また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3079197 全員に公開 ハイキング 紀泉高原

犬鳴温泉〜城ケ峰〜笹峠〜小富士山〜雨山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
京奈和道(橋本東IC〜紀ノ川IC)〜和歌山県道・大阪府道62号泉佐野打田線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
58分
合計
7時間15分
S犬鳴山バス停09:1009:18林道 生草線 登山口09:44オマガリ橋10:41城ヶ峰10:4811:08分岐11:0911:45笹峠11:5113:21小富士山13:3314:13水呑地蔵バス停14:1615:12雨山15:2816:12水呑地蔵バス停16:2516:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

犬鳴山バス停横の駐車場に駐めてスタート。
2021年04月15日 09:06撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬鳴山バス停横の駐車場に駐めてスタート。
1
駐車場奥から参道方面に下って、
2021年04月15日 09:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場奥から参道方面に下って、
橋を渡ったところを右に下って川岸へ。
2021年04月15日 09:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ったところを右に下って川岸へ。
1
二瀬川右岸の近畿自然歩道を進みます。
2021年04月15日 09:14撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二瀬川右岸の近畿自然歩道を進みます。
3
堰堤の滝を、
2021年04月15日 09:21撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の滝を、
2
左側から越えてほどなく、
2021年04月15日 09:22撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側から越えてほどなく、
1
低い堰の上の踏み石で対岸に渡った先を左上に登ると、
2021年04月15日 09:25撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低い堰の上の踏み石で対岸に渡った先を左上に登ると、
5
府道62に合流して左へしばらく進み、
2021年04月15日 09:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道62に合流して左へしばらく進み、
橋の手前を右へ。
2021年04月15日 09:32撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の手前を右へ。
谷道の近畿自然歩道を奥に入っていきます。
2021年04月15日 09:33撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷道の近畿自然歩道を奥に入っていきます。
2
渡渉して右岸へ。
2021年04月15日 09:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉して右岸へ。
3
渡渉して左岸へ。
2021年04月15日 09:37撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉して左岸へ。
1
斜面を登って、
2021年04月15日 09:39撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を登って、
林道に合流して左へ登っていきます。
2021年04月15日 09:41撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流して左へ登っていきます。
しばらく林道を登ったところの分岐を右上後方へ登っていきます。
2021年04月15日 09:53撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を登ったところの分岐を右上後方へ登っていきます。
1
近畿自然歩道で山頂まで2.7Km。
2021年04月15日 09:53撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近畿自然歩道で山頂まで2.7Km。
1
林道歩きが続きます。
2021年04月15日 10:01撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きが続きます。
1
山頂まで0.9Kmですが、
2021年04月15日 10:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで0.9Kmですが、
まだ林道歩きが続きます。
2021年04月15日 10:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ林道歩きが続きます。
1
林道から山道になって、
2021年04月15日 10:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から山道になって、
1
山頂まで0.2Km。
2021年04月15日 10:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで0.2Km。
そこそこ登って、
2021年04月15日 10:40撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ登って、
2度目の城ヶ峰。
2021年04月15日 10:46撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の城ヶ峰。
12
笹峠に向かいます。
2021年04月15日 10:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹峠に向かいます。
急坂の下り。
2021年04月15日 10:52撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂の下り。
1
網沿いのアップダウンで、
2021年04月15日 10:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網沿いのアップダウンで、
大きなピークを二つ越えて、
2021年04月15日 11:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなピークを二つ越えて、
鞍部で梵天山方面への稜線縦走路を左に分けて、まっすぐ進みます。
2021年04月15日 11:08撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部で梵天山方面への稜線縦走路を左に分けて、まっすぐ進みます。
1
小さなピーク越えを、
2021年04月15日 11:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなピーク越えを、
繰り返し徐々に高度を下げて、
2021年04月15日 11:16撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
繰り返し徐々に高度を下げて、
1
このピークで右に方向転換して鎌尾根へ。
2021年04月15日 11:21撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このピークで右に方向転換して鎌尾根へ。
1
痩せ尾根下りが長く続いたあと、
2021年04月15日 11:22撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根下りが長く続いたあと、
1
小さなピークを何度か越えながら、
2021年04月15日 11:29撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなピークを何度か越えながら、
笹峠へと下っていきます。
2021年04月15日 11:31撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹峠へと下っていきます。
お菊山方面が見えてきました。
2021年04月15日 11:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お菊山方面が見えてきました。
5
次のピークで殿尾山が見え笹峠までもう少しです。
2021年04月15日 11:40撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピークで殿尾山が見え笹峠までもう少しです。
2
笹峠に到着して右の稲倉池方面へ、
2021年04月15日 11:45撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹峠に到着して右の稲倉池方面へ、
1
下っていきます。
2021年04月15日 11:46撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていきます。
1
ショウジョウバカマ
2021年04月15日 11:47撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
7
渡渉して、
2021年04月15日 11:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉して、
1
林道に合流して右へ下っていきます。
2021年04月15日 11:51撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流して右へ下っていきます。
1
未舗装林道歩きが続きます。
2021年04月15日 12:06撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装林道歩きが続きます。
ツルニチニチソウ
2021年04月15日 12:08撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルニチニチソウ
7
舗装林道に変わって、
2021年04月15日 12:16撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装林道に変わって、
1
コンテナの倉庫かと思ったら犬の飼育用の施設のようでした。繋がれていましたが、外にいた犬に吠えまくられ、数が多くちょっと怖すぎ。
2021年04月15日 12:19撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンテナの倉庫かと思ったら犬の飼育用の施設のようでした。繋がれていましたが、外にいた犬に吠えまくられ、数が多くちょっと怖すぎ。
2
広い車道に合流して右へ。
2021年04月15日 12:29撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い車道に合流して右へ。
1
稲倉池沿いの車道をテクテク。
2021年04月15日 12:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲倉池沿いの車道をテクテク。
ここから左へと入って、
2021年04月15日 12:44撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左へと入って、
ルート不明で、
2021年04月15日 12:44撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート不明で、
1
ブッシュ帯を通って、
2021年04月15日 12:50撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブッシュ帯を通って、
1
右側の尾根までなんとか登り着いて、
2021年04月15日 12:52撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の尾根までなんとか登り着いて、
1
稜線を進んでいくと、
2021年04月15日 12:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を進んでいくと、
1
登山路の案内があったので稜線縦走路には乗っているようなのでひと安心。
2021年04月15日 12:55撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山路の案内があったので稜線縦走路には乗っているようなのでひと安心。
3
展望が開けて稲倉池。
2021年04月15日 12:58撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開けて稲倉池。
5
ピーク越えのアップダウンを繰り返し、
2021年04月15日 13:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク越えのアップダウンを繰り返し、
稜線縦走路を進みます。
2021年04月15日 13:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線縦走路を進みます。
淡路島。
2021年04月15日 13:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡路島。
2
小富士山が大きく見えました。
もう少しです。
2021年04月15日 13:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小富士山が大きく見えました。
もう少しです。
4
雨山方面。
2021年04月15日 13:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山方面。
2
ザレ場の登り。
2021年04月15日 13:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場の登り。
2
小富士山に初登頂。
2021年04月15日 13:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小富士山に初登頂。
19
犬鳴山方面。
2021年04月15日 13:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬鳴山方面。
2
稲倉池。
城ヶ峰、梵天山、お菊山。
梵天山のアンテナやお菊山の鉄塔もよくわかります。
2021年04月15日 13:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲倉池。
城ヶ峰、梵天山、お菊山。
梵天山のアンテナやお菊山の鉄塔もよくわかります。
3
下って、登って、となりのピークへ。
2021年04月15日 13:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って、登って、となりのピークへ。
六甲山方面。
2021年04月15日 13:39撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山方面。
3
下降地点がわからず、ピーク上をウロウロ。ザレた急斜面なのでうかつに下ると危なく、リカバリーもたいへんなので、地図とにらめっこを続けて、
2021年04月15日 13:39撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降地点がわからず、ピーク上をウロウロ。ザレた急斜面なのでうかつに下ると危なく、リカバリーもたいへんなので、地図とにらめっこを続けて、
3
下降ルートを決めて恐る恐る下っていき、
2021年04月15日 13:46撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降ルートを決めて恐る恐る下っていき、
ザレ場を過ぎて杣道のトラバース。
2021年04月15日 13:55撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場を過ぎて杣道のトラバース。
1
急坂ですが尾根道になって踏み跡もあり安心。
2021年04月15日 14:00撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂ですが尾根道になって踏み跡もあり安心。
2
石階段になります。
2021年04月15日 14:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石階段になります。
2
だんじり吉兵衛。
2021年04月15日 14:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんじり吉兵衛。
2
長いつづら折れの階段を下っていき、
2021年04月15日 14:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いつづら折れの階段を下っていき、
水呑地蔵の駐車場を出て左へ。
2021年04月15日 14:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水呑地蔵の駐車場を出て左へ。
1
府道62を進みます。
2021年04月15日 14:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道62を進みます。
阪和自動車道高架下の新前川橋を渡ったところを左へ。
2021年04月15日 14:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪和自動車道高架下の新前川橋を渡ったところを左へ。
林道を少し進んだところの分岐。
左は岩稜ルートでこちらから下りる予定です。まっすぐ進み土丸城跡ルートで登ります。
2021年04月15日 14:26撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し進んだところの分岐。
左は岩稜ルートでこちらから下りる予定です。まっすぐ進み土丸城跡ルートで登ります。
左に登っていきます。
2021年04月15日 14:29撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に登っていきます。
1
傾斜が増して階段道。
2021年04月15日 14:32撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が増して階段道。
鉄塔下を通過。
2021年04月15日 14:41撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下を通過。
尾根筋の登り。
2021年04月15日 14:43撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋の登り。
広場にベンチ。
2021年04月15日 14:53撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場にベンチ。
1
土丸城跡の広場にベンチ。
2021年04月15日 14:57撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土丸城跡の広場にベンチ。
1
1段上にありました。
2021年04月15日 14:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1段上にありました。
1
ベンチの広場に下りて先に進みます。
2021年04月15日 15:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチの広場に下りて先に進みます。
日根荘大木の農村景観。
2021年04月15日 15:06撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日根荘大木の農村景観。
日根荘大木の農村景観。
2021年04月15日 15:06撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日根荘大木の農村景観。
3
岩稜ルートが左から合流して右へ。
2021年04月15日 15:10撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜ルートが左から合流して右へ。
1
井戸跡を通過。
2021年04月15日 15:12撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸跡を通過。
1
雨山城址早岐コースが前方から合流して左へ少し登ると、
2021年04月15日 15:15撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山城址早岐コースが前方から合流して左へ少し登ると、
2度目の雨山登頂。
2021年04月15日 15:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の雨山登頂。
14
鳥居の裏から下って、
2021年04月15日 15:25撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居の裏から下って、
井戸跡通過。
2021年04月15日 15:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸跡通過。
1
土丸城跡へのルートを左な分けてまっすぐ進みます。
2021年04月15日 15:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土丸城跡へのルートを左な分けてまっすぐ進みます。
左へ登って尾根筋へ。
2021年04月15日 15:31撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へ登って尾根筋へ。
シダ道を通過。
2021年04月15日 15:34撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダ道を通過。
振り返って雨山。
2021年04月15日 15:34撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って雨山。
2
展望の良い尾根道を下ります。
2021年04月15日 15:35撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の良い尾根道を下ります。
2
成合登山口方面への下りを右に分けて左前方へ進みます。
2021年04月15日 15:36撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
成合登山口方面への下りを右に分けて左前方へ進みます。
小さなコブを越えます。
2021年04月15日 15:39撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなコブを越えます。
2
ザレ場を下って、
2021年04月15日 15:45撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場を下って、
1
鉄塔下を通過。
2021年04月15日 15:46撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下を通過。
鎖の手すり沿いに下ります。
2021年04月15日 15:51撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の手すり沿いに下ります。
関電プラ急階段を下っていきます。
2021年04月15日 15:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関電プラ急階段を下っていきます。
林道に着地して右へ。
2021年04月15日 16:00撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に着地して右へ。
府道62に合流して左へ。
2021年04月15日 16:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道62に合流して左へ。
府道62をテクテク歩いて、
2021年04月15日 16:04撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道62をテクテク歩いて、
水呑地蔵に到着。
バスの時刻まで少し時間があるので周辺をブラブラ。
2021年04月15日 16:11撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水呑地蔵に到着。
バスの時刻まで少し時間があるので周辺をブラブラ。
5
水呑地蔵バス停ゴールです。
バスで犬鳴山バス停まで戻りました。
2021年04月15日 16:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水呑地蔵バス停ゴールです。
バスで犬鳴山バス停まで戻りました。
4
和歌山県に戻ってほどなくの府道62沿いの神通温泉で汗を流しました。
2021年04月15日 16:55撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌山県に戻ってほどなくの府道62沿いの神通温泉で汗を流しました。
5
撮影機材:

感想/記録

犬鳴温泉から城ヶ峰へと未踏区間を歩いて葛城・金剛・和泉山系の屯鶴峯〜高森山間を赤線でつなぐことができました。時間があるので雨山と和泉山系をつなぐため、未踏の小富士山に登ったあと、未踏だった土丸から二つのルートを歩くため登り下り別ルートで周回しました。
小富士山はハイキングコースとして整備されていないようで、稲倉池方面から稜線にでるまで不明瞭ルートで苦戦しました。正解ルートでなかったのかもわかりませんが、別ルートが合流するようなこともなかっと思うので、疑問が残ります。稜線に乗ったあとは踏み跡がハッキリあったので助かりました。
小富士山のとなりのピークから水呑地蔵への下りも苦戦しました。ブッシュや急斜面のザレ場ばかりで下降地点がわからず地図とにらめっこしながらしばらくウロウロすることになりました。
どちらも歩いたルートを検証してみると地図に記載の登山ルートからは外れていたのですが、正解ルートらしきものはなかった思うのですが、、、
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:349人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ