また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 285457 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢・葛葉川本谷

日程 2013年04月14日(日) [日帰り]
メンバー
 mogu(記録)
, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
※往路 秦野駅8:30集合、車で葛葉の泉Pへ
※復路 葛葉の泉Pより鶴巻温泉駅で解散
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

葛葉の泉P9:20〜(入渓)〜板立ノ滝上10:40/10:50〜富士形ノ滝11:20/12:00〜H850二俣12:15〜左又遡行〜H95012:25〜(左の尾根を登る)〜三ノ塔登山道13:05/13:15〜三ノ塔〜二ノ塔13:45〜葛葉の泉P14:55着
コース状況/
危険箇所等
※葛葉の泉わきに広い駐車場があります
※葛葉の泉駐車場に簡易トイレ有り
※登山ポストはありません
過去天気図(気象庁) 2013年04月の天気図 [pdf]

写真

葛葉の泉から入渓
2013年04月14日 09:20撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛葉の泉から入渓
結構水量有りますね
2013年04月14日 09:32撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構水量有りますね
この滝も左を登る、高さがあるのでY本さんにはロープが出た
2013年04月14日 09:41撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝も左を登る、高さがあるのでY本さんにはロープが出た
1
横向きの滝は左を登る
2013年04月14日 09:53撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横向きの滝は左を登る
板立ノ滝8m、巻きは左から
2013年04月14日 10:11撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板立ノ滝8m、巻きは左から
曲り滝、2本の流木がありました、
2013年04月14日 10:58撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲り滝、2本の流木がありました、
富士形ノ滝が見えてきた
2013年04月14日 11:27撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士形ノ滝が見えてきた
岩に咲いていたスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に咲いていたスミレ
三つ叉、マメザクラが咲いていた。
2013年04月14日 12:11撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ叉、マメザクラが咲いていた。
H950mで遡行終了〜ここから左を登ると
2013年04月14日 12:33撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
H950mで遡行終了〜ここから左を登ると
1
三ノ塔の登山道に出ました
2013年04月14日 13:04撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔の登山道に出ました
ひと登りで三ノ塔に到着
2013年04月14日 13:27撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで三ノ塔に到着
秦野の待ちと相模湾が見えました
2013年04月14日 13:53撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野の待ちと相模湾が見えました
1

感想/記録
by mogu

さわねの会山行で今年初めての沢登りが丹沢の葛葉川本谷、今月入会したY本さんも参加して総勢6人での遡行です。私にとって葛葉川本谷は4度目ですが4月に遡行するのは初めて、ちょうど新緑も始まっていて天気も良く暖かく沢登り日和りなのでなんだか幸先がいいな。

秦野駅に集合してから葛葉の泉駐車場まで移動して支度をする。葛葉の泉から吊り橋を渡って一つ堰堤を越えたところから入渓、何度か遡行した沢でもシーズンはじめはちょっと緊張しますね。買ったばかりの沢靴で水の中に入る、水は思っていたよりも温かく慎重に歩く、初めはボサ気味の渓相も登るにつれて谷も開け明るくなってきます。先頭を歩く松江さんのルート取りは積極的に水線を登るので少しぬれたりしましたが板立ノ滝まではロープなしで登った、板立ノ滝に着きさてどう登ろうかとそれぞれに滝を眺めています。私と田中さんは右を巻いて登り、高貫さんは難しい左を登りたそうでしたが止めて松江さんが右壁をリードで登り後続を確保してくれた。板立ノ滝を過ぎて上に林道が見えてくると流木が掛かる曲り滝、下段は流木を伝って登るが前回あったかな?記憶が定かでは無い。

林道から先は小滝が適度に出てきて直登しながら進むと前方に富士形ノ滝が見えてきた、滝の下で少し早いお昼を食べる。富士形ノ滝は右壁を直登乾いていたので登りやすかった。滝うえに出るとすぐにH850mの三つ叉、ここにアカヤシオとマメザクラ咲いていました。三つ叉を左に入り小滝を登る谷もだんだんと狭くなり3段の滝を登りつるつるの一枚岩の滝を越えると水も涸れてルンゼ状に枝分かれしているところに赤布が下がっている。そこから左の踏み後をたどって行くと三ノ塔の登山道に出ました。下山は三ノ塔に登ってから二ノ塔まで行き二ノ塔から登山道を葛葉の泉Pまで下りる。天気も良く水量も有り登れる滝が多いのでシーズン初めとしては葛葉本谷はうってつけの沢でした。
それにしても冬の間のトレーニング不足からか体が重かった・・・・・

訪問者数:5103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/12
投稿数: 139
2013/4/22 12:35
 お疲れ様でした。
先日はお世話になりました。いろんな勉強をさせていただきました
またいろいろとご指導よろしくお願いします

源次郎残念でしたね
登録日: 2008/11/17
投稿数: 164
2013/4/23 8:32
 お疲れ様でした
源次郎はあの天気ではねぇ〜中止もやむなしです

沢登りはどうでしたか?
また、分からないことがありましたら、何でも聞いてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ