また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2985008 全員に公開 アルパインクライミング 八ヶ岳・蓼科

【阿弥陀岳・中岳】登山犬茶々丸、阿弥陀南稜・中岳北稜(仮)を制す

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月08日(月) [日帰り]
メンバー
天候ガス&強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
舟山十字路に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間52分
休憩
1時間13分
合計
11時間5分
S舟山十字路03:0103:26南稜広河原取付03:2705:08立場岳05:1005:32青ナギ05:59無名峰06:0007:57阿弥陀岳08:0008:22中岳のコル08:2308:36阿弥陀岳分岐08:4910:41中岳11:0711:12中岳のコル11:1311:40阿弥陀岳11:5011:52西の肩(岩場)11:5511:58西ノ肩11:5912:38不動清水12:4813:17御小屋山13:1813:28美濃戸口・舟山十字路分岐14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
MAX14kg
コース状況/
危険箇所等
■阿弥陀南稜
序盤がアイスバーンになっていてかなりやばい。チェーンスパイクだと厳しいと感じる箇所もあった、ピッケル出しました。

P3の取り付きは雪が埋まりかなり登りやすかった、氷面もそこそこ埋まっている。

■阿弥陀岳-文三郎分岐
中岳のコルまでは埋まっている、よく締まっていて上り下りやすい
雪質の感じで雪崩れる感じもなかったため中岳沢を使用し下った。

■中岳北稜(仮)
文三郎分岐から取りつく。雪深くワカンで腿以上。
上部尾根沿いでは傾斜が相当あり阿弥陀の北稜くらい。
胸レベルのラッセルになる。
踏み込む際全体を打つような音が何度かした。表層崩れそう。
尾根沿い以外に歩くのはリスクが高いと思われる。
天気が良ければたぶん眺望がいいと思う
その他周辺情報八芳園鹿の湯
https://happoen.jp/
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ヘルメット

写真

3時から登り始め5時に立場山。今回は登山犬の茶々丸と一緒です。
2021年03月07日 05:00撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時から登り始め5時に立場山。今回は登山犬の茶々丸と一緒です。
13
P3手前で装備チェンジ
2021年03月07日 06:53撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3手前で装備チェンジ
9
先行して登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行して登ります
5
茶々丸はビレイ不要なくらい早い。
2021年03月07日 07:04撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶々丸はビレイ不要なくらい早い。
12
氷で傾斜もあるのに何で普通に登れるんだろう???
2021年03月07日 07:05撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷で傾斜もあるのに何で普通に登れるんだろう???
9
ていうかほぼホワイトアウト、快晴予報どこ行った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ていうかほぼホワイトアウト、快晴予報どこ行った
7
P3ぬけます
2021年03月07日 07:15撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3ぬけます
4
問題はない
2021年03月07日 07:34撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題はない
7
頑張りました
2021年03月07日 07:43撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張りました
17
王者の風格
2021年03月07日 07:44撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王者の風格
26
よしよしやで〜ちゃんと安全確保はしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よしよしやで〜ちゃんと安全確保はしています
10
ご主人と
2021年03月07日 07:52撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご主人と
15
一匹で
2021年03月07日 07:53撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一匹で
18
下ります
2021年03月07日 08:07撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります
10
文三郎分岐まで降りました。ではここから中岳北稜(仮)へ
2021年03月07日 09:00撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎分岐まで降りました。ではここから中岳北稜(仮)へ
1
このラインを登ります。
2021年03月10日 08:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このラインを登ります。
3
雪深っ!!!
2021年03月07日 09:09撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪深っ!!!
5
交代でラッセルします
2021年03月07日 09:09撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交代でラッセルします
5
茶々丸も大変そうだった。
2021年03月07日 09:10撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶々丸も大変そうだった。
9
稜線に出ると異常なほど急、北稜くらいかな
2021年03月07日 09:52撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると異常なほど急、北稜くらいかな
9
一部胸ラッセルでした、上まで来たら固くなってきた
2021年03月07日 09:52撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部胸ラッセルでした、上まで来たら固くなってきた
8
恐らく美しいであろう稜線
2021年03月07日 10:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐らく美しいであろう稜線
少し斜めな赤岳への道
2021年03月07日 10:26撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し斜めな赤岳への道
到着!しんどかった
2021年03月07日 10:38撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!しんどかった
6
権現へ抜ける予定でしたが眺望が得られないのと茶々丸が疲れているようなので御小屋尾根から下ります。
2021年03月07日 11:57撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現へ抜ける予定でしたが眺望が得られないのと茶々丸が疲れているようなので御小屋尾根から下ります。
6
降りたら晴れてきやがったぜ…
2021年03月07日 11:59撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたら晴れてきやがったぜ…
7
あーあったかいw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーあったかいw
15
奥社きになるき
2021年03月07日 13:21撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社きになるき
2
無事帰還、この後J&Nでご飯食いました、お疲れさまでした
2021年03月07日 13:56撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰還、この後J&Nでご飯食いました、お疲れさまでした
15

感想/記録
by also

本当は先週を予定していたが立山へ行きたかったので今週に変更してもらった。
予報は悪天からの快晴に代わりこれは期待できる、きっと暖かいな…等と予想していたがまさかの八ヶ岳のみガスという外れくじを引いてしまった( ´△`)

元々中岳のバリエーションを提案されていたがついでならと阿弥陀の南稜
本来ならば中岳以降は赤岳の南峰リッジを越えキレット越えて権現から御題目尾根から降りる予定でしたが
天気が一向に良くならない
中岳のラッセルが相当で時間オーバー
茶々丸が疲れた
という理由で再び阿弥陀に登って御小屋尾根から帰りました。

中岳の稜線は赤岳の文三郎尾根を登ったことがある人はきっと一度見たことがあるだろう。美しいラインで登山道と勘違いしている人もいるかも。
今回は眺望が得られなかったけどきっと美しいに違いない。
でもあの深いラッセルと表層の脆さを体感するとすぐには行きたくないな( ノД`)

これで茶々丸は阿弥陀の南稜北稜中央稜すべて制してしまった。
来年は誰かに北西稜に連れて行ってもらいなさい笑
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:778人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/21
投稿数: 1841
2021/3/10 11:03
 たくましいですね🐶!
alsoさん
chachamaru-yさん
こんにちは。
茶々丸くん、気持ちもクライマーで、頑張る!辛い!もう帰りたい!とかあるのかな?J&Nでお食事中、マロくんとは一緒に遊んだりするのかな?
茶々丸くんが疲れたからと言って、これだけ登った後、再び阿弥陀に登って・・・って、一般ルートとはいえ、めっちゃ急なので、人間離れ&ワンちゃん離れしていると、驚きしかありません(@[email protected]
あーあったかいwの写真、alsoさんファン達♀には、とっても気になってしまう一枚ですねェ〜(*’ω’*)
登録日: 2014/7/29
投稿数: 1195
2021/3/17 9:18
 Re: たくましいですね🐶!
返事遅れました...( ;●д● )

いつも元気な茶々丸君ですが、今回は中岳のラッセルがあってそこは苦労していたのでかなり疲れていましたね!
権現まで抜けたかったのですが計画が甘くて無理でした(´Д`)反省です。

わんこはくっついてると暖か〜いのでついつい休憩の時は抱きしめてしまいます!笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ