また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2743871 全員に公開 ハイキング 東北

七ツ森 鉢倉山・大倉山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
仙台駅西口バスターミナル 24番乗場(高速バス仙台大衡線)、
大和町バスターミナル(大和タクシーに乗り継ぎ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
18分
合計
4時間18分
Sスタート地点09:2810:30蜂倉山10:4511:2311:2512:09大倉山12:1012:3513:32信楽寺跡登山口13:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
宿舎-仙台駅前バスターミナル24番乗場[8:20]=(宮城交通仙台大衝線)=[9:03]大和町バスターミナル=(Taxi 1740円)=湯名沢林道末端(9:25)-鉢倉山入口(9:46)-岩場固定ロープ(10:05)-ロープ上端(10:20)-鉢倉山(10:31/43)-固定ロープ上端(10:49)-固定ロープ下端(11:02)-鉢倉山登山口(11:08)-境(11:22)-固定ロープ下端(11:31)-大倉山(11:48/12:14)-境(12:35)-梅の木平展望台(12:54/58)-林道出合(13:00)-おどろき展望台(13:08)-遊歩道起点ゲート(13:25)-猪止ゲート(13:31)-(13:45)宮床山田バス停[13:49]=(大和町町民バス)=[13:58]役場前/大和町バスターミナル[14:13]=(高速バス仙台大衡線)=[14:56]仙台駅前バスターミナル/仙台駅[16:30]=(コマチ 32号)=[18:04]東京
コース状況/
危険箇所等
ルート整備良好で道標も完備ですが山仕事の作業路もあるので迷い込まぬよう注意が必要でした。
その他周辺情報仙台駅隣接のホテルに宿泊。モロモロ便利で快適な足溜りでした。

装備

個人装備 地図+コンパス ヘッドランプ 軽山靴 中スパッツ ストック 熊笛 雨具一式 テルモス(MS)+水瓶 湯沸し道具一式 常用薬 衛生袋 デジカメ スマフォ タブレット GPS 予備電池・充電池 ラジオ 着替え靴下換 入浴用品
共同装備 単独行のため不要
備考 最近、熊鈴は使わず熊笛を使うようにしています。
熊鈴はチンチン鳴りっぱなしになるので聴覚が鈍り、獣の気配を感じにくくなります。
熊笛は、獣がいそうな所に進入した時、獣の気配を感じたときなど、要所で吹き鳴らして突然の遭遇を回避しつつ、秋の山の静寂の滋味を味わうことができます。

写真

禅興寺脇から湯名沢林道に入り、1.5Km 進んだ所に末端広場があります。
2020年11月13日 09:31撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禅興寺脇から湯名沢林道に入り、1.5Km 進んだ所に末端広場があります。
広場から来た方を振り返るとこんな風に見えます。
2020年11月13日 09:32撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場から来た方を振り返るとこんな風に見えます。
蜂倉山への道
2020年11月13日 09:35撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂倉山への道
撫倉山・大倉山への道を左に見送って進む。
2020年11月13日 09:35撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撫倉山・大倉山への道を左に見送って進む。
晩秋の山道
2020年11月13日 09:39撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋の山道
鉢倉山入口
2020年11月13日 09:46撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢倉山入口
谷窪の杉林の中を登る
2020年11月13日 09:50撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷窪の杉林の中を登る
谷奥から右手の尾根の背に上がる
2020年11月13日 09:57撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷奥から右手の尾根の背に上がる
尾根に上がると遂倉山、鎌倉山が見える。
2020年11月13日 10:01撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がると遂倉山、鎌倉山が見える。
秋山の登路
2020年11月13日 10:02撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋山の登路
ロープが固定された岩場に当たり、左手へトラバース。
2020年11月13日 10:06撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが固定された岩場に当たり、左手へトラバース。
岩場の上も固定ロープの急登が続いたが、そこを登りあげれば頂上肩でまわりは開ける。
2020年11月13日 10:23撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の上も固定ロープの急登が続いたが、そこを登りあげれば頂上肩でまわりは開ける。
頂稜の細尾根を進む。
2020年11月13日 10:26撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂稜の細尾根を進む。
薬師像が安置された頂上。
2020年11月13日 10:30撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師像が安置された頂上。
鉢倉山頂上の標識。
2020年11月13日 10:31撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢倉山頂上の標識。
右下に七ツ森湖、左手に笹倉山。
2020年11月13日 10:35撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に七ツ森湖、左手に笹倉山。
林の向こうに鎌倉山
2020年11月13日 10:35撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の向こうに鎌倉山
撫倉山
2020年11月13日 10:47撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撫倉山
急斜面を斜めに下る所にロープが固定されている。
2020年11月13日 11:01撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を斜めに下る所にロープが固定されている。
ロープ末端まで下降した。
2020年11月13日 11:04撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ末端まで下降した。
"境" と呼ばれている歩道交差点の鞍部
2020年11月13日 11:06撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"境" と呼ばれている歩道交差点の鞍部
七薬師掛コース の標識が立っている。
2020年11月13日 11:07撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七薬師掛コース の標識が立っている。
山間の静かな所を進む
2020年11月13日 11:12撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山間の静かな所を進む
感じの良い緩傾斜地
2020年11月13日 11:21撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感じの良い緩傾斜地
大倉山入口
2020年11月13日 11:23撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山入口
道の真ん中に熊のテリトリー宣言
2020年11月13日 11:27撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の真ん中に熊のテリトリー宣言
綺麗な山林の中を進む
2020年11月13日 11:28撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な山林の中を進む
七ツ森お得意のロープが現れた。
2020年11月13日 11:32撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ森お得意のロープが現れた。
大石が積み重なった急登
2020年11月13日 11:47撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石が積み重なった急登
ロープの急登が終わるとすぐ頂稜に上がった
2020年11月13日 11:50撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープの急登が終わるとすぐ頂稜に上がった
隣の撫倉山
2020年11月13日 11:50撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の撫倉山
大倉山頂上の標識と薬師像。
2020年11月13日 11:52撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山頂上の標識と薬師像。
西寄りの高みに向かって進むと見晴らしの良い所があった。
2020年11月13日 12:09撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西寄りの高みに向かって進むと見晴らしの良い所があった。
隣の撫倉山と右奥に笹倉山
2020年11月13日 12:10撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の撫倉山と右奥に笹倉山
笹倉山と七ツ森湖
2020年11月13日 12:12撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹倉山と七ツ森湖
撫倉山の細岩尾根
2020年11月13日 12:30撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撫倉山の細岩尾根
彩りの下降路
2020年11月13日 12:32撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩りの下降路
撫倉山入口
2020年11月13日 12:36撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撫倉山入口
梅の木平展望台に向かう道
2020年11月13日 12:46撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の木平展望台に向かう道
杉林から自然林へ
2020年11月13日 12:51撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林から自然林へ
梅の木平展望所
2020年11月13日 12:58撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の木平展望所
林道出合
2020年11月13日 13:08撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出合
二度目の道は気楽に歩ける
2020年11月13日 13:11撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目の道は気楽に歩ける
時間の余裕もあり気分良く歩いた
2020年11月13日 13:16撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間の余裕もあり気分良く歩いた
七ツ森遊歩道ゲート
2020年11月13日 13:25撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ森遊歩道ゲート
宮床山田の向こうに松倉山
2020年11月13日 13:27撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮床山田の向こうに松倉山

感想/記録

 鉢倉山、大倉山ともに長いロープが取りつけられた急登降があったが他に比べて比較的容易で山上に展望もあり、時間の余裕も十分あったのでとても楽しく歩きました。
 鉢倉山、撫倉山、大倉山に囲まれた所は山の獣の巣窟のようで登山道の真ん中に新旧ふたつの糞が並んでいました。
また、タクシードライバーの話では山麓には猪が頻繁に出ているそうです。
ただ、ここの猪はおとなしく、怪我人は出ていないとのことでした。

詳しい山行記録は下のウエブに出しています。
https://saidayouichi.com
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:65人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ