また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2757674 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

【笊ヶ岳】椹島〜笊ヶ岳〜倉沢左岸尾根

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月22日(日) ~ 2020年11月23日(月)
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
37分
合計
7時間16分
Sスタート地点06:5307:15青薙山登山口07:36中ノ宿吊橋08:50聖沢登山口09:16牛首峠09:26滝見橋09:51鉄塔09:5310:06コル10:0711:091857m地点11:37標柱(トラバース道起終点)12:171995メートル地点12:2613:29上倉沢源流台地13:5414:09宿泊地
2日目
山行
9時間9分
休憩
25分
合計
9時間34分
宿泊地06:4707:29椹島下降点07:3308:39笊ヶ岳08:4709:36布引山09:4915:46中ノ宿吊橋15:58青薙山登山口16:21畑薙ダムゲート前16:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

沼平からスタート!
細かい事は書きませんが、畑薙大吊橋より先は無許可通行ではありません。
2020年11月22日 06:49撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼平からスタート!
細かい事は書きませんが、畑薙大吊橋より先は無許可通行ではありません。
おひさしぶりの赤石ダム。
今日は色がイマイチですね。
2020年11月22日 08:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひさしぶりの赤石ダム。
今日は色がイマイチですね。
2
今年は歩いていない通学路。
2020年11月22日 08:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は歩いていない通学路。
2
牛首から見る赤石岳は僅かに雪が残っています。
2020年11月22日 09:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首から見る赤石岳は僅かに雪が残っています。
4
椹島を越え、橋を渡ると笊ヶ岳登山口。
2020年11月22日 09:28撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椹島を越え、橋を渡ると笊ヶ岳登山口。
コースタイムのチェックポイントでもある標柱。
前日の疲れもあり凄く遠く感じた。。。
2020年11月22日 11:34撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムのチェックポイントでもある標柱。
前日の疲れもあり凄く遠く感じた。。。
1
ひさしぶりにトラバース道を歩きましたが相変わらず悪い。
2020年11月22日 11:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさしぶりにトラバース道を歩きましたが相変わらず悪い。
2
と言うか今年は歩かれていないので更に悪くなった印象。
2020年11月22日 12:21撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言うか今年は歩かれていないので更に悪くなった印象。
2
上倉沢の水場。
この季節なので結構下らないと水が出ていなかった。
2020年11月22日 13:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上倉沢の水場。
この季節なので結構下らないと水が出ていなかった。
1
以前幕営した草地は強風ををモロに受けるので強風を避けて樹林帯で幕営
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前幕営した草地は強風ををモロに受けるので強風を避けて樹林帯で幕営
3
翌朝はガスっていましたが次第にガスが流れて晴れ間が出てきました。
2020年11月23日 07:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝はガスっていましたが次第にガスが流れて晴れ間が出てきました。
1
ハイマツが出てくるともうすぐ山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツが出てくるともうすぐ山頂。
2
ひさしぶりの笊ヶ岳。
2020年11月23日 08:28撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさしぶりの笊ヶ岳。
7
笊ヶ岳といったらこのアングルでしょ!
2020年11月23日 08:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳といったらこのアングルでしょ!
6
今から歩く倉沢左岸尾根。デカい!
2020年11月23日 08:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から歩く倉沢左岸尾根。デカい!
8
笊ヶ岳〜布引山への縦走路は美しいルート。
2020年11月23日 09:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳〜布引山への縦走路は美しいルート。
4
特に行く必要はないけど折角なので布引山へ。
2020年11月23日 09:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に行く必要はないけど折角なので布引山へ。
1
布引山の崩壊地から見る深南部。
2020年11月23日 09:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山の崩壊地から見る深南部。
7
南アルプス南部。
昨日の雪で雪化粧しましたね。
2020年11月23日 09:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス南部。
昨日の雪で雪化粧しましたね。
3
再び鞍部方向へ戻って西へと下ります。
しばらくは傾斜が強く黒木が鬱陶しい。
2020年11月23日 10:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び鞍部方向へ戻って西へと下ります。
しばらくは傾斜が強く黒木が鬱陶しい。
2
藪というほどではないかな?
2020年11月23日 10:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪というほどではないかな?
2
もうこの辺りは楽園ですね。
2020年11月23日 10:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうこの辺りは楽園ですね。
3
崩壊地から見る赤石岳。
2020年11月23日 10:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地から見る赤石岳。
5
だんだん尾根が細くなってきました。
2020年11月23日 12:46撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん尾根が細くなってきました。
2
サイドが切れてい危ないのでロープを出そうと思っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイドが切れてい危ないのでロープを出そうと思っていました。
2
もうこの辺りは急斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうこの辺りは急斜面。
3
最後の最後で自分のルートミスで少し登り返しました。
河原がすぐ下に見えるのですが崖に阻まれて下れる場所はピンポイント。
1つのミスが命取りになるのでノープロで下りで使うのはおススメできません。
2020年11月23日 14:10撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後で自分のルートミスで少し登り返しました。
河原がすぐ下に見えるのですが崖に阻まれて下れる場所はピンポイント。
1つのミスが命取りになるのでノープロで下りで使うのはおススメできません。
1
細尾根を乗越して、この斜面が見えた時は安堵しました。
2020年11月23日 14:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根を乗越して、この斜面が見えた時は安堵しました。
2
2人も楽しそうに下ってきました。
2020年11月23日 14:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人も楽しそうに下ってきました。
2
事前に友人から大井川の水位を聞いていたので安心して渡渉できました。ありがとう!
2020年11月23日 14:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前に友人から大井川の水位を聞いていたので安心して渡渉できました。ありがとう!
3
所ノ沢出合。
2020年11月23日 14:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所ノ沢出合。
1
林道にもどってきました。
2020年11月23日 15:04撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にもどってきました。
1
お疲れさまでした!
2020年11月23日 16:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした!

感想/記録

大好きな笊ヶ岳に1泊で行ってきました。

笊ヶ岳周辺には多くの尾根が延びており、藪山好事家に充実した山行と登山の楽しみを提供してくれています。

今回は赤石渡から笊ヶ岳〜布引山の中間辺りへと突き上げている倉沢左岸尾根(仮)

1日目は椹島→トラバース道から上倉沢右岸の草地で幕営予定でしたが予報通り風が非常に強く、少し樹林帯に入り風が穏やかな平場で幕営⛺
こちらも予報通り夜中から天気が崩れたのは良いのですが、雪ではなく雨が降り出しツェルトから軽く浸水して快適とは言えない夜になってしまい何度か起きてしまいました😪  
雨避けに小さなタープを持ってこれば良かったかな。

翌朝はガスに包まれスタート。
次第にガスが抜け、笊ヶ岳山頂に着いて友人がコーヒーを入れてくれた頃には南アルプス〜富士山の大展望! やはり笊ヶ岳からの展望は素晴らしいですね。

名残惜しい展望を後に布引山方向へ向かい鞍部過ぎを2452mに向かい下降します。
しばらくはシラビソが鬱陶しい感じで進みましたが、2318m〜2176mは手付かずの別天地で言葉を失うほどの美しい森でした!
それでも藪尾根で良い事ばかり続くはずも無く、1531mから大井川への下降はとにかく急斜面スリリングな下降路でした。
天気との兼ね合いもありましたが、こういった情報の少ない尾根を下りで使うのはRFでも技術的にも難しい面が多く、今回は経験も豊富で安定して歩いてくれた友人に感謝ですが、登りで使うべきでした。

これで笊ヶ岳周辺の尾根も笊ヶ岳西尾根のみとなりました。
今回の山行でいろんなアングルから眺めましたが一筋縄ではいきそうにないので入念に計画して来年あたりに行ってみようと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:470人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ