また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2999761 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

奥久慈男体山・白木山・鷹取岩(大円地駐車場より周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大円地駐車場(無料)am9:20到着時、残りあと1台分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間9分
合計
6時間19分
S大円地駐車場09:3209:41一般・健脚コース分岐10:34奥久慈男体山10:4911:26P53911:36見返坂12:07白木山入口12:1312:33白木山12:4712:59白木山入口13:02至持方集落 至男体山 道標13:07持方登山口13:0813:25大円地越13:3913:59櫛が峰14:10小草越14:1114:43四等三角点「曾根」14:4614:47フジイ越14:5314:59鷹取岩15:0015:08フジイ越15:12四等三角点「曾根」15:1915:50大円地駐車場15:5115:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
奥久慈男体山には今まで4度ほど登っていますが、北側のルートへ行ったことがなく、今回初めて行ってみました。
白木山と鷹取岩をつないで歩いたらどのくらい時間がかかるか試したくて周回してみました。
小草越の先あたりから正面に見える男体山は素晴らしく、何枚も写真をとってしまいました。行って正解でした。
コース状況/
危険箇所等
前日、丸1日雨だったので地面は湿っているものの、泥で汚れるようなところはありませんでした。登山ポストは駐車場のトイレ前にあります。
その他周辺情報大円地山荘でお蕎麦の予定でしたが、間に合わず
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 ストック カメラ
備考 日焼け止めを忘れてあとで少しピリピリ
疲労回復用のビタミン剤を入れ忘れ

写真

大円地駐車場
2021年03月14日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大円地駐車場
1
歩き出すとすぐ男体山の雄姿
2021年03月14日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出すとすぐ男体山の雄姿
2
登行意欲をそそりますね
2021年03月14日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登行意欲をそそりますね
2
天気もよく梅もきれい
2021年03月14日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もよく梅もきれい
滝倉からの合流点
2021年03月14日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝倉からの合流点
急登のクサリ場
2021年03月14日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登のクサリ場
1
山頂到着、時折強風
2021年03月14日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、時折強風
2
茨城百景
2021年03月14日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茨城百景
2
最高のロケーション
2021年03月14日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のロケーション
2
あずまやのある分岐から北へ
2021年03月14日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あずまやのある分岐から北へ
持方集落への分岐
2021年03月14日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持方集落への分岐
滝倉への分岐
2021年03月14日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝倉への分岐
日光の男体山も見えます
2021年03月14日 11:04撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光の男体山も見えます
2
高原山でしょうか
2021年03月14日 11:04撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原山でしょうか
2
マーキングのみの分岐、林道終点に繋がっていそう
2021年03月14日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングのみの分岐、林道終点に繋がっていそう
ここだけタイプの違う標識
2021年03月14日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけタイプの違う標識
袋田の滝と白木山の分岐
2021年03月14日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田の滝と白木山の分岐
林の中はマーキングなく踏み跡も薄い
2021年03月14日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中はマーキングなく踏み跡も薄い
稜線の終点にフェンス
2021年03月14日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の終点にフェンス
男体山を後ろ側からみたところ
2021年03月14日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山を後ろ側からみたところ
2
白木山登山口、道路が延伸された模様
2021年03月14日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山登山口、道路が延伸された模様
なぜここにフェンスがあるのか不明
2021年03月14日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜここにフェンスがあるのか不明
いよいろロープの急登始まり
2021年03月14日 12:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいろロープの急登始まり
長い長いロープを最後まで登る
2021年03月14日 12:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い長いロープを最後まで登る
ロープ終わると10m先に山頂
展望はいまいち、ここから戻りの激下り
2021年03月14日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ終わると10m先に山頂
展望はいまいち、ここから戻りの激下り
1
持方集落登山口、ポストもあり
2021年03月14日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持方集落登山口、ポストもあり
1
見逃して通り過ぎ、戻った大円地越への分岐、標識的なものなし
2021年03月14日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見逃して通り過ぎ、戻った大円地越への分岐、標識的なものなし
大円地越から鷹取岩方面へ登ります
2021年03月14日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大円地越から鷹取岩方面へ登ります
絶壁の上の狭いところ、高度感あり
2021年03月14日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶壁の上の狭いところ、高度感あり
1
小草越分岐、裏側に古分屋敷・大円地方面へのルートは崩落のため通行止めと記載あり
2021年03月14日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小草越分岐、裏側に古分屋敷・大円地方面へのルートは崩落のため通行止めと記載あり
1
男体山の雄姿がずっと見えるので、よそ見注意、下は断崖絶壁です
2021年03月14日 14:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山の雄姿がずっと見えるので、よそ見注意、下は断崖絶壁です
3
この角度のアップは神社も見えるのですね
2021年03月14日 14:23撮影 by DSC-RX100M7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度のアップは神社も見えるのですね
2
「かずま」と書かれてます
2021年03月14日 14:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「かずま」と書かれてます
ようやくたどり着いたフジイ峠
2021年03月14日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくたどり着いたフジイ峠
1
奇岩、巨岩が林立
2021年03月14日 14:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇岩、巨岩が林立
3
最終目的地の鷹取岩、一度下って登り返し
2021年03月14日 14:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目的地の鷹取岩、一度下って登り返し
2
民家前通過をためらって近道の獣道を降りたらそば屋の通りのここに出ました、山土でソールに泥が詰まり、お勧めしません。
2021年03月14日 15:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家前通過をためらって近道の獣道を降りたらそば屋の通りのここに出ました、山土でソールに泥が詰まり、お勧めしません。
1

感想/記録

山頂直下のあずまやから北へのルートはマイナールートだと思って今まで行きませんでしたが、ちゃんと整備されていていたる所に標識もあり、危険な感じはしませんでした。しかし人は少なく、白木山までにすれ違ったのはトレランの方1人だけ。
多少のアップダウンはあるものの、歩きやすいルートでした。
林の中を歩くところはマーキングなし、踏み跡も薄くやや不安になりましたが、稜線をたどれば大丈夫でした。
白木山の急な下りで足を消耗してしまい、その後のフジイ峠からの下りは踏ん張りが聞かなくなりました。
櫛が峰がどこだったのか分からず通り過ぎましたが、その辺りは絶壁の端を通るルートで、男体山がよく見えるのでついついよそ見してしまいますが、根が張り出している所もあり、写真撮影も足元を確保して行わないと転落の危険があります。
鷹取岩の手前でおにぎりを食べてるトレランの方と話しましたが、袋田から竜神大橋まで往復60kmくらい走る、朝4時半に出発し、ゴールは7時たと言っていました。
その時pm3:00を少し回っていましたので、無事帰れたか心配でした。
飲み物なしでおにぎりだけ食べていたので、お茶を入れてあげればよかったかなと後になって思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:320人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ