、昨年百名山を完登した会社の若いイケメン男子から久々にTELがきて『haruboさん、笹山って行ったことありますか〜? 今度百高山やろうと思っててこの連休(彼は4連休)で考えてるんですよ〜』なんていうタイムリーな話題が出ました。彼は大門沢に泊まって笹山に降りるという計画。私は行くなら逆回りだから、それなら稜線で会おう!と約束して、ほぼこれで日曜日に笹山に行くことが確定となりました(^^)

 笹山は泊まりで行ければ素晴らしい山になること間違い無し!ただし上にテント場が無いし大門沢小屋は中途半端。稜線にテントを貼ってしまう事も考えられるけど、でもちょこっと無理をすると日帰りも出来なくは無さそう。。。
うーむ、、と悩みましたが、テント泊装備となると極端に馬力と速度が低下する私は、ちょっとキツくても軽い荷物で周れる日帰りの方が良いだろうと自分の速度を逆算して真夜中出発となったのでした。

 この稜線はなかなか痺れる急登と下山路です。けれどもその辛さと引き換えに稜線で拝める景色は相当なものでした!晴れた空に大感謝の1日です(≧∀≦)

そうそう、会社の速水もこみち似のイケメン男子とはなぜか遭遇せず、若干の心残りのまま帰宅しました。まさか変な事故とか無いよねぇ、、、と心配になって今日ショートメールを入れてみたら『反時計回りでちゃんと大門沢小屋泊まって朝8時半には下山しましたよ。』とのこと。ますますハテナマークが頭に並びます。あんなに人のいない稜線で見逃すはずがないのに。。。『こっちは夜中に出てるから絶対にすれ違わないとおかしいよ〜』と話していたら、結局彼は時計回りと反時計回りを間違えていただけというオチでした(^^;)
我が社のイケメンホープ、別名ファンタジスタくんのこれからの百高山も陰ながら応援したいと思います!

さて、私の百高山は残り片手で数えられるようになってきました。完登はおそらく来年以降に持ち越しですが、いつどんなルートで登ろうかと今からワクワクが止まりません(≧∀≦) ステキな縦走を絡めて残りの4座を満喫したいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:751人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 693
2020/11/2 21:43
 時計回り
IQが高い人は鏡に映る自分の右左に疑問をもつようですよ。
時計も裏から観たらとか ブラジルから長野を見るとか 難しい問題です🎵
登録日: 2016/11/23
投稿数: 766
2020/11/2 22:22
 Re: 時計回り
essanさんこんばんは!
なるほど、ファンタジスタとはまさにそう言うイメージですよね(^^) たしかにIQは高そうと感じるので、今回の話はブラジルから見てたって事で納得です 笑
登録日: 2018/7/27
投稿数: 17
2020/11/3 7:56
 笑
百高山お疲れ様でした😄

ヤマレコで爆笑することは少ないのですが、時計回り、反時計回りのくだりは爆笑してしまいました…笑😅
謎が解けなかったら、山の怖い話になってましたね笑👻

お二人とも天候に恵まれて百高ハントが出来て良かったですね!
harubo33さんの百高残り4座楽しみにしてます⛰
登録日: 2016/11/23
投稿数: 766
2020/11/3 8:34
 Re: 笑
kuloloくんおはよう〜(^^)
最後までハラハラさせてくれるところがファンタジスタくんらしいでしょう?笑
無事に帰還されたようで良かったです!
そろそろ冬支度だね〜。去年getしたアイゼンandピッケルを磨いて八ヶ岳辺りを満喫すると楽しいよー(^^) またタイミング合ったらどこか一緒に行きましょう♪
登録日: 2017/9/11
投稿数: 52
2020/11/7 0:46
 南アの百高山
haruboさん
こんばんは^ ^
着々と百高山制覇に向けて突き進んでますね!
凄いです!
一回での登山の距離が過ごして!
また夜中からスタート
尊敬します^ ^
後4座楽しんで制覇してくださいo(^-^)o
登録日: 2016/11/23
投稿数: 766
2020/11/7 12:25
 Re: 南アの百高山
sakaさんこんにちは😃
夜中スタートは日中眠くなりますね〜🥱 熊もオバケも怖いし 笑 なるべくやりたくは無いですよね😓
sakaさんは美味しそうな八ヶ岳のステーキでしたね〜!羨ましい✨sakaさんのようなゆったりテント泊も百高山終わったら楽しみたいです!
登録日: 2012/10/19
投稿数: 41
2020/11/12 14:20
 あと4座ですね〜〜(^^)/
お疲れ様。。
暗いうちから長く歩いたね〜〜
今年はボッカでロングしてないので乳酸分解力落ちまくり
疲れがたまる一方で前回は参りました。。。

この稜線、笹山から南は数年前に一人で刈りこみましたが
それでもハイマツ、シャクナゲはしんどいです。
笹山の少し下とかイイビバークポイントあるんですよ、、
水場は命がけなので伝付きまで行かないと、だから残雪期なら水持たなくていいですが踏み抜き地獄、何時の時期も地獄かなココ(;一_一)
登録日: 2016/11/23
投稿数: 766
2020/11/12 19:09
 Re: あと4座ですね〜〜(^^)/
SkiBさん、コメントありがとうございます😊
暗いうちからじゃないと、辿り着けない計算だったんですよ〜😅 もっと足があればこんな事しなくても良いんですけどね。。。
南アルプスは水の確保が難しいですね〜💧ラッセルもキツいし、お水を担ぐのもキツい!山小屋のありがたさをホントに痛感します。
長くてキツいけど、私にはやっぱり日帰りロングの方が重いの担ぐよりもまだマシに歩けるので、どーしてもこう言うスタイルになっちゃいます😅

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ