ヤマレコ

記録ID: 300802 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺

日程 2013年05月21日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り・晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠分岐駐車場(無料)、朝は私だけ。下山時も2台しかいませんでした。
上日川峠に駐車されている方の方が多いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

07:12 丸川峠分岐駐車場
08:27 上日川峠(ロッヂ長兵衛)
08:54 福ちゃん荘 (バナナ休憩)09:00
09:05 富士見山荘
09:39 大菩薩峠
09:57 賽の河原
10:13 神部岩
10:36 大菩薩嶺
11:37 丸川荘 (昼食)11:59
13:11 丸川峠分岐駐車場
コース状況/
危険箇所等
・丸川峠分岐駐車⇒大菩薩峠⇒大菩薩嶺は良く整備された良いコースです。

・大菩薩嶺⇒丸川荘⇒丸川峠分岐駐車場のルートは少し足場が悪くコースが合っているか不安な時も有りました。この日は人とのスレ違いも全く無く、少し寂しい山行でした。

・車で5分程の大菩薩の湯を利用しました。(3h、600円)
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

丸川峠分岐駐車場。
私だけ。準備体操して、上日川に行くか丸川荘方面か悩みます。楽そうな上日川方面へ(^^ゞ

登山ポストは有りません。
2013年05月21日 06:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠分岐駐車場。
私だけ。準備体操して、上日川に行くか丸川荘方面か悩みます。楽そうな上日川方面へ(^^ゞ

登山ポストは有りません。
歩きやすい勾配の登りが続きます。
2013年05月21日 07:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい勾配の登りが続きます。
1
心配していた泥濘は無く、乾いた地面で助かりました。
2013年05月21日 07:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配していた泥濘は無く、乾いた地面で助かりました。
綺麗なブナ林でした。こういう植物の説明が有ると助かります。わたくし、全く高山植物や木の智識が無いのです。
2013年05月21日 08:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なブナ林でした。こういう植物の説明が有ると助かります。わたくし、全く高山植物や木の智識が無いのです。
一眼レフの方が獲られた写真とは雲泥の差。iPhoneのみですからね。。
2013年05月21日 08:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一眼レフの方が獲られた写真とは雲泥の差。iPhoneのみですからね。。
1
ずっと歩いていたい道。
2013年05月21日 08:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと歩いていたい道。
上日川峠に到着しました。
2013年05月21日 08:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠に到着しました。
1
こちらのロッヂ長兵衛さんは準備中でした。11時ころオープン予定との事。

綺麗なトイレに駐車場が有り、賑わっております。ここを起点にされている方が多い様ですね。
2013年05月21日 08:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのロッヂ長兵衛さんは準備中でした。11時ころオープン予定との事。

綺麗なトイレに駐車場が有り、賑わっております。ここを起点にされている方が多い様ですね。
さて大菩薩嶺を目指します。こういう林道が多いです。アスファルトの歩道も並行して通っています。
2013年05月21日 08:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて大菩薩嶺を目指します。こういう林道が多いです。アスファルトの歩道も並行して通っています。
福ちゃん荘さん。まだ営業されておりません。出来ればコーヒーでも一杯と思っていましたが、残念です。
2013年05月21日 08:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘さん。まだ営業されておりません。出来ればコーヒーでも一杯と思っていましたが、残念です。
ここから、大菩薩峠を目指すルートと唐松尾根ルートへ別れます。二組に追いつかれました。その方たちは直ぐ唐松尾根へと向かわれていました。
2013年05月21日 08:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、大菩薩峠を目指すルートと唐松尾根ルートへ別れます。二組に追いつかれました。その方たちは直ぐ唐松尾根へと向かわれていました。
1時間40分くらい歩いた私は既にバテ気味。。福ちゃん荘を見ながらバナナをイン。今日のはうまい〜♪
2013年05月21日 08:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間40分くらい歩いた私は既にバテ気味。。福ちゃん荘を見ながらバナナをイン。今日のはうまい〜♪
3
福ちゃん荘から直ぐの富士見山荘。営業されている気配は有りません。
2013年05月21日 09:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘から直ぐの富士見山荘。営業されている気配は有りません。
富士見山荘の名前通り素晴らしい眺め。今日は曇っていたので富士山はお預けだと思っていたので、増々得した気分。
2013年05月21日 09:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見山荘の名前通り素晴らしい眺め。今日は曇っていたので富士山はお預けだと思っていたので、増々得した気分。
12
沢を渡って大菩薩峠へと。
2013年05月21日 09:09撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡って大菩薩峠へと。
苔が綺麗な石畳。ちょっと幻想的な眺め。
2013年05月21日 09:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が綺麗な石畳。ちょっと幻想的な眺め。
1
よく整備されて気持ち良い道。下山されている方もちらほら。また3組ほど抜きました。
2013年05月21日 09:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されて気持ち良い道。下山されている方もちらほら。また3組ほど抜きました。
大菩薩峠!!最高の場所ですねー。
2013年05月21日 09:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠!!最高の場所ですねー。
4
進行方向は綺麗な稜線
2013年05月21日 09:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向は綺麗な稜線
3
進行方向左手には雄大な富士山。この奥行き感がたまらん。
2013年05月21日 09:45撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向左手には雄大な富士山。この奥行き感がたまらん。
6
わくわくしながら、大菩薩峠を後にします。
2013年05月21日 09:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わくわくしながら、大菩薩峠を後にします。
1
親不知ノ頭。開けていて気持ち良い場所です。
2013年05月21日 09:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭。開けていて気持ち良い場所です。
1
賽の河原
2013年05月21日 09:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
降ってこられる方が多いです。皆さんカラフルで素敵なウエアーを着てらっしゃいます。
2013年05月21日 10:10撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ってこられる方が多いです。皆さんカラフルで素敵なウエアーを着てらっしゃいます。
神部岩。2000m!!少し頭痛と目眩が。軽い高山病?大きく呼吸する事を意識しながら。
2013年05月21日 10:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神部岩。2000m!!少し頭痛と目眩が。軽い高山病?大きく呼吸する事を意識しながら。
2
富士山って何処から見ても富士山なんですねー。
2013年05月21日 10:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山って何処から見ても富士山なんですねー。
7
雷岩。ここで食べるモーニングサンダーは何とも言えず旨い。後からこられた山ガールさん3人組も素敵で、言う事無し(^^ゞしかもSBの電波が届いていました。
2013年05月21日 10:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩。ここで食べるモーニングサンダーは何とも言えず旨い。後からこられた山ガールさん3人組も素敵で、言う事無し(^^ゞしかもSBの電波が届いていました。
2
雷岩からは視界が閉ざされます。
2013年05月21日 10:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩からは視界が閉ざされます。
きたー!100名山の大菩薩嶺。視界無しでとても狭いです。直ぐに離脱しました。
2013年05月21日 10:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きたー!100名山の大菩薩嶺。視界無しでとても狭いです。直ぐに離脱しました。
1
丸川峠を目指します。一転してこんな足場の道を歩きます。
2013年05月21日 10:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠を目指します。一転してこんな足場の道を歩きます。
こういうワイルドな道も良いね。
2013年05月21日 10:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうワイルドな道も良いね。
崩壊ポイント。雨の日は怖いかも。用心して渡りました。
2013年05月21日 11:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊ポイント。雨の日は怖いかも。用心して渡りました。
こういう林道が大好きです。
2013年05月21日 11:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう林道が大好きです。
もう少しで丸川荘
2013年05月21日 11:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで丸川荘
丸川荘きたー。でも営業されておりませんでした。残念。
2013年05月21日 11:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘きたー。でも営業されておりませんでした。残念。
1
丸川荘横の広いスペースで昼食タイム。展望は無いですが、日が差してきました。気持ちいいー。
2013年05月21日 11:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘横の広いスペースで昼食タイム。展望は無いですが、日が差してきました。気持ちいいー。
今日のおやつと食事。やや寂しい。どこかの山荘が営業していれば、そこで食事を取ろうか、と考えていたので控えめにしました。塩おにぎりは旨いですねー。モーニングサンダーさんは相変わらず最高。
2013年05月21日 11:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のおやつと食事。やや寂しい。どこかの山荘が営業していれば、そこで食事を取ろうか、と考えていたので控えめにしました。塩おにぎりは旨いですねー。モーニングサンダーさんは相変わらず最高。
4
丸川荘さんを後にします。綺麗な笹原を歩きます。
ここから先は急坂が続きます。下りで良かった。
2013年05月21日 12:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘さんを後にします。綺麗な笹原を歩きます。
ここから先は急坂が続きます。下りで良かった。
日が差して来て気持ち良い森林浴です。
2013年05月21日 12:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差して来て気持ち良い森林浴です。
3
綺麗な色の花が。
2013年05月21日 12:47撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な色の花が。
ミソギ沢付近で車道へ出ます。沢伝いに下ると直ぐに駐車場です。大菩薩嶺をでてからここ迄は誰とも合いませんでした。
2013年05月21日 13:00撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミソギ沢付近で車道へ出ます。沢伝いに下ると直ぐに駐車場です。大菩薩嶺をでてからここ迄は誰とも合いませんでした。
1
私の含め2台しか停まっていませんでした。
距離、行程ともに私には調度良い山歩きでした。

ここから直ぐの大菩薩の湯で汗を流して帰宅しました。
2013年05月21日 13:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の含め2台しか停まっていませんでした。
距離、行程ともに私には調度良い山歩きでした。

ここから直ぐの大菩薩の湯で汗を流して帰宅しました。
1
撮影機材:

感想/記録

今週は何処に行こうかなーと、車で3h以内・そこそこ有名・ハード過ぎない、この3点でヤマレコさんを探した結果、両神山か大菩薩嶺が目を引き、両神山より近くハードでは無さそうな大菩薩嶺を選択しました。


問題はコース設定。よく見る代表的なコースだと8km前後と少し物足りなさそうなので、周遊出来て程よい距離の上日川峠⇒大菩薩嶺⇒丸川峠にしました。


前日の20時に眠るも何故か1.5hで目が覚める。眠れそうに無いので準備して出発。ちょとのつもりでビリヤード場に寄るも3hも相撞き。朝4時の出発となりました。私もタフですねww


首都高で北上し中央道へ合流。勝沼I.Cでおりましたが、中央道が13/05/24迄、高井戸I.C⇔相模湖I.C間が集中工事で一車線規制になっております。私が利用した朝の時間は影響有りませんでしたが、休日や時間帯に寄っては大渋滞すると思います。帰りは相模湖I.Cで降りて16号線を使って帰宅しました。


丸川峠分岐駐車場は私だけでした。どっち周りに進むか悩んでおりましたが、少し楽そうに見えた上日川峠経由を選択。この前日・前々日と神奈川県では纏まった雨が降ったため、泥濘等を心配していたのですが、全くその心配は不要でした。気温も天気も道も快適快適♪


駐車場⇒上日川峠迄は誰とも合わず。調度良く歩きやすい勾配なのですが、登り一辺倒なので既に体力を消耗しましたよ。上日川峠に到着すると、綺麗なトイレと駐車場が有り、やや賑わっております。ここに駐車して大菩薩嶺を目指す方が多い様ですね。みなさん元気な笑顔をされております。私は1hちょいしか歩いてないですが、すでにヘロヘロです(;_;)


福ちゃん荘は、まだ開いておりませんでした。上日川峠から出発された方は元気に先へ進まれます。私はここでバナナ休憩。


福ちゃん荘から直ぐの富士見山荘。営業されている雰囲気は有りません。お名前の通り、富士山が絶景でした。他の方のレコで良く見るブランコも健在。一人じゃなければ乗ってたんですがスルー。


大菩薩峠は素敵な場所ですね。山荘さんは営業準備をされておりました。昼食の時間だったらこちらでほうとうを食しても良かったかな。


大菩薩峠から雷岩迄は左手に雄大な富士山を見ながらの最高の山歩きが続きます。富士山が日本一なのは高さだけでは有りませんね。素晴らしい。福ちゃん荘でお見かけした二組が下山して来られました。福ちゃん荘から唐松尾根⇒雷岩⇒大菩薩嶺を経て大菩薩峠へと下ってこられた様です。


大菩薩峠・神部岩・雷岩のルートは最高です。賽の河原⇔神部岩の稜線も素敵ですね。お綺麗な山ガールさん達もちらほら。これまた素敵ですねぇ♪


そして100名山の大菩薩嶺。展望は全く無く狭いです。写真2枚だけ撮って直ぐ離脱しました。最近行った、畦ヶ丸・御正体山もそうでしたが、山頂が寂しい所ばかりチョイスしている様な。。


ここから、丸川峠方向へと進みます。今迄のコースとは打って変わって寂しいルートでした。駐車場迄誰とも合わず。道も少し不安な箇所も有りました。丸川荘を過ぎた辺りの勾配はマズマズで、登りで無くて良かったです。丸川荘が営業されていなかったのは残念。丸川荘で軽く食事をして、上着を着替えて下山しました。同じような景色の風景が続くので長く感じられました。


大菩薩嶺さんは、手軽にハイキングとしても楽しめて、とても良いコースでした!
冬山でもチャレンジしてみたいな。


下山後はすぐ近くの大菩薩の湯で汗を流して帰りました。
山歩きよりも運転が少し疲れました。次回はもっと近場で手軽な所にしようと思います。


【体調面的な事】
歩き始めてから1hで右膝の踏ん張りが効かずふらつく事がまま有りました。とにかく背筋を伸ばして姿勢を良くする事、若干内股気味で歩くことを意識したら、なんとか回復しました。膝の痛みは無いのですが、粘りがないというか・・・。まだまだハードな勾配は不安です。


また、2、000メートル付近の雷岩あたりから、若干の頭痛と軽い目眩が。寝不足による疲労もあるかと思いますが、軽い高山病なのかもしれません。また両腕がパンパンで軽い痺れが。これは何でしょう?吐き気は無かったものの2000メートルで頭痛とは。。富士山は大変なんでしょうね。


意図しない所では立ち止まらない、を今回の目標にしましたがマズマズ達成出来ました。土の地面が多く勾配も適度で、とても歩きやすかった事も大きいですが、体力も付いてきた様に思います。天気も午前中はやや曇りで気温が上がらなかった事も大きいかな。水も1.3リットル程しか消費しませんでしたしね。
訪問者数:2074人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/24
投稿数: 7
2013/5/22 18:09
 続くねー
畦が丸から4週連続て 立派な登山家ですがな 次はつれてってください
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1032
2013/5/23 15:56
 次は
>ayashigeさん

次は、塔ノ岳経由の鍋割山にしますかね。
尊仏山荘でのコーヒーと鍋割うどんを目標に(^^)

ん、って事は行きは大倉尾根か!?
大倉尾根は恐怖心一杯なんだが、塔ノ岳に着いた時の
爽快さは格別です。

もう一回奥秩父方面にも行ってみたいけどね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ