また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3103976 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

0424乾徳山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大平牧場駐車場800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
1時間27分
合計
5時間43分
S大平牧場駐車場08:0308:17林道乾徳山南の駐車スペース跡08:2209:38月見岩09:5109:54扇平10:33髭剃岩10:4211:01乾徳山11:2111:33髭剃岩11:4012:03扇平12:0412:06月見岩12:3512:47役小角像12:52国師ヶ原13:31林道乾徳山南の駐車スペース跡13:3413:46大平牧場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中、写真撮影や小休憩でレコを一時停止し忘れたため、歩行タイムは当てになりません。
コース状況/
危険箇所等
岩がツルツル滑る以外は問題ありません
過去天気図(気象庁) 2021年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

大平荘の駐車場に車を止めて出発です。しばらくは林道歩きです。
2021年04月24日 08:02撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平荘の駐車場に車を止めて出発です。しばらくは林道歩きです。
4
駐車場を出て、林道を少し歩くと、まだ桜が咲いていました。
2021年04月24日 08:06撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出て、林道を少し歩くと、まだ桜が咲いていました。
1
林道から登山道へのショートカット道です。本来のルートはもう少し先で曲がるので、ショートカット道を歩いたら「コースから外れてる」とレコに怒られました(笑)
2021年04月24日 08:09撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から登山道へのショートカット道です。本来のルートはもう少し先で曲がるので、ショートカット道を歩いたら「コースから外れてる」とレコに怒られました(笑)
1
富士山がぜ〜んぶ見渡せます。
2021年04月24日 08:13撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がぜ〜んぶ見渡せます。
17
登山口到着。今年初の本格的登山です。
2021年04月24日 08:19撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着。今年初の本格的登山です。
2
登山道らしくなって来ました。
2021年04月24日 08:28撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道らしくなって来ました。
1
と思ったら、また林道歩き。林道がジグザグしているので、何度か登山道が林道を横切るようになってました。
2021年04月24日 08:29撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、また林道歩き。林道がジグザグしているので、何度か登山道が林道を横切るようになってました。
2
30分も歩いてないのですが、出発点の駐車場が下に見えるようになりました
2021年04月24日 08:38撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分も歩いてないのですが、出発点の駐車場が下に見えるようになりました
1
再び、ここから林道を外れて登山道へ。
2021年04月24日 08:40撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、ここから林道を外れて登山道へ。
1
また林道と合流。徳和方面からの道も合流しています。
2021年04月24日 08:40撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また林道と合流。徳和方面からの道も合流しています。
ここから林道と完全にお別れして尾根を登ります。
2021年04月24日 08:49撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道と完全にお別れして尾根を登ります。
3
大きな岩が登場、岩場の山らしくなって来ました。
2021年04月24日 09:27撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩が登場、岩場の山らしくなって来ました。
1
樹林帯を抜けたら、そこには絶景が!
2021年04月24日 09:36撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたら、そこには絶景が!
5
富士山も完全に見えます。
2021年04月24日 09:36撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も完全に見えます。
8
雪を被った南アルプスの山々もはっきりと見えました。
2021年04月24日 09:36撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を被った南アルプスの山々もはっきりと見えました。
10
月見岩に到着。少し休憩します。大きな岩ですが、裏側に回ったら簡単に登れました。
2021年04月24日 09:41撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩に到着。少し休憩します。大きな岩ですが、裏側に回ったら簡単に登れました。
7
続いてyatchan21も月見岩の上に登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてyatchan21も月見岩の上に登りました。
6
ここは、徳和方面からの登山道と合流する分岐点でもあります。帰りは国師ヶ原経由で下山します。
2021年04月24日 09:54撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、徳和方面からの登山道と合流する分岐点でもあります。帰りは国師ヶ原経由で下山します。
手洗い石。人により手を洗うための手洗いと言う方と、便所の意味での手洗いと言う人がいましたが、どっちが本当なんでしょうかね?。岩を直接見ると、どっちにも見える。。。
2021年04月24日 09:55撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手洗い石。人により手を洗うための手洗いと言う方と、便所の意味での手洗いと言う人がいましたが、どっちが本当なんでしょうかね?。岩を直接見ると、どっちにも見える。。。
2
大きな岩の左横をすり抜けて行きます。足を踏み外したら大怪我すると思います。
2021年04月24日 10:10撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩の左横をすり抜けて行きます。足を踏み外したら大怪我すると思います。
3
最初の鎖場。ここは、傾斜がそんなにないこと、足場が沢山あるので、鎖に頼らずに登れます。
2021年04月24日 10:15撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の鎖場。ここは、傾斜がそんなにないこと、足場が沢山あるので、鎖に頼らずに登れます。
4
髭剃岩。。岩が裂けちゃったんですかね。。
2021年04月24日 10:26撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩。。岩が裂けちゃったんですかね。。
2
髭剃岩の反対側はこんな景色が広がっています。あまり先端まで行くと、その先は絶壁なので注意が必要です。
2021年04月24日 10:28撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩の反対側はこんな景色が広がっています。あまり先端まで行くと、その先は絶壁なので注意が必要です。
5
mameco3も反対側まで行ってきました。
2021年04月24日 10:30撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
mameco3も反対側まで行ってきました。
5
せっかく登ったのに、下りのハシゴがあります。この梯子を登った先は、ほぼ断崖絶壁に近く、高度感があってスリルを感じます。落ちたら最後だと思います。
2021年04月24日 10:35撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく登ったのに、下りのハシゴがあります。この梯子を登った先は、ほぼ断崖絶壁に近く、高度感があってスリルを感じます。落ちたら最後だと思います。
6
カミナリ岩の1段目に取り付くmameco3
2021年04月24日 10:37撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩の1段目に取り付くmameco3
7
カミナリ岩2段目。mameco3はこういう所は得意なので、軽々と登って行きました。
2021年04月24日 10:39撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩2段目。mameco3はこういう所は得意なので、軽々と登って行きました。
9
胎内岩。こういう岩にお約束のつっかえ棒が少ないような(笑)
2021年04月24日 10:42撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩。こういう岩にお約束のつっかえ棒が少ないような(笑)
4
3番目の鎖場。他の鎖場もそうですが、大勢の人が踏んだので、岩がツルツルして滑ります。鎖を握っておかないと危ないです。
2021年04月24日 10:46撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3番目の鎖場。他の鎖場もそうですが、大勢の人が踏んだので、岩がツルツルして滑ります。鎖を握っておかないと危ないです。
3
いよいよ最後の鳳岩が目前に。ただ、写真手前にう回路の標識が寝てますが、迂回(それでもハシゴ場があります)して頂上に登れます。
2021年04月24日 10:52撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最後の鳳岩が目前に。ただ、写真手前にう回路の標識が寝てますが、迂回(それでもハシゴ場があります)して頂上に登れます。
2
登りは鳳岩に挑戦します。
2021年04月24日 10:52撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは鳳岩に挑戦します。
4
先にMameco3が取り付きました。鳳岩もツルツル滑るので、mameco3が登っている辺りまでは、ほぼ腕力だけで登る感じです。
2021年04月24日 10:57撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先にMameco3が取り付きました。鳳岩もツルツル滑るので、mameco3が登っている辺りまでは、ほぼ腕力だけで登る感じです。
12
標高2031m乾徳山 登頂成功!
2021年04月24日 11:06撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2031m乾徳山 登頂成功!
14
頂上からも富士山がハッキリと見えます。
2021年04月24日 11:06撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からも富士山がハッキリと見えます。
16
富士山アップで(^^)
2021年04月24日 11:11撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップで(^^)
9
南アルプスの山々もはっきりと。はじめは八ヶ岳と間違えそうになりました('◇')ゞ
2021年04月24日 11:11撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々もはっきりと。はじめは八ヶ岳と間違えそうになりました('◇')ゞ
5
遠くですが、金峰山の五丈岩もハッキリ分かります。
2021年04月24日 11:13撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くですが、金峰山の五丈岩もハッキリ分かります。
6
さて、下山します。鳳岩は登りの順番待ちで渋滞しているので、下山はう回路を使いましたが、いきなりハシゴです。
2021年04月24日 11:16撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下山します。鳳岩は登りの順番待ちで渋滞しているので、下山はう回路を使いましたが、いきなりハシゴです。
3
カミナリ岩も順調に降りました。
2021年04月24日 11:31撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩も順調に降りました。
6
もう月見岩まで降りてきました。ここで休憩をとって、軽く食事と水分補給しました。
2021年04月24日 12:02撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう月見岩まで降りてきました。ここで休憩をとって、軽く食事と水分補給しました。
休憩終了。帰りは国師ヶ原経由で降ります。
2021年04月24日 12:34撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩終了。帰りは国師ヶ原経由で降ります。
1
コースタイムより早く国師ヶ原到着。ここも大平方面と徳和方面の交差点になっています。
2021年04月24日 12:51撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムより早く国師ヶ原到着。ここも大平方面と徳和方面の交差点になっています。
高原ヒュッテの避難小屋でトイレ休憩を予定していましたが、必要がなくなったので、スルーして大平方面へ下ります。
2021年04月24日 12:51撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテの避難小屋でトイレ休憩を予定していましたが、必要がなくなったので、スルーして大平方面へ下ります。
2
降りる方向を間違えると大変。しっかり道しるべも確認します。
2021年04月24日 12:52撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りる方向を間違えると大変。しっかり道しるべも確認します。
国師ヶ原から大平方面へは、最初登り返しがあります。
2021年04月24日 12:55撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原から大平方面へは、最初登り返しがあります。
ようやく頂点。ここから先は下りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく頂点。ここから先は下りです。
2
往きに使った尾根ルートと合流。ゴールは近い。。。か?
2021年04月24日 13:10撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きに使った尾根ルートと合流。ゴールは近い。。。か?
1
景色でだいぶん下って来たことが分かります。ふたたび、登山道と林道の交差を繰り返しながら降ります。
2021年04月24日 13:26撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色でだいぶん下って来たことが分かります。ふたたび、登山道と林道の交差を繰り返しながら降ります。
登山口まで降りて来ました!。あとちょっとで駐車場です。ラストスパート!
2021年04月24日 13:33撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで降りて来ました!。あとちょっとで駐車場です。ラストスパート!
1
右に降りるのが本来のコース。左が駐車場へのショートカット。迷わず左へ行きます(笑)
2021年04月24日 13:36撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に降りるのが本来のコース。左が駐車場へのショートカット。迷わず左へ行きます(笑)
2
大平駐車場到着。ゴール!。上から見たときは満車でしたが、半分くらいに車が減っていました。皆さんそんなに早く降りてきたんですかぁ。。。すごい。
2021年04月24日 13:46撮影 by iPhone 11 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平駐車場到着。ゴール!。上から見たときは満車でしたが、半分くらいに車が減っていました。皆さんそんなに早く降りてきたんですかぁ。。。すごい。
5

感想/記録

今年に入って低山しか登れてなかったので、2000m級の山を物色していたところ、登りごたえのある山として出て来たのが乾徳山。結構本格的な岩場(鎖場)があり、北アルプス行く人が岩場の練習で登ると書いてあったので、挑戦することにしました。確かに登りごたえのある面白い山でした。最初は林道歩きで楽してましたが、上に登るにつれて岩場や絶壁の上を歩いたりと、スリル感を味わうことが出来ました。軟弱者なので一番高い1350mの大平牧場をスタート地点にしましたが、それでも標高差700mほど、メインの徳和から登ると標高差1000m以上あります。
天気が良いと、富士山や南アルプスの絶景が堪能出来ます。また登ってみたい山です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:387人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ