また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3011411 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

残雪の坪庭〜縞枯山スノーシューハイク

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年03月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ピラタス蓼科スノーリゾートの北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅よりスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
2時間35分
合計
5時間21分
S北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅09:1609:28北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:5510:12坪庭10:1310:39縞枯山荘10:5311:09雨池峠11:1011:41縞枯山13:0613:30雨池峠13:3713:43縞枯山荘14:04北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅14:2114:33北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅14:3614:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂駅から坪庭は辛うじて雪がありました。
スノーシュー、シール、アイゼンそれぞれ雪上を歩くギアでハイクしました。
雪が無く、土の上を歩くような場所はありませんでした。
雨池峠から縞枯山の山頂まではかなり急な斜面なので、シール組はアイゼンとスノーシューで登りました。
踏み抜き箇所ははまらないように注意が必要です。
その他周辺情報ピラタス蓼科スノーリゾート北八ヶ岳ロープウェイ
https://www.pilatus.jp/price/
往復2100円、片道1200円
スノーシューレンタル 2500円
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ビンディング スプリットボード シール ザックカバー 行動食 水筒(保温性) ライター ヘルメット ポール スノーシュー アイゼン
共同装備 コッヘル ライター バーナー ガス缶

写真

8時半頃、駐車場に到着
天気が良くなってきました♪
2021年03月20日 08:41撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時半頃、駐車場に到着
天気が良くなってきました♪
心配していた雪は・・・あります😉
2021年03月20日 09:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心配していた雪は・・・あります😉
シールとスノーシューを装着して、いざ出発
2021年03月20日 09:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールとスノーシューを装着して、いざ出発
こんな素敵な八ヶ岳ブルーの青空も
2021年03月20日 10:04撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな素敵な八ヶ岳ブルーの青空も
坪庭は夏には日本庭園のような風景・・・だそうです
2021年03月20日 10:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭は夏には日本庭園のような風景・・・だそうです
北横岳方面
2021年03月20日 10:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳方面
縞枯山も見えました
2021年03月20日 10:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山も見えました
こんなかんじの雪原を思うがままに歩きます
2021年03月20日 10:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなかんじの雪原を思うがままに歩きます
お天気回復☀️
2021年03月20日 10:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気回復☀️
急斜面を下る練習もしました
2021年03月20日 10:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を下る練習もしました
縞枯山荘に到着〜
メルヘン😌
2021年03月20日 10:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山荘に到着〜
メルヘン😌
お地蔵様に安全登山祈願👏
2021年03月20日 10:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様に安全登山祈願👏
みんな大分スノーシューも慣れてきたので、天気も良いので縞枯山に登ります。
2021年03月20日 10:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな大分スノーシューも慣れてきたので、天気も良いので縞枯山に登ります。
樹林帯を歩くとこんな雪の吹きだまりがありました
2021年03月20日 11:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を歩くとこんな雪の吹きだまりがありました
雨池峠から急斜面をひたすら登って、山頂に到着です🙌
2021年03月20日 11:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠から急斜面をひたすら登って、山頂に到着です🙌
稜線に出ると遠くの景色が見えます👀
2021年03月20日 11:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると遠くの景色が見えます👀
山頂側には北横岳
2021年03月20日 11:52撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂側には北横岳
1
遠くに南八ヶ岳の山々が見えました✨
2021年03月20日 12:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに南八ヶ岳の山々が見えました✨
2
縞枯山を下りると再び青空に❗️
2021年03月20日 13:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山を下りると再び青空に❗️
坪庭まで来ると八ヶ岳ブルー
2021年03月20日 13:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭まで来ると八ヶ岳ブルー
1
山頂駅に到着すると、沢山の人で賑わっていました
2021年03月20日 13:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅に到着すると、沢山の人で賑わっていました
キツツキと記念撮影して、滑走です🏂
2021年03月20日 14:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツツキと記念撮影して、滑走です🏂

感想/記録

いつもの山仲間が残雪歩きをしたいと言うので、初スノーシューと初アイゼンでスノーハイクを企画しました。
天気予報を見るものの、なかなか天気が難しい・・・
直前でお天気が回復して、来てみたら風も無く絶好の山日和になりました。
しかし、ゲレンデの近くまで来ると雪がある様子が見当たらず段々不安な空気に・・・
ロープウェイで山頂駅まで来ると雪はなんとか残っていて、土の上を歩くことはありませんでした。
初めての雪原歩きにワーキャー言いながら無雪期とは違う山歩きを楽しみます。
始めのうちはスノーシューに足がもつれたり、アイゼンで踏み抜きにはまってしまったりしていたのですが、さすが無雪期の山歩きに慣れている仲間達。
雨池峠からは急な斜面でしたが、臆することなくアイゼンとスノーシューでガンガン登りました。
斜面はなかなかでしたが、休み休みひたすら登りました。
稜線が見えて分岐の所にある山頂まで来ると、遠くに山々の景色が見えて気持ちが良かったです。
少し雲があり風も冷たくじっとしていると体が冷えてきます。
休憩もほどほどに、腹ごしらえをして下山します。
樹林帯に入ってしばらくしたあたりで携帯の紛失に気がつきました。
休憩場所まで引き返すハプニングもありましたが、初動が早く携帯も見つかりました。
その間に経年劣化したスノーシューのストラップが切れてしまったので、手持ちのストラップで修理しました。
下山は登りの登山道ではなく、樹林帯の雪の中を歩きます。
途中で雪が深く積もっているところがあったり、足跡のない道を下るのがスノーシュー組はとても楽しそうでした。
雨池峠まで来ると再び青空が見えました。
行きとは違う、坪庭の下側から山頂駅まで戻るルートで引き返しました。
駅が見える頃には、すっかり青空が見えて最後にみんなで山をバックに記念撮影をしたりしました。
山頂駅では、景色を楽しみに来た人たちと、滑る人たちで溢れていました。
スノーシュー組はロープウェイに乗って、私たちシール組は滑走モードにチェンジして下山します。
ゲレンデは雪が緩んでザラメでした。思っていたよりも雪は悪くなく板が走ります。
トップから下までの1本は長く、一気に滑り下りると足が痛くなりました。
往復で買ったロープウェイの切符の片道を払い戻して駐車場に戻りました。
初めての雪の山歩きに同行した仲間はとても喜んでいました。
天気も良かったので、無雪期とは違う雪に覆われた白い山々の景色を見ることが出来て良い山行になりました。
今回の反省点は、久しぶりに準備したスノーシューを仲間に貸すのにチェックを怠っていたため、バックルの調整や経年劣化したストラップが途中で壊れてしまったりと迷惑をかけることになってしまいました。
幸い、アイゼンを準備していたので行動は出来ましたが、同じようなことがあると事故にも繋がりかねないので、今後は行動前の道具の確認も気をつけなければと思いました。
仲間と静かな雪山で過ごす時間は特別な思い出になりました☺️
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:167人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ