また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 273822 全員に公開 雪山ハイキング六甲・摩耶・有馬

氷瀑を求めて六甲山

日程 2013年02月08日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴<<強風>> ※山頂付近:雪
アクセス
利用交通機関
電車
行き:神戸電鉄有馬線有馬温泉駅
帰り:JR東海道本線(JR神戸線)甲南山手駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

有馬温泉駅07:40-08:01鼓ヶ滝08:05-登山口08:13-08:46七曲滝08:54-09:10白石滝09:24-百間滝09:32-紅葉谷合流09:40-10:07極楽茶屋跡10:15-10:50六甲山最高峰11:15-11:21一軒茶屋11:45-本庄橋跡12:02-雨ヶ峠12:40-横ノ池12:56-13:01風吹岩13:13-13:49保久良神社14:21-本山北公園14:43-15:23森温泉16:30-16:35JR甲南山手駅

※写真撮影及び寄り道のため通常より時間が掛かっています。
コース状況/
危険箇所等
神戸市の設置している看板やホームページでもあるように百間滝・白石滝・七曲滝方面へは冬季の登山にはアイゼンが必要となります。また道も不明瞭なため十分に準備を行った上で登って下さい。有馬四十八滝方面は熟練者向けとなっています。無理な登山を行ない事故を発生させないようにお願いします。

魚屋路に関しては歩きやすく整備されているとは言え、横ノ池付近まで残雪もあり凍結している箇所があります。靴選びには慎重になった方が良いと言えます。通行止めとなっている箇所はありませんが、六甲山の地質上、落石などが発生しやすい状態になっていますので、歩行の際は足元の他に頭上にも注意をお願いします。

山頂付近の歩行は舗装された自動車道でなく全山縦走路を通行して下さい。
下山先の神戸市内、逆走の場合は有馬温泉に公衆浴場が多数あります。
過去天気図(気象庁) 2013年02月の天気図 [pdf]

写真

神鉄有馬温泉駅からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神鉄有馬温泉駅からスタート
有馬本温泉 金の湯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬本温泉 金の湯
登山道に入った!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入った!
七曲滝で出会った男子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲滝で出会った男子
凍り方が足りない七曲滝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍り方が足りない七曲滝
極楽茶屋跡前から眺望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽茶屋跡前から眺望
山頂まであと少し…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し…
住吉道?魚屋路???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住吉道?魚屋路???
ゴルフ場を横切る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場を横切る
風吹岩の上から…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩の上から…
スイングパノラマでどうぞ☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイングパノラマでどうぞ☆
1
捨て猫が何匹も…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捨て猫が何匹も…
保久良神社へ降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社へ降りる
保久良神社からの素敵な眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社からの素敵な眺め
イノシシやっとみっけ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシやっとみっけ♪
故郷・神戸が好き☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
故郷・神戸が好き☆
森温泉で温まる♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森温泉で温まる♪

感想/記録
by T-MEGU

氷瀑を観に六甲山を有馬から神戸方面へ…
故郷の山だけに特別の思い入れがあります。六甲山の麓で育った私は、大学生の時に芦屋→有馬で最高峰に初めて到達しました。今回は逆走、アイゼンを持って有馬四十八滝を目指しました。

しかし、実際は山地図を持ちながらも白石滝辺りから道を失ったようで、極楽茶屋跡方面に紅葉谷を進んでいました。目当ての七曲滝も氷瀑にはならず、水量も限りなく少なかったです。
次回は有馬四十八滝と氷瀑をリベンジしなければなりません。

道を失った私は、六甲山全山縦走路を利用して六甲山最高峰方面に向かう。
山頂付近は強風と雪があり、積雪もあったため空港で足止めを喰らう原因となったアイゼンは使いませんでした。凍結している沢沿いは危険なので注意して歩く必要があるようです。

最高峰からはお決まりの魚屋路(ととやみち)を利用して風吹岩方面へ軽快に降ります。魚屋路を降りているはずなのに途中で「住吉道」の表記しかなくなり心配になり行ったり来たりしましたが、間違えてはおらず下山も順調。

風吹岩では最高の眺めを記録するも…
以前はいなかった捨て猫がたくさんいました。登山者からの餌が無ければこの辺では生きることが出来ないのに無責任な人間もいるものです。

前回は高座の滝・阪急芦屋川駅方面でしたが、魚屋路に沿って降りる。
魚屋路も途中でそれて保久良神社を目指します。保久良神社も幼き頃によく行った場所であり、20年以上ぶりに訪れて懐かしかった。保久良梅林は、以前「桜の吉野 梅の岡本」と呼ばれるほど有名であったが、荒れてしまい現在は再び手入れをして復活される運動があるようです。

街中に下山したら、新しくなった森温泉で身体を十分に温めてJR甲南山手駅に向かいます。神戸市東灘区では、現在でも多くの銭湯があり、温かいお湯には事欠かないことでしょう。
次回は氷瀑と有馬四十八滝リベンジだっ!
訪問者数:644人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ