また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2791687 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

塩見岳(鳥倉登山口から)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月10日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候晴れ時々曇り
駐車場0℃〜塩見岳−2℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
鳥倉林道・鳥ヶ池キャンプ場分岐付近のゲート前駐車場を利用・・越路ゲートの2劼曚票蠢阿任

駐車場から鳥倉登山口へは自転車で・・鳥倉林道は傾斜がそれ程キツくなく、殆ど舗装してあってパンクの心配も無いので自転車は時短にとても効果的(往復9.6劼髻登り35分・下り13分でした)

鳥倉林道は全舗装してあり、(この時期あってもおかしくない)積雪凍結は無くて全く問題ありませんでした(現ゲートさらに手前の冬期ゲート設置は12月25日〜4月28日とのこと)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間33分
休憩
1時間36分
合計
11時間9分
S鳥倉林道登山口03:4204:30豊口山のコル05:07ほとけの清水05:0805:31塩川・鳥倉ルート合流点05:4005:57三伏峠小屋06:0606:22三伏山06:2607:11本谷山07:2308:44塩見小屋08:5810:04塩見岳10:0510:07塩見岳東峰10:3310:35塩見岳11:15塩見小屋11:2312:33本谷山12:4113:20三伏山13:31三伏峠小屋13:40塩川・鳥倉ルート合流点13:4213:56ほとけの清水13:5714:22豊口山のコル14:2314:51鳥倉林道登山口14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三伏峠への豊口山コルの先(4/10付近)から積雪現われ、道の欠落でヤバそうな所からチェーンスパイクを使用(写真3)

全般に雪質マズマズでトレースもあり、all夏道で比較的歩き易いコンディション

山頂直下の岩場や天狗岩トラバースは日当りが良いようで雪が融けている部分も多く、ペンキマークを追えて無雪期同様でした(日陰は雪が硬い所もあったのでチェンスパ使用)
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

鳥倉登山口にポストと自転車置場?ができていました・・確かに今のゲートからは5匐瓩もありますので
2020年12月10日 03:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉登山口にポストと自転車置場?ができていました・・確かに今のゲートからは5匐瓩もありますので
8
塩見岳へ登山開始
2020年12月10日 03:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳へ登山開始
2
豊口山コルの先で雪が現われ、このヤバそうな所でチェンスパ装着
2020年12月10日 04:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊口山コルの先で雪が現われ、このヤバそうな所でチェンスパ装着
4
1/10ごとに標識があって目安になります
2020年12月10日 04:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1/10ごとに標識があって目安になります
2
見た目より安定感がある手作り木階段
2020年12月10日 04:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目より安定感がある手作り木階段
2
ほとけの清水(6/10の先)はもう冬眠に入ったよう(下山時も凍結状態)
2020年12月10日 05:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとけの清水(6/10の先)はもう冬眠に入ったよう(下山時も凍結状態)
1
三伏峠に到着
2020年12月10日 05:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠に到着
2
三伏山でご来光を待ちたい所ですが、本日は日の短い時期のロングなので時間的余裕は無く〜
2020年12月10日 06:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山でご来光を待ちたい所ですが、本日は日の短い時期のロングなので時間的余裕は無く〜
4
本谷山方面へ進みます
2020年12月10日 06:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山方面へ進みます
2
少し遅れましたが富士山の右からご来光
2020年12月10日 06:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し遅れましたが富士山の右からご来光
10
笠〜穂高〜槍
2020年12月10日 07:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠〜穂高〜槍
5
本谷山に到着
2020年12月10日 07:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山に到着
4
中央アルプス
2020年12月10日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
2
鹿島槍〜白馬三山もよく見えました
2020年12月10日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍〜白馬三山もよく見えました
4
塩見に向います
2020年12月10日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見に向います
3
反対側に恵那山
2020年12月10日 07:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側に恵那山
3
天気は予報通りで恵まれました
2020年12月10日 08:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は予報通りで恵まれました
2
塩見小屋に到着して山頂に向けた装備調整
2020年12月10日 08:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋に到着して山頂に向けた装備調整
2
まずは天狗岩のトラバース
2020年12月10日 09:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは天狗岩のトラバース
3
本峰直下の岩場は日当りが良いのか雪が融けている部分も多く〜
2020年12月10日 09:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰直下の岩場は日当りが良いのか雪が融けている部分も多く〜
4
マーキングを追えて無雪期と殆ど変りませんでした
2020年12月10日 09:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングを追えて無雪期と殆ど変りませんでした
2
西峰に到着
2020年12月10日 10:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰に到着
6
最高地点の東峰へ
2020年12月10日 10:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高地点の東峰へ
3
新しい山標
2020年12月10日 10:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい山標
7
東に蝙蝠岳と富士山
2020年12月10日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に蝙蝠岳と富士山
4
笊ヶ岳〜布引山
2020年12月10日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳〜布引山
3
悪沢岳〜荒川岳
2020年12月10日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳〜荒川岳
3
荒川前岳・中岳の間に赤石岳
2020年12月10日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川前岳・中岳の間に赤石岳
3
長い尾根を引く悪沢岳
2020年12月10日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い尾根を引く悪沢岳
2
小河内岳〜烏帽子岳〜三伏峠
2020年12月10日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内岳〜烏帽子岳〜三伏峠
2
南ア北部の高峰群
2020年12月10日 10:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア北部の高峰群
3
甲斐駒ケ岳
2020年12月10日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳
4
千畳敷カール
2020年12月10日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カール
2
南駒〜空木
2020年12月10日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒〜空木
3
天狗岩を見下ろしつつ下山へ
2020年12月10日 10:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩を見下ろしつつ下山へ
3
このアングルだと塩見は中々カッコイイ
2020年12月10日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアングルだと塩見は中々カッコイイ
8
三伏山まで戻って〜
2020年12月10日 13:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山まで戻って〜
2
鉄兜は見納め
2020年12月10日 13:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄兜は見納め
5
行きも帰りも人の気配が無かった三伏峠小屋に帰着・・伊那市営の4つの小屋(中ア・南ア)は来年営業再開との朗報を聞いたので、三伏峠小屋も復活して欲しいですね
2020年12月10日 13:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きも帰りも人の気配が無かった三伏峠小屋に帰着・・伊那市営の4つの小屋(中ア・南ア)は来年営業再開との朗報を聞いたので、三伏峠小屋も復活して欲しいですね
5
日の入りには余裕で鳥倉登山口に下山できました
2020年12月10日 14:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入りには余裕で鳥倉登山口に下山できました
4

感想/記録
by sht

この時期の塩見岳は高峰雪山ながら、直近のレコ情報からまだ日帰り可能なコンディションのよう。今回の条件を逃すと次の寒波や南岸低気圧による降雪で急激に難度が上がり、年末年始に3日をかけてチャレンジするコースになってしまいます。

そこで、先日の光岳と連続にはなりますが、今年は南アルプスに殆ど行けなかったこともあって塩見岳に登ることにしました。

4年前の同時期にチャレンジした際はドカ雪直後だったので、塩見岳どころか本谷山にも届かず。三伏山で白銀の絶景を眺めての下山でした。

今回の雪化粧が足らない南アの展望は十分満足とは言えませんでしたが、逆にそのおかげで師走の3千m峰に登頂できたということで良しとしますね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:799人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ