また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2755858 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

紀見峠〜金剛山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇一時雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:紀見峠まで南海電車。
帰り:金剛登山口から南海バス。河内長野から南海電車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
8分
合計
5時間2分
S紀見峠駅06:4507:30山ノ神07:3107:56ブンタ谷分岐08:05西ノ行者08:13十字峠分岐08:1408:28杉尾峠08:43行者杉09:04神福山09:0509:13千早峠09:35高谷山09:54中葛城山09:59久留野峠10:22伏見峠10:26ちはや園地ピクニック広場10:31大阪府最高地点10:40一の鳥居10:45湧出岳10:52金剛山10:5410:58転法輪寺10:5911:02山頂広場11:0311:07九合目(千早本道)11:0811:13八合目(千早本道)11:19二ノ滝11:24五合目(千早本道)11:42黒栂谷道分岐11:47金剛登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発時刻: 06:45 到着時刻: 11:47
合計時間: 5時間2分
合計距離: 17.72km
出発標高: 228m 到着標高: 510m
最高点: 1110m 最低点: 224m
登り累積: 1153m下り累積: 859m
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし。
その他周辺情報立花で立ち飲み。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 飲料 GPS 保険証 携帯 カメラ

写真

06:45
紀見峠駅出発。
2020年11月23日 06:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:45
紀見峠駅出発。
1
7:13
山の神へのショートカットを探して、行き過ぎました。
2020年11月23日 07:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:13
山の神へのショートカットを探して、行き過ぎました。
1
07:18
見つけました。
この道、初めて…でしたが気に入りました。
今後は、この道にします。
2020年11月23日 07:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:18
見つけました。
この道、初めて…でしたが気に入りました。
今後は、この道にします。
2
07:31
山の神通過。
2020年11月23日 07:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:31
山の神通過。
1
07:36
さあ、階段開始。
2020年11月23日 07:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:36
さあ、階段開始。
1
08:06
西ノ行者堂。
いつも素通りしてます…orz…。
2020年11月23日 08:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:06
西ノ行者堂。
いつも素通りしてます…orz…。
1
08:28
なんかモヤってきました。
2020年11月23日 08:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:28
なんかモヤってきました。
1
08:44
行者杉。
2020年11月23日 08:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:44
行者杉。
1
09:12
千早峠。
2020年11月23日 09:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:12
千早峠。
1
09:18
高谷山への登り。
2020年11月23日 09:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:18
高谷山への登り。
1
09:35
高谷山通過。
3分ほど歩いた場所に立派な標識があったけど、場所が違うはず。
ここが正解…のはず…。
2020年11月23日 09:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:35
高谷山通過。
3分ほど歩いた場所に立派な標識があったけど、場所が違うはず。
ここが正解…のはず…。
1
09:52
中葛城山。
太陽が少し照っていたが、一瞬でした。
2020年11月23日 09:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:52
中葛城山。
太陽が少し照っていたが、一瞬でした。
1
10:31
久々に大阪府最高地点。
行くつもりはなかったが、工事の巻道になっていました。
2020年11月23日 10:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:31
久々に大阪府最高地点。
行くつもりはなかったが、工事の巻道になっていました。
2
10:43
金剛山 一等三角点。
一応ご挨拶。
2020年11月23日 10:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:43
金剛山 一等三角点。
一応ご挨拶。
3
10:48
一の鳥居。
モヤってるのも、またいいね。
2020年11月23日 10:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48
一の鳥居。
モヤってるのも、またいいね。
2
10:55
葛城神社で、ここまでの無事を感謝。
2020年11月23日 10:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55
葛城神社で、ここまでの無事を感謝。
4
10:59
お不動さんにも、お参りしましょう。
2020年11月23日 10:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:59
お不動さんにも、お参りしましょう。
3
11:02
到着。
半袖、長袖のTシャツだけで歩いたけど、汗びっちょり。
気化熱で寒い寒い。
急いで下り始めます。
2020年11月23日 11:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:02
到着。
半袖、長袖のTシャツだけで歩いたけど、汗びっちょり。
気化熱で寒い寒い。
急いで下り始めます。
6
11:04
6℃かあ。
2020年11月23日 11:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:04
6℃かあ。
2
11:40
バス停までもうすぐだけど、水を補給します。
まあ、いいペースだったかな。
2020年11月23日 11:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:40
バス停までもうすぐだけど、水を補給します。
まあ、いいペースだったかな。
1

感想/記録

早起きできたら行こうと思っていたが、04:30に目が覚めて決定。

紀見峠駅06:40到着。
※出発は06:45。
適度に寒くて、いい感じ。

山の神へのショートカット道を少し探したが、基本的に順調。
ただ、天気は曇だと思っていたが、チョロチョロと雨。
軽装で雨具も持ってないので、まあこのままで行きました。
モヤってきて、眺望はほぼ皆無だったが、まあいい体操。

伏見峠までは、すれ違ったのは3グループ6人だけ。
三密にもならず、いい感じ。
山頂広場に近づくと、賑やかになり、昼飯を楽しんでいる人も多い。

おでん食べようか…と思ったが、汗が乾かず、寒さが強かったので、またの機会にしよう。

立花まで戻り、立ち飲みで日本酒におでん。
絶品ではないが、安定の場所です。




お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:141人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ