また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3072935 全員に公開 ハイキング 東海

納古山 〜ツツジ咲き乱れる展望の山〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 午前中雲多め
アクセス
利用交通機関
電車
木作谷コース登山口付近の路側帯に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
55分
合計
4時間54分
Sスタート地点07:4909:28納古山10:2312:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花が咲いていると納得がいくまで撮影しているのでコースタイムは参考にならないかと思います(特に下り)。
コース状況/
危険箇所等
≪登山道の状況≫
・木作谷コース:沢を離れるまで廃林道を歩く。林道終点付近でがけ崩れ箇所があるが登山者が通行するには問題ない
・中級コース:初級コースと合流するまで尾根の一気登りコース。途中簡単な岩登り箇所が2か所。全体的に急登。
・初級コース:岩登り箇所はないが、急登箇所はあり楽々コースではない。

≪危険動物情報≫
・ヤマビル、マダニ、ヘビ、クマ:いずれも遭遇せず
トカゲは見かけたのでヘビは冬眠から覚めていると思われる
その他周辺情報≪商店・自販機≫
・木作谷コース登山口付近には商店・自販機共に無し。
・国道41号を美濃加茂方面からくるときは道の駅ロックガーデン七宗手前のファミリーマートが最終コンビニ。

≪トイレ≫
・木作谷コース登山口付近には公衆トイレ無し。道の駅等で済ませてから来られたし。

写真

木作谷コースはこの橋が入り口
本日自分が一番乗り
2021年04月11日 07:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木作谷コースはこの橋が入り口
本日自分が一番乗り
2
沢を離れる地点まで廃林道歩き
2021年04月11日 08:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を離れる地点まで廃林道歩き
1
廃林道の終点
ここから沢を離れる
春はセリバオウレンの花園になる
2021年04月11日 08:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃林道の終点
ここから沢を離れる
春はセリバオウレンの花園になる
2
初級コース・木作谷コース・塩の道のジャンクション
2021年04月11日 08:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級コース・木作谷コース・塩の道のジャンクション
スミレ
シハイスミレ??
2021年04月11日 08:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ
シハイスミレ??
3
ヤブツバキは終盤
2021年04月11日 08:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブツバキは終盤
2
中級コースに入り、まずはミツバツツジがお出迎え
2021年04月11日 09:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中級コースに入り、まずはミツバツツジがお出迎え
6
最初の岩登り箇所
2021年04月11日 09:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の岩登り箇所
1
新緑と山桜に彩られる山肌
2021年04月11日 09:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と山桜に彩られる山肌
初級コースと合流するまで急な尾根の一気登りコース。
この急登…仙水峠〜駒津峰、雲ノ平への登りを思い出す
2021年04月11日 09:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級コースと合流するまで急な尾根の一気登りコース。
この急登…仙水峠〜駒津峰、雲ノ平への登りを思い出す
1
2番目の岩登り箇所
登り切ったらまもなく初級コースと合流
2021年04月11日 09:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目の岩登り箇所
登り切ったらまもなく初級コースと合流
ミヤマシキミ
2021年04月11日 09:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ
4
満開のミツバツツジ
2021年04月11日 09:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のミツバツツジ
5
ヒカゲツツジ
ほんのりピンクの差し白がハクサンシャクナゲみたい
2021年04月11日 09:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジ
ほんのりピンクの差し白がハクサンシャクナゲみたい
7
ヒカゲツツジの群落
ヒカゲツツジはもう終盤だった
2021年04月11日 09:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジの群落
ヒカゲツツジはもう終盤だった
1
納古山山頂に到達
2021年04月11日 09:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納古山山頂に到達
5
美濃加茂・可児市街
はるかに名駅の高層ビルを望む
2021年04月11日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃加茂・可児市街
はるかに名駅の高層ビルを望む
1
可児の里山 鳩吹山
2021年04月11日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可児の里山 鳩吹山
2
見行山、笠置山、恵那山
2021年04月11日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見行山、笠置山、恵那山
2
金華山と百々ヶ峰
2021年04月11日 09:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山と百々ヶ峰
1
木曜日に登った舟伏山かな?
2021年04月11日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曜日に登った舟伏山かな?
アセビが満開
2021年04月11日 09:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビが満開
3
山頂のアカヤシオ
2021年04月11日 09:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のアカヤシオ
7
御嶽山とアカヤシオ
2021年04月11日 10:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山とアカヤシオ
3
満開のアカヤシオ
2021年04月11日 10:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ
青空とアカヤシオ
2021年04月11日 10:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とアカヤシオ
2
何スミレでしょうか?
2021年04月11日 10:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何スミレでしょうか?
白いイワカガミ
2021年04月11日 10:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いイワカガミ
6
初級コースより中央アルプス
2021年04月11日 10:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級コースより中央アルプス
1
初級コースのアカヤシオ
2021年04月11日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級コースのアカヤシオ
1
木作谷コースの花園にて
セリバオウレンの葉
2021年04月11日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木作谷コースの花園にて
セリバオウレンの葉
チャルメルソウ
2021年04月11日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャルメルソウ
2
コガネネコノメソウ
2021年04月11日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネネコノメソウ
5
コガネネコノメソウとワチガイソウのコラボ
2021年04月11日 11:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネネコノメソウとワチガイソウのコラボ
1
ワチガイソウ
2021年04月11日 11:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワチガイソウ
7
ワチガイソウをアップで
開花したばかりのフレッシュな個体は葯が赤い
2021年04月11日 11:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワチガイソウをアップで
開花したばかりのフレッシュな個体は葯が赤い
3
ワチガイソウのジェットストリーム…(以下略)
2021年04月11日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワチガイソウのジェットストリーム…(以下略)
2
ニッコウネコノメ
2021年04月11日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウネコノメ
2
サワガニも棲息する
2021年04月11日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワガニも棲息する
2
清らかな沢沿いの林道を歩く
2021年04月11日 12:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清らかな沢沿いの林道を歩く
小さな滝もある
2021年04月11日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝もある
2
セリバオウレンの花後
2021年04月11日 12:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セリバオウレンの花後
2
神淵川の清流
2021年04月11日 12:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神淵川の清流
2
ムラサキサギゴケ
2021年04月11日 12:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキサギゴケ
3
ムラサキケマン
2021年04月11日 12:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
4

感想/記録

展望と花の山である納古山。
家から30分で来れる手軽さとコロナ対策のため遠出せずに楽しむのにちょうどよいので、早くも今シーズン3回目の登山になりました。

今の時期の納古山はツツジの山。
沢を離れるとまず濃いピンクのミツバツツジ。
さらに登ると黄色いヒカゲツツジ。
山頂付近では薄ぴ育色のアカヤシオ。
様々なツツジがそろい踏みでした。
もっともどのツツジも終盤で落花も進みつつありました。

木作谷コースのセリバオウレンはすっかり葉と果実だけになりました。
入れ替わってコガネネコノメソウ、チャルメルソウ、ワチガイソウが咲いています。

ワチガイソウは開花したてのフレッシュな個体は葯が赤く、美しい姿をしています。
この点はハナネコノメやミネズオウも同様ですね。
とても小さい花なのでマクロレンズをもってしてもピントがしっかり合った写真を撮るのは難しく、失敗作の山ができあがります。

展望と花を楽しめる近くて楽しい山。
次に訪れる時はどんな表情を見せてくれるのか楽しみです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:251人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ