また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3041505 全員に公開 ハイキング 東海

岩古谷山・鞍掛山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月02日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩津登山口駐車余地(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1時間16分
合計
6時間55分
S塩津登山口09:2310:18鹿島山登山口10:3211:15岩古谷山12:1012:41明治峠12:4412:54中電No25鉄塔13:04荒尾集落分岐13:55御殿岩14:27塩津温泉登山口分岐15:10鞍掛山15:1115:17馬桶岩15:24888mピーク15:2615:31馬桶岩15:36鞍掛山15:3715:49塩津温泉登山口分岐16:18塩津登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塩津地区ー和市地区
 ・愛知県道433号和市清崎線
 ・緩い登り勾配の舗装路

堤石トンネルー岩古谷山
 ・直登コース
 ・石階段、鎖場(迂回路あり)
 ・男滝・女滝、岩くぐり、東屋

岩古谷山ー鞍掛山
 ・東海自然歩道
 ・休憩ベンチ多数
 ・鞍掛山頂に東屋

鞍掛山ー塩津地区
 ・浮き石、つづら折り

写真

塩津登山口近くの駐車余地に車を停めて出発
2021年04月02日 09:26撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩津登山口近くの駐車余地に車を停めて出発
1
この春で小学2年生に進級した娘は自転車、私は徒歩で和市集落(岩古谷山登山口)を目指す
2021年04月02日 09:39撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この春で小学2年生に進級した娘は自転車、私は徒歩で和市集落(岩古谷山登山口)を目指す
2
上り道では背中を押し、下り道は駆け足で追いかける
2021年04月02日 09:49撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り道では背中を押し、下り道は駆け足で追いかける
5
桜満開の愛知県道433号和市清崎線
2021年04月02日 09:50撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜満開の愛知県道433号和市清崎線
2
一本に紅/桃/白の三色の花
2021年04月02日 09:52撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本に紅/桃/白の三色の花
2
県道より岩古谷山登山口を遠望(正面は無名峰)
2021年04月02日 10:16撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道より岩古谷山登山口を遠望(正面は無名峰)
2
登山口で一息入れて堤石トンネル方面へ。こちらが岩古谷山
2021年04月02日 10:34撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で一息入れて堤石トンネル方面へ。こちらが岩古谷山
トンネル入口の右脇に...
2021年04月02日 10:41撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル入口の右脇に...
岩古谷山への登山口
2021年04月02日 10:44撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山への登山口
コウモリ穴
2021年04月02日 10:45撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウモリ穴
寄り添う男滝と女滝
2021年04月02日 10:46撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り添う男滝と女滝
石階段が続く
2021年04月02日 10:49撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石階段が続く
巨岩が落ちてこないよう木の枝で支えます
2021年04月02日 10:52撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩が落ちてこないよう木の枝で支えます
「猿すべり」の中空階段
2021年04月02日 10:58撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「猿すべり」の中空階段
東屋の奥に娘曰く「草を食べるゴリラ」岩
2021年04月02日 11:04撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋の奥に娘曰く「草を食べるゴリラ」岩
1
「どうすればゴリラっぽい写真が撮れるか」熱心に検討中
2021年04月02日 11:04撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「どうすればゴリラっぽい写真が撮れるか」熱心に検討中
2
急登に続いて...
2021年04月02日 11:12撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登に続いて...
いよいよ娘にとってお待ちかねのイベント「鎖場」の登場
2021年04月02日 11:13撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ娘にとってお待ちかねのイベント「鎖場」の登場
三点支持で頑張ってみる
2021年04月02日 11:15撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三点支持で頑張ってみる
4
最上部から見下ろす。かなりの高さをよじ登った印象
2021年04月02日 11:17撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部から見下ろす。かなりの高さをよじ登った印象
1
鎖場を避けるため付けられた「迂回路」で引き返す
2021年04月02日 11:19撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を避けるため付けられた「迂回路」で引き返す
3回戦は勘弁してもらい岩古谷山頂へ。ベンチでおにぎり休憩。ここで東海自然歩道のパトロール員の方に出会い、職歴やヤマビルのことなど話を伺う
2021年04月02日 11:28撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3回戦は勘弁してもらい岩古谷山頂へ。ベンチでおにぎり休憩。ここで東海自然歩道のパトロール員の方に出会い、職歴やヤマビルのことなど話を伺う
北側展望台から東方の眺望。中央手前は国道473号、中央右奥に三ツ瀬明神山
2021年04月02日 11:30撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側展望台から東方の眺望。中央手前は国道473号、中央右奥に三ツ瀬明神山
2
南側展望スペース(岩古谷山最高地点)に移って決めポーズ
2021年04月02日 12:18撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側展望スペース(岩古谷山最高地点)に移って決めポーズ
4
北方に左から右へ鹿島山、大鈴山、平山明神山
2021年04月02日 12:20撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方に左から右へ鹿島山、大鈴山、平山明神山
2
南方に次の目的地 鞍掛山(中央)を遠望
2021年04月02日 12:20撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方に次の目的地 鞍掛山(中央)を遠望
1
鞍掛山へ向けて出発
2021年04月02日 12:24撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山へ向けて出発
東海自然歩道のため指導標も豊富
2021年04月02日 12:39撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道のため指導標も豊富
休憩ベンチのある707高地には...
2021年04月02日 12:43撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ベンチのある707高地には...
三等三角点「神田」707.74 m
2021年04月02日 12:43撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「神田」707.74 m
引き続き森の中を進むと...
2021年04月02日 12:54撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き森の中を進むと...
高圧電線の鉄塔が現れ、東西に眺望
2021年04月02日 12:56撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧電線の鉄塔が現れ、東西に眺望
荒尾集落との登下山道の分岐点
2021年04月02日 13:07撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒尾集落との登下山道の分岐点
危険な岩場にはロープ柵
2021年04月02日 13:14撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険な岩場にはロープ柵
2
振り返えれば緑の山並み
2021年04月02日 13:16撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返えれば緑の山並み
飽きさせないよう随時、休憩を取る
2021年04月02日 13:26撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飽きさせないよう随時、休憩を取る
2
細尾根では転落注意を喚起
2021年04月02日 13:38撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根では転落注意を喚起
1
急登にへばる
2021年04月02日 13:49撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登にへばる
御殿岩。眺望が広がるも落っこちないよう娘をしっかり抱きかかえる
2021年04月02日 13:54撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿岩。眺望が広がるも落っこちないよう娘をしっかり抱きかかえる
2
ちょっとした段差にも安全対策ばっちりの自然歩道
2021年04月02日 14:06撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした段差にも安全対策ばっちりの自然歩道
「びわくぼ峠」は塩津登山口への分岐点
2021年04月02日 14:28撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「びわくぼ峠」は塩津登山口への分岐点
最後の登りを頑張れば鞍掛山頂上。しかし眺望は無し
2021年04月02日 14:57撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りを頑張れば鞍掛山頂上。しかし眺望は無し
ヤレヤレ、おやつのお煎餅
2021年04月02日 15:00撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤレヤレ、おやつのお煎餅
2
山名板(休憩ベンチ)から少し南に進み、「保安林」の看板の脇に...
2021年04月02日 15:13撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板(休憩ベンチ)から少し南に進み、「保安林」の看板の脇に...
三等三角点「鞍掛」882.96 m
2021年04月02日 15:13撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「鞍掛」882.96 m
1
さらに南進。イノシシの掘り返した跡が生々しく残る遊歩道
2021年04月02日 15:15撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに南進。イノシシの掘り返した跡が生々しく残る遊歩道
自然歩道の順路から外れて「馬桶岩」
2021年04月02日 15:20撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道の順路から外れて「馬桶岩」
南西方面に視界。しかし四谷地区の千枚田は視認できません
2021年04月02日 15:27撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面に視界。しかし四谷地区の千枚田は視認できません
この辺りには苔むした岩があちこちに点在
2021年04月02日 15:36撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りには苔むした岩があちこちに点在
びわくぼ峠まで引き返し、塩津地区への下山道へ
2021年04月02日 15:52撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわくぼ峠まで引き返し、塩津地区への下山道へ
屹立する巨岩群
2021年04月02日 15:57撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屹立する巨岩群
1
急斜面に付けられた「つづら折り」の下山道
2021年04月02日 16:00撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面に付けられた「つづら折り」の下山道
正に「その通り」。この看板を見る前に、娘も私も2回ほど既にズルっとこけてしまっていました(過去完了形)
2021年04月02日 16:03撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正に「その通り」。この看板を見る前に、娘も私も2回ほど既にズルっとこけてしまっていました(過去完了形)
1
注意看板から先、塩津方面はふかふか落ち葉の遊歩道
2021年04月02日 16:07撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意看板から先、塩津方面はふかふか落ち葉の遊歩道
塩津登山口に下山
2021年04月02日 16:16撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩津登山口に下山
登山口にはトイレ設置。娘は一瞥して一言「使いたくない」(私はありがたくスッキリさせてさせていただきました)
2021年04月02日 16:18撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にはトイレ設置。娘は一瞥して一言「使いたくない」(私はありがたくスッキリさせてさせていただきました)
2
ゴールの駐車余地まで、あともうひと頑張り
2021年04月02日 16:21撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの駐車余地まで、あともうひと頑張り
1

感想/記録

この春で小学2年生に進級した娘と二人で岩古谷山と鞍掛山を周回。

設楽町塩津地区の鞍掛山登山口に車を停め、岩古谷山登山口のある和市地区まで舗装路。桜満開の県道を娘は自転車。私は徒歩、登り勾配では自転車を押してサポート、下り勾配では走って追いかける。

自転車を和市地区の公民館に残して、堤石トンネルからの直登コースで岩古谷山へ。際限なく続く石階段。飽きて不満を訴える娘をなだめて歩かせ、ようやくお待ちかねの鎖場。1回では飽き足らず2回戦。さすがに3回目は押し止める。

山頂では美濃三河高原の眺望をおかずに、たっぷり「おにぎり」休憩。さらに展望スペースを行き来する。ここから先は東海自然歩道。整備された遊歩道を何度もアップダウンして進む。

鞍掛山の頂上には東屋と休憩ベンチ。2回目の大休止の後、さらに888高地まで足を延ばす。「びわくぼ峠」から塩津地区へ下山。ガラガラした石に何度も足を取られる。

7時間かけて周回コースを完歩。車で和市地区に移動。自転車を回収して終了。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:216人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ