また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2866704 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

須磨アルプス〜萩の寺〜高取山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
月見山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
16分
合計
4時間40分
Sスタート地点09:5910:13須磨名水の森入口10:1411:22須磨アルプス馬の背11:3611:44東山11:4512:11妙法寺13:40高取山西峰13:44荒熊神社13:50高取山13:55高取山西峰14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

甘い考えでコンビニ見つからず、飲み物無しで取付く、
散策路 登山口
尾根に行かず川沿い散策路
2021年01月17日 10:13撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘い考えでコンビニ見つからず、飲み物無しで取付く、
散策路 登山口
尾根に行かず川沿い散策路
1
分岐点 俣になり3ルート右左俣ルート、中尾根ルートをいく
2021年01月17日 10:20撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点 俣になり3ルート右左俣ルート、中尾根ルートをいく
1
手前 横尾山にも取付点
2021年01月17日 10:22撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前 横尾山にも取付点
半ば尾根ルート
2021年01月17日 10:38撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半ば尾根ルート
1
分岐 右俣から尾根
2021年01月17日 10:45撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐 右俣から尾根
急登になる
2021年01月17日 10:45撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登になる
左俣から分岐
2021年01月17日 10:52撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣から分岐
岩場 縦走路前
2021年01月17日 10:54撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場 縦走路前
3
見晴らし良好 神戸方面
2021年01月17日 10:55撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし良好 神戸方面
1
見晴らし良好 馬の背キレット
2021年01月17日 10:55撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし良好 馬の背キレット
1
馬の背 手前 以前に遊んだ岩場より見晴らし
ここから右俣へ降下〜楽しい岩場だけど、ザレがヤバイ〜
2021年01月17日 11:06撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背 手前 以前に遊んだ岩場より見晴らし
ここから右俣へ降下〜楽しい岩場だけど、ザレがヤバイ〜
1
右俣 ラスト
2021年01月17日 11:21撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣 ラスト
馬の背キレット ビッグボルダー
2021年01月17日 11:22撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背キレット ビッグボルダー
2
右俣ルート 終焉
2021年01月17日 11:26撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣ルート 終焉
1
馬の背 分岐 人がどんどん来る 危ない年よりも
躓いたら終わりだよ〜 同伴者さん
2021年01月17日 11:26撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背 分岐 人がどんどん来る 危ない年よりも
躓いたら終わりだよ〜 同伴者さん
1
馬の背分岐より 馬の背の核心ボルダー群
2021年01月17日 11:29撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背分岐より 馬の背の核心ボルダー群
2
馬の背キレットを振り返る
2021年01月17日 11:32撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背キレットを振り返る
1
東山方面
2021年01月17日 11:32撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山方面
遠のく馬の背キレット
2021年01月17日 11:34撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠のく馬の背キレット
東山より振り返る
2021年01月17日 11:43撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山より振り返る
ローソン供え物買い出し、萩の寺 母方祖父母墓前でランチ
2021年01月17日 12:34撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローソン供え物買い出し、萩の寺 母方祖父母墓前でランチ
旧の地図の沢は無理せず、墓の脇から巻道があり
行くと広い踏み跡があった
尾根ルート隣の尾根を
2021年01月17日 13:04撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧の地図の沢は無理せず、墓の脇から巻道があり
行くと広い踏み跡があった
尾根ルート隣の尾根を
岩場がゴツゴツ
2021年01月17日 13:05撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場がゴツゴツ
1
少し行って振り返る
2021年01月17日 13:10撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行って振り返る
1
縦走路の分岐点 ここからまだまだ登る
くそ暑い夏に登った記憶が蘇る
2021年01月17日 13:12撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路の分岐点 ここからまだまだ登る
くそ暑い夏に登った記憶が蘇る
見晴らしの出来るスポットから
馬の背が見える
2021年01月17日 13:26撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの出来るスポットから
馬の背が見える
1
三角点 ベンチ
2021年01月17日 13:35撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点 ベンチ
高取山 最高点
2021年01月17日 13:49撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山 最高点
1
尾根中との見晴らし、視界良しなら最高なんだが
2021年01月17日 14:04撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根中との見晴らし、視界良しなら最高なんだが
1
面白味のある尾根ルート
2021年01月17日 14:05撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白味のある尾根ルート
1
馬の背が見える
2021年01月17日 14:05撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背が見える
岩肌が段々露骨になる
2021年01月17日 14:11撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩肌が段々露骨になる
鉄塔廻りでルート岩肌で不明 ヤマレコGPSラインで太い正面
探すが見当たらないので、こんなところ砂に注意して
急斜面 谷迄降下、3m小滝捲いて下る
堰堤次の左捲いて、稜線に戻ることに
2021年01月17日 14:16撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔廻りでルート岩肌で不明 ヤマレコGPSラインで太い正面
探すが見当たらないので、こんなところ砂に注意して
急斜面 谷迄降下、3m小滝捲いて下る
堰堤次の左捲いて、稜線に戻ることに
ルートにカムバック、先の木の陰でミスる
下りでは、初めては迷うだろうこの地点
2021年01月17日 14:30撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートにカムバック、先の木の陰でミスる
下りでは、初めては迷うだろうこの地点
谷の左サイド辿って、民家の前を通ってこの取付きに出る
2021年01月17日 14:35撮影 by L-03K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の左サイド辿って、民家の前を通ってこの取付きに出る
1

感想/記録

コンビニの情報無くて、水分確保できないのは反省です、夏場なら
危険行為そのものだが、冬季で汗かきの私でも
高度も低く喉の渇きの苦しさもなくて、妙法寺のコンビニまで持ったが
行動食とれず空腹で余裕がなかった
最後のルートロストハプニングは、初めてのルートでは
ありがち、あの岩場の下りは、膝痛ながら良く降りれたと
感心するものの、なんとか無事で下山出来て良かった



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:229人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ