また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2890826 全員に公開 雪山ハイキング 奥多摩・高尾

朝日山(赤鞍ヶ岳)初めての雪山!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月31日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
相模湖駅でピックアップしてもらい、車で道志村役場駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
55分
合計
6時間39分
Sスタート地点08:3609:53入道山09:5311:02秋山峠11:0211:09朝日山11:1511:19秋山峠12:0813:13ウバガ岩13:1413:25赤鞍ヶ岳13:2513:47厳道峠・道志村分岐13:4715:16道志村役場15:1615:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南側は落ち葉でモフモフ、北側は積雪でザクザクという感じ。
マイナーな登山道なうえ積雪で、ところどころ道を見失いそうになる。
標識も少し向きがずれているので、山レコのGPS頼みの箇所もあり。
その他周辺情報トイレはありません。
道志村役場も、コロナ禍でトイレは借りることができません。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

道志川に架かる橋の上から。
山に登る前から、いきなり富士山!
2021年01月31日 08:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道志川に架かる橋の上から。
山に登る前から、いきなり富士山!
村役場駐車場(土日は登山家に解放)から林道を進むと早くも富士見平。
2021年01月31日 08:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村役場駐車場(土日は登山家に解放)から林道を進むと早くも富士見平。
登山口の小さな標識。
初めての雪山、いよいよスタート。
2021年01月31日 09:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の小さな標識。
初めての雪山、いよいよスタート。
リーダーはいつものスパイク付き長靴でどんどん進む。かなりの急登。普段、こんな角度に曲がったことがない足の甲が痛くなってくる。
2021年01月31日 09:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーはいつものスパイク付き長靴でどんどん進む。かなりの急登。普段、こんな角度に曲がったことがない足の甲が痛くなってくる。
木々の間から富士山〜♪
そうか、新緑の季節だったらこうはいかないんだな。冬の登山ってこういうことか。
2021年01月31日 09:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山〜♪
そうか、新緑の季節だったらこうはいかないんだな。冬の登山ってこういうことか。
北側の斜面には数日前に降った雪が多く残っている。でも、買ったばかりの軽アイゼンはまだ出番なし。
2021年01月31日 09:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の斜面には数日前に降った雪が多く残っている。でも、買ったばかりの軽アイゼンはまだ出番なし。
ブナ林の中をどんどん進むリーダー。勾配がかなりキツい…。
2021年01月31日 10:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林の中をどんどん進むリーダー。勾配がかなりキツい…。
秋山峠、到着。
手前は菜畑山だったか。山と書いて「うら」と読むらしい。
あそこに登ったら、正面に富士山なのか?
それとも、また手前に別の山があるのか?
2021年01月31日 10:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋山峠、到着。
手前は菜畑山だったか。山と書いて「うら」と読むらしい。
あそこに登ったら、正面に富士山なのか?
それとも、また手前に別の山があるのか?
赤鞍ヶ岳到着。1299m。
朝日山とも書いてある。
リーダーから名前が二つあることについて説明を受けたが、結局どちらが正解なのかわからなかった。
教えがいのない教え子ですみません。
2021年01月31日 11:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤鞍ヶ岳到着。1299m。
朝日山とも書いてある。
リーダーから名前が二つあることについて説明を受けたが、結局どちらが正解なのかわからなかった。
教えがいのない教え子ですみません。
秋山峠に戻り、富士山を眺めながらの贅沢な昼食。
最近はもっぱら、欧風チーズカレー一筋。
2021年01月31日 11:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋山峠に戻り、富士山を眺めながらの贅沢な昼食。
最近はもっぱら、欧風チーズカレー一筋。
「雪が深くなってきたので、軽アイゼンを付けてみようか」
待ってました〜。初めて付けてみたよ。
2021年01月31日 12:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「雪が深くなってきたので、軽アイゼンを付けてみようか」
待ってました〜。初めて付けてみたよ。
雪道に残る足跡は、先行者の輪カンジキとリーダーの長靴と鹿だけ。
この山には今3人しかいないのかもしれない。
2021年01月31日 12:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道に残る足跡は、先行者の輪カンジキとリーダーの長靴と鹿だけ。
この山には今3人しかいないのかもしれない。
雪の積もる岩の突端に立ち、富士山を撮るリーダー。
後ろ姿はカッコいい。
2021年01月31日 13:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の積もる岩の突端に立ち、富士山を撮るリーダー。
後ろ姿はカッコいい。
山の向こうに、かすかに赤岳。
この日は目を凝らすと北岳も見えた。
2021年01月31日 13:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の向こうに、かすかに赤岳。
この日は目を凝らすと北岳も見えた。
赤鞍ヶ岳を振り返る。
2021年01月31日 13:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤鞍ヶ岳を振り返る。
パノラマ写真って、こういう時に使うのだな。
2021年01月31日 13:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ写真って、こういう時に使うのだな。

感想/記録

数日前に降った雪が残る赤鞍ヶ岳。
買ったばかりの軽アイゼンをザックに詰め、初めての雪山に挑んだ。
南側斜面は落ち葉が腐葉土状態になった、モフモフと柔らかい登山道。
北側斜面は雪が多く残り、開けた比較的平らな場所では膝まで潜ってしまうほどの積雪。
かなりの急勾配で、登りも下りもとてもキツかった。
が、雲一つない快晴で、素晴らしい眺望。

まさか自分が冬に雪の残る山を登ることになるとは思っても見なかったが、いざやってみると、葉の落ちた木々の隙間から見える白くなった山々の素晴らしい景色にやられました。

また登ってしまうかもしれない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:103人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ