また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2697138 全員に公開 ハイキング 北陸

蛇巻岩-宿の岩-奥獅子吼山縦走【爽快!紅葉SKYLINE】

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本日は縦走プランを決行。マシーン2台作戦で挑みますわ。
まぁ正直に言えば3台集合したんですけどね。
(ハニーちゃんとハナちゃんは夕方前から私用が入っているため自車のダイハツDETOMASO turboで参上し下山後直帰。)

先ずは下山口となりますパーク獅子吼にランちゃんマシーンのHONDA type Rをデポ。
登山口となります白山市河内の板尾不動滝登山口までMillerさんのスバル360で移動。
下山後はMillerさんだけダッシュで車を回収。(酷い!それはあんまりだわ…)
ウソよん。
下山後はランちゃんマシーンで二人だけの愛のドライブを楽しんだ後に回収。
(バキューン!)←現実は、安全運転せーよ、と言われ続け。

※一応は蛇巻岩登山口まで車も走行可能な林道(舗装)が続いているのですが、板尾不動滝登山口を過ぎた直後で南京錠付きの鎖が施されているので進入する事が出来ません。
板尾不動滝登山口前の沢沿いは広くなっていますので数台程度なら駐車可能(舗装)です。
ただし、土曜日も含めた平日においては登山口横に隣接する採石場にてダンプカーの往来が板尾集落までひっきりなしに行き交いますので山行は日曜及び祝日オンリーが望ましい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
53分
合計
6時間39分
S不動滝・宿ノ岩登山口07:3507:49小板尾谷林道蛇巻岩登山口07:5009:06蛇巻岩09:1109:44北の峰09:5410:13宿ノ岩10:24奥獅子吼山分岐10:27ケカン谷の頭10:2811:27板尾方面分岐11:3011:43奥獅子吼山11:4911:59板尾方面分岐12:2212:47樹木公園方面分岐12:4813:01奥獅子吼登山口(犀鶴線林道出合)13:0213:14仮設トイレ13:31月惜峠13:3314:14パーク獅子吼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は明瞭で危険個所はございません。
ただし、奥獅子吼山ラインに出る板尾分岐までは殆どと言っていいほど人が入りませんので獣遭遇リスクはかなり高いと思います。
なるべくなら単独山行は避け、コースを熟知された方と組まれて挑む事をオススメいたします。
尚、このマイナー区間においてはアップダウンの連続で水場もございません。
※初心者同士や小さなお子様連れのファミリーハイキングにも適しませんので要注意。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

板尾不動滝登山口前

さぁみんな、戦う準備は出来たかい?
「オー!」。
みんな気合が入ってるね〜。
鬼に金棒、ハニーちゃんに木棒。
今日はコワイもん無しだ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板尾不動滝登山口前

さぁみんな、戦う準備は出来たかい?
「オー!」。
みんな気合が入ってるね〜。
鬼に金棒、ハニーちゃんに木棒。
今日はコワイもん無しだ。(Mi)
9
板尾大谷

本日初めて拝む太陽が現れた。
ど〜か今日一日、良いお天気でありますように。(Mi)
シーツ干してきました(lan)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板尾大谷

本日初めて拝む太陽が現れた。
ど〜か今日一日、良いお天気でありますように。(Mi)
シーツ干してきました(lan)
1
小板尾谷

沢に沿った道をガンガン進めていくわよ。
前方には中ボス蛇巻岩が待ち受ける848峰がド〜ンよ。
だけどこの林道は長い上に地味に緩い登りが続くのでウォーミングアップとしてはしんどいわ。
って言うか一人だったら退屈な道ね。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小板尾谷

沢に沿った道をガンガン進めていくわよ。
前方には中ボス蛇巻岩が待ち受ける848峰がド〜ンよ。
だけどこの林道は長い上に地味に緩い登りが続くのでウォーミングアップとしてはしんどいわ。
って言うか一人だったら退屈な道ね。(Mi)
蛇巻岩登山口

林道を15分(1.4km)歩いてやっと登山口。
少々藪っぽいので見落とすとアラ大変。
ちなみに表示板に書かれてある「310m」ってのは標高の事よ。
それをだな。
「え〜っ!、ここまで310mしか歩いてないかしら?」。
と、トンチンカンな事を言ったハニーちゃん。
あのな、距離310mって情報はどうでもよくね?(Mi)
えっ?15分しか歩いてない?もっと遠くなかった?(妻)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇巻岩登山口

林道を15分(1.4km)歩いてやっと登山口。
少々藪っぽいので見落とすとアラ大変。
ちなみに表示板に書かれてある「310m」ってのは標高の事よ。
それをだな。
「え〜っ!、ここまで310mしか歩いてないかしら?」。
と、トンチンカンな事を言ったハニーちゃん。
あのな、距離310mって情報はどうでもよくね?(Mi)
えっ?15分しか歩いてない?もっと遠くなかった?(妻)
3
LADY GO!

「うりゃ〜!」。
この杉林は日本三大急登にも負けないレベルよ。
途中で立ち止まったらふくらはぎが悲鳴をあげたわ。
でも言ってしまえば、こんなエグイ急斜面を一番体力がある内にやっつけて正解だったわ。(Mi)
なかなかの急登でした。下りよりはマシと思って登る(lan)
死にそう。もう無理。
皆さんあたいのことは気にせず進んでちょうだい。
いやでも熊来たらコワイし頼むから置いてかないで〜(妻)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LADY GO!

「うりゃ〜!」。
この杉林は日本三大急登にも負けないレベルよ。
途中で立ち止まったらふくらはぎが悲鳴をあげたわ。
でも言ってしまえば、こんなエグイ急斜面を一番体力がある内にやっつけて正解だったわ。(Mi)
なかなかの急登でした。下りよりはマシと思って登る(lan)
死にそう。もう無理。
皆さんあたいのことは気にせず進んでちょうだい。
いやでも熊来たらコワイし頼むから置いてかないで〜(妻)
4
白い妖精

オウツクシーですわねぇ。
スタイルもスラーっとして。
北川景子さんかランちゃんかって感じね。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い妖精

オウツクシーですわねぇ。
スタイルもスラーっとして。
北川景子さんかランちゃんかって感じね。(Mi)
3
杉林攻略

ホンマいきなりエゲツナイ急斜面で今日のクライマックスと言えるで。
ご覧のようにランちゃんは額から滝の汗が大噴出。
ハニーちゃんは瀕死の状態。
「ま、待ってオクレ〜…」。
一方の最強ハナちゃんは全く息も切らさず口笛ふける程の余裕をかます。(Mi)
4人いるのに、呼吸音は3人分(lan)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林攻略

ホンマいきなりエゲツナイ急斜面で今日のクライマックスと言えるで。
ご覧のようにランちゃんは額から滝の汗が大噴出。
ハニーちゃんは瀕死の状態。
「ま、待ってオクレ〜…」。
一方の最強ハナちゃんは全く息も切らさず口笛ふける程の余裕をかます。(Mi)
4人いるのに、呼吸音は3人分(lan)
3
SEXYなウナジ

「ピ〜っ!ピ〜っ!」。
ども、役場環境課クマ対策班デス。
石川県痴呆ではクマ出没警戒警報が発令中よ。
嗅覚聴覚に長けるクマに向けて、自身の存在を知らせる意味も含めて笛でアピールするのもリスク回避となるわ。(Mi)
2020年11月01日 08:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SEXYなウナジ

「ピ〜っ!ピ〜っ!」。
ども、役場環境課クマ対策班デス。
石川県痴呆ではクマ出没警戒警報が発令中よ。
嗅覚聴覚に長けるクマに向けて、自身の存在を知らせる意味も含めて笛でアピールするのもリスク回避となるわ。(Mi)
3
ズン!

童貞キラー、いや同定キラー。
キナメツムタケ?(も)
ちょ、ちょっと・・・(lan)
灌木帯までくるとキノコ&紅葉が期待できるわね。
道の傾斜も普通レベルとなってヒーヒーからヒーに緩和される。(Mi)
2020年11月01日 08:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズン!

童貞キラー、いや同定キラー。
キナメツムタケ?(も)
ちょ、ちょっと・・・(lan)
灌木帯までくるとキノコ&紅葉が期待できるわね。
道の傾斜も普通レベルとなってヒーヒーからヒーに緩和される。(Mi)
3
こんなん撮るのはキノコ上級者だけ。
ムカシオオミダレタケ?
昔大きく乱れて今大人しい?(も)

なんで、今回こんな流れなん?(lan)
えっ?、ただのサルノコシカケとちゃうん?(Mi)
2020年11月01日 08:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなん撮るのはキノコ上級者だけ。
ムカシオオミダレタケ?
昔大きく乱れて今大人しい?(も)

なんで、今回こんな流れなん?(lan)
えっ?、ただのサルノコシカケとちゃうん?(Mi)
1
クヌギタケ?(も)

撮るだけ(lan)
2020年11月01日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クヌギタケ?(も)

撮るだけ(lan)
2
キノコ写真は絞りを絞って〜
同定放棄。(も)
スミマセン、F値ですね!(lan)
カメラには全く興味ないのて私にはありがたい休憩タイムです。もっとディスカッションしてておくれ。(妻)
2020年11月01日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ写真は絞りを絞って〜
同定放棄。(も)
スミマセン、F値ですね!(lan)
カメラには全く興味ないのて私にはありがたい休憩タイムです。もっとディスカッションしてておくれ。(妻)
2
FANTASTIC WORLD突入

「いよっ、待ってましたぁ!」。
もうね、私ワナワナしてきちゃったわよ。
ストリップ劇場に入る時の高揚感もこんな感じなのかしら?
ねぇ、そう思わない?
…。
みんな返事してくれない…。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
FANTASTIC WORLD突入

「いよっ、待ってましたぁ!」。
もうね、私ワナワナしてきちゃったわよ。
ストリップ劇場に入る時の高揚感もこんな感じなのかしら?
ねぇ、そう思わない?
…。
みんな返事してくれない…。(Mi)
7
森の目覚め

あらまぁぁ。
想定以上に美しすぎて、
刺激強すぎるわ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の目覚め

あらまぁぁ。
想定以上に美しすぎて、
刺激強すぎるわ。(Mi)
7
黄金の回廊

うわっ!。
今度は雅やかなゴールドの空間よ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金の回廊

うわっ!。
今度は雅やかなゴールドの空間よ。(Mi)
9
黄金の間

日本屈指の超高級旅館に招かれた気分♪
Go To ココは超最高ね(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金の間

日本屈指の超高級旅館に招かれた気分♪
Go To ココは超最高ね(Mi)
5
柔らかな木漏れ日

秋色美人を上品に引き立たせるのは朝の柔らかな陽射しが降り注ぐ時間帯がいいみたいデスわね♪(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柔らかな木漏れ日

秋色美人を上品に引き立たせるのは朝の柔らかな陽射しが降り注ぐ時間帯がいいみたいデスわね♪(Mi)
9
ため息尽くし

高度を上げてきますと鮮やかな紅が増してきたわ。
これぞ秋の美の庭園。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ため息尽くし

高度を上げてきますと鮮やかな紅が増してきたわ。
これぞ秋の美の庭園。(Mi)
9
ムラサキシキブ

この実を見ると新雪が降るまでのモノ哀しい森をイメージしちゃう。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブ

この実を見ると新雪が降るまでのモノ哀しい森をイメージしちゃう。(Mi)
6
癒しの落ち葉ROAD

フカフカ カサカサ ♫
連日のように晴天が続いているので足元の落ち葉を踏む音に秋の風情を感じながら歩く事が出来たわ。(Mi)

こういう道ホントに好きです。あ〜今日も来てよかった。(妻)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒しの落ち葉ROAD

フカフカ カサカサ ♫
連日のように晴天が続いているので足元の落ち葉を踏む音に秋の風情を感じながら歩く事が出来たわ。(Mi)

こういう道ホントに好きです。あ〜今日も来てよかった。(妻)
7
紅満開

まぁオミゴトですこと。
赤いモノを見ると興奮するって気持ちがよく分かるわ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅満開

まぁオミゴトですこと。
赤いモノを見ると興奮するって気持ちがよく分かるわ。(Mi)
12
蛇巻岩 H790m

本日最初の中ボス蛇巻岩を攻略。
ランちゃんに岩の上へと乗っていただき風格あるラオウポーズをしてもらいたかった。(Mi)
これは登れん。万一登れても絶対に降りれん(lan)
ランちゃんが途中まで登って降りてくる姿を見て私には登るのも降りるのも無理と思いました(妻)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇巻岩 H790m

本日最初の中ボス蛇巻岩を攻略。
ランちゃんに岩の上へと乗っていただき風格あるラオウポーズをしてもらいたかった。(Mi)
これは登れん。万一登れても絶対に降りれん(lan)
ランちゃんが途中まで登って降りてくる姿を見て私には登るのも降りるのも無理と思いました(妻)
5
キオキナタケ?(も)
撮るだけ(lan)
2020年11月01日 08:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キオキナタケ?(も)
撮るだけ(lan)
2
お助けロープ破壊男

「バキッ!」。
あ!
補助ロープに手を掛けたらくくられていた枝が折れてもうた。
環境課窓際A型男は頭の中も懐も体重も軽いのに…。
懐豊かなランちゃんが先に手を掛けてたら地球の裏側まで滑落してたな…。(Mi)
作業員なら直してやー(lan)
2020年11月01日 09:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お助けロープ破壊男

「バキッ!」。
あ!
補助ロープに手を掛けたらくくられていた枝が折れてもうた。
環境課窓際A型男は頭の中も懐も体重も軽いのに…。
懐豊かなランちゃんが先に手を掛けてたら地球の裏側まで滑落してたな…。(Mi)
作業員なら直してやー(lan)
3
クヌギタケ(も)

撮るだけ(lan)
2020年11月01日 09:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クヌギタケ(も)

撮るだけ(lan)
2
ヒラタケ?(も)

ハナちゃんはツキヨタケを熱望してたけど、大日に続きここでも発見に至らず。また来年!(lan)
2020年11月01日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒラタケ?(も)

ハナちゃんはツキヨタケを熱望してたけど、大日に続きここでも発見に至らず。また来年!(lan)
2
季節外れのシロオニタケ(も)

えー、ホコリタケの幼菌かと思った(lan)
2020年11月01日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れのシロオニタケ(も)

えー、ホコリタケの幼菌かと思った(lan)
4
848峰巻きトラバース

ここのトラバースがちょいと厄介。
道幅が狭い上に落ち葉が堆積しているから滑りやすくってキャ〜よ。
でもここの谷筋の紅葉は超キレイなの。
遠くには次に攻め落としたい北の峰が鎮座しているわね。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
848峰巻きトラバース

ここのトラバースがちょいと厄介。
道幅が狭い上に落ち葉が堆積しているから滑りやすくってキャ〜よ。
でもここの谷筋の紅葉は超キレイなの。
遠くには次に攻め落としたい北の峰が鎮座しているわね。(Mi)
1
北東方面展望

ちょっと童貞しちゃうわよ。
いや同定してみたわ。
進行方向と平行して連なる稜線は三輪山前衛の916峰&912峰TWINかしら。
だけどここでランちゃんにいけしゃあしゃあと「あの山が奥獅子吼山よ!」とガセをこいてしまった私。
ウソつきは泥棒の始まりね。(Mi)
覚えてない(lan)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方面展望

ちょっと童貞しちゃうわよ。
いや同定してみたわ。
進行方向と平行して連なる稜線は三輪山前衛の916峰&912峰TWINかしら。
だけどここでランちゃんにいけしゃあしゃあと「あの山が奥獅子吼山よ!」とガセをこいてしまった私。
ウソつきは泥棒の始まりね。(Mi)
覚えてない(lan)
3
目指す北の峰

ここからは一旦鞍部に降りて一気に攻め上げるわよ。
今回チョイスしたコースはこんな繰り返しとなるから体力温存とペース配分がKEYね。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す北の峰

ここからは一旦鞍部に降りて一気に攻め上げるわよ。
今回チョイスしたコースはこんな繰り返しとなるから体力温存とペース配分がKEYね。(Mi)
1
北の峰

本日二番目の中ボス北の峰を攻略。
ここで最初のおやつTIMEよ。
ワ〜イワ〜イ♪(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の峰

本日二番目の中ボス北の峰を攻略。
ここで最初のおやつTIMEよ。
ワ〜イワ〜イ♪(Mi)
8
北の峰 H890m

ねぇハニーちゃん。
このH890mってどういう意味か分かる?
「え〜と、変態露出890回のmomoちゃんって事?」。
まぁある意味正解。(Mi)
2020年11月01日 09:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の峰 H890m

ねぇハニーちゃん。
このH890mってどういう意味か分かる?
「え〜と、変態露出890回のmomoちゃんって事?」。
まぁある意味正解。(Mi)
1
古いって!(も)

黒くてキモかった。
じゃー撮るなって!(lan)
2020年11月01日 09:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いって!(も)

黒くてキモかった。
じゃー撮るなって!(lan)
1
何かの幼菌やけど見たことない…(も)

香りなし。もちろん「ナメコか!?」という声はあった(lan)
2020年11月01日 10:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの幼菌やけど見たことない…(も)

香りなし。もちろん「ナメコか!?」という声はあった(lan)
3
宿の岩 H770m

ランちゃんが前に立つといつもの宿の岩が小さく見える。
畏縮しちゃって怯えてんかしら。(Mi)
怯えて待ってなさいよー(lan)
ランちゃん宿の岩お初に見たんですって。意外(妻)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿の岩 H770m

ランちゃんが前に立つといつもの宿の岩が小さく見える。
畏縮しちゃって怯えてんかしら。(Mi)
怯えて待ってなさいよー(lan)
ランちゃん宿の岩お初に見たんですって。意外(妻)
3
岩に彫られた文字

俱利伽羅?
俱利舎耶?
って刻まれているような…。
一体どういう事を後世に伝えたかったのかしら?(Mi)
また私の写真、削除されとる!(lan)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に彫られた文字

俱利伽羅?
俱利舎耶?
って刻まれているような…。
一体どういう事を後世に伝えたかったのかしら?(Mi)
また私の写真、削除されとる!(lan)
1
紫色の豆

キノコもそうだがこの豆も食えるのかしら?
イノシシやクマは食えると言うが、それでもそれにありつけるまでの過程がかなりバイオレンス。
腹に入れるにはどれもこれも命がけだわ。(Mi)
2020年11月01日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫色の豆

キノコもそうだがこの豆も食えるのかしら?
イノシシやクマは食えると言うが、それでもそれにありつけるまでの過程がかなりバイオレンス。
腹に入れるにはどれもこれも命がけだわ。(Mi)
3
チシオタケ?(も)
2020年11月01日 10:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシオタケ?(も)
3
奥獅子吼山分岐

これでランちゃんが昨年から望んだ白山鶴来禅定紀行の赤線がつながった。
これより奥獅子吼山方面へ紅葉skylineを堪能するわよ。(Mi)
???ここから山頂まで40分てどんだけ〜(妻)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥獅子吼山分岐

これでランちゃんが昨年から望んだ白山鶴来禅定紀行の赤線がつながった。
これより奥獅子吼山方面へ紅葉skylineを堪能するわよ。(Mi)
???ここから山頂まで40分てどんだけ〜(妻)
チシオタケ(も)

流血確認もしたので、間違いありません!(lan)
2020年11月01日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシオタケ(も)

流血確認もしたので、間違いありません!(lan)
2
ケカン谷の頭 H853m

「ほぉら見て!白山よ!」。
ここに来ると広々とした眺望が楽しめられ美しい雪の白山の雄姿に歓喜が上がった。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケカン谷の頭 H853m

「ほぉら見て!白山よ!」。
ここに来ると広々とした眺望が楽しめられ美しい雪の白山の雄姿に歓喜が上がった。(Mi)
5
遠い石川の里山

今歩いてきた北の峰が手前に見え、その奥には三輪山や口三方岳かしら。
更にその奥には大笠山メインの白山北方稜線が軒を連ねる。
どのお山も地元からのアプローチが厳しいわね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い石川の里山

今歩いてきた北の峰が手前に見え、その奥には三輪山や口三方岳かしら。
更にその奥には大笠山メインの白山北方稜線が軒を連ねる。
どのお山も地元からのアプローチが厳しいわね。
1
色付くブナ林

森オタクの私としましたらこの稜線に広がるブナ林がたまらんのだ。
中盤のハイライトとも言えよう。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付くブナ林

森オタクの私としましたらこの稜線に広がるブナ林がたまらんのだ。
中盤のハイライトとも言えよう。(Mi)
8
ファンタジー

うえをむぅいて
あ〜るこおおお♪
見上げる専門の私はウットリ幸せ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファンタジー

うえをむぅいて
あ〜るこおおお♪
見上げる専門の私はウットリ幸せ。(Mi)
6
PURE YELLOW
2020年11月01日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PURE YELLOW
3
ムジナタケの老菌?(も)

撮るだけ(lan)
その時のランちゃんを後方から捉えたわ。
SEXYな悩ましいアングルじゃないですか〜。
「パシャ!」。ふっふっふ。
勿論自信持ってアップ採用としましたわよ。
だが問答無用で闇に葬られてしまった。
めげずにもう一回貼り付けたい気持ちがビンビンなんだけど…(Mi)
2020年11月01日 10:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムジナタケの老菌?(も)

撮るだけ(lan)
その時のランちゃんを後方から捉えたわ。
SEXYな悩ましいアングルじゃないですか〜。
「パシャ!」。ふっふっふ。
勿論自信持ってアップ採用としましたわよ。
だが問答無用で闇に葬られてしまった。
めげずにもう一回貼り付けたい気持ちがビンビンなんだけど…(Mi)
3
奥獅子吼と北アルプス

板尾分岐手前の最終PEAKにまでやってきた。
遠い遠いと思っていたラスボス奥獅子吼山にロックオンよ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥獅子吼と北アルプス

板尾分岐手前の最終PEAKにまでやってきた。
遠い遠いと思っていたラスボス奥獅子吼山にロックオンよ。(Mi)
2
初のManual Focus

ランちゃん、ここから雪の北アルプスを撮ってごらんよ。(Mi)
でも、手前のススキの穂にピントが当たってしまって上手く撮れず多分ボツとなるわ。(lan)
そんならマニュアルフォーカスで撮ってみよう。
まず、設定をこーして、次にあーして、ピントが当たったらパシャよ。
ほうら、雪の北アルプスにピントが当たってるよ。(Mi)
2020年11月01日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初のManual Focus

ランちゃん、ここから雪の北アルプスを撮ってごらんよ。(Mi)
でも、手前のススキの穂にピントが当たってしまって上手く撮れず多分ボツとなるわ。(lan)
そんならマニュアルフォーカスで撮ってみよう。
まず、設定をこーして、次にあーして、ピントが当たったらパシャよ。
ほうら、雪の北アルプスにピントが当たってるよ。(Mi)
2
BRAVIA連発

板尾分岐までの斜面が見事だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BRAVIA連発

板尾分岐までの斜面が見事だった。
9
板尾分岐

奥獅子吼山メジャールートに合流。
ここからは人類が多かった。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板尾分岐

奥獅子吼山メジャールートに合流。
ここからは人類が多かった。(Mi)
1
錦秋のラスボス

ここまでウチらの鈍行ペースに付き合ったがために体力脂肪が燃焼されないとフラストレーションが溜まっていたハナちゃん。
ここで彼女が奥獅子吼山頂まで猛ダッシュをかけた。
板尾分岐からは片道40分と記されていたが最強ハナちゃんなら5分もありゃ着くでしょう。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦秋のラスボス

ここまでウチらの鈍行ペースに付き合ったがために体力脂肪が燃焼されないとフラストレーションが溜まっていたハナちゃん。
ここで彼女が奥獅子吼山頂まで猛ダッシュをかけた。
板尾分岐からは片道40分と記されていたが最強ハナちゃんなら5分もありゃ着くでしょう。(Mi)
1
ツリガネニンジン

ここまでの道中ではお花らしいお花は殆ど咲いてなかったが、ここに来てフフンと思える可憐なお花が待っていてくれたわ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン

ここまでの道中ではお花らしいお花は殆ど咲いてなかったが、ここに来てフフンと思える可憐なお花が待っていてくれたわ。(Mi)
6
奥獅子吼山928m山頂制覇!

今日のラスボスを見事攻略。
記念にパチリといたしましょう。
皆さん楽しくお食事中。
ウチらも腹が減ったのでランチとしましょ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥獅子吼山928m山頂制覇!

今日のラスボスを見事攻略。
記念にパチリといたしましょう。
皆さん楽しくお食事中。
ウチらも腹が減ったのでランチとしましょ。(Mi)
17
オヤマリンドウ

山頂周辺一帯にはお花畑と呼べるくらいに旬を迎えたリンドウが多く咲き乱れていた。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ

山頂周辺一帯にはお花畑と呼べるくらいに旬を迎えたリンドウが多く咲き乱れていた。(Mi)
6
白山

一面の紅葉と雪の白山。
ここで青空も欲しかったなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山

一面の紅葉と雪の白山。
ここで青空も欲しかったなぁ。
4
劔岳 立山 薬師岳

立山連峰は雪景色。
鋭い劔岳は雪が吹き飛ばされてしまうのかあまり白さは感じられなかった。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔岳 立山 薬師岳

立山連峰は雪景色。
鋭い劔岳は雪が吹き飛ばされてしまうのかあまり白さは感じられなかった。(Mi)
2
即撤収!

頂上は強風が吹き寒いので下りましょう。前を行くはハニーちゃんとハナちゃん。ミラーさんは頂上で長々とお話してるので置き去り。毎度毎度待っとれんげんて(lan)
2020年11月01日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
即撤収!

頂上は強風が吹き寒いので下りましょう。前を行くはハニーちゃんとハナちゃん。ミラーさんは頂上で長々とお話してるので置き去り。毎度毎度待っとれんげんて(lan)
1
尾行

はぐれ刑事の追跡アングル。
いや、ストーカーアングルとも言うべきか…。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾行

はぐれ刑事の追跡アングル。
いや、ストーカーアングルとも言うべきか…。(Mi)
2
コマユミさん

板尾分岐周辺で可憐な姿を見せてくれた。
君との再会に私は幼き日のあの頃のずっと好きだと言えずにいたソワソワした想いが蘇った。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマユミさん

板尾分岐周辺で可憐な姿を見せてくれた。
君との再会に私は幼き日のあの頃のずっと好きだと言えずにいたソワソワした想いが蘇った。(Mi)
4
アケビ

「あっ!、アケビだわ」。
「私、コレ大好きなのよぉ♪」。
通り掛かったオバちゃんの目に留まってしまったアケビさん。(Mi)
数分後に残念な運命を迎えてましたね(笑)。(妻)
何ら悪ぶれる様子もなく人前で堂々とペロリ。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケビ

「あっ!、アケビだわ」。
「私、コレ大好きなのよぉ♪」。
通り掛かったオバちゃんの目に留まってしまったアケビさん。(Mi)
数分後に残念な運命を迎えてましたね(笑)。(妻)
何ら悪ぶれる様子もなく人前で堂々とペロリ。(Mi)
4
こんなん童貞泣かせ〜 アカタケ?(も)

これ珍しいよね!?(lan)
2020年11月01日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなん童貞泣かせ〜 アカタケ?(も)

これ珍しいよね!?(lan)
2
キララタケ やや老菌?(も)
撮るだけ(lan)
2020年11月01日 12:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キララタケ やや老菌?(も)
撮るだけ(lan)
2
またキノコ上級者なのを撮って…カワラタケの一種(も)

もっとすごいのもあったけど、ゾワゾワするので却下(lan)
2020年11月01日 13:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またキノコ上級者なのを撮って…カワラタケの一種(も)

もっとすごいのもあったけど、ゾワゾワするので却下(lan)
3
チシオタケ?(も)

多分(lan)
2020年11月01日 13:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシオタケ?(も)

多分(lan)
1
御堂山周辺の紅葉もグー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御堂山周辺の紅葉もグー
5
加賀の名峰

ここからは手取川扇状地も含めて超見晴らしが好い。
山側に目をやると先日登った大日山や、ランちゃんのホームグラウンドの鞍掛山や遣水観音山も見てとれる。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加賀の名峰

ここからは手取川扇状地も含めて超見晴らしが好い。
山側に目をやると先日登った大日山や、ランちゃんのホームグラウンドの鞍掛山や遣水観音山も見てとれる。(Mi)
5
タチツボスミレさん

秋にも咲かせてくれるスミレさん。
白花カタクリも出てくれるサプライズがあったら今日の山行はパーペキだったな。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレさん

秋にも咲かせてくれるスミレさん。
白花カタクリも出てくれるサプライズがあったら今日の山行はパーペキだったな。(Mi)
2
月惜小屋周辺

この一画は終盤のお楽しみだったね。
昨年も歩いたんだけど獅子吼はモミジやカエデの木が多くて秋は特に素晴らしい。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月惜小屋周辺

この一画は終盤のお楽しみだったね。
昨年も歩いたんだけど獅子吼はモミジやカエデの木が多くて秋は特に素晴らしい。(Mi)
7
ラ ファン

本日の紅葉SHOWもこれにておしまい。
最後によ〜く目に焼き付けて杉林を降りるとしよう。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラ ファン

本日の紅葉SHOWもこれにておしまい。
最後によ〜く目に焼き付けて杉林を降りるとしよう。(Mi)
4
試合終了

青春ドラマ風のエンディングで最後を飾った。
いやぁ、今日も楽しかったね〜♪(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試合終了

青春ドラマ風のエンディングで最後を飾った。
いやぁ、今日も楽しかったね〜♪(Mi)
6
車回収

ランちゃんとラブLOVEドライブを楽しんだ後に板尾不動滝登山口まで戻ってまいりました。(Mi)

ウスヒラタケ?(も)
これは去年取り損ねたキノコで、(lan)
2020年11月01日 14:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車回収

ランちゃんとラブLOVEドライブを楽しんだ後に板尾不動滝登山口まで戻ってまいりました。(Mi)

ウスヒラタケ?(も)
これは去年取り損ねたキノコで、(lan)
1
ウスヒラタケ?(も)

一年後に再会したんですが、(lan)
2020年11月01日 14:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスヒラタケ?(も)

一年後に再会したんですが、(lan)
1
ウスヒラタケじゃないかも〜(も)

不安を煽るコメントに心が揺らぎ、食べるのは諦めました(lan)
2020年11月01日 14:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスヒラタケじゃないかも〜(も)

不安を煽るコメントに心が揺らぎ、食べるのは諦めました(lan)
1
ニヤァ〜ン🐈️
ねこ(=^ェ^=)

伝説の板尾のジョニーがバイバイしてくれた。
また来るね。(Mi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニヤァ〜ン🐈️
ねこ(=^ェ^=)

伝説の板尾のジョニーがバイバイしてくれた。
また来るね。(Mi)
6

感想/記録

去年は倉ヶ岳まで縦走したら終盤ゾンビになったので、今回はパーク獅子吼に下山することにしたら、時間制限があるハニーちゃんとハナちゃんも参加してくれました。

紅葉は序盤〜終盤のあらゆるステージがてんこ盛り。

最後パーク獅子吼に近付いたとき、ハナちゃんが「え、もう終わり?」と呟いたのが衝撃でした。

感想/記録

さてさて二週連続コラボ登山。今回も静かな山行きを楽しみましょ。ってぇ、そんな訳ないっしょ。はい、熊も驚きの賑やかパーティーでした。奥獅子吼登山道合流点までは人にほとんど会わないのにとてもきれいに整備されてて感動でしたね。
紅葉🍁とてもとてもきれいで尾根にでたらススキと紅葉と白山の絶景がみられて大満足でした。
こんな素敵な道を歩かないなんてもったいないですよ。読者の皆さんぜひ行ってみてください。一人はだめですよ。熊にあいますよ。
(妻)

感想/記録

皆さま、こんにつは。
ご機嫌いかがかしら?

薄紅のコスモスが秋の日の
さり気ない陽だまりに揺れている♪

今日から11月よ。
秋ホンバンだね
里山にも綺麗な紅葉が見られるようになってまいりますたわ。
それじゃ〜今週末もお山へ行って気分も高揚する艶やかな紅葉を見に行かなくっちゃね。
天気予報を見るとだな、ウ〜ンと、我が石川県痴呆は日曜日も晴れやんけ。
いやぁ、ツイてる時ったぁこんなモンよ。
この前なんか仕事中に100円拾ったもんね。
この100円はそのうちリンゴや大根に変わる事になるでしょう。
それはだな、この100円で仕事の同僚に缶コーヒーでもおごってあげるとする。
すると後日、その同僚から「あのう、家で採れた大根やリンゴなんですけども、よかったらMillerさん一家でどうぞ召し上がってください」と御礼される。
フフ…、うわぁっはっはっは。
秋は味覚の秋とも言うもんね。
次は解禁となったカニかも…。

よ〜し、そうと決まれば場所はどこにしちゃおうかな。
数年分の過去データを見直しますと…、なになに。
11月初旬に白山釈迦岳の森の紅葉と山頂からは超ド迫力の真っ白な白山大展望を楽しんだ事があったなぁ。
実を言うと、コレもう一回やってみたいんだよね〜。
でもさぁ、釈迦の道は相変わらず閉ざされたマンマでしょ。
んもう、悔しいったりゃありゃしないわ。
まぁ、無理な要望は除外して、先にも触れた里山BRAVIAを堪能しよう。
またまたデータを見ましたら…、ん?。
昨年の11月初旬には仲良しのランちゃんと共に「獅子吼アルプス紅葉大縦走」ってのをやったなぁ。
この企画はホント良かった。
でもあの時は蛇巻岩から取り付く予定でいたが、登山口までの林道が車で入る事が出来ず、急遽板尾不動滝登山口からに変更したんだよね。
よし!、またランちゃんと共に今回こそは彼女未踏の蛇巻岩コースを楽しみ奥獅子吼山への紅葉SKYLINEを楽しもう
ランちゃんにLINEすると即OK!が貰えた。
今回、私用の為に参加不可能を表明していたハニーちゃん&ハナちゃんたちも何とか調整して加わる事が出来、これによって楽しさ100倍が約束された。
そすてこれによって私とランちゃんだけの不倫山行はボツとなった。
(バキューン!)
まぁ、冗談は顔だけにしてだな、このところクマ出没が毎日のようにニュースや新聞記事を賑わしているのでゴザイマスの。
ホントこれはマジで気を付けないとね。
今回歩きます蛇巻岩コースなんてのは十中八九と言っていいほど人と出会わない超マニアックコースなのよ。
整備はきちんとされていまして、とても素晴らしい素敵な道なんですけど誰も歩かないのよね〜。
まぁ静かな森が大好きな私にとっては好都合なんですけどね。
それでもやはり大型獣と遭遇する懸念はどこよりもありますから慎重にならざるを得ないデスわね。
今回は取り付きの板尾不動滝登山口前から口にホイッスルを加え「ピーピー!」響かせながら奥獅子吼山ラインまで歩きましたわ。
誰にも見られる事の無い秘境の紅葉を私達だけで楽しみさせていただきますたわ。
紅葉の出来栄えは想像してた以上の絶品で皆の心を弾ませてくれました。
柔らかな朝陽に照らされる森なんかはウルウルもんだったわよ。
ケカン谷の頭からのゴキゲン稜線ルートも旬を迎え、そこから望む雪の白山は見事だった。
奥獅子吼山ラインに到着するとそれまでの静けさから一変し、銀座大通りのような賑わいを見せたわ。
山頂は人がいっぱいで落ち着かないわ。
ついでに言うと冷たい風も吹きつけていたのでジッとしていらんなくて即撤収をウチのボスが告げた。
風が遮られて尚且つ静かな場所を求め、板尾分岐から板尾側へ少し入った場所でランチを楽しむ事にいたしますた。
その後の御堂山から月惜小屋にかけてはモミジやカエデの木が多く、今が丁度見ごろの素敵なBRAVIAを堪能できますたわ。

やっぱね、このコースは春のカタクリもメジャーですけど、秋の紅葉はまた群を抜いていて素晴らしいと思いますたわ。
そして歩くのなら板尾を絡めた縦走プランがイケてるわ。
是非静かで素敵な森を堪能されてみてはいかがでしょうか。

ランちゃん、今回も楽しい一時をアリガトネ
最後に君の語った「獅子吼から板尾の間にはラブホはね〜よ」の言葉が今も頭から離れない。

おしまい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:355人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/24
投稿数: 3842
2020/11/8 15:52
 童貞に高級旅館で( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ミラーさま 皆さま ご機嫌麗しゅう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ここ数日、お山に登る気力0でこのままヤマレコから逃走かと思ってましたが

高級旅館で童貞とアレして真っ赤かとか

探してもラブホはねーらしい素晴らしいレコに、熱い血潮が黄泉がえってきた気が。

次回作も気体に打ち震えて待ってます。

              ホクリク東部隊妖怪変化より
登録日: 2014/12/7
投稿数: 829
2020/11/8 17:37
 北陸痴呆のアキ
kibakoちゃん、こぬばんは。
ありがとうございます。

ようこそお越しいただきますた。
お久しぶりね。
直ぐに熱〜いお茶?入れるから上がってちょうだいまし。
ふっふっふ。

それはそうと最近元気がないの?
私もここ30年ぐらいご無沙汰ヨ。
でもね、何で青い春の頃っつったらレッドゾーン振り切るぐらい元気なのかしらね?
まぁそうは言うてもね、未だに刺激の強いものには惹かれるし憧れんのよ。
kibakoちゃんの住む界隈には惹かれるものが豊富でいつも刺激を受けてるわ。
それに糸魚川にはラブホもあるしね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ