また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 302419 全員に公開 ハイキング 甲斐駒・北岳

鳳凰三山を眺めながら千頭星山と御所山(甘利山グリーンロッジから)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴、戻っている途中甘利山手前から一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甘利山グリーンロッジ(50台ぐらいは停められそうです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

グリーンロッジ駐車場 6:53
甘利山 7:07
奥甘利山 7:26
御所山・青木鉱泉分岐 7:58
千頭星山 8:19−8:52
御所山・青木鉱泉分岐 9:04
御所山 9:35−9:45
御所山・青木鉱泉分岐 10:41
甘利山 11:18
グリーンロッジ 11:28
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありませんでした。
  
グリーンロッジ駐車場〜千頭星山
よく歩かれているコースで全く問題ありません。
特に奥甘利山を過ぎたあたりの笹原は気持ちいいです。時々観音岳や地蔵岳の
オベリスクが見え隠れします。
 
御所山分岐〜御所山
山と高原地図では破線です。
最初はくるぶし程度の笹原を歩きますが、段々笹が深くなってきます。
経験者であれば問題ありませんが、御所山に近づくと笹が腰辺りまであって
踏み跡も薄くなってきます。
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

スタート時、雲海が広がってます。
2013年05月26日 06:53撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート時、雲海が広がってます。
グリーンロッジ駐車場
2013年05月26日 06:53撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンロッジ駐車場
甘利山まではこんな木製階段が続きます。
あっという間に到着してしまいます。
2013年05月26日 07:02撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山まではこんな木製階段が続きます。
あっという間に到着してしまいます。
かすかに見えるのは農鳥岳辺りでしょうか?
2013年05月26日 07:04撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに見えるのは農鳥岳辺りでしょうか?
3
櫛形山でしょうか?
2013年05月26日 07:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛形山でしょうか?
4
これから向かう千頭星山
2013年05月26日 07:09撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう千頭星山
1
甘利山山頂
2013年05月26日 07:09撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山山頂
3
レンゲツツジ、まだつぼみが多いです。
これからですね。
2013年05月26日 07:12撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ、まだつぼみが多いです。
これからですね。
2
ミツバツツジは見頃です。
2013年05月26日 07:14撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジは見頃です。
9
奥甘利山山頂
2013年05月26日 07:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥甘利山山頂
1
御所山・青木鉱泉分岐
帰りに御所山へ向かう予定です。
2013年05月26日 08:00撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所山・青木鉱泉分岐
帰りに御所山へ向かう予定です。
気持ちの良い笹原の縦走路
2013年05月26日 08:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い笹原の縦走路
2
観音岳が見えました。
2013年05月26日 08:11撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳が見えました。
7
薬師岳〜観音岳の稜線
2013年05月26日 08:12撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳〜観音岳の稜線
9
ちょっと木が邪魔ですが・・
2013年05月26日 08:15撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと木が邪魔ですが・・
1
右側にはオベリスクも
2013年05月26日 08:15撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側にはオベリスクも
6
奥甘利山を振り返ります。
2013年05月26日 08:18撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥甘利山を振り返ります。
3
千頭星山山頂表示
2013年05月26日 08:21撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭星山山頂表示
1
二等三角点タッチ
2013年05月26日 08:22撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点タッチ
7
山梨百名山でもあります。
2013年05月26日 08:22撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山でもあります。
1
大ナジカ峠方面に向かってしばらく行った木々の間から。
2013年05月26日 08:31撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ナジカ峠方面に向かってしばらく行った木々の間から。
御所山へ向かう笹原はこんな感じ。
何となく踏み後は分かります。
2013年05月26日 09:16撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所山へ向かう笹原はこんな感じ。
何となく踏み後は分かります。
1
御所山山頂
2013年05月26日 09:37撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所山山頂
5
三等三角点タッチ
2013年05月26日 09:37撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点タッチ
5
鳳凰山はもうガスの中に入ってしまいました。
2013年05月26日 09:38撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山はもうガスの中に入ってしまいました。
笹原、場所によっては腰の辺りまであって、
縦走路も判りにくい
2013年05月26日 09:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原、場所によっては腰の辺りまであって、
縦走路も判りにくい
3
夏山に向けてのヘリでの荷揚げ、何往復もしてました。
2013年05月26日 10:59撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山に向けてのヘリでの荷揚げ、何往復もしてました。
3

感想/記録

今回は以前行けなかった千頭星山へ行ってきましたが、千頭星山だけでは距離も
短く少し物足りないので、ついでに御所山も。
 
奥甘利山を過ぎた辺りの笹原の縦走路は本当に気持ちが良く時々鳳凰三山が
見え隠れし、楽しく歩けました。
 
帰りに寄った御所山は山頂は笹原と記載がありましたが、木々であまり眺望は
ありませんでした。
 
駐車場も戻った後、つつじ苑で甘利山と千頭星山のバッジを購入し、
帰路につきました。
 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1959人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/23
投稿数: 601
2013/5/30 0:49
 daishohさんこんばんわ☆彡
笹原の縦走路、素晴らしいですよね。
あの雰囲気、私も気に入りました。
御所山の方はちょっとルートを見失いそうでしょうか。
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2792
2013/5/30 7:59
 お久しぶりです。
笹原の縦走路は気持ちいいですよ。

御所山へ向かう笹原も少し慣れている方なら全く
問題ないと思います。
 
精々腰辺りまでで何となく道は判ります
 
ただあまり深入りしすぎるとマダニが・・・
と忠告してくれる人もいましたのでご注意を
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2163
2013/5/30 19:39
 こんばんは。
山頂手前の笹原で食事をとっていた二人連れです。
御所山までゆかれたんですね。

もうおひとり、あとから男性が山頂に行かれたと思いますが、その方のお話では大ナジカ峠に500メートルほど行ったところに展望地があるとのことでした。
帰宅後ヤマレコでこの山の記録を見ると確かに展望地があるようです。
私は山頂から200メートルほど行って引き返したので残念。
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2792
2013/6/1 23:42
 こんばんは!
お返事遅れてごめんなさい。

あのお二人ですか。覚えてますよ
後から来た一人の方とは山頂でしばらく談笑してました。自分も大ナジカ峠の方に数百メートル行きましたが結局展望地はなく、戻ってきましたがもう少し行けばよかったと思いました
 
御所山方面は笹がもう少し高くなってきます。
踏み跡も薄いですが、何とか行ってきました  

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ