また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2874972 全員に公開 雪山ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
1時間4分
合計
6時間50分
S奥岳登山口07:3008:39八の字09:01勢至平分岐09:2310:30峰の辻10:3610:56峰ノ辻分岐11:0211:06沼尻分岐11:23安達太良山11:5312:40仙女平分岐13:09薬師岳13:18五葉松平14:13奥岳登山口14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪がだいぶ締まってきてます。勢至平分岐から峰の平ではワカンを使用しましたが、くろがね小屋、五葉松コースではアイゼンで問題ありません(他の登山者の話)。標高の高いところではワカンのほうが歩きやすかったかもしれませんが、どちらでもたいしてかわりはないように思いました。下りではお勧めしませんがツボ足でも・・・
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

スキー場の駐車場に停めさせていただきました(無料)。朝7時半ならスキー客よりも登山客のほうが多い?
2021年01月23日 07:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の駐車場に停めさせていただきました(無料)。朝7時半ならスキー客よりも登山客のほうが多い?
スキー場の入り口が登山口
2021年01月23日 07:30撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の入り口が登山口
1
スキー場のセンターハウス前を通過
2021年01月23日 07:32撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場のセンターハウス前を通過
馬車道は実質上閉鎖
2021年01月23日 08:10撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬車道は実質上閉鎖
勢至平分岐。踏み跡はほとんどくろがね小屋方向。
2021年01月23日 09:02撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平分岐。踏み跡はほとんどくろがね小屋方向。
おひとかただけワカンの足跡が・・・
2021年01月23日 09:22撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひとかただけワカンの足跡が・・・
足跡がなくなりスキーのトレースを頼りに登ります(スキーのトレースがテープ目印とあってましたので助かりました)。ガスが出たときは目印テープが見にくくなりますので要注意。
2021年01月23日 09:44撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡がなくなりスキーのトレースを頼りに登ります(スキーのトレースがテープ目印とあってましたので助かりました)。ガスが出たときは目印テープが見にくくなりますので要注意。
晴れてればなぁ〜
2021年01月23日 10:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてればなぁ〜
沢を挟んで反対側中腹にくろがね小屋ルートからの人たちが見えました
2021年01月23日 10:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を挟んで反対側中腹にくろがね小屋ルートからの人たちが見えました
こちらは単独マイペース
2021年01月23日 10:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは単独マイペース
もう少しでメインコースに合流
2021年01月23日 10:22撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しでメインコースに合流
峰の辻からみた乳首
2021年01月23日 10:33撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻からみた乳首
馬の背鞍部ではエビのしっぽ
2021年01月23日 10:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背鞍部ではエビのしっぽ
沼ノ平
2021年01月23日 11:04撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼ノ平
風雪のすさまじさが想像できます
2021年01月23日 11:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風雪のすさまじさが想像できます
磐梯山頂には雲が
2021年01月23日 11:45撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山頂には雲が
毎回同じですがとりあえず記念写真
2021年01月23日 11:46撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎回同じですがとりあえず記念写真
1
和尚山
2021年01月23日 11:49撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和尚山
下りはロープウェイ山頂駅方面へ。右の尾根沿いに進みます。
2021年01月23日 12:18撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはロープウェイ山頂駅方面へ。右の尾根沿いに進みます。
こちらもなかなかいい景色
2021年01月23日 12:30撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもなかなかいい景色
朝はもっときれいだったのでしょう
2021年01月23日 12:32撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はもっときれいだったのでしょう
五葉松平からの振り返り
2021年01月23日 13:20撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平からの振り返り

感想/記録

骨折後のリハビリ登山第2弾、足首が痛くなったら引き返そうと考えながら登りはじめましたが、全然大丈夫!仕事で歩くときはすぐ痛くなるのに、不思議なものです。天候は曇りでしたが視界は問題なく、山頂は多くの登山者でにぎわってました。メインルートは注意して歩けば踏み抜きもなく、これからさき、晴れの日に当たれば快適最高の登山ができるのではないでしょうか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:341人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ