また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3119067 全員に公開 山滑走 増毛・樺戸

浜益御殿〜雄冬山〜浜益岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月29日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道の標高約400m地点に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
1時間29分
合計
9時間10分
Sスタート地点04:4307:20浜益御殿07:2908:46雄冬山09:2611:37浜益岳11:5612:36浜益御殿12:5713:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 その他メンバーのうちの1名はmikuriさん。体調不良で浜益御殿尾根の標高780m地点で引き返したためその他メンバーにしています。

写真

ao)スタート地点。朝早くからたくさんの車が止まっている
k)早めのスタートで正解。同じ時間に集まった別パーティーの皆さん全員誰かしらの繋がりのある方でした(笑)
2021年04月29日 04:37撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)スタート地点。朝早くからたくさんの車が止まっている
k)早めのスタートで正解。同じ時間に集まった別パーティーの皆さん全員誰かしらの繋がりのある方でした(笑)
6
ao)林道に雪が出てきたところからスキーで歩く
2021年04月29日 05:06撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)林道に雪が出てきたところからスキーで歩く
3
ao)これから登る尾根が見えてきた
2021年04月29日 05:22撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)これから登る尾根が見えてきた
4
ao)森に癒された
k)速くて癒される余裕はないし^^;
2021年04月29日 05:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)森に癒された
k)速くて癒される余裕はないし^^;
7
ao)後ろには海
k)海が見えるっていいな
2021年04月29日 06:15撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)後ろには海
k)海が見えるっていいな
5
ao)快晴
k)GW最初で最後の晴れなのか?
2021年04月29日 07:07撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)快晴
k)GW最初で最後の晴れなのか?
8
ao)浜益御殿までもう少しのところ
2021年04月29日 07:17撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)浜益御殿までもう少しのところ
5
ao)浜益御殿の山頂は大盛況
2021年04月29日 07:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)浜益御殿の山頂は大盛況
17
ao)浜益御殿をバックに雄冬山へ進む
k)この辺りは暑寒しか来たことないから初めての景色
2021年04月29日 07:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)浜益御殿をバックに雄冬山へ進む
k)この辺りは暑寒しか来たことないから初めての景色
7
ao)群別岳や浜益岳もくっきり
2021年04月29日 08:23撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)群別岳や浜益岳もくっきり
13
k)正面の急登は右から巻いた。ザクザクだけど自分たちだけなら躊躇する急斜面トラバースだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)正面の急登は右から巻いた。ザクザクだけど自分たちだけなら躊躇する急斜面トラバースだった
5
ao)素晴らしい景色!
2021年04月29日 08:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)素晴らしい景色!
10
ao)雄冬山の山頂標識で記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)雄冬山の山頂標識で記念撮影
25
ao)雄冬山からの滑り。kawakenpさんの滑り
2021年04月29日 09:31撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)雄冬山からの滑り。kawakenpさんの滑り
12
k)急斜面をガンガン行くaoさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)急斜面をガンガン行くaoさん
9
ao)浜益岳へ向けて広い稜線を巻く
2021年04月29日 10:26撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)浜益岳へ向けて広い稜線を巻く
8
k)暑寒別岳が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)暑寒別岳が見える
5
ao)浜益岳山頂。群別岳をバックに記念撮影
k)雄冬山と空の色が全然違う(笑)何とか逃げ切れましたね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)浜益岳山頂。群別岳をバックに記念撮影
k)雄冬山と空の色が全然違う(笑)何とか逃げ切れましたね。
19
ao)群別岳が近い
k)あの山登るとかちょっと無理だ
2021年04月29日 11:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)群別岳が近い
k)あの山登るとかちょっと無理だ
4
ao)暑寒別方向
k)あの駐車場混雑を考えると来年は遠のきそうな予感…
2021年04月29日 11:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)暑寒別方向
k)あの駐車場混雑を考えると来年は遠のきそうな予感…
7
k)必死に歩いているけど、アスリートな二人組は一瞬で点になります^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)必死に歩いているけど、アスリートな二人組は一瞬で点になります^^;
5
ao)浜益御殿山頂。スマホいじる人と寝てる人…
2021年04月29日 12:43撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)浜益御殿山頂。スマホいじる人と寝てる人…
11
ao)ゴール
k)ありがとうございました
2021年04月29日 13:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ao)ゴール
k)ありがとうございました
6

感想/記録

初めてaofukurohさんとご一緒させていただきました。aofukurohさんに会うのは去年のヒサゴで初めてお会いして以来。先日の暑寒山行にも来てくれたアスリート女子も急遽参加で図らずも驚速メンバーが揃ってしまった。どんな展開になるかは想像していたけれど、想像した通りに一瞬で遠のく二人を何度見たことか(笑)。それでも休憩多めで楽しく春のロングハイクができました。
また機会があればよろしくお願いします。ありがとうございました。

感想/記録

浜益御殿経由の浜益岳には2017年12月に登っている。そのときは浜益御殿からの帰りもラッセルとなりほぼ滑ることは出来なかった。そう斜度が緩すぎて雪が深いと滑らないのだ。そのときに思ったのは「滑りを楽しむにはこのルートはラッセルのない春に登るのがやっぱりベストだ」ということである。あまり前か…。ということで、この時期の定番?ルートである浜益御殿経由の雄冬山・浜益岳を登ってみた。kawakenpさん、hiropooさんご夫婦とは初コラボである。

浜益御殿までは広くて緩い尾根歩き。雄冬山は山頂直下だけが少し急だけどそこ以外は平坦な稜線歩き。雄冬山からはちょうどいい感じのザラメで滑りも楽しめた。浜益岳の尾根は時期によってはガリガリだけどさすがにこの時期だと雪も柔らかくて登りやすかった。滑りもまあまあ楽しめた。浜益御殿からの滑りは緩い斜面をまったりと滑った。

快晴の空で雄大な景色を見ているとこのままずっと歩いていたい気分になる。天気も良くて全体的に風も弱く暑くも寒くもない気候で終始快適な春山ハイキングだった。mikuriさんが体調不良で途中撤退したことだけが残念である。皆様ありがとうございました!


【過去の山行記録】
浜益御殿〜浜益岳 2017年12月02日(土)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1325885.html

雄冬山・浜益岳【ケマフレから】 2017年01月07日(土)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1042016.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:465人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/19
投稿数: 887
2021/5/1 6:27
 皆様おはようございます
嬉しいバッタリでした!
スキー姿、カッコ良かったです
帰りの林道でスイスイと追い抜かれた時はとても羨ましかったです笑

またどこかでお会いしたら声かけさせて頂きますね。

お疲れ様でした!
登録日: 2014/1/11
投稿数: 132
2021/5/1 8:34
 Re: 皆様おはようございます
zeropoさん、こんにちは。
この日は比較的穏やかで山日和な一日でしたね。何らかのつながりのある方どうしが同じ山域に集まっていて「北海道の山の世界?は狭いな〜」と感じた日でした。
雪山での山スキーの機動力は抜群ですよ。zeropoさんもぜひスキーを…。
登録日: 2013/8/21
投稿数: 252
2021/5/1 15:43
 Re: zeropo7さん、こんにちは
ビックリのバッタリでした!
北海道は広くても標高高い所はほんの一部分だしこの時期はさらに集約されていくので、好きな人はどうしたって集まってきちゃいますね^^;
また何処かでお会いできることを楽しみにしています!
登録日: 2015/2/22
投稿数: 354
2021/5/1 16:00
 お疲れ様でした❗
aofukurohさん、kawakenpさん、hiropooさん、こんにちわ。
後方からノロノロと追いかけるように登っていた3人組の者です。
最高の条件の中、技術的には敵いませんが、aofukurohさん達を目標に最後まで登って滑走して下山することができました。
皆さん、スキーがお上手で、勝手ですが思わず撮影させていただきました。
また、すれ違う度にお声をかけていただきありがとうございました。
また、お会いしましたら宜しくお願い致します。
登録日: 2013/8/21
投稿数: 252
2021/5/1 16:37
 Re: お疲れ様でした❗
kawahiro45さん、こんにちは^^

動画ありがとうございます!参加メンバーで共有させていただきました。
僕ら2人は先行2人の強力なアンカーとなって引っ張り引っ張られて付いていった感じです^^;
共通の知人もいますので、また何処かでお会いできましたらよろしくお願いします。
登録日: 2014/1/11
投稿数: 132
2021/5/1 22:02
 Re: お疲れ様でした❗
kawahiroさん、こんにちは
動画ありがとうございました。受け取りました。カメラに気づいたのでうまく見えるように頑張って滑りました…。笑
最近はマイナーなルートを登ることが多くなり山で人と会うことが少なくなりました。今回はたくさんの方とお会い出来て新鮮な気分でした。またどこか(忘年会?)でお会いできたらよろしくお願いします!
登録日: 2014/2/17
投稿数: 158
2021/5/2 0:59
 お疲れさまでした
 御殿から浜益岳のコルで、皆さんが準備をしているときに「ここから山頂までは1時間くらいですか?」と声を掛けさせていただいたdahamaです。
 2年前、御殿から雄冬に登った時はいっぱいいっぱいで、浜益岳はまた次回に!と思っての今回でしたが、一ぺんに済ませられる皆さんの体力とスピードが羨ましいです。
 aofukurohさんとは、コメントいただいたり確か空沼岳でスライドしたというかお見掛けした記憶がありますが、kawakenpさんとはお初でしたので、ご挨拶できればよかったと残念に思いました。
 またどこかでお会いしたらよろしくお願いいたします。
登録日: 2013/8/21
投稿数: 252
2021/5/2 1:59
 Re: お疲れさまでした
dahamaさん、こんばんは^^

あの時の方がdahamaさんだったんですね。
あのときaoさんが「1時間くらい」と答えたのを聞いて、つい後ろで笑ってしまったのですが、あれは僕らが浜益に向かう時に僕もaoさんに全く同じことを聞いた時「30分くらいかな」って言ったんです(笑)。僕は「どう見ても1時間だ」と。aoさんはそれでも「遠く見えるけど意外に近いから」と。で、結果的に僕らが足引っ張って1時間かかってしまったんです。そして同じ場所で同じことを聞かれて「1時間」と言うのを聞いて一般人の所用時間を分かってくれたんだとつい笑ってしまいました。
つい突然笑ってしまい、失礼なヤツだなと思われていたのではと後悔していたので弁明の機会をもらえてよかったです。
dahamaさんのレコには奥様と出会われた青年の家の話に反応してコメントした記憶があります^^;
また何処かでお会いできましたら、よろしくお願いします。
登録日: 2014/1/11
投稿数: 132
2021/5/2 7:33
 Re: お疲れさまでした
dahamaさん、こんにちは
あのときの方はdahamaさんでしたか。そう、あそこから山頂までは1時間ぐらいですよね。kawakenpさんからの事前確認があって良かったです。とんでもない回答をしてしまうところでした…。
今回tigerrさんもメンバーにいらっしゃったんですね。tigerrさんとは7年ぐらい前に空沼岳の途中から一緒に下山したことがあります。お二人ともご挨拶できずに残念です。
登録日: 2014/2/17
投稿数: 158
2021/5/3 1:13
 Re[2]: お疲れさまでした
 私も下山中に「山頂まであとどれくらいですか?」とよく聞かれるので、つい尋ねてしまいました(笑)登るスピードやペースは人それぞれですし、その人の疲労度によっても違いますよね。
 あの日の私は、あのポイントからだいたい1時間で到着しましたが、メンバーの先頭は私より15分早く、最後尾も私より15分遅く到着し、メンバー間で最大30分の差がありました。
 それから、初めましての件ですが、2年前の恵庭公園のレコでコメントいただいていましたよね、失念しておりまして大変失礼いたしました。
 7年前のaofukurohさんからいただいたコメントは覚えていたのに、2年前のものがスッと出てこないとは、高齢者の典型的な物忘れのタイプですね(苦笑)
登録日: 2014/1/11
投稿数: 132
2021/5/3 22:34
 Re[3]: お疲れさまでした
確かに人によってスピードが違うので所要時間を伝えるのって難しいですよね。適当に答え過ぎて「申し訳なかったなー」と思うときもたまにあります。
物忘れは僕も年を重ねていくたびに感じるようになってきました。こうやってヤマレコに記録を書いておけば僕の劣化した脳みそ代わりになってくれて便利です…。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ