また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2746085 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

本社ヶ丸(笹子駅から周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀
午前中、角研山まで強風
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
48分
合計
6時間54分
S笹子駅08:0809:11庭洞丸10:29角研山10:46新道分岐10:5111:18石切山11:44本社ヶ丸12:2312:53清八峠12:56清八山13:41清八山、本社ヶ丸登山口13:4214:01変電所14:30堰堤14:32追分トンネル14:3314:38追分バス停15:00笹子駅15:0215:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【笹子駅〜角研山】落葉で少し道が不明瞭ですが、ほぼ問題ありません。
【角研山〜本社ヶ丸〜清ハ峠】本社ヶ丸から清ハ峠にかけては岩場の登り下りが連続します。
【清ハ峠〜笹子駅】問題なし。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

素晴らしい青空、笹子駅から出発〜!
2020年11月21日 08:06撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい青空、笹子駅から出発〜!
登山道に入るとすぐに急坂💦
風が強まりはじめる。
2020年11月21日 08:32撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入るとすぐに急坂💦
風が強まりはじめる。
林道横切ります。手がかじかんできたので、手袋をはく🧤
2020年11月21日 09:17撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道横切ります。手がかじかんできたので、手袋をはく🧤
いい感じの道、新緑の頃また来よう!
2020年11月21日 09:42撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの道、新緑の頃また来よう!
1
強風で道標のリボンが真横にはためく。撤退しようか考えましたが、とりあえず角研山まで行って判断することにします。
2020年11月21日 09:47撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で道標のリボンが真横にはためく。撤退しようか考えましたが、とりあえず角研山まで行って判断することにします。
角研山手前はまた急坂💦
2020年11月21日 10:16撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角研山手前はまた急坂💦
角研山到着〜!
風は相変わらずだが、強まってはいないので、もう少し進むことにする。
2020年11月21日 10:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角研山到着〜!
風は相変わらずだが、強まってはいないので、もう少し進むことにする。
2
本社ヶ丸への尾根は歩きやすい道。風もなぜか少し弱まる、尾根の方向のおかげ?
2020年11月21日 10:37撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸への尾根は歩きやすい道。風もなぜか少し弱まる、尾根の方向のおかげ?
2
鉄塔のところで視界が開けて、三つ峠山が見えた。
2020年11月21日 10:43撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のところで視界が開けて、三つ峠山が見えた。
1
広々として素敵なところです♪
2020年11月21日 10:46撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々として素敵なところです♪
本社ヶ丸へは整備された道
2020年11月21日 11:07撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸へは整備された道
本社ヶ丸到着〜!
狭い山頂ですが、ここでお昼ごはん。紅葉の季節が終わって一ヶ月前よりずいぶん人が少ないです。
2020年11月21日 11:42撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸到着〜!
狭い山頂ですが、ここでお昼ごはん。紅葉の季節が終わって一ヶ月前よりずいぶん人が少ないです。
2
【本社ヶ丸から】富士と三つ峠、逆光がちょっと残念
2020年11月21日 12:14撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【本社ヶ丸から】富士と三つ峠、逆光がちょっと残念
5
【本社ヶ丸から】南アルプスくっきり
2020年11月21日 12:15撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【本社ヶ丸から】南アルプスくっきり
3
【本社ヶ丸から】八ヶ岳
2020年11月21日 12:16撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【本社ヶ丸から】八ヶ岳
5
【本社ヶ丸から】奥秩父の山々
2020年11月21日 12:18撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【本社ヶ丸から】奥秩父の山々
2
【本社ヶ丸から】大菩薩から小金沢連嶺
360度の大展望でした♪
2020年11月21日 12:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【本社ヶ丸から】大菩薩から小金沢連嶺
360度の大展望でした♪
3
清八峠にかけて小さな岩場が続きます。
下ってきた岩場その1
2020年11月21日 12:29撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八峠にかけて小さな岩場が続きます。
下ってきた岩場その1
1
岩場の下り、その先には清八山、黒岳、釈迦ヶ岳、南アルプス。素晴らしい〜♪
2020年11月21日 12:42撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の下り、その先には清八山、黒岳、釈迦ヶ岳、南アルプス。素晴らしい〜♪
2
下ってきた岩場その2
2020年11月21日 12:43撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた岩場その2
八ヶ岳の左には北アルプスも見えました。
2020年11月21日 12:46撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の左には北アルプスも見えました。
2
下ってきた岩場その3
2020年11月21日 12:48撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた岩場その3
清八峠、ここから笹子駅へ。
2020年11月21日 12:53撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八峠、ここから笹子駅へ。
登山口を過ぎて長いロードの途中、綺麗なカラマツが残っていました♪
2020年11月21日 14:23撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を過ぎて長いロードの途中、綺麗なカラマツが残っていました♪
4
追分トンネル
2020年11月21日 14:29撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分トンネル
トンネルを抜けたところで見えたのは笹子雁ヶ腹摺山、いつか行こう!このあとは交通量の多い甲州街道で笹子駅へ。
2020年11月21日 14:34撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けたところで見えたのは笹子雁ヶ腹摺山、いつか行こう!このあとは交通量の多い甲州街道で笹子駅へ。
2
撮影機材:

感想/記録

ひと月前に三ツ峠から登って楽しかった本社ヶ丸、今回は笹子駅からの周回コースです。
快晴の天気予報で喜び勇んでスタートしましたが、角研山までの強風には参りました。あまりの強風に、途中何度か撤退しようかと思いましたが、角研山まで行ってそこから先の稜線でさらに風が強まるようなら、撤退することにして何とか前進。
幸い、角研山からは徐々に風が収まって、本社ヶ丸からの素晴らしい景色、稜線歩きを楽しめました♪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:225人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ