ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 313845 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

幻想的なサルオガセ、カラマツ林、大ナジカ峠まで

日程 2013年06月25日(火) [日帰り]
メンバー
 sss
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央高速道路、韮崎インターチェンジから甘利山グリーンロッジを目指して、無料駐車場まで自家用車を利用しました。6時頃に到着した時は先客は2台でしたが、帰宅時には第1駐車場は、ほぼ満車状態でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:30甘利山登山口駐車場
6:50甘利山
7:50大西峰
8:15千頭星山
9:05大ナジカ峠
9:25引き返し点・崩壊地9:40
9:50大ナジカ峠
11:15千頭星山
11:35大西峰
12:35甘利山
12:55甘利山登山口駐車場
コース状況/
危険箇所等
千頭星山までは、よく整備されていましたが、その先は少し荒れ気味でした。
過去天気図(気象庁) 2013年06月の天気図 [pdf]

写真

頭上には、雲の間から青空が見えていました。
2013年06月25日 06:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上には、雲の間から青空が見えていました。
3
張り切って登山スタートしました。お天気にはあまり期待はしていませんが・・・・。
2013年06月25日 06:31撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
張り切って登山スタートしました。お天気にはあまり期待はしていませんが・・・・。
甘利山のレンゲツツジは、満開を少し過ぎたようでしたが、まだまだ美しく咲いていました。
2013年06月25日 06:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘利山のレンゲツツジは、満開を少し過ぎたようでしたが、まだまだ美しく咲いていました。
8
二人ほどが、早朝にもかかわらず三脚を立てていました。夜明けからいらっしゃったという方に聞いたのですが、今日は残念ながら世界遺産は姿を見せてくれなかったようです。
2013年06月25日 06:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人ほどが、早朝にもかかわらず三脚を立てていました。夜明けからいらっしゃったという方に聞いたのですが、今日は残念ながら世界遺産は姿を見せてくれなかったようです。
8
すぐに甘利山の山頂に着きます。早朝なのでさすがに誰もいませんでしたが、帰りには超満員になっていました。
2013年06月25日 06:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに甘利山の山頂に着きます。早朝なのでさすがに誰もいませんでしたが、帰りには超満員になっていました。
3
これから向かう奥甘利山方向です。この時はまだ期待させるお天気でしたが・・・・。
2013年06月25日 18:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう奥甘利山方向です。この時はまだ期待させるお天気でしたが・・・・。
1
大好きなカラマツ林が続きます。
2013年06月25日 18:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きなカラマツ林が続きます。
2
東側から、どんどんと雲が湧きあがって来ています。
2013年06月25日 07:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側から、どんどんと雲が湧きあがって来ています。
1
やっぱり青い空は気持ちがいいです。
2013年06月25日 07:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり青い空は気持ちがいいです。
5
サルオガセですね。
2013年06月25日 18:09撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセですね。
2
こちらは、ヤマツツジでしょうか・・・・。
2013年06月25日 07:27撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、ヤマツツジでしょうか・・・・。
6
ガスが掛かってきました。いつものペースになってまいりました・・・・。
2013年06月25日 07:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが掛かってきました。いつものペースになってまいりました・・・・。
5
御所山、青木鉱泉への道との分岐です。
2013年06月25日 07:51撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御所山、青木鉱泉への道との分岐です。
4
笹原に出ましたが、ますますガスが濃くなってきました。
2013年06月25日 08:00撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原に出ましたが、ますますガスが濃くなってきました。
5
千頭星山の頂上です。カラマツ林の中にあり展望はありません。
2013年06月25日 08:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千頭星山の頂上です。カラマツ林の中にあり展望はありません。
2
千頭星山の崩壊地です。ここから先は未知のコースですが、かなり荒れているようです。
2013年06月25日 08:26撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千頭星山の崩壊地です。ここから先は未知のコースですが、かなり荒れているようです。
2
シラビソ林になってきました。不気味な雰囲気です。
2013年06月25日 08:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソ林になってきました。不気味な雰囲気です。
1
カラマツソウでしょうか?・・・・。
2013年06月25日 08:37撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウでしょうか?・・・・。
4
かなりの歴史を感じさせる看板です。
2013年06月25日 08:56撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの歴史を感じさせる看板です。
1
次第に笹が現れ初めました。まもなくのようですね。
2013年06月25日 08:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に笹が現れ初めました。まもなくのようですね。
今日の目的地に着きましたが、ガスが・・・・。
2013年06月25日 09:07撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地に着きましたが、ガスが・・・・。
3
この笹原は、小武川と金山沢との分水嶺となっているようですね。
2013年06月25日 09:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この笹原は、小武川と金山沢との分水嶺となっているようですね。
2
大ナジカ峠から辻山方向へしばらく歩いてみましたが、だんだん傾斜がキツくなってきたので、南御室小屋の道標でUターンすることにしました。
2013年06月25日 09:26撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ナジカ峠から辻山方向へしばらく歩いてみましたが、だんだん傾斜がキツくなってきたので、南御室小屋の道標でUターンすることにしました。
1
笹の中の登山道が続きますが、登山道から離れて展望を求めます。
2013年06月25日 09:28撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の中の登山道が続きますが、登山道から離れて展望を求めます。
1
眼下には小武川の堰堤が見えます。
2013年06月25日 09:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には小武川の堰堤が見えます。
1
崩壊地の縁まで来ましたが、足元が崩れそうで怖かった・・・・。
2013年06月25日 09:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の縁まで来ましたが、足元が崩れそうで怖かった・・・・。
11
かなりの高度感があります。
2013年06月25日 09:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの高度感があります。
1
再び、大ナジカ峠の笹原まで戻って来ました。ガスが晴れてきました。
2013年06月25日 09:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、大ナジカ峠の笹原まで戻って来ました。ガスが晴れてきました。
6
このあたりはテントも張れそうですね。
2013年06月25日 09:51撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはテントも張れそうですね。
8
この場所は、前後の登山道の厳しさとは違い、別天地のようですね。
2013年06月25日 09:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この場所は、前後の登山道の厳しさとは違い、別天地のようですね。
11
またもやガスが舞い下りて来ました。
2013年06月25日 09:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもやガスが舞い下りて来ました。
1
2004m峰と千頭星山が仲良く揃い踏みしていました。
2013年06月25日 18:09撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2004m峰と千頭星山が仲良く揃い踏みしていました。
4
イチゲの一種ですかね?・・・・。
2013年06月25日 10:16撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゲの一種ですかね?・・・・。
5
ちょっと歩き難いザレ場です。
2013年06月25日 18:09撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと歩き難いザレ場です。
1
千頭星山の崩壊地の鞍部まで戻ると、コイワカガミが群生していました。
2013年06月25日 10:51撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千頭星山の崩壊地の鞍部まで戻ると、コイワカガミが群生していました。
22
少しだけアップにしてみました。
2013年06月25日 10:53撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけアップにしてみました。
8
こちらは、劇団ひとりさんですね。
2013年06月25日 10:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、劇団ひとりさんですね。
3
急登をクリアし振り返ると、辻山のガスが取れて崩壊地が見えました。
2013年06月25日 11:04撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をクリアし振り返ると、辻山のガスが取れて崩壊地が見えました。
6
サルオガセがいい感じです。
2013年06月25日 11:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセがいい感じです。
3
千頭星山の山頂まで戻ると山頂標識の横には、見慣れた看板がありました。
2013年06月25日 11:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千頭星山の山頂まで戻ると山頂標識の横には、見慣れた看板がありました。
1
この花は・・・・。ハクサンフウロですかね。
2013年06月25日 12:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は・・・・。ハクサンフウロですかね。
5
甘利山まで戻ると晴れ間が・・・・。
2013年06月25日 12:40撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘利山まで戻ると晴れ間が・・・・。
6
ウマノアシガタも数多く咲いていました。
2013年06月25日 12:48撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタも数多く咲いていました。
6
つつじ苑の脇にはアヤメが咲いていました。
2013年06月25日 12:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじ苑の脇にはアヤメが咲いていました。
14
撮影機材:

感想/記録
by sss

 梅雨の晴れ間を期待して、甘利山のレンゲツツジを見に行きました。甘利山は2度目でしたが、残念ながら富士山を見ることは出来ませんでした。それどころか、復路では千頭星山から甘利山までの1時間ほど、豪雨?に降られてビショビショになりながらの下山となりました。
 でも・・・・いつかは、歩きたいと思っていた大ナジカ峠、御伽の国のような別天地の雰囲気な場所でした。ここから、苺平まで歩いて鳳凰山まで歩いてみたいですね。
 
訪問者数:1153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ