また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2703590 全員に公開 ハイキング 剱・立山

富山百山達成は中山で - 大勢の仲間と剱岳に祝福されて,感謝,感謝 -

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月03日(火) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候雨のち感動の晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
1時間15分
合計
4時間38分
S馬場島08:0308:10中山馬場島橋登山口08:2110:07中山10:4811:09鞍部11:1711:56中山東小糸谷登山口12:0012:18馬場島12:2912:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

馬場島に向かう途中、伊折橋で虹の歓迎🌈
2020年11月03日 07:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島に向かう途中、伊折橋で虹の歓迎🌈
4
馬場島荘前から待ち合わせ場所の中山登山口へ
2020年11月03日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島荘前から待ち合わせ場所の中山登山口へ
馬場島荘付近の鮮やかな山。曇り空に日差しあり(r)
2020年11月03日 08:01撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島荘付近の鮮やかな山。曇り空に日差しあり(r)
5
こんなきれいな紅葉は初めてかも。登る前から興奮(r)
2020年11月03日 08:04撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなきれいな紅葉は初めてかも。登る前から興奮(r)
4
色とりどりのまだら模様はなんて言い表すんだろ(r)
2020年11月03日 08:04撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどりのまだら模様はなんて言い表すんだろ(r)
3
馬場島橋の中山登山口
2020年11月03日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島橋の中山登山口
総勢12名でいざ出発!
2020年11月03日 08:17撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
総勢12名でいざ出発!
1
鮮やか(r)
2020年11月03日 08:23撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やか(r)
4
最初からおんぶのかずちゃん
2020年11月03日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初からおんぶのかずちゃん
2
かずちゃん、いっぺん歩いてくれるかな。
2020年11月03日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずちゃん、いっぺん歩いてくれるかな。
3
がんばって!
2020年11月03日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばって!
1
こんなでかい朴葉は珍しい(san)
2020年11月03日 08:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなでかい朴葉は珍しい(san)
3
赤と黄(r)
2020年11月03日 08:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤と黄(r)
3
流行ってる。
2020年11月03日 08:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流行ってる。
2
かずちゃん、またおんぶだよ。
母は強し(r)
2020年11月03日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずちゃん、またおんぶだよ。
母は強し(r)
5
ゆうちゃんもやってたのね(^ ^)カワイイ〜(m)
2020年11月03日 09:03撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆうちゃんもやってたのね(^ ^)カワイイ〜(m)
4
大猫山、猫又山方面が見えて来た。
2020年11月03日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大猫山、猫又山方面が見えて来た。
4
標高1100m地点
2020年11月03日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1100m地点
1
五本杉ノ平
2020年11月03日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五本杉ノ平
1
樹齢千年とか言われている
2020年11月03日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹齢千年とか言われている
2
何を見ているか、
2020年11月03日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何を見ているか、
1
パパに呼ばれて…
2020年11月03日 09:49撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パパに呼ばれて…
1
裏から背伸びしてやっと顔を出したのだが、...何に見える?(N)
2020年11月03日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏から背伸びしてやっと顔を出したのだが、...何に見える?(N)
1
ここからは緩やか。
2020年11月03日 09:42撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは緩やか。
もうひと登り
2020年11月03日 09:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひと登り
アーチを作ってニシデンさんをお迎え!
2020年11月03日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アーチを作ってニシデンさんをお迎え!
3
ニシデンさん、富山百山踏破、おめでとうございます!!
本当にありがとうございます(N)
2020年11月03日 10:06撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシデンさん、富山百山踏破、おめでとうございます!!
本当にありがとうございます(N)
9
剱岳もお出まし
2020年11月03日 10:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳もお出まし
3
山頂を踏む頃にはキング剱がド〜ン(r)
2020年11月03日 10:25撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を踏む頃にはキング剱がド〜ン(r)
6
あやとりの紐、持ってきた。かっちゃんと♪
2020年11月03日 10:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あやとりの紐、持ってきた。かっちゃんと♪
2
Nishidenさんの富山百山完登を祝うかのように空が晴れる(r)
2020年11月03日 10:33撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nishidenさんの富山百山完登を祝うかのように空が晴れる(r)
4
雲が動き、見飽きない。
2020年11月03日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が動き、見飽きない。
下山はかずちゃんも歩きます。最初は。
2020年11月03日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はかずちゃんも歩きます。最初は。
剱の雲が増えて来た。
2020年11月03日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱の雲が増えて来た。
2
クズバ山分岐場所
一昨日は落ちてなかった。(N)
2020年11月03日 11:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クズバ山分岐場所
一昨日は落ちてなかった。(N)
まあ、お見事!今年は紅葉の当たり年か?(r)
2020年11月03日 11:41撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、お見事!今年は紅葉の当たり年か?(r)
3
青空に映える(r)
2020年11月03日 11:41撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える(r)
2
東小糸谷の橋は11月5日で撤去だそうです。
2020年11月03日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東小糸谷の橋は11月5日で撤去だそうです。
木橋は3ヶ所。
2020年11月03日 11:47撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋は3ヶ所。
1
どこを見ても紅葉だらけ(r)
2020年11月03日 11:53撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを見ても紅葉だらけ(r)
立山川沿いも色とりどり(r)
2020年11月03日 11:57撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山川沿いも色とりどり(r)
さあ、お祝いの宴へGO!(r)
2020年11月03日 11:58撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、お祝いの宴へGO!(r)
青空と紅葉のコントラストがキレイ(m)
2020年11月03日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と紅葉のコントラストがキレイ(m)
2
再び晴れたキング剱。風は強そう。
2020年11月03日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び晴れたキング剱。風は強そう。
3
カズミさんのオードブルは見ても食べても美味しかった♪(m)
2020年11月03日 12:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズミさんのオードブルは見ても食べても美味しかった♪(m)
8
鱒寿司は早退チカさんの差し入れ
2020年11月03日 12:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒寿司は早退チカさんの差し入れ
4
オードブル、マス寿司、お鍋、ナッツの燻製、ちまき、フルーツ、お肉・・・などなど、阿吽の呼吸?でメニューが被らない(笑)
2020年11月03日 12:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オードブル、マス寿司、お鍋、ナッツの燻製、ちまき、フルーツ、お肉・・・などなど、阿吽の呼吸?でメニューが被らない(笑)
5
ホーライサンの新酒ワイン
2020年11月03日 12:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホーライサンの新酒ワイン
5
山頂では出来なかったクラッカーでもう一度お祝い!
2020年11月03日 12:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では出来なかったクラッカーでもう一度お祝い!
5
サクラチップでナッツの燻製
チーズとソーセージとかまた次回に(m)
2020年11月03日 12:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラチップでナッツの燻製
チーズとソーセージとかまた次回に(m)
2
Nishidenさんのちまき、いつも美味しい。今回は更に具沢山で豪華仕様(^ ^)(m)
2020年11月03日 13:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nishidenさんのちまき、いつも美味しい。今回は更に具沢山で豪華仕様(^ ^)(m)
5
フライパン登場!中身は?
2020年11月03日 13:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フライパン登場!中身は?
2
朴葉味噌焼きの牛肉、今日は胡桃入り味噌。
2020年11月03日 13:41撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朴葉味噌焼きの牛肉、今日は胡桃入り味噌。
4
ニシデンさん提供。これ、まじでヤバイくらいうまかった!!(yama)
とろけました〜♪(m)
2020年11月03日 13:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシデンさん提供。これ、まじでヤバイくらいうまかった!!(yama)
とろけました〜♪(m)
6
毎度おなじみ金沢銘菓(笑)。(yama)
2020年11月03日 14:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度おなじみ金沢銘菓(笑)。(yama)
3

感想/記録

僕が富山に転勤して富山の山に登り始めたのが2007年6月の立山から

富山県山岳連盟「富山の百山」を制定したと新聞記事になったのが2013年6月。
2014年8月に北日本新聞社から書籍が出版され、購入した。この時点で100の内半分くらい登っていて、百山の存在を意識しながらも特に全山制覇までは考えてなかった。
その後笈ヶ岳と黒部別山を登り終え、残りの難易度はかなり低くなったと感じ、2018年から残り41座の制覇を意識し出して低山も含めて積極的に登る様になった。

2019年には21座、2020年は3月までに13座を登り、5月31日の奈良岳で97となった。残り3の中に難関を残してしまったのが池平山。2018年以来幾度と計画するも、天候理由、はたまた健康理由で近づきも出来ないでいた。2020年9月14日には単独南峰に達したが雷雨により引き返した。一般道のある南峰では達成とせず、バリエーションになる主峰北峰到達にこだわり、次の週にシンモンさんの同行を得て達成した。

こんな経緯で残り2山は仲間と大勢で登れる山をと、クズバ山と中山を登らずに残しておいた。隣接した2山を一挙にと当初考えていたが、11月3日は最も大勢が集まり、小学生と未就学児も参加するファミリーハイクになるので、2日前の日曜日にクズバ山を登ってしまい、中山でラストと相成った。

11月3日は、直前の天気予報では良い日には思えなかった。前日から次の日まで雨が続き、当日の午前中の後半に僅か晴れ間があるとの上市町の予報。平地の予報なので山ではどうずれるか分からない。それが来てみると、伊折橋では虹、雨上がりで紅葉が鮮やか、そして山頂で初めて剱岳が見えるがまだ雲を纏っている。眺める間に雲が減り、次第に青空が広がる展開だった。中山を残して人を集めたのは僕の演出、くす玉やウイニングアーチを用意してくれた仲間の演出があったが、大自然の演出は破格だ。

賑わいが続く中山山頂を後にして下りは南側へ。一昨日登ったクズバ山からの道と鞍部で合流し、東小糸谷の道へ。登山口に下りたら立山川沿いの林道歩きで馬場島に戻る。終始紅葉を愛でながら、標高差で一昨日のクズバ山の半分だが、同じくらい時間をかけてののんびりポカポカハイクだった。

ランチタイムは馬場島のキャンプ場で。一昨日満杯だったが今日はガラガラで陣取り放題。これも天気予報が悪かったから。最初に取った場所にはスズメバチがやって来て逃げて引っ越す騒ぎもあったが、誰も刺されたりせずに済んだ。並んだ料理などは写真の通りだが、レッズさんの卵チャーハンとアユホさんのパウンドケーキが写ってないな。シンモンさんの豚汁?もあったよね。

13年かけて全部登った百山だった。記録を見返すと思い出が蘇ってくる。この間にヤマレコに登録、IMPに参加し、仲間が増えて登り方も変わって来た。山ごとの登頂回数を全部足すと361になった。10回以上登ったのは立山、浄土山、龍王岳、剱岳、薬師岳、大品山、牛岳、猿ヶ山。1回だけの山は51。単独で登ったのが半分以上と思うが、同行者別に整理・集計したくもなって来た。一人一人との思い出を並べ出したらきりがないので別の機会にしよう。
今日も、これまでも、皆さんありがとうございました。

感想/記録

天気が悪いと思いきや絶好の登山日和となり、富山百山完登記念にふさわしい一日となった。ニシデンさんの人徳で、今日は他県より大勢の仲間が集まることになり、羨ましい限りである。
青空と紅葉、そして剱岳の雄姿。美味しい料理。仲間との会話。同行させて頂いて、本当に楽しかった。ニシデンさん、おめでとうございました。99歳で立山滑降するまで安全登山を続けて、前を走り続けてください。

感想/記録

今日はNishidenさんの富山百山制覇ということで久しぶりにIMPメンバーが集合。
総勢12名の賑やかなお祭り登山となった。
馬場島に向かう道中は雨が降ったりして不安をあおられたが到着する頃には晴れ間も出てきた。
周辺の紅葉は超見頃だったが剱岳はまだ厚い雲に覆われている・・・雨が降らないだけ良しとしよう。
山頂に到着したタイミングで剱岳の雲がサッと取れて奇跡的に雪剱がその姿を現した。
いやーNishidenさん持ってますね!なんてみんなで言いながら祝福。ついでに?絶景を楽しんだ。
下山後は馬場島のキャンプ場で宴会。
相変わらず自分とyamachan以外の皆さんは女子力超高いので毎度申し訳ないが他力本願でおいしい料理をいただいた。
Nishidenさんとは山スキー仲間としてIMP結成初期からお付き合いさせていただいているが還暦を過ぎても精力的に登られていて自分としても見本とすべき大先輩。
これからも頑張って登り続けてください!おめでとうございました!

感想/記録

ニシデンさん、富山百山達成、おめでとうございます!

ayuhoさんがお子様を連れての参戦ということで、ニシデンさんからよかったら我が家も子連れでどうかと声をかけていただいた。
土砂降り、虹、朝もや、ドンンピシャ燃える紅葉からの頂上快晴!という二度と有り得ないような展開でドラマチックな山行となった。
恒例の持ち寄り宴会、今回も皆さんがご提供してくれた数々のメニューで楽しく堪能♪(チカさん、マス寿司ごちそうさまでした。宴会ご一緒できず残念でしたね)
ゆうちゃんもかっちゃんが一緒で楽しかった様子。また、大勢の大人と登るのが初めてで、かっこいいとこ見せなきゃといつもりより頑張ってたかも?(^^;)
今回も楽しい山行となりました。皆さんありがとうございました。

感想/記録

久々の富山遠征はIMPのNishiden師匠の富山百山完登のお祝い山行。他のメンバーにお会いするのも久しぶりで嬉しかった。口では「お久しぶり」とは言いつつも久しぶりの感じがしないのはなぜだろう?ヤマレコでみんなの山行記録や、写真を見ているから?
3年前北陸から10年ぶりに関東に戻って、学生時代の友達と久々に会った時もそんな感じだったなぁ。仲間とはそういうものなのか?

百山目が中山でよかった。これが黒部別山や池平山あたりだったらお供できなかっただろう。よくぞ、ここを残しておいてくださった(笑)
そんなNishidenさんの行いの良さ(?)もあってか、出発時は曇っていた空も、剱の展望台と言われる山頂に着く頃にはすっかりと晴れて、キングが顔を出していてくれた。久々に見る剱岳。やはりかっこいい。

お祝いのランチはkazumiさんとmierinが華やかに彩り、色々な料理が並ぶ中、主役のNishidenさん自ら振舞ってくれた中華ちまきや牛肉のほう葉焼きでいつのものように満腹でした。

皆さんお世話になりました。またよろしくお願いしま〜す。

感想/記録

二シデンさんの富山百山達成のお祝いに中山へ♪
ゆっくりのんびりと紅葉と景色を楽しみながら噛みしめながら。

久しぶりに会ったIMPのみんなとも話が弾んで。
道中とっても楽しかったし、癒されました(*^-^*)

朝、馬場島に向かう途中に土砂降りだった雨も止んで。
ちょうど伊折橋のあたりでキレイな虹も見られました♪

そして山頂では奇跡的にキングの登場 ! ! !
まるで、二シデンさんの富山百山達成をお祝いしてくれてるよう。

下山後は馬場島のキャンプ場でお祝いパーティ♪
いろいろ出てくる出てくる。
お腹も心も幸せでいっぱい。

二シデンさん、達成おめでとうございます💛
調べたら、ワタシもいつのまにか富山百山70座達成してました。
これから追いかけようかな?なーんてね。

感想/記録

ここしばらくは自分事のように気になっていたNishidenさんの富山百山。
黙々とゴールに向けて歩みを進める姿はあとに続く者たちの励みになります。
無事の達成、本当におめでとうございます。

さて、次は百高山ですか!?
まずどこ行きましょう?(笑)

感想/記録
by ayuho

Nishidenさんの富山百山のお祝い山行に誘っていただき、4歳の娘(かずちゃん)を連れて東京から来訪。馬場島で今日ご一緒するメンバーにお会いする。Sanchanとは5年ぶり。「そのレインウェア、浄土山の時も来てたよね、ガムテープ貼ってあるもん」とよく覚えていること! Sinmonさんはヤマレコで確かすごい人。一眼レフを構えた?さん、家族で参加のyamachan、奥さん、娘のゆうちゃん。かずみさんとミエリンさん。長身のチカさんと総勢12人。かずちゃんは初めての人達に緊張気味で「おんぶ〜」というので背負っての出発。
Nishidenさん先頭で私のザックを持ってくれ、その次が私・かずちゃん、後ろがSanchanで、かずちゃんと鬼滅トークをしながら登ってくれる。お天気も上々で紅葉枯葉で一杯の坂を上っていく。15.6キロのかずちゃんを背負っているとどんどん汗が出ていく。歩く気にならないかな〜と思うが、まだその気分にはならない様子。後ろのメンバーは、最近の若い者は車に興味がない、昔に比べてだいぶ晩婚化した、富山百山で一番大変なのは池の平か黒部別山だとか、かずみさんが今夏早月を5回も登ったとかそんな話。時折耳を傾けて、ふむふむそうなのか、と思いながら登る。かずほ姫はまだおんぶで、途中「お腹すいた!」といってNishidenさんのザックからお菓子を出し、その後は抱っこ。今度は後ろが眺められて嬉しい様子。と、チカさんが「荷物持ちましょうか?」と。私に体力があるのは知っているが、今日中山だけだと物足りないので、ということでお願いする。本当はかずちゃんおんぶをお願いできればいいのだが、そうはいかない。1時間ぐらい登り、大きな立山杉が出てくるようになる。立派な空洞を持つ巨木もあり、ゆうちゃんがその中に入って写真。可愛らしい。そして登りは緩やかになり頂上が近づいているのがわかる。シンモンさん、?さんが先に様子を見に行って、「頂上に出るところでみんなで手のアーチ作りましょう」と。
そしてみんなに拍手で迎えられながら、Nishidenさんが富山百山を達成!目の前には劔がきれいに見える。標高差は500メートルほどのファミリー向けなお山なのでこの展望とは何とも贅沢! 少し雲がかかっていて、山頂は既に雪化粧。かずちゃんに「あれが劔だよ。かっこいいでしょう。」と言ったら「うん。」と。ここでNishidenさんは、ミエリンさん、かずみさん持参のくす玉とキラキラのお飾りをつけてもらい、皆で集合写真。ゆうちゃんとママさんがあやとりを始めてかずちゃんも参加。バッタもいて、それを観察。
元気が出てきたようで下りは元気に歩き出す。私は16キロの荷物がなくなり、あ〜楽チン。しかし下りも昨日の雨でぬれた枯葉が一杯積み重なっていて滑りやすい。かずちゃんが歩けない段差をサポートしたり、途中おしっこさせたりでゆっくりゆっくり。後ろのアスリートメンバーには申し訳ない。しばらくすると疲れておんぶとなる。
鞍部に出るとクズバ山への分岐。ここから2時間30分と書いてありまだまだ遠いんだなと思う。今日を中山オンリーにするために、2日前にNishidenさんが急きょピストンしたピークである。かずちゃんはそのうちぐっすり。重いが背中が暖かくて心地よい。沢の音が聞こえ始めて車道に出て下山。時間はちょうど12時。秋空の下、剣が望めて本当に良かった。この後駐車場前の道を歩き、途中に早月尾根の入り口を見る。憧れと試練の石碑。いつか登ってみたい。
この後はみんなが持ってきたキャンプ用のいすやおかずを広げてピクニック。用事があるからとチカさんが置き土産していった鯖寿司。かずみさんのおしゃれなつまようじに刺さったオードブル、ミエリンさんのバゲット、レッズさんのカレーチャーハン、シンモンさんのうどん、山ちゃんママさんの厚揚げの焼き物、ブドウ、パウンドケーキもあり、最後はNishidenさんのちまきと牛肉の朴葉焼! フィエスタである。かずちゃんはゆうちゃんと一緒にシンモンさんのくれたねるねるねるねに夢中。山ちゃん曰く、長男は、小さい頃はよく山に連れて行ったが、大きくなってからはすっかり山とは疎遠になり、年賀山行にも来ないとか。ゆういちゃんはまだ山好きで4歳の時に白山でおこじょを見たのを覚えている。かずちゃんもまだママと山に来てくれるけど、そのうち大きくなって部活とかで忙しくなったら来てくれないんだろうなあ。でもそうしたら、私また一人で自由にガシガシ行けるようになるかしら? その他、どうやったら膝と腰に負担をかけずに山に登れるか、Sanchan、シンモンさん曰くスキーは膝に負担がかからない(それはスキーがうまい場合だよね、、)、外脛骨障害の話。年を重ねるとどうしてもけがと体力の話題になってしまう。そんな中、ゆうちゃんとかずちゃんは原っぱへ遊びに行き、私も一緒に見守りに行く。岩の上からぴょんぴょん飛んだり、石を投げたり、かくれんぼしたりで楽しそう。子供から大人になるとできなくなるのは、気軽にしゃがむ・跳ねるという行為だなあ、と2人を見ていると思う。
1430を廻り、お料理もあらかたなくなり、お開きということに。最後山ちゃんからビーバーというメーカーのおせんべい、Nishidenさんから六花亭のチョコ、シンモンさんからお下がりの山靴をもらってご機嫌。皆さん車だから、ゴミ持ち帰りじゃんけんにならずにいいなあと思う。(東京近郊でみんな電車・バスアプローチの場合、ゴミ誰持つ?となる)お天気よかった劔の山々にも徐々に雲がかかって見えなくなる。また富山にかずちゃん連れて登りに来れたらいいなあ。Nishidenさんはじめ、他の方が他にもお気遣いいただき本当にありがとうございました! 富山百山達成おめでとうございます!

感想/記録
by mierin

Nishidenさんの富山100山コンプリートに立ち会えるタイミングでIMPメンバーとの再会も果たせて嬉しい限り(^ ^)
特に今回はファミリー参加もあってホッコリ山行♪ たまにこんなゆるり〜なのもあり。本当に癒されます。

主役のNishidenさん、当日まで天気予報に相当ハラハラさせられたと思いますが、神様がまるで知っていたかのように絶好の演出をしてくれました。馬場島の紅葉と、雪の剱岳、メンバーの祝福をめいいっぱい受け止められたと思います。

ワイワイ登って、山頂で祝福、周回コースで賑やかに下り、キャンプ場でお祝いパーティー♪
大人数があまり得意じゃないはずの自分、このメンバーは終始心地良く過ごせる貴重な存在だなぁと感じながら、楽しく美味しくご馳走をいただきました。

私は富山百山、61/100座。
影響を受けやすいワタシ、冬場に低山をじわじわ踏んでみようかな〜とよぎったりしたのでした(^ ^)

感想/記録

ニシデンさん、富山百山 踏破 おめでとうございます。その歴史的な一日にご一緒させていただき とても光栄です。
とても素敵なみなさん、お天気、紅葉。お気遣いのおかげで 何とか ゆうちゃんと私、無事に楽しみながら登山できました。ゆうちゃんは大勢の登山で緊張気味でしたが、小さいお友だちもできて。楽しそうでした。
そして豪華なパーティー。おかげでお腹のベルトはパンパンになりました。
みなさんの通常モードの山行きはなかなか難しいですが、ゆっくりモードのお山の機会がありましたらまた参加できたら うれしいです。ありがとうございました(о´∀`о)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1165人

コメント

Nishidenさん、初めまして。
この度は富山百山完登おめでとうございます。
以前からフォローさせていただいていましたが池平山については北峰をピークとしてカウントしておられ、複数回のトライをされたのを記録で読み、自分と同じようにこだわっておられて「あ、仲間だー」と感じておりました。
クズバ山・中山を最後に残しておられて一気に登られるつもりであることはわかりましたが、11月1日のクズバ山の記録であえて中山をスルーしておられ、その理由を微笑ましく読ませていただきました。
どこかの山でお会いできたら富山百山について語り合えたらと思います。
ともかくも完登をお祝い申し上げます。
2020/11/5 18:31
Re: Nishidenさん、初めまして。
百山の達成先達者のfiddlerzenさんからのコメント大変うれしく思います。
僕もfiddlerzenさんの記録、池平山奮戦記など注目し、参考にしておりました。
fiddlerzenさんは単独で渋く達成されていましたが、僕は年甲斐もなく大演出でお祭り男の達成でした。
どこかの山で是非お会いしましょう。
2020/11/5 19:27
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ