また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2982875 全員に公開 山滑走 東北

会津駒ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝登山口入り口近くの、テニスコート駐車場は除雪されており駐車できる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間23分
合計
7時間16分
S村営グラウンド06:4906:55会津駒ヶ岳登山口07:25会津駒ヶ岳滝沢登山口07:3508:49ヘリポート跡08:5709:45水場09:4611:42会津駒ヶ岳12:2412:53水場13:06ヘリポート跡13:2313:43会津駒ヶ岳滝沢登山口13:4713:58会津駒ヶ岳登山口14:04村営グラウンド14:0514:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報近くに、駒の湯、燧の湯等の温泉施設がある
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール テレモス

写真

スタート地点 タップリ雪はある。
2021年03月07日 06:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点 タップリ雪はある。
冬季ルート入り口
2021年03月07日 07:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季ルート入り口
ここを登って行く
2021年03月07日 07:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登って行く
クラストしているので、苦労して登る
2021年03月07日 07:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラストしているので、苦労して登る
稜線に出て上部を望む
2021年03月07日 08:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て上部を望む
ヘリポートに到着 七ヶ岳が見えた
2021年03月07日 08:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートに到着 七ヶ岳が見えた
高度を上げるにつれ、燧ケ岳が見れる
2021年03月07日 09:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げるにつれ、燧ケ岳が見れる
日光白根山が見えた
2021年03月07日 09:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山が見えた
山頂が見えてきた
2021年03月07日 10:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
燧ケ岳と至仏山
2021年03月07日 11:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳と至仏山
1
山頂までもうひと登り
2021年03月07日 11:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもうひと登り
1
中ノ岳と越後駒ケ岳
2021年03月07日 11:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳と越後駒ケ岳
1
山頂から見た、飯豊連峰と三つ岩岳
2021年03月07日 11:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た、飯豊連峰と三つ岩岳
1
磐梯山と吾妻連峰
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山と吾妻連峰
1
中ノ岳(左)と越後駒ケ岳(右)
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳(左)と越後駒ケ岳(右)
1
平ヶ岳(左)、その奥に妙高山と火打山が見える
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳(左)、その奥に妙高山と火打山が見える
1
燧ケ岳と至仏山
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳と至仏山
1
上州武尊山
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊山
1
日光白根山
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山
1
男体山や女峰山
2021年03月07日 11:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山や女峰山
1
磐梯山と安達太良連峰
2021年03月07日 11:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山と安達太良連峰
1
中門岳の左に、浅草岳や守門山が見える
2021年03月07日 11:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳の左に、浅草岳や守門山が見える
左から、燧ケ岳、至仏山、平ヶ岳
2021年03月07日 11:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、燧ケ岳、至仏山、平ヶ岳

感想/記録

3月7日に、仲間と2人で会津駒ヶ岳にBCに行ってきた。 何時もの村営グランド駐車場で待ち合わせ、後は準備が出来次第出発、何時も通り登って行き、途中から冬季ルートを進むが、クラストしているので、私はスキーアイゼンを使って登って行ったが、仲間はテレマークで、その様な物すら無いので、苦労しながら登って行った。 そして、滝登山口近くの駐車場からも、冬季ルートで登るが、クラストしている急斜面、でも、私とは何時もの様に登って行き、途中から左手の尾根に、雪渓の切れ間から上がり、後はヘリポートまで、その尾根を登って行ったが、仲間は途中で板を脱いで担いで登った。 ヘリポートからは那須連峰も見れ、少し小休憩をしてから出発、そこで、再び仲間は板を付けたが、山頂までは、ほぼクラストしている雪質の登り、そのような状況なので、苦労しながら登った。 高度を上げるにつれて展望は良くなり、燧ケ岳や、七ッ岳、那須連網なども途中から見れたりした。 そして、途中からはルートを、山頂に真っすぐ向かう様な感じで登って行き、その為、駒ノ小屋の方には行かないで登って行き、そして山頂に到着すると、360度の大パノラマが楽しめ、先ず目に入ったのは、飯豊連峰、中ノ岳、越後駒ケ岳、遠くに見れる妙高山、火打山、当然近くの、至仏山、燧ケ岳等で、磐梯山や吾妻連峰、磐梯山、安達太良連峰、日光連山も見れた。 山頂で展望を楽しんだり、ランチをしたりと大休憩をした後は、シールを外して滑る準備をし、後はヘリポートまでは、元来たルートを一気に下り、そこからルートを初めは夏道を下り、そして、左手の沢を下って行き、そして、登山口に出る林道まで下り、そこからは、登山口の階段を見ながら、ゴールの滝登山口入り口まで滑り降りた。 天気が良く、山頂などからは、これ以上ない位の展望も楽しめたが、雪質が最悪で、クラストしているので、修行をしながら滑り降りた。  
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:457人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 雪渓 ヘリポート
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ