また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3065480 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

奥多摩三山+日の出山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候終日晴れ・気温低め
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
御嶽駅近く駐車場→御嶽駅→始発電車→奥多摩駅→始発バス→深山橋
平日は始発バスが30分早いので、始発電車着だと始発バスには乗れません。その場合は奥多摩駅近くに車を停める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
御前山山頂で無線運用。もう少しダラダラしたかった。
コース状況/
危険箇所等
 奥多摩湖の浮き橋は通行止めなので深山橋まで行き、ムロクボ尾根〜ヌカザス尾根。
 ムロクボ尾根からヌカザス尾根への合流手前が急登で粘土質なので滑りやすく注意。合流後のヌカザス尾根の「オツネの泣き坂」も傾斜は厳しいが、岩を踏め滑らないのでこちらの方が歩きやすい。三頭山周辺には昨晩降った雪が僅かに残っていた。
 三頭山〜日の出山までは特異事項なし。各山頂には結構登山者がいるので密注意^^。
 日の出山北尾根はメジャーなバリ尾根なので踏み跡十分だが、傾斜は厳しく足元注意。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ 無線機2台

写真

起点看板の裏が取り付き。まさに起点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起点看板の裏が取り付き。まさに起点。
1
謎の光。ほかにもいくつかある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の光。ほかにもいくつかある。
2
名前が好きな『月夜見山』。杉林で風情がない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前が好きな『月夜見山』。杉林で風情がない。
1
ここらの道標は黄文字。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらの道標は黄文字。
歩いてきた山を振り返り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた山を振り返り。
2
私的にはここが一番好き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私的にはここが一番好き。
3

感想/記録
by km117

 夏山に向けて体を作っていかなくてはならないので、とりあえずベンチマークテストに行ってきました。2年前と同じコースで荷物と靴も多分同じ。休日なので出発が30分ほど遅いが、時季が1ヶ月ほど早く寒気も抜けきっていなかったので、ひんやりしており歩くにはよかった。
 条件がよかったので時間はほとんど変わらず、途中で飽きずによかった。体力・メンタルとも弱いので、暑くて熱ダレしていたらとても歩き通せないと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:222人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ