ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 333714
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
槍・穂高・乗鞍

畳平から乗鞍岳

2013年08月14日(水) [日帰り]
 - 拍手
ktour30 その他1人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:53
距離
6.3km
登り
385m
下り
385m
歩くペース
標準
1.11.2
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1005乗鞍高原観光センター
 アルピコバス往復2400円
1100-1140畳平 昼食
1310-1325乗鞍岳山頂
1410-1435肩の小屋 大休止
1500-1525富士見岳口 昼寝
1530-1608畳平
 アルピコバス
1700乗鞍高原観光センター

畳平→乗鞍岳
休憩考慮標準1h35m
休憩込み実際1h30m 標準比95%

乗鞍岳→畳平
休憩考慮標準1h25m
休憩込み実際2h05m 標準比147%(昼寝含む)
天候 風弱く晴れ時々曇り
過去天気図(気象庁) 2013年08月の天気図
アクセス
利用交通機関:
バス 自家用車
乗鞍高原観光センター駐車場。向かいにも臨時駐車場あり。そこから例によってアルピコバスへ乗り換え。
満車なら上部の第3駐車場や三本滝駐車場に止めてバス乗り換えも可。
バスの本数は大体1時間に1本でタイミングが悪いと時間のロスになる。
1便で何台も来るので積み残しになる可能性は低い。
コース状況/
危険箇所等
畳平→肩の小屋
砂利道の車道歩き。

肩の小屋→乗鞍岳山頂
ここから登山道。火山礫のザレ場〜ガレ場。砂利の急斜面が滑りやすい。下山時はスリップしている人多数。

熊出没情報が多く、周辺のピークも含めて一時コース規制が入る場合あり。
肩の小屋で軽食可。

下山後の温泉は乗鞍高原温泉湯けむり館。観光センターの向かい。
同温泉にもレストラン併設。
乗鞍観光センターのバス待ちの列。乗車券を購入後並ぶ。
2013年08月14日 09:45撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 9:45
乗鞍観光センターのバス待ちの列。乗車券を購入後並ぶ。
おなじみアルピコ交通独占
2013年08月14日 11:14撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 11:14
おなじみアルピコ交通独占
畳平まで約1時間
2013年08月14日 11:45撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 11:45
畳平まで約1時間
登山口
2013年08月14日 11:49撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 11:49
登山口
2013年08月14日 11:50撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 11:50
周囲には雪渓が残る
2013年08月14日 12:05撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:05
周囲には雪渓が残る
砂利道の車道を進む
2013年08月14日 12:05撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:05
砂利道の車道を進む
山頂が見えてきた
2013年08月14日 12:13撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:13
山頂が見えてきた
バスで登ってきた道を見下ろす。
2013年08月14日 12:14撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:14
バスで登ってきた道を見下ろす。
TVの撮影してました。
2013年08月14日 12:26撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:26
TVの撮影してました。
肩の小屋。
2013年08月14日 12:30撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:30
肩の小屋。
肩の小屋唐崎は登山道となる。
2013年08月14日 12:39撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:39
肩の小屋唐崎は登山道となる。
歩きにくいザレ場
2013年08月14日 12:39撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 12:39
歩きにくいザレ場
一時積乱雲が発達し雲行きが怪しくなるが回復。
2013年08月14日 13:09撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:09
一時積乱雲が発達し雲行きが怪しくなるが回復。
2013年08月14日 13:17撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
1
8/14 13:17
頂上直下の小屋はおみやげ販売がメイン?
2013年08月14日 13:20撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:20
頂上直下の小屋はおみやげ販売がメイン?
山頂に近づくと岩の大きさが大きくなってくる
2013年08月14日 13:20撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:20
山頂に近づくと岩の大きさが大きくなってくる
北方面の眺望はちょっと雲が多い。
2013年08月14日 13:26撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:26
北方面の眺望はちょっと雲が多い。
2013年08月14日 13:30撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:30
乗鞍岳山頂
2013年08月14日 13:34撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
2
8/14 13:34
乗鞍岳山頂
下山開始
2013年08月14日 13:36撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:36
下山開始
熊がこんな所にも出るのか・・・
2013年08月14日 13:49撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 13:49
熊がこんな所にも出るのか・・・
肩の小屋で休憩
2013年08月14日 14:22撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 14:22
肩の小屋で休憩
帰りのバスは長蛇の列。これは15時発の列。16時はこれよりもかなり短くなった。
2013年08月14日 15:04撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 15:04
帰りのバスは長蛇の列。これは15時発の列。16時はこれよりもかなり短くなった。
16時発の20人目くらいに並ぶ。
2013年08月14日 15:48撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 15:48
16時発の20人目くらいに並ぶ。
下山。
2013年08月14日 17:13撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 17:13
下山。
温泉は今年道を挟んで向かいに移転した湯けむり館。割引チケットが観光センターのバスチケット売り場などに置いてあり100円引きの600円となる。
2013年08月14日 18:34撮影 by  EX-Z1, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
8/14 18:34
温泉は今年道を挟んで向かいに移転した湯けむり館。割引チケットが観光センターのバスチケット売り場などに置いてあり100円引きの600円となる。
撮影機器:

感想

先月、天候不良で中止にした乗鞍岳、夏山山行メインの穂高岳の帰りに立ち寄ることができた。
上高地より下山した後に乗鞍高原へ寄り道。行動時間も3-4時間と手頃。

駐車場は止めることができたがバスの時間まで待つ。でも1便当たりの両数が多いので輸送力自体は確保されている。

手頃なコースとあって登山格好した人と雨具も持って無いよという完全に観光散歩の人、しまいにはサンダルの人まで。大丈夫か?天候急変時には痛い目に遭いそうだけど。

登山自体は難所も無く道も整備されているので問題なし。あえて言えば下りの砂利で滑りやすい事くらいか。
でも3000m級なので酸素は薄くなめてかかると結構つらいかも。

山歩き連続5日目だったので疲れが溜まり下りの途中でバテ気味に。

穂高から下山した日なのでそちらの風景を見てしまうと、乗鞍岳に大して感動できなかったのは仕方ないか。穂高・涸沢のインパクトの方が強いのはやむを得ない。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1563人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 槍・穂高・乗鞍 [日帰り]
乗鞍岳
利用交通機関:
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 甲信越 [日帰り]
剣ヶ峰往復
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら