また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3026106 全員に公開 ハイキング 丹沢

ミツバ岳〜権現山〜屏風岩山〜畦ヶ丸〜善六山〜塩地窪沢ノ頭〜西丹沢

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年03月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:新松田駅から西丹沢ビジターセンター行のバス 7:20の始発バスに乗る予定でしたが、小田急線の人身事故で7:35に新松田駅に到着。次の定時バスは8:25発でしたが、8:10頃の臨時バスに乗りました。
帰路:西丹沢ビジターセンター 17:05発 新松田駅行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
41分
合計
6時間49分
S浅瀬入口バス停09:0009:16寺ノ沢09:1709:21滝壺橋09:2210:05ミツバ岳10:1310:52世附権現山10:5511:16茅ノ丸11:21二本杉峠11:52毛出シ峠12:07屏風岩山12:1212:33大滝峠12:3412:44大滝峠上12:4613:19畦ヶ丸避難小屋13:22畦ヶ丸13:3914:07善六ノタワ14:18善六山14:1914:41ショチクボノ頭15:10焼山15:1115:48西丹沢ビジターセンター15:4915:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝壺橋〜ミツバ岳〜権現山:破線ルートで標識もありませんが、ほぼ一般ルートと同じレベルの整備状況
二本杉峠〜大滝峠上:こちらも破線ルートで標識もあいません。二本杉峠からの急な登りに注意。途中トレースが不明瞭な箇所がありますが、尾根を外さなければ問題なし。ただし尾根の乗換が数カ所あるので、地図読みとGPSの利用は必須。
善六ノタウ〜善六山〜塩地窪沢ノ頭〜焼山〜西丹沢:破線ルートでもないです。尾根とピークと等高線、ヤマレコの足跡を見ながら下降しました。岩場などの危険な箇所は無し。トレースは一部あるが、あまり参考にならず、尾根を確実にトレース。尾根分岐も多数あるので、一つ一つ確認して下る。西丹沢への出口が迷った。結局、尾根の最先端まで行き、沢を渡った。
その他周辺情報バスの途中に中川温泉があるが、今回は立ち寄らず
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

西丹沢行のバスの途中から見た権現山
2021年03月27日 08:49撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢行のバスの途中から見た権現山
浅瀬入口のバス停で下車。乗客の半分ほどはここで下車
2021年03月27日 08:58撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅瀬入口のバス停で下車。乗客の半分ほどはここで下車
すぐにトンネル(落合隧道)を通ります
2021年03月27日 09:03撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにトンネル(落合隧道)を通ります
トンネルをぬけると富士山
2021年03月27日 09:05撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをぬけると富士山
これから上るミツバ岳もクッキリ
2021年03月27日 09:09撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから上るミツバ岳もクッキリ
1
下界も春です
2021年03月27日 09:14撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界も春です
滝壺橋から登山道開始
2021年03月27日 09:21撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺橋から登山道開始
登山道はそこそこの斜度ですが、ジグザグに登っていくような道で歩きやすいです。
2021年03月27日 09:34撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はそこそこの斜度ですが、ジグザグに登っていくような道で歩きやすいです。
途中からミツマタが出現
2021年03月27日 09:36撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からミツマタが出現
1
このあたりの標高から広葉樹になります
2021年03月27日 09:51撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの標高から広葉樹になります
ミツバ岳の山頂付近に到着。ミツマタ咲き乱れ
2021年03月27日 10:02撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバ岳の山頂付近に到着。ミツマタ咲き乱れ
富士山とミツマタ
2021年03月27日 10:05撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とミツマタ
3
ミツマタを撮影していて、山頂標識の撮影を忘れてました。
2021年03月27日 10:07撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタを撮影していて、山頂標識の撮影を忘れてました。
特に丸くて黄色いやつです
2021年03月27日 10:11撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に丸くて黄色いやつです
4
山頂から少し権現岳の方向にも群生がありました
2021年03月27日 10:19撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し権現岳の方向にも群生がありました
こんな感じ
2021年03月27日 10:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ
1
権現岳への登り
2021年03月27日 10:40撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳への登り
いい感じです
2021年03月27日 10:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じです
権現岳到着。人多いです。
2021年03月27日 10:53撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳到着。人多いです。
1
山頂からは視界はいまいち
2021年03月27日 10:56撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは視界はいまいち
北側に下ります
2021年03月27日 10:58撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側に下ります
綺麗な巣穴?が
2021年03月27日 11:02撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な巣穴?が
途中の展望地点。右下に中川温泉
2021年03月27日 11:06撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望地点。右下に中川温泉
中川温泉の裏の大杉山の尾根
2021年03月27日 11:07撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中川温泉の裏の大杉山の尾根
二本杉峠。
2021年03月27日 11:22撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本杉峠。
二本杉峠から少し水平にあるくと、尾根の急な登り。足場が滑りやすいので注意です
2021年03月27日 11:25撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本杉峠から少し水平にあるくと、尾根の急な登り。足場が滑りやすいので注意です
951mピーク付近
2021年03月27日 11:45撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
951mピーク付近
屏風岩山。山頂の標識はありません。
2021年03月27日 12:05撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩山。山頂の標識はありません。
ここから更に北側に向かいます。正面は畔ヶ丸
2021年03月27日 12:09撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから更に北側に向かいます。正面は畔ヶ丸
ピンクリボンありますが、ここの尾根分岐に注意。左に曲がります。
2021年03月27日 12:27撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンありますが、ここの尾根分岐に注意。左に曲がります。
大滝沢下降点の付近にも小規模な群生ありました
2021年03月27日 12:41撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝沢下降点の付近にも小規模な群生ありました
大滝沢下降点に到着。ここから畔ヶ丸まで標高差300m、距離で1.7Kmの登り
2021年03月27日 12:44撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝沢下降点に到着。ここから畔ヶ丸まで標高差300m、距離で1.7Kmの登り
いきなり急な登り
2021年03月27日 12:46撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急な登り
畔ヶ丸の非難小屋が見えてきました。
2021年03月27日 13:00撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畔ヶ丸の非難小屋が見えてきました。
山頂が近くなりました。最後は急な階段です
2021年03月27日 13:13撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近くなりました。最後は急な階段です
畔ヶ丸に到着。予定より早めなので少々休憩
2021年03月27日 13:21撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畔ヶ丸に到着。予定より早めなので少々休憩
1
畔ヶ丸からの下り。よい雰囲気です
2021年03月27日 13:48撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畔ヶ丸からの下り。よい雰囲気です
善六ノタウから一般登山道を離れます
2021年03月27日 14:08撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六ノタウから一般登山道を離れます
善六山までの登り。薄いトレースあります。
2021年03月27日 14:09撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六山までの登り。薄いトレースあります。
善六山にもミツマタの小群生
2021年03月27日 14:16撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六山にもミツマタの小群生
善六山の山頂。広い気持ちのよい尾根です
2021年03月27日 14:17撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六山の山頂。広い気持ちのよい尾根です
権現山(左)と畔ヶ丸(右)を一望
2021年03月27日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山(左)と畔ヶ丸(右)を一望
1
善六山からなだらかな尾根に沿って下ります。
2021年03月27日 14:24撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六山からなだらかな尾根に沿って下ります。
この辺りは少し急で岩々です。慎重に下ります。
2021年03月27日 14:29撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは少し急で岩々です。慎重に下ります。
↑と同じ個所から
2021年03月27日 14:30撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↑と同じ個所から
左側に巻き道ありました。
2021年03月27日 14:34撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側に巻き道ありました。
また広い尾根になりました
2021年03月27日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また広い尾根になりました
よい雰囲気です
2021年03月27日 14:40撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よい雰囲気です
塩地窪沢ノ頭(1033m)付近。標識はありません。
2021年03月27日 14:42撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩地窪沢ノ頭(1033m)付近。標識はありません。
塩地窪沢ノ頭からの下りは方角を慎重に確認
2021年03月27日 14:45撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩地窪沢ノ頭からの下りは方角を慎重に確認
大室山見えます。
2021年03月27日 14:47撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山見えます。
1
ここの尾根に入る箇所、わかり難いです。
2021年03月27日 14:51撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの尾根に入る箇所、わかり難いです。
焼山(849mピーク)付近から、ミツマタと大室山
2021年03月27日 15:08撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山(849mピーク)付近から、ミツマタと大室山
ここから下りはどの尾根にするか迷いました、このルートを選択
2021年03月27日 15:11撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下りはどの尾根にするか迷いました、このルートを選択
ピンクリボンもトレースもあります
2021年03月27日 15:28撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンもトレースもあります
キャンプ場も見えてきました。
2021年03月27日 15:30撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場も見えてきました。
階段もあるし、油断していいたら・・・・
2021年03月27日 15:33撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段もあるし、油断していいたら・・・・
最後の最後で河原への下降地点がわからず
2021年03月27日 15:41撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後で河原への下降地点がわからず
尾根の本当の先端まで来てみると、下降できそう
2021年03月27日 15:42撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の本当の先端まで来てみると、下降できそう
こんなところを気を付けて渡ります。
2021年03月27日 15:45撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを気を付けて渡ります。
1
西丹沢ビジターセンターへの橋を渡り、登山終了
2021年03月27日 15:48撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢ビジターセンターへの橋を渡り、登山終了
バスは1時間に1本あると思っていたら、ちょうど10分前に出発。次は1時間20分後でした
2021年03月27日 15:49撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスは1時間に1本あると思っていたら、ちょうど10分前に出発。次は1時間20分後でした
ビジターセンターではジュースしか売っていませんが、50m先のキャンプ場でビールを売っていることを隣の団体さんから教えていただき、このビールゲット。1時間のビール飲みながら読書でノンビリできました。
2021年03月27日 16:09撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターではジュースしか売っていませんが、50m先のキャンプ場でビールを売っていることを隣の団体さんから教えていただき、このビールゲット。1時間のビール飲みながら読書でノンビリできました。
3

感想/記録

ミツバ岳でミツマタが見頃とのレポートが上がっていたので、行ってきました。
朝一の小田急線の急行で新松田駅に向かっていたのですが、新百合ヶ丘駅に到着すると、小田急相模原駅で人身事故との情報、電車は相模大野止まりとのこと。
相模大野から江ノ島線の大和駅→相模鉄道で海老名駅→小田急線に復帰、で予定より40分遅れの7:35に新松田駅到着。7:30のバスに間に合わず、次は8:25のバスかと思っていましたが、8:10の臨時バスが出たので、何とか予定の45分遅れで、出発地点の浅瀬入口バス停に到着。
ミツバ山へは遅れもあり、かなりのスピードで登頂。山頂付近のミツマタの群生は見事。もう少し撮影に時間を取りたかったのですが、先があるので控えめに
畔ヶ丸への稜線は破線ルートでしたが、コース状況に記載したとおり、危険な箇所は無し。尾根分岐を間違えなければ普通に歩けます。
畔ヶ丸からの下りは一般道ではなく、善六山からの尾根沿いに下ってみました。尾根は全体的になだらかで、こちらも危険な箇所は無いのですが、分岐が非常に多いのでかなり注意が必要です。地図読みの練習にはよいかもしれません。あと最後の下降地点はここが正解なのかどうかわかりませんので、行く方はよく調べていってください。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:247人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ