また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2955245 全員に公開 ハイキング 房総・三浦

【千葉県の山】高宕山で春の息吹を感じました

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月25日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【行き】
館山道・君津ICで下車後、県道92号線、国道465号線を経て石射太郎登山口駐車場まで
【帰り】
オール下道。君津からかずさアカデミアパーク、横田、立野通りを経て国道16号経由で帰宅。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
03:32
距離
6.3 km
登り
442 m
下り
423 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
1時間16分
合計
3時間23分
S石射太郎登山口08:4908:55石射太郎山09:0009:11樅の木テラス09:1509:19浅間様09:2009:23樅の木テラス09:54高宕観音09:5509:59高宕山頂下分岐10:0310:07高宕山10:1510:20高宕山頂下分岐10:2210:30高宕観音10:4011:08樅の木テラス11:4511:53石射太郎山11:5712:12石射太郎登山口12:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・石射太郎登山口駐車場の手前500m区間は道幅が狭いのですれ違い通行注意しましょう。
・登山道は一昨年の台風15号の大災害以降、日々修復整備されていました。整備に携わった地元のボランティアの皆様に感謝。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 雨具 帽子 行動食 非常食 水(1.0L) テルモス(0.5L) 地形図 コンパス 計画書 ヘッドランプ ホイッスル 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット SOL緊急用シート 保険証 スマホ 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

石射太郎登山口。到着時は私の車を含めて3台でしたが、帰る頃にはほぼ満車に。平日でも人気があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石射太郎登山口。到着時は私の車を含めて3台でしたが、帰る頃にはほぼ満車に。平日でも人気があります。
1
ここが登山口。右上に上がっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口。右上に上がっていきます。
2
六地蔵さん、見守っていてくださいね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六地蔵さん、見守っていてくださいね。
2
おー、さっそくネコちゃん登場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、さっそくネコちゃん登場。
4
序盤は薄暗い植林帯を上がっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は薄暗い植林帯を上がっていきます。
ネコちゃんはそこここに咲いていましたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコちゃんはそこここに咲いていましたよ。
6
石射太郎に到着。スイセンがまだ咲いていてくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石射太郎に到着。スイセンがまだ咲いていてくれた。
2
樹林越しの八良塚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林越しの八良塚。
1
青い建物はかつてのサルの餌付け小屋だとか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い建物はかつてのサルの餌付け小屋だとか。
1
岩峰の石射太郎山は死亡事故以降立入禁止だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰の石射太郎山は死亡事故以降立入禁止だそうです。
1
ここから快適な尾根道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから快適な尾根道が続きます。
1
歩いていて超きもちいいー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いていて超きもちいいー
1
目指す高宕山(右)と八良塚(中央)。左のピークは312m峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す高宕山(右)と八良塚(中央)。左のピークは312m峰。
3
展望に見とれているとヤバイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望に見とれているとヤバイ!
2
カナシバリじゃないよ。オニシバリです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カナシバリじゃないよ。オニシバリです。
3
スミレはたくさん咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレはたくさん咲いていた。
5
倒木の処理で出来たベンチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の処理で出来たベンチ。
2
浅間様?前回来たときは気づかなかった。3分なので寄り道しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間様?前回来たときは気づかなかった。3分なので寄り道しました。
1
こういう倒木は問題なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう倒木は問題なし。
1
あー、なるほど。展望広大ですね。澄んでいれば富士山もバッチリだろうなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、なるほど。展望広大ですね。澄んでいれば富士山もバッチリだろうなあ。
2
造形的によくできた道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
造形的によくできた道。
2
明治から大正にかけて造られたのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治から大正にかけて造られたのかな?
2
熟練者コース。ワタシ熟練者じゃないのでパスします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熟練者コース。ワタシ熟練者じゃないのでパスします。
1
観音堂に向かう参道の始まり。狛犬が素敵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂に向かう参道の始まり。狛犬が素敵。
2
岩を掘りぬいた五輪塔かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を掘りぬいた五輪塔かな?
2
そして観音堂に到着。誰もいなくてとても静かでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして観音堂に到着。誰もいなくてとても静かでした。
2
回廊は岩を掘りぬいて一周できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回廊は岩を掘りぬいて一周できます。
2
回廊から眺めた鋸山(右)と嵯峨山(左。たぶん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回廊から眺めた鋸山(右)と嵯峨山(左。たぶん)
3
手彫りのトンネルをくぐったところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手彫りのトンネルをくぐったところ。
1
山頂下の十字路に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の十字路に到着。
1
大滝方面は通行止め。(前回通ったけど、慎重に歩けば特に問題なかった。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝方面は通行止め。(前回通ったけど、慎重に歩けば特に問題なかった。)
1
急な階段が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段が続きます。
2
ここは左に迂回します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左に迂回します。
1
山頂にいたる最後の階段。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にいたる最後の階段。
3
高宕山に着いたー!誰もいなくて展望独り占めー、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高宕山に着いたー!誰もいなくて展望独り占めー、
6
東京湾も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京湾も見えます。
5
先週登った富山(中央奥の山)と伊予ヶ岳(左)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った富山(中央奥の山)と伊予ヶ岳(左)
4
下山途中から見た石射太郎。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中から見た石射太郎。
4
ウロウロ探し回ってようやく出会えたスハマソウ。
本当に嬉しかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウロウロ探し回ってようやく出会えたスハマソウ。
本当に嬉しかった。
8
蕾の株も一輪だけ確認しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕾の株も一輪だけ確認しました。
4
スハマソウの後だと感激薄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スハマソウの後だと感激薄い。
4
オニシバリはたくさん咲いていた。春ですねー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニシバリはたくさん咲いていた。春ですねー。
3
見晴らしの良さそうな岩峰に続く踏み跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良さそうな岩峰に続く踏み跡。
2
岩峰からの展望は最高でした。ここでランチにしよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰からの展望は最高でした。ここでランチにしよう。
5
オヤジのコンビニランチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤジのコンビニランチ。
4
マザー牧場の菜の花畑もうっすら確認できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マザー牧場の菜の花畑もうっすら確認できました。
5
日当たりの良い尾根歩きは楽しいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良い尾根歩きは楽しいですね。
2
戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
1
光線の具合が良くなったのでスイセンがきれいに写った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光線の具合が良くなったのでスイセンがきれいに写った。
3
ネコちゃんも日が当たるととてもきれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコちゃんも日が当たるととてもきれい。
5
今日はありがとうございました。春の息吹を感じることができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はありがとうございました。春の息吹を感じることができました。
4

感想/記録
by gorozo

10ko3さんの高宕山のレコを拝見してたら、ネコノメソウがたくさん写っていました。
「いいなあ。春だなあ。」と、思ったらどうしても見てみたくなり行ってきちゃいました。
ついでに、運が良ければスハマソウに出会えるかも?と期待をして事前に「房総の山親爺」ことmutsugoroさんにメールで問い合わせたら、『数年前までは山の斜面に上から覗くとかなり咲いていたのですが最近はほとんど見かけることはありません。』とのご返事が。
だよねー。希少種だし、数年前に大量の盗掘があったというネットの記事を読んだことがあるし・・。
とまあ、淡い期待を胸に高宕山に向かいました。
ネコちゃんは期待どおりにたくさん咲いていました。
やっぱり来てよかったです。とっても小さなイエロークラウンが素敵です。
そして、あわよくば見られるか?のスハマソウですが、登山道をいくら探しても見つけられませんでした。
登山道をウロウロ探し回ったあげく、あきらめて帰ろうとしたら急な斜面に沿って細い踏み跡を発見。
これを慎重にたどってみたところ、ありました!!
たった一輪ですがスハマソウの白い花が咲いていました。
そして、足元にふくらみかけた蕾の一輪も発見。
そのほかに株は見つけられませんでした。
いやー、初めて見るスハマソウに大感激です。
ミスミソウの仲間だそうですが私には見分けはつきません。
房総の低山で可憐なスプリングエフェメラルに出会えてうれしかった。
これだから、山歩きはやめられないのですよね。
高宕山はとても良い山です。
もっともっと登られても良い山だと心から思いながら下山の途につきました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:549人

コメント

ムカゴネコノメソウ
gorozoさん、こんばんは。

ネコちゃんは、ムカゴネコノメソウでしょうか。すごく鮮明に撮れていますね。羨ましいです。

山行お疲れ様でした。それではまた😊
2021/2/25 22:15
Re: ムカゴネコノメソウ
fgacktyさん
おはようございます
コメントありがとうございました。
ムカゴネコノメソウという種なんですね。
さっそくネットで調べてみました。
なるほど!そのとおりでした。
いつもありがとうございます。本当に勉強になります。
また教えてください!
2021/2/26 8:03
きゃあ〜かわいい💕
gorozoさん、こんばんは

スハマソウに会えたんですね!?
可憐なお花ですね〜ネコノメソウの黄色いクラウン、お菓子みたいにかわいいですよね

そして山座同定ありがとうございます(笑)マザー牧場が見えていたとは気づきませんでした😅

石射太郎山に登れた頃もあったんですね〜いやはや知らないことだらけでお恥ずかしい💦

そしてfgacktyさん、ムカゴネコノメソウと云うんですか!?初めて聞く名前です
ホントにお勉強になります🤗ありがとうございます

答え合わせ&復習しに行かなくちゃですね〜😅来週晴れるかしら?
2021/2/25 22:58
10ko3さん、コメントありがとうございます。
トコさん
おはようございます
このたびはお世話になりました。
トコさんのレコがなければ高宕山に出かけるのは半月遅くなっていたと思います。
ネコちゃんに出会えてとても得した気分になれました。

スハマソウは本当に偶然です。
2月中に出会えるとは思っていませんでした。
咲いている場所は登山道と離れている場所でした。
以前、新聞が特集記事で咲いている場所まで紹介したところ、翌年には激減したそうです。
困ったことをしてくれたものですね。
「房総の山親爺」のHPは一見の価値ありですよ。
なにしろ高宕山登頂600回以上の方のHPですからね。
http://mutsugoro.moo.jp/
2021/2/26 8:11
千葉の山、侮れず!
gorozoさん、こんばんは。
今度は高宕山にてムカゴネコノメソウとスハマソウですか!
いやぁ、すばらしい。
gorozoさんの精力的なレコを拝読するごとに「千葉の山にも行ってみたい」欲が高まってきました♪
今年はもう無理ですが、早春に、山で早咲きの花や東京湾越しの富士山を楽しみ、下山後はうまい魚で舌鼓を打つ。
そんなかんじの「1泊2日で2座登頂」ツアーをしてみたいです!
それにはまず、コロナが収束してくれないといけませんが。
またいろいろな山や花を教えてください。よろしくお願いします。
2021/2/26 21:54
miyapon03さん、コメントありがとうございます。
miyapon03さん
おはようございます。
レス遅くなりすいませんでした。
おほめにあずかりありがとうございます。
コロナは本当に怖いし、早く収束してほしいですが、コロナ禍がなければ私もここまで千葉の山を歩くことはなかったと思います。
数えてみたら、昨年の12月から9回連続で千葉の山歩きをしています。
地元の山であるにもかかわらず、これまではまったく魅力を感じませんでした。
しかし、改めて歩いてみたらとても良い場所がたくさんあって、その魅力を再認識しました。
今回の高宕山ではスハマソウという県内では希少な野草まで目にすることができて幸せです。

miyapon03さんの書いておられるとおり、東京湾越しの富士山を眺めながら、下山後はうまい魚で舌鼓を打つことができるのも千葉の山の魅力です。
来年はぜひ機会をとらえてお越しください。
2021/2/27 9:01
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ